SHIBUYA SKY@渋谷スクランブルスクエア

Img_9793Img_9779

オープンしたばかりの渋谷スクランブルスクエア。
その最上階にある展望台、渋谷スカイへ行ってきたよ。
なんてったって、遮るものがない開放感!
いまの季節、最高な気持ちよさです。
スクランブル交差点側の、ガラスの手すりを低くしている場所の開放感もいい感じ。
なんだか、ニューヨークの高層ビルにある展望台を思い出しちゃった。
それくらい楽しい場所♪

|

Paradise Lounge @ SHIBUYA SKY

Img_9822Img_9824Img_9826

渋谷スクランブルスクエア最上階の展望台、渋谷スカイにあるミュージックバー。
イギリスのデザイナー、トム・ディクソン氏によるデザイン。
音楽は、FPM田中知之氏が監修。
とにかく居心地のいい空間です。

 

注文したのは、パッションフルーツスカッシュ。
爽やかな酸味と、つぶつぶ食感が気持ちいい一杯です。
昼間も気分いいのですが、夜景を眺めながら、カクテルなんかで過ごすともっと気持ちよさそうです♪

|

このり食堂@渋谷

Img_9701Img_9703

スナックなどが入居する雑居ビル。
レコードが並ぶバーで、昼間だけ営業している定食屋さん。
メニューは日替わりの1種類と、無駄のないシンプルさです。

落ち着く空間でいただいたのは、和風唐揚げ定食(1000円)。
ボリュームたっぷり唐揚げは、絶妙な下味がついた上品なもの。
マヨネーズが添えられているけど、つける必要まったくないです。
生野菜がたっぷりなのも、嬉しいです。
お盆にはほかにも、ほっこり煮物、ほうれん草ナムル、白菜のホワイトスープ。
どれもひと手間が加わりつつも、外食にありがちな華美ではない、落ち着いた美味しさです。
まるで、家で食べるごはんのよう。
かなり和食な定食は、渋谷という地で食べられることにありがたみを感じる満足さです!

|

lux(ルクス)@渋谷

Img_9653Fullsizer_20191101184401Img_9672

10月29日にオープンしたカフェ。
表通りから一歩入った、落ち着いた雰囲気のエリアで、
たくさんのお花や緑に囲まれた、これまた落ち着くおしゃれな空間で過ごせます。

ランチに注文したのは、キューバサンド(1200円+税)。
見た目以上にボリュームたっぷりで、塩気のバランスがいい感じ。
サクサクにトーストされたパンと、ジューシーな具の組み合わせが嬉しいです。
一緒にいただいたコーヒーはマイルドな味わいで、豊かな香りと軽い苦みが気持ちいいブレンド。
軽い甘さで生菓子のようなガトーショコラとは、お互いがケンカしない組合せで、相性バツグン。
こういうお店を待っていたのだよ♪

|

ツカノマノフードコート@渋谷

Fullsizer_20191030193001Img_9561

10/14から始まった、解体予定のビルを活用した、期間限定の食を通じた実験の場。
日替わりで様々なシェフが、フードロス、新概念の料理などに取り組んでいます。
基本的に夜にぎわっているようなのですが、水曜日だけはランチタイムも。
早速遊びにいってきました。

いただいたのは、鯛骨らーめん(1000円)。
動物由来の材料を一切使用していないスープは、こってりしているようで、でもあっさり。
鯛骨から出た旨味と風味が豊かで、物足りなさをちっとも感じません。
すっきりした味わいで、最後まで抵抗なくスープを飲みほせるほど。
隣にいた女性が「このラーメンなら食べられる」と言っていたのが印象的です。
午後の仕事に全く影響しなかったのも、ポイント高いですね♪

|

きになるき@渋谷

Img_9357Img_9338

雑居ビルの地下に構える、小さな料理屋さん。
1日2回、一斉にコース料理を進める、ワンオペな運用です。
その代わり、飲み放題で通常6000円(今回は松茸で7000円)という驚きのパフォーマンス。
独特な店主との会話も面白く、もちろん料理はおいしく、お酒も美味しくで、あっという間のコース料理でした。
なかなか予約が取れないらしく、今回は予約をもっている方にお誘いいただきました♪

