ISHIYA NIHONBASHI @コレド室町テラス

Img_5539

北海道の銘菓「白い恋人」がプロデュースするカフェ。
それほど広くない店内では、カウンター席に座り「ストロベリー&ピスタチオ」を注文。
上にのるのは、適度なやわらかさのアイス。爽やかな味わいのレモンとストロベリーの組合せ、いい感じです。
苺が少ないかな?と思ったけど、中にぎっしり入ってます。
ピスタチオのザクザクした食感のクリームに加え、食べ進むうちにプリン・ゼリーと軽くなるのは、食べやすさを追求したストーリーを感じます。

 

一緒に注文したブレンドコーヒーは、やさしい香り。
白い恋人を添えられているのが、このお店らしさ。コーヒーにクッキー添えるアレに近い感じですね。

 

今度は、テイクアウトでいいから 「白い恋人ソフトクリーム」食べてみたいな。

|

カフェ サルバドル ビジネス サロン@茅場町

Img_3850Img_3845

普通のカフェエリアもありますが、今回はビジネスサロン側であさごはん。
朝食は1種類で、たまごスープと本日のスープ。
サンドイッチはパンがちょっとパサパサしてたけど、スープはほっこりする味わい。
ビジネスサロンだから、飲み物はお代わり自由で。
こういうゆったり落ち着いた朝って、貴重な過ごしかたですよね。

|

ジジ&ババ@日本橋

Img_3023

ネーミングのインパクト絶大なお店。お店の看板も、愛嬌があります。
人気店のようで、それなりの広さなのにお客さんでいっぱい。
空席ができたかと思ったら、すぐ次のお客さんで埋まるほどです。
壁際ベンチ席の座布団が、なんだか居心地いいです。

ランチに注文したのは、ハンバーグチーズ風味焼きデミグラスソースかけ(1100円)。
牛100%のハンバーグは、見た目以上に食べ応えあります。しかもスモーキーな香りがついていて、ちょっと贅沢感。
トマトとデミが一緒になったような個性的なソースの間には、みょーんと伸びるチーズが。
全体的にしっかりした味付けですが、なかなかの美味しさです。
ご飯、食べすぎちゃいそうですね。

ランチには、セットでサラダと飲み物も。
食後にホットコーヒーを持ってきていただいて、店内でまったり。
おまけコーヒーにしては、香りがよくバランスがとれています。
全体として、思ってた以上に満足度高いです。
今度くる機会があれば、他のテーブルでよく見かけたドリアも食べてみたいです!

|

日本ばし やぶ久

Fullsizer_20200118141901Fullsizer_20200118141902

名前からきっと老舗に違いない…と思ってたら、明治35年創業とのこと。
江戸じゃないんだと思ったけど、100年以上続いているお店なんですね。すごいです。
店内はそれほど広くなさそうですが、2階・3階があるみたい。
昭和35年に建てられた建物らしく、階段がかなり急です。
それでも、これだけ天井の高い部屋は、当時としては画期的だったのでしょうね。

ランチに注文したのは、カツ丼+カレー南ばんのセット(950円)。
カツ丼は醤油味がしっかりとしていて、黒七味の風味といい感じに合います。
カレー南ばんはお店の看板メニューとのことで、カレーのスパイスがしっかり。逆に蕎麦の味がよくわからなかったけど、なめらかな舌触りが気持ちいい一品です。
賑やかな店内ですが、なぜか落ち着いて過ごせたのは、100年続くお店ならではなのでしょうか。
こういうお店って、いいですよね。

|

Jack37Burger@馬喰町

Img_0081

問屋街が連なるこのエリア、リノベーションやら何やらで、最近は魅力的なお店が増えています。
このハンバーガー屋さんは、自宅を改装したのだとか。
裏路地に面していますが、外までスモーキーな香りがしてきて、食欲をそそります。

ランチに注文したのは、バリネスダブルチーズバーガー(1680円)。
パティ・チェダーチーズがそれぞれ2枚入り。
このパティ、挽肉ではなくお肉の塊がごろごろっと。
ミディアムレアな火加減で、肉を喰らってる感がしっかり。
もちろんスモーキーさで溢れていて、ジューシーな美味しさです。
たっぷりチーズも嬉しいけど、ピクルス・オニオン・トマト・レタスもしっかり。
そして何と言っても、インドネシアの旨辛ソース・サンバルをアレンジしたソースが見事。
ピリ辛感と旨味が、いい感じに加わって、食欲倍増です。
こういうワイルドなハンバーガー、最高ですね!
合わせて頼んだ飲み物は、ドクターペッパー。
アメリカンな感じでしょ♪

|

富錦樹台菜香檳@COREDO室町テラス(三越前)

