« September 2019 | Main | November 2019 »

ツカノマノフードコート@渋谷

Fullsizer_20191030193001Img_9561

10/14から始まった、解体予定のビルを活用した、期間限定の食を通じた実験の場。
日替わりで様々なシェフが、フードロス、新概念の料理などに取り組んでいます。
基本的に夜にぎわっているようなのですが、水曜日だけはランチタイムも。
早速遊びにいってきました。

いただいたのは、鯛骨らーめん(1000円)。
動物由来の材料を一切使用していないスープは、こってりしているようで、でもあっさり。
鯛骨から出た旨味と風味が豊かで、物足りなさをちっとも感じません。
すっきりした味わいで、最後まで抵抗なくスープを飲みほせるほど。
隣にいた女性が「このラーメンなら食べられる」と言っていたのが印象的です。
午後の仕事に全く影響しなかったのも、ポイント高いですね♪

|

きになるき@渋谷

Img_9357Img_9338

雑居ビルの地下に構える、小さな料理屋さん。
1日2回、一斉にコース料理を進める、ワンオペな運用です。
その代わり、飲み放題で通常6000円(今回は松茸で7000円)という驚きのパフォーマンス。
独特な店主との会話も面白く、もちろん料理はおいしく、お酒も美味しくで、あっという間のコース料理でした。
なかなか予約が取れないらしく、今回は予約をもっている方にお誘いいただきました♪

この日のコース料理は、
・甘めに仕上げた、あん肝味噌と大根
・優しい仕上がりの、あん肝の煮付け
・旨味と香りが豊かなな、生ししゃもの一夜干し
・6日間熟成させて塩で食べる、マグロの刺身・炙り
・かつお厚削り・昆布だしの、しゃぶしゃぶ風すきやき
 …松茸添え、鳥取の黒毛和牛
・いくらを乗せた、松茸ご飯
・鍋のたれを使ったうどん
飲み物は、店主おすすめの焼酎を、かなりな強炭酸で。
コスパって言葉好きじゃないけど、このお店はお値打ち感が半端ないです!

|

担担担 渋谷道玄坂GB店

Fullsizer_20191028183401Img_7510

汁なし担々麺の専門店で、ゴールデンボールというバーで昼間だけ営業しているお店。
渋谷には、他にも担担担のお店がありますが、お互いルームシェアしてる仲なんですって。

ランチに注文したのは、唯一と言っていいメニューの、汁なし担々麺(800円)。
いろいろカスタマイズできるようで、今回は高菜・水菜・白ネギをトッピング。
モチモチした食感の独特な麺に、ゴマのソースがいい具合に絡みます。
真ん中レベルでお願いした辛さ・シビレも程よい感覚。
暑い日に汗をかきながら食べるのが、正攻法なんでしょうね。
一品で勝負しているだけあって、充分に美味しいです♪

|

青山一真@表参道

Fullsizer_20191024183901

入口が暗くて、営業してるのか一見わからない雰囲気。
でも、地下のお店に入ると、意外にも広くて明るい雰囲気。
カウンターに並ぶ日本酒がまぶしいですが、夜は新潟のお酒を楽しめるとのこと。
気になります。

今回はランチでの訪問。
せっかくなので、へぎそばセット(大盛1100円)を注文。
つなぎに布海苔を使うもので、しっかりした噛み応えと軽いぬるっと感が独特な美味しさ。
甘めに炊いたお稲荷も、いい味してます。
思ってた以上に満足度は高く、近くだったらリピートしてもいいかも。
かつ丼とか天丼も、美味しいんだろうなー♪

|

唐朝刀削麺 西新宿店

Fullsizer_20191023200001

オフィスビルにある中華料理店。
店名のとおり刀削麺がウリのようで、ランチタイムもメニューが充実。
一瞬迷ったけど、気分が米だったので、麻婆豆腐(850円)を注文。
中国山椒が効いた西安風で、ほどよい辛さとシビレみ加え、ほんのり八角の香りがします。
かなりオリジナルな味わいで、これはこれで満足度の高い美味しさ。
麻婆豆腐のボリュームがしっかりで、ご飯のお代わりもOK。
こういうランチって嬉しいですよね♪

