crisscross@表参道

crisscross@表参道
crisscross@表参道
緑いっぱいの中庭に、ベーカリー・カフェが並ぶお店。
ちょっと早起きして、朝ごはんしてきました。
中庭の席は、吹き抜ける風が気持ちいいです。

注文した自家製トースト(500円)は、ベーコンジャムを添えて。
ベーコンに玉ねぎを煮詰めたジャム?は、あまじょっぱさが独特な美味しさ。
マッシュルームのクリームポタージュスープ(500円)は、香りがすごく豊かで程よい濃厚さ。
これに、セットコーヒー(200円)をつけてのモーニングタイム。
最高に気分いい朝です♪

併設されたベーカリーにも、魅力的パンがいっぱい。
後から知ったのですが、ここでパンを買って、ドリンクを別注文すれば、
テラス席で食べることができるんですね。

駅からも近い都心に、これだけ落ち着ける空間があるとは。
たぶん、リピートします!

| | TrackBack (0)

トラットリア ドゥエ コローリ(2colori)@外苑前



ランチに通ってたお店のシェフが移ったことを知り、早速訪問。
炭火焼きの肉料理と自然派ワインが名物、とのこと。
地下にあるお店の小さなエントランスが、絵本に出てくるようなたたずまいでカワイイ!
店内も、それほど広くはないものの、ほっと落ち着く自然体なお店で、地下ながら居心地いいです。



まずはお通しに、バケットと燻製バター。このバターがものすごく芳醇で、これだけでワインが進んじゃいます。




続いて、トリュフ風味の白レバーパテ。普段レバーが苦手な私でも、これは美味しい!!!




炙り鰆のカルパッチョは、がっつり脂がのってて、旬ならではの美味しさです。



そして、みんなが揃ったところで、10種よくばり盛り。
運ばれてきて、思わずみんな「おおーっ」と声をあげてしまうプレート。
10種の説明をしてくれたんだけど、ぜーんぜん覚えられない(汗)
でも、どれもどれも美味しすぎの、シアワセすぎです★



続いて、メインのお肉。
熟成肉というわけではないので、オススメは入荷したばかりのもの。
ということで、和牛ハラミと山形牛ランプを。火加減が絶妙で、旨味がしっかりと閉じ込められたお肉たち。
赤身だからこそ味わえる美味しさが、ここにはあります。



さらに追加で、仔羊のランプ肉も。もちろん炭火焼で、ラムらしからぬ柔らかさと香りが見事。
どれも、炭火焼きのお肉をウリにしているだけあって、十分に堪能できる美味しさです。



落ち着いたころにもう少し、ということでブロッコリーのオリキエッテも。
カラスミのアクセントがいい具合に効いていて、オイルベースながらもブロッコリーがたっぷりで、タパスを食べてるような感じ。



もうひと品、ワタリガニの濃厚トマトクリームソースパスタも。広がる香りが、とにかくシアワセになるほど美味しい♡



最後に、シメのドルチェ。
ティラミス・ジェラート・パンナコッタ・チョコレートのテリーヌの盛り合わせで。
ここまでくると、もうシアワセ以外の何物でもないですよね♪
人数が多かったこともあるけど、これだけ食べて飲んでも一人7000円程度。
またまたいいお店、見つけちゃいました♪

| | TrackBack (0)

シャンウェイ@外苑前

シャンウェイ@外苑前
シャンウェイ@外苑前
2度目の訪問。
相変わらず入口がわかりにくく、店内も狭いです。
よくもまぁ大人数で予約取ったよなーと、自分に褒めてあげたいです。

で、何も考えずに毛沢東スペアリブを注文。
サクサクでスパイシーな衣といいますか調味料といいますか、
ただ辛いだけでなくオニオンやニンニク、クミン、海老、そして様々なスパイス…とにかく旨い。
もちろん、この山の中にあるスペアリブ自体も、
一度からっと揚げられているものの、柔らかくてジューシーなお肉でウマウマ。
丁寧に箸やフォークを使うのではなく、手づかみでガブリと食べるシアワセ。
やっぱ、たまには食べたくなる一品ですね★

