梅光軒 新千歳空港店

梅光軒 新千歳空港店
空港ターミナルのラーメン道場と呼ばれる、道内ラーメン店が並ぶエリアにある旭川系のお店。
有名店らしく、空港だけでなく全国、世界にも支店を構えているそう。
今回は、久しぶりに食べてきました。

注文したのは、新千歳空港店限定のうま辛ラー油麺(940円)を醤油味の大盛りで。
コクと旨味がしっかりしながらも、濃すぎず後味がすっきりしたスープ。
これに、ニンニクたっぷりの食べるラー油が加わります。
太めでしっかりちぢれた麺が、いい具合にスープと絡みます。
空港内の温泉に入った後での訪問で、さらに身体があたたまる展開に。
想像できたのに、なんで食べたんでしょうね。
美味しいからです(笑)

| | TrackBack (0)

【北海道(キロロリゾート)その8】アイススターホテル



アイスレストランに隣接して、宿泊施設がありました。



客室内は、こんな雰囲気。氷のテーブルに、氷のベッド。なかなか幻想的な空間です。



氷のベッドには毛皮が敷かれているうえに、寝るときは寒冷地用の寝袋を使うそう。体験として泊まりたいという気持ち、もちろんあったよ。



でもやっぱり、メインのスキーで体力温存を考えると、こちらのホテルでぬくぬくと身体を休めるほうがいいよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【北海道(キロロリゾート)その7】アイスレストラン



冬季限定のアイスレストランが、今シーズンからオープン!



晴れてたらまた違った表情なのでしょうけど、確かに氷の建物です。しかも大きい!



中に入ると…幻想的な空間じゃないの。意外と寒くなく、むしろ風が当たらないためか、温かくすら感じます。スキーウエアだけどね。



メニューはチーズフォンデュの一択。まずはスープから。氷でできたテーブルが溶けないよう、お皿は木の板の上で。



一緒にいただいたのは、ホットワイン。マグカップで運ばれたときはあったかいんだけど、しばらくすると冷たい普通のワインに。やっぱりここは、寒いようです(笑)



続いて、メインのチーズフォンデュ。



具材はこんな感じ。ホクホクのお芋インカの目覚め、ピリ辛ソーセージ、ライ麦パン、そして野菜いろいろ。



寒いなか、ぐるぐるーってチーズに絡めていただきます。結構ワインが入っているみたいで、チーズも濃厚で、なかなか美味しいです。



食後には、アップルパイ的なデザートが。バニラが効いてて美味しいんだけど…そろそろ寒くなってきた頃。



部屋の雰囲気も、暗くなるとまた違ってきます♪

アイスレストランの外観も、夜はライトアップされて幻想的な雰囲気に。日本で楽しめるとは思ってもなかったよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【北海道(キロロリゾート)その6】リビエルージュ@シェラトン北海道キロロリゾート




基本的にはホテルの朝夕食会場ですが、繁忙期はランチ営業もしています。



ゲレンデを臨む、高い天井の開放的な空間。



メニューは限定されていますが、その分カフェテリアよりもゆったり過ごせます。



こちらのカウンターで料理を提供。



注文した”北海道プレミアムビーフハンバーガー”、ボリュームがすごかった!



ゲレンデを眺めながらのご飯ってのが、気分いいですよね♪



違う日には、ビーフシチューを注文。お肉がいっぱいで、しっかり煮込まれてて味が染みてて、なかなかいいです。



ご飯添えですが、お店の方から”ライス or マッシュポテト?”と英語で聞かれたときは、一瞬焦った。意味が分からないってことじゃなくて、日本なのに英語なんだーって。私に続く人も、一瞬戸惑ってたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【北海道(キロロリゾート)その5】スキー場



一応ゲレンデの話も載せておくと…山頂、寒いです。



シンボルの鐘も、静かなたたずまい。



寒いなーと思ってたら、マイナス12度だそう。まぁキロロの山頂っぽいと言えばそれまでなんですが。



でも、たまに一瞬晴れ間が出たりして。



こうなると、青い空と白い森のコントラストが見事なんですよね。



ゲレンデも気持ちいいよ!