|

5 CROSSTIES COFFEE 渋谷スクランブルスクエア店

Img_9081

今日の朝カフェは、スクランブル交差点を見下ろすこちらのお店で。
モーニングセットも充実しており、悩んだ末にブラウントーストセット(490円)を注文。
トーストが特徴的ですが、カフェメニューとしては味も値段も平均的。
ある意味期待を裏切らないので、安心していただける内容です。
それでも、この立地の良さはパーフェクト!
お店の雰囲気もいいしで、朝からのんびり過ごすには、渋谷一のお店だと思います♪

|

とりいちず酒場 渋谷新南口店

Img_9066

昨日、10月15日にオープンした焼き鳥屋さん。
大衆的な雰囲気の店内で、ランチタイムも営業。
早速行ってきました。

注文したのは、たっぷり香味野菜 ポン酢の唐揚げ定食。
塩胡椒スパイスの下味がついたから揚げに、ミョウガを含む香味野菜。
ポン酢はセルフスタイルですが、食べるときにかけられるので、衣のカリカリがキープされているのはいいです。
香味野菜+ポン酢のさっぱりもいいけど、卓上の特性スパイシー粉も旨味が加わっていい感じ。
なによりも、定食類が一律590円なのがポイント大きいです。
ご飯おかわりOKだから、オプションでから揚げ・チキン南蛮・生卵を追加することも可能。
リーズナブルに堪能できるお店です♪

|

SARU@大手町

Fullsizer_20191016190401Img_9044

大手町パークビルの地下、「よいまち」にある国産ワインのお店。
とある連続講座のあと、懇親会として何回か訪れました。
今回は、講座修了に伴う最後の懇親会です。

飲むのは毎回、一升瓶から注がれる長野の国産ワイン。
注ぎ方やグラスの様は日本酒のようですが、ちゃんとぶどうでできたワインです。

今回注文したつまみは…とにかくいろいろ。
・蝦夷鹿のパテ・ド・カンパーニュ
・赤いアラビアータ
・キャラメリゼした鶏レバーのムース
・もち豚肉のソーセージのソテー
・ポテトフライとアンチョビソース
・瞬間燻製仕上げのお肉とお魚のステーキ
だったと思うけど、どれも美味。
特に、燻製ステーキは最高な仕上がり。

お店の方も陽気だし、値段もそれほど高くならないし、比較的遅くまでやっているし。
それでいて美味しいし。
こういうオフィスの下の飲食店にしては、最高なお店です♪

|

博多天神@渋谷

Fullsizer_20191015180101

10年ぶり?くらい久しぶりに、ランチで訪問。
屋台っぽい雰囲気は、相変わらずです。
注文したのは、もちろんラーメン。
500円で、替玉もついてくるパフォーマンス。
臭みのないやさしい豚骨スープで、東京の人でも美味しく味わえる加減。
値段も安く味のバランスもいいので、お客さんがひっきりなしに出入りしてます。
もっと豚骨臭いのがいい気もするけど、たまにはこれもいいね♪

それにしても、「博多天神」ってすごいネーミングですよね。
醤油ラーメンのお店で、「渋谷新宿」って言ってるようなもんだし。

|

イエローマークス@渋谷

Img_8889

9月28日にオープンした、窯焼きスフレオムレツ&クレープ専門店。
シャノアールが展開する新業態の、1号店です。
工房一体型の店内は、客席からもスフレオムレツを作っている様子が見えます。
玉子がアイコンになっていて、ショップカラーの黄色も玉子からきているのでしょうね。

ランチに注文したのは、窯焼きスフレオムレツのベーコンオムレツ(980円+税)。
器の上には、オーダーを受けてから泡立てたふわっふわのスフレ。
弾力があって、スプーンを入れても弾かれるほど。
コクがしっかりしてて、軽く甘めで、ベーコンやデミグラスソースの塩気との相性もいい感じ。
スフレの下にはベーコンのほかに、たまごとブイヨンで仕上げた洋風たまごどうふ。茶碗蒸しみたいな感じ?
独特な食感がこのスフレオムレツの特徴でしょう。
値段を考えると、妥当かな。
セットには、サラダ・パイナップルのピクルス・じゃがいものポタージュも。
ドリンクもセットだったら納得なのですが、追加300円+税はちょっとハードル高いかな。
クレープとお茶しながらゆっくり過ごすのも、よさそうですね♪

|

渋英@渋谷

Fullsizer_20191008184201

豚骨系のラーメン屋さんで、ランチやきめしらあめんセット(950円)を注文。
「こってり かため」で注文したものの、豚骨スープはあっさりしたもの。
確かに、表面には脂が少々浮かんでいますが、臭みは全くないです。
東京の人には、食べやすいかな?
それよりも、汗かく暑さのなかで塩分チャージできるのが嬉しいです。