もうひと品は、黒チャーハン。
醤油系でしっかりと味がついたもので、ご飯というよりも酒のつまみ。
紹興酒がよく合う美味しさです。

もういっちょ、シャンウェイ餃子も。
かなり大きめな餃子で、端と端をくっつけて、くるっと丸めたのが特徴的。
モチモチした皮は、表に見える側だけが鉄板でかりっと焼かれてます。
すでにタレがかかっているので、そのままかぶりつくと、豪快に溢れ出る肉汁。
肉らしい味わいの餡で、ステキすぎです。

他にも、お店オススメの沖油紅油鶏も。
雛鳥を長時間蒸しあげたもので、見た目以上にお肉がほろっと崩れます。
しかも、骨までほろっと崩れて食べれてしまうほど。
ネギ醤油と一緒に蒸しあげられるなか、ネギ・干し海老・生姜も加わることで、中までやさしく味が染みてます。
この味加減、柔らかさ加減も絶妙ですね。

他にも四川風麻婆豆腐だったり、油淋鶏だったりと、いろいろ頼みつつ。
紹興酒がどんどん進みます。
やっぱりこのお店は、他とは違うシアワセがありますね。
しばらく空いたら、また行くんだろうなー★

| | TrackBack (0)

REFECTOIRE(レフェクトワール)@渋谷(原宿)



渋谷と原宿の中間地点、明治通り沿いのTAKEO KIKUCHI3階にあるベーカリー。





大きくオシャレなカフェが併設されていて、電源・WiFi完備!



ゆったりして落ち着いた空間への入口は、建物の北側にある小さな入口から。
1・2階から独立したエントランスから、朝8:30から入ることができます。



今回はモーニングで訪問。
いくつかのモーニングセットがあるなかから、小倉トースト(600円+税)をブリオッシュで。
運ばれてきて、まずはベビーリーフなども入るちょっとリッチなたっぷりサラダにビックリ。
ドレッシングのビネガーがいい具合に効いています。
朝からこれだけの野菜を食べれるのは、嬉しいですね。
そして、卵・バターが入ったふんわりリッチなブリオッシュ。
バターの塩気と、つぶあんの優しい甘さのマリアージュが、朝からほっこりできる美味しさ。
結構ボリュームあると思うんですけど、すんなり食べられてしまいます。
セットのドリンクはコーヒーで。
特筆する味でもないブレンドだけど、朝イチは淹れたてだから香りもよくて酸化しておらず、美味しいです。
マグでたっぷり入ってるから、ほっこり朝時間。





いいカフェに出会えちゃったけど、他のパンや、お昼のサンドイッチも気になります★

| | TrackBack (0)

アンフォラ@外苑前

アンフォラ@外苑前
神宮外苑に出かけたお昼。
意外と(魅力的な)飲食店がないなか、住宅地のなかにポツンとたたずむビストロを発見。
元々は喫茶店だった場所だそうで、住宅街らしくこじんまりとしたお店です。
やさいとワインにこだわったお店で、店内にはワインに関する本などがいっぱい。
野菜に関する情報もいっぱい出てました。

ランチに注文したのは、本日のメイン料理(1250円)で「豚フィレカツ トマトクリームソース」。
セットについてくるサラダには、"はすいも"という珍しい野菜が入っていました。
シャキシャキした食感で、個性的な野菜です。
ブドウの自家製ドレッシングがいい味。甘くて軽い酸味がきいてて、ブドウの香りをしっかりと感じます。
メインのカツは、衣がサクサク気持ちいいうえに、やわらかいお肉がステキ。
ソースはトマトの風味豊かながらも、特有の酸味が極力抑えられていてマイルドな味わい。
お肉の美味しさを、素直に引き出してくれています。
添えられているジャガイモは、北海道の男爵いも。ホクホクしていて、甘くて美味しいです。
一緒にいただいたパンも自家製で、しっとりしつつ、ずっしりとした重さのあるもの。
なかなか食べ応えがあります。

