ランチハウス@江古田

Fullsizer_20191103175301

学生街の雰囲気を色濃く残す江古田。
令和の時代なのに、平成を飛び越して昭和な雰囲気のお店が、今でも残ります。
ここもそうで、内装やメニュー・看板のフォントが、レトロ感をくすぐります。

ランチに注文したのは、焼肉ととろーりチーズ入りカツハンバーグ(750円)。
注文を受けてから揚げるカツはアツアツで、中からはとろーりチーズが。
焼肉は醤油味の軽く甘めな味付けで、こちらも昭和感。
見た目以上のボリュームで、学生にとっては嬉しいかも。
もちろん、私にとっても嬉しいです♪

そして、こういう定食を食べさせてくれるお店って、今となっては貴重ですよね。
渋谷とか新宿とかの繁華街にもほしいけど、やっぱり学生街じゃないと生き残らないのかな。

|

このり食堂@渋谷

Img_9701Img_9703

スナックなどが入居する雑居ビル。
レコードが並ぶバーで、昼間だけ営業している定食屋さん。
メニューは日替わりの1種類と、無駄のないシンプルさです。

落ち着く空間でいただいたのは、和風唐揚げ定食(1000円)。
ボリュームたっぷり唐揚げは、絶妙な下味がついた上品なもの。
マヨネーズが添えられているけど、つける必要まったくないです。
生野菜がたっぷりなのも、嬉しいです。
お盆にはほかにも、ほっこり煮物、ほうれん草ナムル、白菜のホワイトスープ。
どれもひと手間が加わりつつも、外食にありがちな華美ではない、落ち着いた美味しさです。
まるで、家で食べるごはんのよう。
かなり和食な定食は、渋谷という地で食べられることにありがたみを感じる満足さです!

|

lux(ルクス)@渋谷

Img_9653Fullsizer_20191101184401Img_9672

10月29日にオープンしたカフェ。
表通りから一歩入った、落ち着いた雰囲気のエリアで、
たくさんのお花や緑に囲まれた、これまた落ち着くおしゃれな空間で過ごせます。

ランチに注文したのは、キューバサンド(1200円+税)。
見た目以上にボリュームたっぷりで、塩気のバランスがいい感じ。
サクサクにトーストされたパンと、ジューシーな具の組み合わせが嬉しいです。
一緒にいただいたコーヒーはマイルドな味わいで、豊かな香りと軽い苦みが気持ちいいブレンド。
軽い甘さで生菓子のようなガトーショコラとは、お互いがケンカしない組合せで、相性バツグン。
こういうお店を待っていたのだよ♪

|

ツカノマノフードコート@渋谷

Fullsizer_20191030193001Img_9561

10/14から始まった、解体予定のビルを活用した、期間限定の食を通じた実験の場。
日替わりで様々なシェフが、フードロス、新概念の料理などに取り組んでいます。
基本的に夜にぎわっているようなのですが、水曜日だけはランチタイムも。
早速遊びにいってきました。

いただいたのは、鯛骨らーめん(1000円)。
動物由来の材料を一切使用していないスープは、こってりしているようで、でもあっさり。
鯛骨から出た旨味と風味が豊かで、物足りなさをちっとも感じません。
すっきりした味わいで、最後まで抵抗なくスープを飲みほせるほど。
隣にいた女性が「このラーメンなら食べられる」と言っていたのが印象的です。
午後の仕事に全く影響しなかったのも、ポイント高いですね♪

|

担担担 渋谷道玄坂GB店

Fullsizer_20191028183401Img_7510

汁なし担々麺の専門店で、ゴールデンボールというバーで昼間だけ営業しているお店。
渋谷には、他にも担担担のお店がありますが、お互いルームシェアしてる仲なんですって。

ランチに注文したのは、唯一と言っていいメニューの、汁なし担々麺(800円)。
いろいろカスタマイズできるようで、今回は高菜・水菜・白ネギをトッピング。
モチモチした食感の独特な麺に、ゴマのソースがいい具合に絡みます。
真ん中レベルでお願いした辛さ・シビレも程よい感覚。
暑い日に汗をかきながら食べるのが、正攻法なんでしょうね。
一品で勝負しているだけあって、充分に美味しいです♪

|

青山一真@表参道

Fullsizer_20191024183901

入口が暗くて、営業してるのか一見わからない雰囲気。
でも、地下のお店に入ると、意外にも広くて明るい雰囲気。
カウンターに並ぶ日本酒がまぶしいですが、夜は新潟のお酒を楽しめるとのこと。
気になります。