ゲレンデの奥のほうにある、山小屋風の休憩所。本当に椅子・テーブルとトイレがあるだけだったけど、人が少なくて居心地よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【北海道(キロロリゾート)その4】トリビュート・ポートフォリオホテル



今回宿泊したのは、ゲレンデから少し離れたこちらのホテルで。



エントランスホールが、なかなかの豪華さ。



エントランスホール内、フロント前のロビー。華やかながらも落ち着いた空間です。



ホールを上から見たところ。全体的にアイヌをイメージしているのだとか。



ホテルに隣接して、ちょっとした広場があります。



ここにある温泉、露天風呂が、結構気持ちいいんですよ。



湯上りには、広々とした休憩室で。



ずらーっと並ぶマッサージチェアは、なんと無料で利用できます!これは嬉しいサービスですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【北海道(キロロリゾート)その3】夕食@POP・キロロリゾート



今回宿泊した、トリビュート・ポートフォリオホテル内にあるレストラン。



この日の夕食は、ビュッフェ方式のこちらで。ハイシーズンは混みあうので、ビュッフェとはいえ予約必須です。



レストランの雰囲気は、ゲレンデに望むシェラトンには劣るものの、落ち着いてて悪くないです。
食事の種類は、なかなか充実。



やっぱり取り過ぎちゃうんですよね…



ローストビーフ・フォーストポークは取り分けてくれます。



意外なことに、インディアンキーマカレーが美味!



そしてタンドリーチキンもまた美味!日本にはあまり無いスパイスを使っているそう。



食後にはスイーツで…明らかに取りすぎです(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【北海道(キロロリゾート)その2】朝食の機内食@ANA(羽田→新千歳)



プレミアムクラスで出される朝ごはん。幹線は、朝食もお皿に盛ってくれるんですね。飲み物は身体に気を使って野菜ジュースで。



お皿には、生ハムと野菜のトルティーヤロール、グリル野菜とチキンのサンドイッチ、小エビと胡瓜のマリネ、豆サラダ・チーズとスクランブルエッグ。



フルーツとして、パイナップル、リンゴ、キウイが添えられてました。



4種のきのこのスープは、コンソメベースに乾燥きのこを入れるスタイル。



ちょっと足りないな…ということで、ペリエとともに帆立の雑炊を追加でお願いしました。



塩味が効いてて、柚子がアクセントに。乾燥米ながらも十分な美味しさです。



食後には、コーヒーでほっとひといき。ブラジル産のシングルオリジンだそうで、普通席のコーヒーとは差をつけているそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【北海道(キロロリゾート)その1】早朝の羽田空港



今回搭乗するのは、朝7時発の飛行機。



ちょっとだけ早めに空港へ到着、ラウンジで軽くおにぎりでも。



夜が明けようとする時。この瞬間が好きです♪



しばらくすると、明るくなってきました。



飛行機に乗り込み、ボーディングブリッジから離れたタイミング。太陽がのぼりはじめたころ。



離陸するタイミングで、富士山がくっきり見えました。



眼下には、目覚めようとする東京の風景が。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【北海道(小樽・キロロ)その11】門左衛門@羽田空港



羽田空港に到着。おなかすいたので、晩ごはんに門左衛門というてんぷら・そばのお店へ。



店頭で天ぷらを揚げている様子を実演してるのがいいですね。



店内は、厨房を囲むようなカウンター席。



そしてテーブル席には、飛行機の出発案内モニターが用意されています。



天ぷらも食べたいし、蕎麦も気になるし…ということで、海老天丼(950円)にわりこそばをつけて注文。



海老天丼は、店頭で揚げているだけあって、アツアツなまま。カラッと揚がっているのがいいです。つゆは甘めで、ネタは海老2本のほか、さつまいも、いんげん、舞茸、白身魚、茄子と充実。ボリュームもあり、食べごたえ十分なばかりでなく、美味しいのがいいです!



わりこそばも、意外にも美味しいかも。甘めのつゆにつけるのは、しっかりした蕎麦。天丼で油っぽくなった口が中和される感じで、組合せとしても悪くないです。お腹いっぱいだけどね。


こうして、当初予定を繰り上げた北海道スキー旅は終了。残念ではあるけど、また機会見つけて出かけるもんねっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