« ウエストバレー@斑尾高原 | Main | オオナミ@桜台 »

えっぺ@飯山

北陸新幹線飯山駅の1階にある、立ち食いうどん・酒場。
本数が少ない新幹線を待つ間、さくっと立ち寄ることができます。

ランチに注文したのは、本気のサバカレーうどん(850円)。
カレーらしくスパイスが効いた、マイルドでクリーミーなスープが特徴的。
具材として入っているのは、サバのサバの水煮缶。
骨までやわらかいサバの旨味が、カレーと感じよく融合しています。
長ネギやえのきが入り、レモンのアクセントが加わっているためか、特融の臭みがないです。
ちょっと苦手な人でも、ものすごく食べやすく仕上がっています。
見た目のインパクト以上に、やさしい味わいですね。

ところで、何でサバの水煮缶?
なんでも、飯山市はサバの水煮缶の消費量が日本一で、どの家にもストックがあるのだとか。
夜には、サバの水煮缶を使ったおつまみも充実しているのだとか。
そういえば、隣では昼間から飲んでいる人たちがいたし。
気になりますね!

|

« ウエストバレー@斑尾高原 | Main | オオナミ@桜台 »