ごはんや「今日」@清澄白河

ごはんや「今日」@清澄白河
ごはんや「今日」@清澄白河
リトルトーキョーで、ランチタイムのみ営業するお店。
前々から来たかったけど、やっとこの機会が訪れました!
夜とはまた違った表情を見せていますね。

ランチは、今日の献立(1200円)のみ。
この日は夏らしくゴーヤーチャンプルーをメインに、
枝豆のポテサラ、ヤングコーンのおひたし、トマトの甘酢漬け、自家製ぬか漬け、きのこのおみそ汁。
ほっとした優しい味わいで、くたばりがちな身体が元気になる内容。
メインのゴーヤーチャンプルーは、ダシが効きつつも、少々塩気も効いてます。
これ、汗をかいた身体には嬉しい限りです。
何より、副菜がいっぱい並んでるのが嬉しいです。
思わずご飯お代わりしたくなったけど、一応ダイエットの身なので我慢。

週末を含む週4日のランチのみ営業と、訪れるにはハードルが高いですが、
ぜひともリピートしたいですね♪

| | TrackBack (0)

巴蜀百味@門前仲町

巴蜀百味@門前仲町
巴蜀百味@門前仲町
晩ごはんどうしよう…と思いながら彷徨っているときに見つけたお店。
何て読むかわからないでしょ?
「ハショクヒャクミ」って読む、四川系中華料理屋さんです。

表の看板の火鍋につられて入ったけど、メニューがとにかく豊富!
迷った挙句、アラカルトに。
お店の人に、ひと皿のサイズ感を確認してから4品を注文。
・四川麻辣鍋
→辛い!けど薬膳感ある感じで、スープが美味しいです。具材の種類も多いです
・辣子鶏(鶏肉と唐辛子の四川風炒め)
→唐辛子だらけのお皿に実のまま炒められた花椒が、刺激的な味わい。
サクサクの衣をまとった鶏肉、そしてナッツ・いんげんの組合せがいいっす。
・キャベツの辛味炒め
  →上記2品と比べると、キャベツの甘みが引き立って辛味を感じません。マヒしてます(笑)
・四川風焼きそば
  →辛くないオイスターソース系の味つけ。ラードでパリッと炒められた私好みの仕上げ
ということで、期待以上の満足度でした。
青島ビール、合いますね!

| | TrackBack (0)

ARISE COFFEE ROASTERS@清澄白河

ARISE COFFEE ROASTERS@清澄白河
のんびり時間で、週末久しぶりに訪問。
この日は暑くなく、適度に過ごしやすい気候。
歩いてて気持ちいいです。
そんな日は、美味しいコーヒー飲みたくなりますよね。

いただいたのは、インドのナチュラル。
ベリー感とスパイシー感が混ざった独特な味わいながら、
アライズさんらしく、ふわっと抜ける、香り高い仕上がりになってました。
そして、いつものようにオーナーや他のお客さんとおしゃべり。
この時間が、何ものにも替え難いのです♪

| | TrackBack (0)

理科室蒸留所@清澄白河

理科室蒸留所@清澄白河
理科室蒸留所@清澄白河
理科実験の道具を扱っている「リカシツ」のスピンアウトとしてできた、テイクアウト専門のカフェ。
リカシツの道具を使った水出しコーヒーなどが並びます。
奥にはアロマウォーターを抽出する蒸留器もありましたよ。
本当に、ラボのようなお店です。

今回は鹿児島の碾茶が入荷しているとのことで、水出し碾茶(400円)を注文。
揉まずに乾燥させた茶葉は、青海苔のような独特な香り。
どんな器具で淹れたのか知らないけど、これを水出ししたお茶は、くさみやえぐみ、渋みなど全くなし。
爽やかでフルーティな香りが、口の中で広がります。微かな渋みが、お茶らしいアクセントかな。
なかなかの美味しさで、この香りの変化、とっても面白いです!

| | TrackBack (0)

アーティチョーク チョコレート@清澄白河

アーティチョーク チョコレート@清澄白河
チョコレートのお店だけど、この季節は月変わりのパフェを。
5月は、紅茶とオレンジとチョコレートのパフェ(1200円)。
見た目にもかわいいし、もちろん美味しいし。
甘すぎず、素材の味わいがそのまま活かされてます。
これは、また来月も行かなくっちゃ!ですね!

| | TrackBack (0)

PITMANS@清澄白河

PITMANS@清澄白河
PITMANS@清澄白河
隅田川沿いのホテルRYUROの2階、隅田川や清洲橋を眺める「かわてらす」を併設するBBQレストラン。
オープン時の昼に来て以来の2回目、夜は初めての訪問です。
本当は、5月の気持ちいい時期にテラスでのんびり…と思ってたけど、ちょっと寒すぎた。
大人しく、店内で過ごすことに。

