Cafe mori@上野の森美術館

Cafe mori@上野の森美術館
展示をひと通り見終わったら、カフェでひと休み。
にぎやかな展示スペースのすぐ隣だけど、
緑を眺めながらゆったりと過ごせるので、
まったりとできるのはいいですね。

こちらでいただいたのは、黒糖ガトーショコラセット(800円)。
しっとりとしたガトーショコラで、チョコレートの加減がいい感じ。
クリームも含め、甘さがほのかなレベルにおさえているので、いただきやすいです。
コーヒーもちゃんといれてくれているのか、それなりの美味しさ。
満足度、わりと高いです。

| | TrackBack (0)

光のイリュージョン 魔法の美術館@上野の森美術館

光のイリュージョン 魔法の美術館@上野の森美術館
光をテーマとして、子供から大人まで楽しめる体験型インタラクティブ展示。
話題になった展覧会です。
会期ぎりぎりになってしまいましたが、先日なんとか行くことができました。
身体や影の動きに反応する作品。
風や空気の動きに反応する作品。
音や物体の動きに反応する作品。
どれも楽しくて、何よりも子供たちの反応が生き生き!
そういう気分になるの、よくわかります。
もちろん、私も楽しんできましたよ♪
絵的に面白かったのは、自分の顔に仮装メイクが施される作品。
リアルタイムに反応し、顔の表情の変化にもちゃんと対応しているのがすごい。
しかも、大魔神のように顔を手で隠すだびに、仮装メイクが変化します。
こ難しいこと考えずに、直感で素直に楽しめる。
こういうインスタレーションは好きです☆

| | TrackBack (0)

山中旅館 古月@根津

山中旅館 古月@根津
根津駅のほど近く、言問通りから1本入った路地にたたずむお店。
かなり古い和風の建物で、てっきり食事のみかと思っていたら、宿泊もできるんですね。
道路に面した門から、さらに細長く続く小路を進むと、建物にたどりつきます。
通されたのは、立派な掛け軸のかかる床の間に、縁側、さらにはライトアップされた中庭まであるお部屋。
隠れ家的な和のテイスト満載の本格的空間でいただく、本格的中華料理。
このミスマッチ感、さらに細やかなスタッフの対応が、いい感じです。

今回はコース料理で予約。
冷やし冬瓜海鮮添えから始まり、繊細な前菜の盛り合わせに、ハタの強火炒め松茸風味、牛ほほ肉と平貝のオイスターソース風味、フカヒレと地鶏の蒸しスープ、スルメとハチノスの豆鼓蒸し、野菜と湯葉の葛引き、手打ち担々麺、デザート。
食後のドリンクには、プーアル茶をチョイス。
季節の料理を取り入れたヘルシー東京チャイニーズ。
どの料理もやさしい味付けで、なんだか身体が元気になりそう。

とにかくこのお店はオススメできるのですが、
建物の古さゆえ、平成25年2月末で、しばらくの間お休みとなるそうです。
食事自体は、新しくできる店舗でいただけるそうですが、
この雰囲気を味わいたい方は、今のうちです!

| | TrackBack (0)

COUZT@谷中

COUZT@谷中
有名な「ねんねこ家」の近くにある、おしゃれカフェ。
薄緑色の壁に、真っ青なテント。
周囲の建物と違い、明らかに目立ちます。
もちろん、いい意味でね。
お店は靴や雑貨を売りつつも、カフェを展開する形態。
雑貨類も一見おしゃれなのですが、お店の方と話していると、実はマニアックだったりする!?

こちらでいただいたのは、フランタルトとハマナス烏龍茶。
フランタルトはフランス風の温かいエッグタルト。
パリパリの薄い皮に包まれた、ぷるるんとしながらも、ほわっと柔らかいエッグタルトは、甘さ控えめで上品な味。
なんといっても、その食感がいい感じです。
烏龍茶は桃色の花のつぼみをうかべたもので、味としては普通かもしれないけど、見た目かわいいです。
今回は窓際の席に座ったけど、お店の雰囲気がいいから、つい長居してしまいました。

| | TrackBack (0)

SCAI THE BATHHOUSE@谷中

SCAI THE BATHHOUSE@谷中
谷中にきたからには外せないのが、この元銭湯をリノベーションしたギャラリー。
コンテンポラリーギャラリーの先駆け的な存在です。
今では有名な村上隆さんも宮島達男さんも、元をたどると、このギャラリーのオーナーでもある白石さんにつながります。
ちなみに、最近リノベーションして人気店となったカヤバ珈琲も、白石さんが手がけているんですって。

