« January 2018 | Main | March 2018 »

キュイジーヌ@池尻大橋

キュイジーヌ@池尻大橋
渋谷からも歩いていける、ちょっと遠出のランチ。
細長いながらも2フロア構成で、禁煙/喫煙が分かれているのは嬉しいです。

注文したのは、ランチセット(970円)。
8種類のおかずから2つを選べる嬉しいランチです。
広島産のカキフライはちゃんと揚げたてで、クリーミーでジューシーな味わい。磯の香りもしっかりしてます。
ハンバーグは手こねっぽい味わいで、お箸を入れると肉の脂がデミソースの間に溢れ出ます。
ハンバーグに関してはバリエーション豊かな単独メニューが豊富で、お店の看板商品なのだとか。
そして、昔ながらの洋食についてくるケチャップのスパゲティ、安定感あります。

結構クオリティ高いうえに、野菜もしっかりついてきて、970円という値段設定。
満足度高いです!

| | TrackBack (0)

FLUX CAFE@代官山(渋谷)

FLUX CAFE@代官山(渋谷)

FLUX CAFE@代官山(渋谷)

渋谷と代官山の、ちょうど中間地点。

和食をベースとしている、木で囲まれたカウンター中心のおしゃれカフェ。

セルフ式ながらも、居心地のいい空間です。

今回は、こちらでランチしてきました。



注文したのは、メイン1品・副菜2品を選べるスタイルのおばんざいセット(1200円)。

選んだのは、割としっかりした味付けの、鰆の幽庵焼き。

さっぱりしつつもアーモンドなどのアクセントが加わっている、キヌアのサラダ。

お肉も加わって食べごたえのある、大和芋とニラのスタミナ炒め。

そして、しっかり発酵していると思われる味噌を用いた豚汁。

ご飯は50円追加で玄米にできたのですが、元が高めなので白米で。



どの料理もやさしい味付けで、素材がしっかり生きてる感じ。

食べていて、身体が喜んでいるような気がします。

さらに、器がちゃんとした陶磁器なのも嬉しいポイント。

ご飯や豚汁の器は重量感もあり、こだわってるなって感じ。

さらにさらに、食後にはお代わり自由な緑茶・ほうじ茶(ホット・アイス)まで。

最後の最後まで、ほっとできます。

時間さえあったら、もうちょっとゆっくり過ごしたかったな。

| | TrackBack (0)

タイ東北モーラム酒店@渋谷(神泉)

タイ東北モーラム酒店@渋谷(神泉)

タイ東北モーラム酒店@渋谷(神泉)

ラーメン屋が入れ替わり構えていた場所で、新たにタイ料理屋さんがオープン!
壁の色が変わるだけで、雰囲気も変わるのが不思議です。

注文したのは、マッサマンカレー(900円)。
もうちょっとスパイス感があってもいいけど、お肉など具沢山で、食べごたえのあるカレー。
マッサマンっぽくないけど、これはこれで美味しいカレーです。
ちゃんとタイ米に合うカレーです。
ランチのセットには、タイっぽい味付けのサラダに、豚?の旨味しっかりなスープ。
食後には、マンゴーが乗ってるゼリーで、口さっぱりにして。

メニューの種類がそれなりにあるので、他のランチも気になるところです。

| | TrackBack (0)

サトブリDA@阿佐ヶ谷

サトブリDA@阿佐ヶ谷

サトブリDA@阿佐ヶ谷

人気焼肉店”サトーブリアン”の姉妹店。
中央線の高架下で、狭いながらも新しくてきれいなお店です。
テーブルは3卓のみ。お客さんも3組のみという、予約困難な超激戦店。

料理は、お店の人が焼いてくれるコース料理のみ。
前菜の和牛ビーフシチュー、サラダ、極上なキムチからスタート。
続くはタン、特上ハラミ、ランプの希少部位ランボソ、シンシン、ヒレ肉を糸島のつまんでご卵で。
宮崎牛のサーロインは、ぶんたんのポン酢と一緒に。
真打のブリカツサンドは、お肉の柔らかさが絶妙で、何度食べても嬉しい逸品。
そして、シャトーブリアンの雲丹のせ特製ソース丼。
とにかく、美味しいの言葉しか出てこない楽しさです♪

| | TrackBack (0)

変なカフェ@渋谷

変なカフェ@渋谷

変なカフェ@渋谷

話題になっている?ロボットがコーヒーを淹れてくれるお店。
ロボットと言っても、実際には産業用のアーム型に、タブレットの顔をつけたもの。
動きとしては単純作業なので、感動は少ないです。

…が、目新しさはありますね。
目の前でアームが動いて、挽いた豆をドリッパーに入れる動き。
コーヒー提供後は、ドリッパーを洗浄するところまで。
エンタテイメントとして、面白いです。
冷静に考えると、高速道路の自動販売機を大がかりにしただけ、なんでしょうけどね。
アイディア勝ちです!