ビールは、併設されたクラフトビールのブルワリー「清洲橋醸造場」の清澄アンバーから。
柑橘系のフルーティーさを感じつつモルトの味をしっかり楽しめる、大人なビール。
お肉は、プルドポーク・バックリブ・チョップドビーフ・チキンドラム・グリルオレンジの盛合せで。
ワイルドな味わいに、しっとりとした肉が、とにかく美味しいです!
スモーク盛合せは、あさり・オリーブ・ナッツ・うずら・チーズ2種。
あさりやオリーブのスモークなんて初めて食べたけど、意外な美味しさです。
どちらも、クラフトビールが合いますね。
オリジナルだけでなく、種類豊富なアウグスビールもお代わりいっぱい。

アメリカ南部風BBQのお肉たちとクラフトビールの宴。
最高です!

| | TrackBack (0)

チロル@菊川

チロル@菊川
チロル@菊川
チェーン店ではない、昔ながらの喫茶店。
レトロモダンな雰囲気は、チェーン店には簡単に真似できません。
パーソナリティがにじみ出ている良さが、ここにはあります。

注文したのは、モーニングのトースト(500円)。
バター塗られた厚めのふんわりトースト、ゆで玉子は殻むき状態で、そしてミニサラダ。
喫茶店の、定番ともいえる組合せです。
そして、喫茶店らしいマイルドで香りひきたつブレンドコーヒー。
流行りのおしゃれカフェもいいけど、こういう落ち着く時間も捨てがたいです♪

| | TrackBack (0)

ほ志の@清澄白河

ほ志の@清澄白河
ほ志の@清澄白河
元お寿司屋の場所で、フレンチとして営業する面白さ。
下町価格での提供ながらも、味は本格的。
なかなかいいお店だったので、たぶんリピートします!
今回はワインと合わせたけど、日本酒も面白いかもね。

最初に注文したのは、フォアグラどら焼き。フォアグラの塩気、いちごの甘さ、生地のほのかな甘さが、口のなかで溶けて組み合わさるのがいい!
香り高い炙り鴨ユッケは、アカシアの蜂蜜のあまじょっぱさと炙り鴨の塩気がいい感じ。さらには葡萄との組合せも意外性があって面白いです。
ホワイトアスパラガスには、たっぷりかかったミモレットと雲丹の組合せ。香りがすごく、見た目・味わいともにシアワセ。
かぶと蛤には、からすみを加えたアクセント。シャキシャキしたかぶや、肉厚で風味豊かな蛤もそうだけど、ナージュという製法でつくられたクリームスープが、濃厚で絶品。
分厚い鰆は、珍しい提供の仕方。ふっくらしていて、山椒のアクセントにトマトの酸味がいい感じ。これに菜の花が加わり、春らしさを演出。
担々クレソンは、その名の通り、でもクレソンのサラダってめずらしいよね。担々ひき肉とチーズの相性はばっちり。
そして最後に海老麺。甲殻類の香り豊かなクリームスープで、パスタをラーメンのように食べる面白さ。

とにかく、シアワセな時間でした♪

| | TrackBack (0)

らーめん よつば@清澄白河

らーめん よつば@清澄白河
久しぶりに訪問した、味噌がメインなラーメン屋さん。
今回注文したのは、特みそ(830円)。
白味噌にニンニクと炒め野菜を加えたもので、スープが美味しいです。
とんこつのように濃厚でこってり、しっかりとした味ながらも、大量のネギでいい具合に中和されてます。
野菜炒めのラードも、こってりコクの要素かな。
もちっとした麺にスープが絡まり、全体の一体感もいい感じ。
近所にあると、嬉しいお店ですね♪

| | TrackBack (0)

イベリコ・バル門仲

イベリコ・バル門仲
門前仲町にある、イベリコ豚の専門店。

随分昔にイベリコ豚のしゃぶしゃぶを食べに来て以来です。



今回はランチでの訪問ということで、イベリコ豚のステーキ(1800円)を注文。

最初の熱々スープは、豚肉の脂の香りがしっかりしたもの。おまけ程度ではなく、本気なのが嬉しいです。

続くサラダも普通ながら、野菜がしっかりした美味しさ。こういう所に手を抜いていないのがいいです。

そして、メインのイベリコ豚肩ロースのステーキは130g。

厚めなお肉はやわらかく、甘みが効きつつも脂身が少ないのが嬉しいです。

ガーリック効いたシャリアピンソース?がいい味してて、これも満足度大。

美味しいから、フライドポテトにつけて全部食べちゃった!

ステーキは、確かにちょっとお高めかもしれないけど、十分に嬉しくなっちゃう内容でした♪

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