今行われているのは、平野薫さんの"Re-Dress"展。
高い天井を活かした、糸をつむいだ作品が展示されてました。

ギャラリーとともに、近所の知り合いのところへご挨拶。
久しぶりだったのでもっとおしゃべりしたかったけど、相手はお仕事中なので途中で失礼。
たまには谷中に顔出さないとね!

| | TrackBack (0)

肉のサトー@谷中

肉のサトー@谷中
町歩き…私がはじめた頃は「老人の趣味」と言われたものですが、最近は若い世代にも広がってきてますよね。
で、町歩きについてくるものが、食べ歩き。
有名な谷中銀座にあるこのお肉屋さんのメンチカツも、いつの間にか「谷中メンチ」なる名前がついていました。
久しぶりの。食べ歩きです♪

| | TrackBack (0)

天外天@千駄木(谷中)

天外天@千駄木(谷中)
千駄木といえば、このお店!
前から来たかったお店なのですが、やっと訪れることができました!
四川料理の最高峰・故陳建民氏の愛弟子が総料理長として腕を振るうお店。
場所は千駄木駅の、北千住側出口のすぐ近く。
こんなに便利な場所にあるのに、なんで今までこなかったんでしょうね。

いただいたのは、四川麻婆豆腐セット(1500円)。
麻婆豆腐、副菜、ごはん、スープ、ザーサイ、デザートのセットで、副菜とデザートは数種類の中から選べます。
まずはメインの麻婆豆腐から。
口のなかで広がる豊かな風味のスパイス。
身体の芯から燃え上がり、全身から汗が吹き出る刺激的な辛さ。
それらがいい具合に調和している、私好みの麻婆豆腐です。
美味しい!!!
副菜は、肉団子の唐揚げをチョイス。
外はかりっ、中はふわっとしてて、なかなか新鮮な食感の肉団子。
塩コショウでいただくと、その旨さがさらにひきたちます。
デザートは、マンゴープリン。
やさしい甘さながらの、かなり濃厚。まるでマンゴーそのものを食べているかのよう。

ごちそうさまです!

| | TrackBack (0)

Cafe Vulgar(カフェ ヴァルガー)@谷中

Cafe Vulgar(カフェ ヴァルガー)@谷中
今日は予定があったため、会社をお休み。
ただ、本来の予定がキャンセルになってしまったので、
どうしよう。。。そうだ、最近足を運んでいない谷中に行こう!
ということで、久しぶりの谷中散策。
ここ数年で随分とお店も増えたせいか、町の雰囲気もちょっと変わってます。

でもって、最初に立ち寄ったのがこちらのお店。
大きな商店街から一歩入った、スナックなどが立ち並ぶ路地の片隅にあります。
間口は狭く、基本的にカウンター席なのですが、窓側にひとつだけ丸テーブル席が。
この席から眺める景色は、スナックが連なる長屋の風景。
長屋って建物の前に植木がいっぱい置かれてて、下町っぽい雰囲気。
ほっと落ち着けます。

コーヒーは基本的に水出しのダッチコーヒー。
深みがあって美味しいのですが、あえていただいたのは「カフェ・サターン(650円)」。
そのコーヒーをホットにし、砂糖のかわりにあんこが入っています。
砂糖と違ったマイルドな甘さで、和風なコーヒーです。
この町に似合うコーヒーだと、勝手に思いました。

| | TrackBack (0)

谷中ボッサ

谷中ボッサ
昔ながらの民家をリノベーションしたカフェ。テーマはブラジルなのかな?BGMはブラジル系だし、店内に置かれた小物もブラジリアンだし。客席はそれほど広くなく、窓が大きいから気分が開放的になれます。
いただいたのはアサイーボウル(700円)。ここで初めて、アサイーがアマゾンのフルーツだと知りました。ヤシ科の植物で、ポリフェノールは赤ワインの30倍以上、さらに鉄分・食物繊維・カルシウム・アミノ酸・オレイン酸・リノール酸などを含む、身体によさそうな食材です。
そのアサイーのピューレをシェイクしスムージー状にしたものに、バナナとグラノーラをトッピング。ワイルドだけどフルーティな味で、なかなか美味しいです。冷たいから、今日みたいに暑い日には気持ちいいですね★

| | TrackBack (0)

とり多津@根津

とり多津@根津
根津の交差点に最近できた、鶏のから揚げのテイクアウト専門店。味付けがいろんな種類あって、ひと口で専門店といってもいろいろ楽しめます。
私は味見程度なので、にんにく風味と香草を1つずつ購入。味はご想像のとおりですが、お肉がジューシーで美味しい!鶏肉の旨味ってやつですか?あれがハンパないです!
近所にあったら、確実に帰りに寄ってしまいますね。

| | TrackBack (0)