Img_8707Img_8732

オープンしたばかりの、COREDO室町テラス。
日本初進出の誠品生活にある、台湾キュイジーヌとシャンパンのお店です。
英語名は、フージンツリー。こっちのほうが目にするかもですね。
台北のお店よりも箱が大きいぶん、台北よりもガヤガヤした印象です。

今回は、そんなガヤガヤから離れて、テラス席にしてもらいました。
他のお客さんがいないから、プライベート感たっぷり。
吹き抜ける風が心地よく、かなりまったりくつろいだかも。

注文したのは、
・水蓮菜と木の実の炒め
・ディルとトマトの台湾オムレツ
・カキと揚げパンのニンニクソース
・豚バラ肉の角煮
・花ニラとピータン 豚挽肉のピリ辛炒め
・細切り豚肉と干し豆腐の炒め
・台湾ビーフン
・富錦樹トウファ
・台湾産青マンゴー氷
優しい味付けが台湾料理っぽくて、上品なテイストがシャンパンに合います。
みんなでのシェアだけど、シャンパンも飲んで、満喫して1万円しないのも嬉しいですね。

今は、予約もいっぱいで行列もできるほどですが、
落ち着いたら、ふらっと再訪したいです♪

|

ANDON@三越前

Img_3186Img_3189

1年振りくらいの訪問。
トラ男プロジェクトやShareVillageといった、秋田のお米や地域連携もテーマとした、おにぎりスタンド。
夜は秋田のお酒を飲みながら、同席した人と仲良く…というお店ですが、今回は他のお客さんがいない!
ということで、顔なじみのお店の方と、じっくりと語らう時間となりました。

いただいたのは、利き酒セット。
二件目の訪問としては、いろんなお酒も飲めて、ちょうどいい塩梅。
つまみには、がっこ盛り合わせ。
いぶりがっこのイメージがあったけど、がっこってお漬物って意味なんですね。
シメは、ぼだっこという鮭のしょっぱい版のおむすびで。
ほっこりするなー♪

|

元禄@日本橋

元禄@日本橋
元禄@日本橋
老舗っぽいお蕎麦屋さん。
ビルの1階にお店を構えていますが、店内の雰囲気が感じいいです。

注文したのは、週替わりランチ(1000円)で、ネギトロ丼とわかめそば。
ワイルドな蕎麦は、香りがしっかり。江戸風の辛めなつゆで、さっといただきます。
食べ終えたあとは、もちろん蕎麦湯で。
丼は、しっかりとした酢飯。
ネギトロに味がついているのか、酢飯についているのかは不明ですが、
醤油をかけずに、アクセントの山葵とともに、そのままいただけました。
これ美味しいかも。

| | TrackBack (0)

PIZZA DA BABBO@人形町

PIZZA DA BABBO@人形町
PIZZA DA BABBO@人形町
ちょっと遅めのランチ…足をのばして人形町へ。
ピザ食べたいなーと探していたところ、発見。
「予約でいっぱい」と書かれていたけど、お店の人に聞いたらOKだって。
遅めに来たから、中に入れたんでしょうね。
厨房には、ピザ用の薪釜がありました。近づくと、かなり熱いです。
中で、しっかり焼きあがるのを楽しみにします。

注文したのは、ゴルゴンゾーラと洋梨の白いピッツァ(1800円)。
前菜は、バーニャカウダ・白身魚・ドライトマトをお肉で包んだものの3品盛り。
十分な美味しさで、白ワイン欲しくなります…が、ここは我慢。
メインのピザは、ゴルゴンゾーラ特有の香りと十分な塩気が効いており、これに洋梨の甘さがアクセントに。
いくらでも食べられそうな、美味しい組合せです。
生地はモチモチしていて、もちろん美味。小麦の甘さが光ります。
ランチとはいえ、予約でいっぱいになるの、十分に納得するお店でした。

| | TrackBack (0)

muromachi cafe 3+5@三越前

muromachi cafe 3+5@三越前
muromachi cafe 3+5@三越前
駅直結ビルの地下1階にあるカフェ。
地下といっても大きな吹き抜け空間があり、開放感のある店内。
木などの自然素材が多用されていて、落ち着いた雰囲気で居心地いいです。

今回は朝時間に利用。
注文したのは、モーニングセットB。
選べる朝食からはオープントーストをメインに、サラダ・スープ・コーヒーのセット。
なかなかのボリュームなうえに、味もしっかり。
朝から食べるには、十分な内容。
これが580円で食べられるとは、お得感いっぱいですね。

ちなみにドリンクのみだと200円。
店内は、出社前に新聞を読むなどしながら寛いでいる人がいっぱい。
納得なお店です★

| | TrackBack (0)