このお店は、3方をパチンコ屋さんに囲まれているのが特徴的。
周囲が工事中のとき、この建物だけが残っている風景が、印象的でした。
きっと…(以下略)

|

5 CROSSTIES COFFEE 渋谷スクランブルスクエア店

Img_8817Img_8827

10月3日にオープンしたカフェ。
渋谷スクランブルスクエアの開業は11月1日ですが、オフィスフロアにあるこのお店は、先行してのオープンです。
17階からの眺めは抜群で、遠くは代々木公園、近くはスクランブル交差点を見下ろす感じ。
のんびり過ごすには、もってこいの場所です。

ランチに注文したのは、オリジナルガッパオ(820円)にコーヒーをつけて。
あまりエスニックっぽくないから、物足りないと思う人もいそうですが、だれもが食べやすいという感じ。
いろいろとこだわった一皿のようです。
店内にはいろんな区画があって、キッチン付きのワークショップもできる場所もあるっぽい。WiFiも電源も完備。
基本的にはオフィスのサービス施設なのですが、使い勝手のよさそうなお店です♪

|

富錦樹台菜香檳@COREDO室町テラス(三越前)

Img_8707Img_8732

オープンしたばかりの、COREDO室町テラス。
日本初進出の誠品生活にある、台湾キュイジーヌとシャンパンのお店です。
英語名は、フージンツリー。こっちのほうが目にするかもですね。
台北のお店よりも箱が大きいぶん、台北よりもガヤガヤした印象です。

今回は、そんなガヤガヤから離れて、テラス席にしてもらいました。
他のお客さんがいないから、プライベート感たっぷり。
吹き抜ける風が心地よく、かなりまったりくつろいだかも。

注文したのは、
・水蓮菜と木の実の炒め
・ディルとトマトの台湾オムレツ
・カキと揚げパンのニンニクソース
・豚バラ肉の角煮
・花ニラとピータン 豚挽肉のピリ辛炒め
・細切り豚肉と干し豆腐の炒め
・台湾ビーフン
・富錦樹トウファ
・台湾産青マンゴー氷
優しい味付けが台湾料理っぽくて、上品なテイストがシャンパンに合います。
みんなでのシェアだけど、シャンパンも飲んで、満喫して1万円しないのも嬉しいですね。

今は、予約もいっぱいで行列もできるほどですが、
落ち着いたら、ふらっと再訪したいです♪

|

ザ バーガー ショップ 池尻店

Img_5468

トランプ大統領来日の際にバーガーを提供したというお店。
ほぼ同じバーガーはボリュームがすごいので、今回はランチにベーコンチーズバーガー(1300円)を注文。
鉄板でしっかり焼かれたバンズに、赤身の肉感たっぷりのパティ。
ミディアムな火加減で、脂したたる系ではない、牛肉の旨味そのものをいただけました。

トランプ大統領も食べたという「ザ・ステーキハウスバーガー」は、そのボリュームと値段を前に断念。
今度は、お腹すかせて食べにこなくっちゃ。

|

microcosmos@渋谷

Fullsizer_20191002160001

東急本店近くにあったお店が、スクランブル交差点近くに移転営業。
前の、噴水があるゴージャスな雰囲気が好きでしたが、
こちらはシンプルなつくり。
というか、元からあったテキサス系BBQのお店そのままです。
BBQ用薪窯もそのままで、メニューにもBBQ料理が並んでいます。
パンケーキも人気らしいですけどね。

ランチに注文したのはプルドポークプレート(1400円)。
見た目以上にたっぷりな豚肉は、ジューシーだけど余分な脂落ちてるからしつこくないです。
塩気の具合もちょうどよく、このままでも十分な美味しさ。
さらに、スモークしたテキサスソースや酸味のあるカリフォルニアソースに合わせるのも美味。
パンに挟むとプルドポークサンドになって、もっと美味しかったかも。
ライスにしてしまった残念な私は、プルドポーク丼にしたけど。

ドリンクが飲み放題なのも嬉しいサービス。
暑いから、ついお代わりしちゃうよね。
時間あったら、スクランブル交差点を眺めつつ、ドリンク飲みながらもっとゆっくりしてたのに。

|

« September 2019 | Main | November 2019 »