山食堂@清澄白河



店内に並べられた小物や味のある雰囲気は昭和テイストながら、
コンクリート打ち放しにフローリング、木の什器というオシャレテイスト。
夜の、気の利いたお酒も気になりますが、今回はランチでの訪問。

注文したのは、パンとスープとサラダのセット(1080円)。
バケットは、TARUI BAKERYの美味しいパン3種。
シャキシャキしたサラダはいろんな野菜が入っていて、しっかりと噛む感覚。
黒豆もアクセントに入っているところ、にくい演出です。
軽くビネガーが効いたドレッシングも、主張しすぎずでいい具合。
スープは、野菜と豆のポタージュ。
濃厚だけど優しい味わいで、野菜の食感がしっかりとするのも嬉しいね。
添えられたポテトサラダにも、いろんな野菜が入っている!
とにかく身体にやさしい、ほっとする美味しいランチです。
12時の開店と同時に、店内は満席。
外で順番待ちができるのも、納得です。

| | TrackBack (0)

一龍@清澄白河

一龍@清澄白河
いかにも町の中華料理屋といったお店ですが、夜だけの営業。
かといって飲みにくるわけでなく、お客さんはみんな食事をとりにきています。
それでも定食メニューが無いという、不思議な位置づけ。
みんな、おかずとご飯を別々に注文しています。

私はチャーハン(700円)と餃子(400円)を注文。
パラパラに炒められたチャーハンは、昔懐かしい味わい。
単純な塩コショウではない、タレをつかった味わい。
若干味が薄めなので、最後まで飽きずに食べることができます。
厨房の様子が見えたのですが、大きな中華鍋の振りっぷりが見事です。
餃子は、カリッと焼かれた皮に甘めの餡。
生姜が入っているのか?
焼くときにごま油を使っているのか?
風味のいい味わいです。

どちらも中華の定番B級グルメではありますが、
なかなか侮れない美味しさです。

| | TrackBack (0)

Brew Parlor 3615@清澄白河

Brew Parlor 3615@清澄白河
Brew Parlor 3615@清澄白河
Brew Parlor 3615@清澄白河
清洲橋通り沿いに最近オープンした、サンドイッチとBIY Coffeeのお店。
BIY?
Brew It Yourself!
コーヒーを注文すると、ミルしたての豆を出してくれます。
あとは自分で好きなように淹れて、とのこと。
初めての人は、もちろんお店の方が教えてくれるそうで。

私はドリップで淹れることに。
紙フィルターとともに渡されたので、
自分でドリッパーにセットして、コーヒー豆を投入。
ポットにも自分でお湯を入れて、自分でドリップ。
最初は少しだけ、豆を軽く蒸らしたあとは、ゆっくりと弧を描くように。
こうして、自分専用の好きな淹れ方を見つけるんですって。
カップも、ずらーっと並んだ中から好きなものを選んで。
普段使わないようなデザインのを、あえて選んでみました。

あとは、DIY的な雰囲気の店内の、好きな場所に座って。
窓際のソファ席は、リラックスできて気分いいね。
電源も無線も用意されているので、ゆったり過ごせます。
コンセプト的に、なかなか面白いお店です。

| | TrackBack (0)

ヒキダシ カフェ@清澄白河

ヒキダシ カフェ@清澄白河
有名店の多いエリアから少し離れた住宅街にある、皮工房をリノベーションしたカフェ。
週末は、家族連れでランチしに来ているお客さんが多いです。
店内にはヒキダシがいっぱい。
木の温もりのする、あたたかみのある空間です。

いただいたのは、タラのバター醤油焼。
ホクホクの魚の身は、火加減がいい具合。
脂も十分にのっているうえに、
バター焼ならではの塩気と甘さがいいバランスです。
カフェごはんを越える美味しさですね。
味噌汁もダシがきいていて、かなりいい感じ。
ダイコンも、ほっこりとした優しい味わい。
やさしいのは空間だけでなく、味もでした。

| | TrackBack (0)

The Cream of the Crop Coffee 清澄白河ロースター

The Cream of the Crop Coffee 清澄白河ロースター
The Cream of the Crop Coffee 清澄白河ロースター
今日のコーヒーは、久しぶりにこちらのロースターで。
相変わらず、大きなロースターの存在感がすごいです。
工房っぽく、店内に雑然と並べられた麻袋も、いい雰囲気。
人気なお店ですが、偶然にも待たずにオーダーできました。
道路に面した席に座って、のんびりひととき。
インドネシアのマンデリン(420円)は、独特の甘いコクと柑橘系の酸味がいいバランス。
ちょっと涼しい日だから、余計に温かいコーヒーが美味しく感じられます。

近辺の、最近話題のお店は相変わらず行列できてました。
一方のこちらは、清澄白河のロースタリーが話題になる前の雰囲気、まだ残ってるかも★

| | TrackBack (0)

MONZ CAFE@門前仲町

MONZ CAFE@門前仲町
MONZ CAFE@門前仲町
深川不動の門前にあるオシャレカフェ。
オールプレスエスプレッソの豆を使うお店は、今どきのテイストながらも、
門前町という対局の風景と、見事に調和しています。
以前にも来たけど、さらにしっくりしてきたような感じです。