時間が余ったので、食後にデザートをいただくことに。
選んだのは、イタリア産ゴルゴンゾーラチーズケーキ。
黒コショウとはちみつのソースがかかっています。
青カビ臭さとコショウが、ケーキとハチミツの甘さと合わさるマジック。
すべてが程良い交わり方をしていて、全体としての一体感がうまれています。
もちろん、味のほうも、食後のスイーツとして十二分のもの。
コーヒーと一緒に、午後のひとときです。

| | TrackBack (0)

Sato Richman個展「砂で描いた楽園」

Sato Richman個展「砂で描いた楽園」
それほど広くないギャラリーに、小さなカンバスに描かれた、たくさんのイラスト。
シンプルだけどバランスのとれた構図。
砂の質感がやさしい雰囲気を醸し出してます。
そして、ちょっとオトナなテイストも(≧∇≦)

| | TrackBack (0)

RAINBOW PANCAKE@原宿

RAINBOW PANCAKE@原宿
原宿といえば、パンケーキ激戦区!
せっかく来たのだから、パンケーキのひとつくらい、食べていってもいいよね?
…と軽い気持ちで列に並んだものの、1時間以上待つなんて(><)
でも、お店に入って納得。思ってたほど広くないんですね。
店名にもなっている、虹をモチーフとしたディスプレイなどが。
白を基調として、間接照明を用いた、やわらかい雰囲気の店内です。

お昼にきたので、お食事系パンケーキから「B・L・R・T(1300円)」を。
B・L・Tにルッコラを加えたものです。
パンケーキは、お食事用のもので、小麦粉・全粒粉・ライ麦ブレンド。
甘さはほんのりとした程度で、お食事用としていただくにはいい感じ。
ベーコンの塩気が、いい具合にアクセントになっています。
目玉は意外にもトマト。
オーブンでコンフィされていて、甘さが十二分に引き出されています。
これに特性ドレッシング・バルサミコソース・トマトジュレが加わっています。
レタス・ルッコラも新鮮で、しっかりとした味。
全体的に美味しいバランスの取れたパンケーキです。
つぎは、マカデミアナッツのパンケーキがいいな☆

| | TrackBack (0)

おもはらの森@原宿

おもはらの森@原宿
東急プラザ表参道原宿の6階に広がる屋上テラス。
ここに面してスタバがあるので、ここでひといき。
周辺の喧噪からかけ離れて、静かに過ごせます。
目の前にすずめが来たりして。
同じくここで過ごしている人たちも、皆ゆったりとしています。
都心のど真ん中なのに、こうして落ち着けるのは気持ちいいですね☆

| | TrackBack (0)

東急プラザ表参道原宿

東急プラザ表参道原宿
オープンしてしばらく経ちましたが、やっと訪問できました!
商業施設なので、お店がメインになるのはもちろんですが、
屋上の「おもはらの森」、そしてこのエントランスが特徴的な施設。
鏡に囲まれたエントランスの開口部は不思議な幾何学模様で、
ここに映し出される風景は、道行く人々によって変化するからおもしろいです。

| | TrackBack (0)

龍の子@原宿

龍の子@原宿
原宿駅から竹下通りをまっすぐすすみ、明治通りに出たところにあるお店。
竹下通りらしく、かわいらしいカフェが入っている雑居ビル。
その地下1階に、かなーり地味に存在している、中華料理のお店です。

お昼にいただいたのは、麻婆豆腐(945円)。
本格的な四川風で、花椒の風味、豆板醤の辛さなどが複雑に絡み合っています。
奥深い旨さで、容赦なく辛い本場の味わい。
私が大好きなタイプの麻婆豆腐です。
一口含むごとに、汗がジワジワっとでてくる辛さ。
身体の芯から熱くなるのが、よくわかります。
奥の漬け物も山椒が効いているから、口休めのつもりで食べると大変なことに(笑)
ご飯がおかわりできるのも、嬉しいですよね。
大満足のランチでした☆

| | TrackBack (0)