« G.O.A.T.@渋谷 | Main | 魂の中華そば@上板橋 »

100本のスプーン@清澄白河

Fullsizer_20201010170401 Fullsizer_20201010170402 Img_1846

東京都現代美術館の中にあるレストラン。
新しくなってから訪れたのは、初めてかも。
大きな窓から美術館を眺める風景が気持ちよく、待ち時間も苦になりません。
お店は親子連れに親切な対応となっていて、車いすの方もいらっしゃったりと、かなりバリアフリーな感じ。
こういうのも、好感持てますよね。
通された席は、なぜかボックスシート。額縁には、細工がされたテーブルの映像が絵画のように映し出されています。

 

ランチに注文したのは、鶏のコンフィ(1480円)に平日限定のランチセット(+300円)をつけて。
300円のセットは、サラダ・ライスorパン・ドリンクがついてくるもの。お値打ちです。
そのサラダも、ちゃんとした本格的なもの。
選べるドリンクは「蜂蜜とレモンのジャスミンティー」。蜂蜜の優しい甘さとジャスミンのすーっとした香り、そしてレモンの爽やかな香り。
見た目だけでなく、本気で美味しいです。

 

メインのプレートは、美味しいの一言。
まず、グリル野菜がたっぷりなのが嬉しいです。ホクホクしていて、甘みもしっかり。
添えられたベーコンは、旨味しっかりの厚切りで、程よくスモーキーな香りが。
そしてメインのコンフィは、皮がサクサク、身はふっくら。塩やローズマリーなどが効いていて、このまま食べて十分な美味しさです。
ただ、オニオンとハーブでしょうか、ソースをかけると美味しさに深みが増します。
いやこれ、スパークリングワイン飲みながら食べたい一皿ですよ。

 

メニューには子ども用のランチも用意されているので、子連れでも本格的な料理を楽しめる。
美術館ではなく、ここだけ目的で来店する人がいるのも、納得です。

|

« G.O.A.T.@渋谷 | Main | 魂の中華そば@上板橋 »