いただいたカプチーノ(460円)は、きめ細やかな泡が、まろやかで気持ちいいです。
コーヒーの美味しさがしっかりと閉じこめられている点、さすがです。
ビジュアル的にもかわいらしいマキアート。
暑い日なのに、温かい飲み物がほっとできる味わい。
水滴をつけるほど冷やされた、ガラスの容器に入っているレモン水のおかげかな?
脇役ながら、こちらも爽やかな美味しさでした♪

| | TrackBack (0)

かね松@門前仲町

かね松@門前仲町
暑い日が続きますね。
こんなときは、鰻が食べたくなるもの。
深川不動前にある、うなぎ割烹のお店にきました。
入り口が狭く細長い店内ですが、3階まで客席があるとのこと。
法要とかでも使われるのでしょうね。

お昼にいただいたのは、うな重(大串・3240円)。
関東風の蒸しが入った仕事で、ふわっとした仕上がりに。
それでも、脂がしっかりのってるのは嬉しいですね。
ちょっと濃いめだけど甘めのタレは、上品さというよりも、下町っぽい味付け。
粋な味わいで、なかなかです。
大串には、やさしい味の肝吸もついてきます。
ボリュームもなかなかあり、食後には満足感で満たされました。
これで少しは元気出たかな?

| | TrackBack (0)

L.S Cafe@清澄白河

L.S Cafe@清澄白河
L.S Cafe@清澄白河
L.S Cafe@清澄白河
もう何度も訪問しているオーガニック系カフェを、夜に訪問。
まず最初は、上富良野町産のアスパラガス。もちろん季節もの。
ヒマラヤ岩塩とオリーブオイルでシンプルにいただきました。
香りが豊かなアスパラガスは、旬ならではの瑞々しさ。

米沢ポークのしょうが焼きは、とにかくお肉がジューシー!
豚肉の脂の甘さとタレの美味さが、見事な相乗効果を醸し出しています。

そして、燻製ベーコンと季節のお野菜のタジンポット蒸し鍋。
十分に柔らかく蒸された野菜類が、ベーコンやソーセージから出た塩気や風味とあいまって、とにかく美味しい。
鍋の中のスープは、野菜からたっぷり出た水分。ジューシーです。
ベーコンやソーセージも適度に蒸されており、美味しさそのままで脂っこさが抜けたような感じ。
決してパサパサになっていないのも、ポイント高いです。
このままでも問題なく美味しいのですが、これに岩塩を中心とした調味料をかけて。
硫黄の香りがする不思議な調味料は、ミネラルたっぷりで、野菜の旨味をさらに引き立てます。

このお店、やはり侮れないです。

| | TrackBack (0)

再来軒@清澄白河

再来軒@清澄白河
交差点からすぐ近く…だけど静かな住宅エリアにある大衆中華料理店。
ぱっとしない外観、年季の入った店内ながら、常連さんと思われるお客さんで盛況!
お客さんもお店の方も、シニアパワー炸裂でした。

晩ごはんに食べたのは、半チャンラーメン(750円)。
ラーメンは昔ながらのあっさり醤油味で、決してグルメではないひと品。
定番のコショウをかけて食べると、ちょうどいいかも。
チャーハンはラードで炒められたもの。改めて豚の脂身は調味料であることを認識。
塩分控えめなのは嬉しいけど、旨味調味料をしっかりと使っている味。
こちらも、昔ながらの大衆中華料理店で出される味。
この中で一番印象的だったのは、手作りのぬか漬けでしょうか。

このお店は味ではなく、昭和レトロを味わいましょう!

| | TrackBack (0)

ブリジェラ(Brigela)@清澄白河

ブリジェラ(Brigela)@清澄白河
ブリジェラ(Brigela)@清澄白河
5月3日にオープンした、ブリオッシュにジェラートをサンドするシチリア発のスイーツ専門店。
狭いながらも、店内にはイートインスペースが完備。
お店のマークはピクトグラムのようなシンプルなデザイン。
店内の雰囲気も、おしゃれな感じ。
それでいて客層は、子どもから力士までと幅広いです。

日本初の食べ方、ブリオッシュ・コン・ジェラートとは、パンにジェラートを挟んで食べるスタイル。
バターと卵をしっかり使ったパンは少々甘めで、割と軽い食感。
16種類ほどあるフレーバーから、定番のバニラを挟んでみましたが、軽く溶けかかったジェラートをブリオッシュが包み込む感じで、なかなかいい相性。
バニラとかチョコ系とか、割としっかりとしたフレーバーが合いそうな感じですね。

ジェラートのみでの注文も可能で、
選んだヨーグルトは、さわやかな酸味でジェラートの濃厚さが気にならないくらい。
オレンジもフレッシュな風味がいい感じで、ピールも加わって果実感がしっかり。

これからの季節、人気が出そうな予感です。
それにしても清澄白河、おしゃれなお店が増えてきてますね!

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