今回はランチでの訪問。
せっかくなので、へぎそばセット(大盛1100円)を注文。
つなぎに布海苔を使うもので、しっかりした噛み応えと軽いぬるっと感が独特な美味しさ。
甘めに炊いたお稲荷も、いい味してます。
思ってた以上に満足度は高く、近くだったらリピートしてもいいかも。
かつ丼とか天丼も、美味しいんだろうなー♪

|

唐朝刀削麺 西新宿店

Fullsizer_20191023200001

オフィスビルにある中華料理店。
店名のとおり刀削麺がウリのようで、ランチタイムもメニューが充実。
一瞬迷ったけど、気分が米だったので、麻婆豆腐(850円)を注文。
中国山椒が効いた西安風で、ほどよい辛さとシビレみ加え、ほんのり八角の香りがします。
かなりオリジナルな味わいで、これはこれで満足度の高い美味しさ。
麻婆豆腐のボリュームがしっかりで、ご飯のお代わりもOK。
こういうランチって嬉しいですよね♪

|

とりいちず酒場 渋谷新南口店

Img_9066

昨日、10月15日にオープンした焼き鳥屋さん。
大衆的な雰囲気の店内で、ランチタイムも営業。
早速行ってきました。

注文したのは、たっぷり香味野菜 ポン酢の唐揚げ定食。
塩胡椒スパイスの下味がついたから揚げに、ミョウガを含む香味野菜。
ポン酢はセルフスタイルですが、食べるときにかけられるので、衣のカリカリがキープされているのはいいです。
香味野菜+ポン酢のさっぱりもいいけど、卓上の特性スパイシー粉も旨味が加わっていい感じ。
なによりも、定食類が一律590円なのがポイント大きいです。
ご飯おかわりOKだから、オプションでから揚げ・チキン南蛮・生卵を追加することも可能。
リーズナブルに堪能できるお店です♪

|

博多天神@渋谷

Fullsizer_20191015180101

10年ぶり?くらい久しぶりに、ランチで訪問。
屋台っぽい雰囲気は、相変わらずです。
注文したのは、もちろんラーメン。
500円で、替玉もついてくるパフォーマンス。
臭みのないやさしい豚骨スープで、東京の人でも美味しく味わえる加減。
値段も安く味のバランスもいいので、お客さんがひっきりなしに出入りしてます。
もっと豚骨臭いのがいい気もするけど、たまにはこれもいいね♪

それにしても、「博多天神」ってすごいネーミングですよね。
醤油ラーメンのお店で、「渋谷新宿」って言ってるようなもんだし。

|

イエローマークス@渋谷

Img_8889

9月28日にオープンした、窯焼きスフレオムレツ&クレープ専門店。
シャノアールが展開する新業態の、1号店です。
工房一体型の店内は、客席からもスフレオムレツを作っている様子が見えます。
玉子がアイコンになっていて、ショップカラーの黄色も玉子からきているのでしょうね。

ランチに注文したのは、窯焼きスフレオムレツのベーコンオムレツ(980円+税)。
器の上には、オーダーを受けてから泡立てたふわっふわのスフレ。
弾力があって、スプーンを入れても弾かれるほど。
コクがしっかりしてて、軽く甘めで、ベーコンやデミグラスソースの塩気との相性もいい感じ。
スフレの下にはベーコンのほかに、たまごとブイヨンで仕上げた洋風たまごどうふ。茶碗蒸しみたいな感じ?
独特な食感がこのスフレオムレツの特徴でしょう。
値段を考えると、妥当かな。
セットには、サラダ・パイナップルのピクルス・じゃがいものポタージュも。
ドリンクもセットだったら納得なのですが、追加300円+税はちょっとハードル高いかな。
クレープとお茶しながらゆっくり過ごすのも、よさそうですね♪

|

より以前の記事一覧