この日のコース料理は、
・甘めに仕上げた、あん肝味噌と大根
・優しい仕上がりの、あん肝の煮付け
・旨味と香りが豊かなな、生ししゃもの一夜干し
・6日間熟成させて塩で食べる、マグロの刺身・炙り
・かつお厚削り・昆布だしの、しゃぶしゃぶ風すきやき
 …松茸添え、鳥取の黒毛和牛
・いくらを乗せた、松茸ご飯
・鍋のたれを使ったうどん
飲み物は、店主おすすめの焼酎を、かなりな強炭酸で。
コスパって言葉好きじゃないけど、このお店はお値打ち感が半端ないです!

|

担担担 渋谷道玄坂GB店

Fullsizer_20191028183401Img_7510

汁なし担々麺の専門店で、ゴールデンボールというバーで昼間だけ営業しているお店。
渋谷には、他にも担担担のお店がありますが、お互いルームシェアしてる仲なんですって。

ランチに注文したのは、唯一と言っていいメニューの、汁なし担々麺(800円)。
いろいろカスタマイズできるようで、今回は高菜・水菜・白ネギをトッピング。
モチモチした食感の独特な麺に、ゴマのソースがいい具合に絡みます。
真ん中レベルでお願いした辛さ・シビレも程よい感覚。
暑い日に汗をかきながら食べるのが、正攻法なんでしょうね。
一品で勝負しているだけあって、充分に美味しいです♪

|

5 CROSSTIES COFFEE 渋谷スクランブルスクエア店

Img_9081

今日の朝カフェは、スクランブル交差点を見下ろすこちらのお店で。
モーニングセットも充実しており、悩んだ末にブラウントーストセット(490円)を注文。
トーストが特徴的ですが、カフェメニューとしては味も値段も平均的。
ある意味期待を裏切らないので、安心していただける内容です。
それでも、この立地の良さはパーフェクト!
お店の雰囲気もいいしで、朝からのんびり過ごすには、渋谷一のお店だと思います♪

|

とりいちず酒場 渋谷新南口店

Img_9066

昨日、10月15日にオープンした焼き鳥屋さん。
大衆的な雰囲気の店内で、ランチタイムも営業。
早速行ってきました。

注文したのは、たっぷり香味野菜 ポン酢の唐揚げ定食。
塩胡椒スパイスの下味がついたから揚げに、ミョウガを含む香味野菜。
ポン酢はセルフスタイルですが、食べるときにかけられるので、衣のカリカリがキープされているのはいいです。
香味野菜+ポン酢のさっぱりもいいけど、卓上の特性スパイシー粉も旨味が加わっていい感じ。
なによりも、定食類が一律590円なのがポイント大きいです。
ご飯おかわりOKだから、オプションでから揚げ・チキン南蛮・生卵を追加することも可能。
リーズナブルに堪能できるお店です♪

|

博多天神@渋谷

Fullsizer_20191015180101

10年ぶり?くらい久しぶりに、ランチで訪問。
屋台っぽい雰囲気は、相変わらずです。
注文したのは、もちろんラーメン。
500円で、替玉もついてくるパフォーマンス。
臭みのないやさしい豚骨スープで、東京の人でも美味しく味わえる加減。
値段も安く味のバランスもいいので、お客さんがひっきりなしに出入りしてます。
もっと豚骨臭いのがいい気もするけど、たまにはこれもいいね♪

それにしても、「博多天神」ってすごいネーミングですよね。
醤油ラーメンのお店で、「渋谷新宿」って言ってるようなもんだし。

|

より以前の記事一覧