味は、普通にドリップのコーヒーでした♪

| | TrackBack (0)

コメダ珈琲店 渋谷道玄坂上店

コメダ珈琲店 渋谷道玄坂上店
2月12日にオープンしたばかり。
APAホテルの1・2階が、あのコメダにリニューアルです!
店内の様子は、他の店舗同様。
落ち着くお店とはいえ、お昼休みでの訪問では、長居できないのが残念です。

注文したのは、珈琲に小豆とミルクが加わった”葵”。
砂糖とは違うやさしい甘さが、ほっとする飲みやすさです。
食事は、昼プレートの中から”小倉ホイップサンド”で。
どちらも小倉あんになってしまいましたが、それでも生クリームと小倉あんの組合せは鉄板。
サラダと唐揚げもついてきますが、まぁ食事の体をなすためのオマケでしょう。

味云々ではないコメダらしい、ちょっと名古屋っぽい組合せかな?
両方合わせると1080円と、なかなかいいお値段になってしまいました。
やはりここは、もうちょっと時間を気にせず、ぐだーっと過ごしたい所ですね。

| | TrackBack (0)

ニジイロ@勝どき

ニジイロ@勝どき
表通りから一歩入ったところにある、おしゃれハンバーガー屋さん。
ベビーカーのお客さんがいたりと、敷居が低いのは嬉しいですね。

注文したのは、パクチーズバーガー(1280円)。
とにかく、パクチーの香りのインパクトが強い!
食べてみると、サクサクに焼かれたバンズが気持ちいい食感。
とろーりとろけたチェダーチーズは、溢れだした分がカリカリに焼かれてます。
この、チーズの焦げた香りがいいんですよ。
パティもしっかりグリルされたジューシーなお肉で、放たれる香りが食欲をそそります。
しつこくなりそうだけど、たっぷりレタス・トマト・オニオンで、さっぱりした仕上がりに。
そして、これに加わっているがのパクチーの香り…合うのか合わないのか、もう意味不明です(笑)
美味しいことは、間違いないんだけどね。

添えられたフライドポテト、塩気がしっかりしてて、これまたいい感じ。
欲をいえば、ドリンク込だったり、100円程度の追加で注文できればいいのに、
完全に個別料金での追加になってしまうんですよね。
本当はコーラとかジンジャーエールに合わせたかったけど、そこは諦めました。

| | TrackBack (0)

しぶや花魁

しぶや花魁

しぶや花魁

様々なアーティストも集まるウォームアップ・バーで、最近ランチ営業はじめたみたい。
まだ夜遊びに行ったこともないのに、先に昼間にきちゃいました。

注文したのは、魯肉飯(ダブル760円)に、煮卵(100円)・パクチー(50円)追加で。
大量なパクチーが放つ香りが、なんともいい感じ。
肝心な豚肉の味もしっかりしていて、台湾の魯肉飯みたいに水分多くないのが嬉しい点。
八角の香りが控えめについてるものの、日本風なアレンジかな。
私はこっちが好きかも。
煮卵も、味加減・黄身の火加減もいいです。

そのままでも十分に美味しいのですが、レモンでさっぱり。
辛いソースは、カリフォルニアに拠点を構えるお店のもの。
中華風っぽいけど、ヒーハーアクセントがいい感じ。
この全体感、美味しいバランス、なかなかクセになるかもです!

そうそう、ここはお昼からお酒が飲めるのも特徴的かも。
アルコールメニュー、充実してましたよ。
昼から飲んでる方々もいて「ここは昼からゆっくり飲めるからねー」。
羨ましいなー!

| | TrackBack (0)

マンゴツリーキッチン 渋谷ヒカリエ ShinQs店

マンゴツリーキッチン 渋谷ヒカリエ ShinQs店
あのマンゴツリーの、デリ形式のお店。
ここ渋谷ヒカリエ ShinQsのお店には、東京駅のようにイートインスペースが完備。
囲いが無い、完全オープンな場所なので、フロアを行き交う人と同じ場所で食べる不思議さがあります。

注文したのは、豚のガパオ(861円)。
軽いタイの風味で、辛さも軽め。味はちょっと濃いめかな。
でも、玉子の黄身を崩して、マイルドな味に変化させる楽しみがあります。
さらに、卓上のナンプラーや唐辛子を追加すると、インパクトが強くなります。
いずれにしても美味しいのは確かで、マンゴツリーの味を楽しめます。
さらには、渋谷ヒカリエ内でも安く食べられるのもポイント。
屋台のように、手軽に食べられるのはいいですね。

| | TrackBack (0)

梅光軒 新千歳空港店

梅光軒 新千歳空港店
空港ターミナルのラーメン道場と呼ばれる、道内ラーメン店が並ぶエリアにある旭川系のお店。
有名店らしく、空港だけでなく全国、世界にも支店を構えているそう。
今回は、久しぶりに食べてきました。

注文したのは、新千歳空港店限定のうま辛ラー油麺(940円)を醤油味の大盛りで。
コクと旨味がしっかりしながらも、濃すぎず後味がすっきりしたスープ。
これに、ニンニクたっぷりの食べるラー油が加わります。
太めでしっかりちぢれた麺が、いい具合にスープと絡みます。
空港内の温泉に入った後での訪問で、さらに身体があたたまる展開に。
想像できたのに、なんで食べたんでしょうね。
美味しいからです(笑)

| | TrackBack (0)

スパイスカレーOBA@渋谷

スパイスカレーOBA@渋谷
2月5日、恵比寿横丁に構えていた同店が、装いを新たに渋谷でランチ再開!
カウンターのみのそれほど大きくないお店ながら、厨房の奥には本格的な釜が。
微妙な温度管理ができるらしく、スパイスの絶妙なローストも可能なのだとか。

そんなお店が用意しているメニューは、スパイスチキンカレー(950円)のみ。
今回は半熟玉子(70円)を追加して注文。
先ほどのスパイスに、玉葱・人参・トマトを使ってるそう。
やさしい味わいながらも、しっかりとスパイスが効いており、じわじわと身体が活性化されます。
このバランス加減、いい感じです。
添えられた玉葱の漬物も、辛さが効いてていいアクセント。
合わせて、なかなかの美味しさです。

今はメニュー1種類しかないですが、そのうち釜を使った焼きカレーも考えているとか。
再訪の必要がありそうですね。

| | TrackBack (0)

koe' lobby@渋谷

koe' lobby@渋谷

koe' lobby@渋谷

本日2月9日にオープンした複合施設「hotel koe tokyo」内のレストラン。
カジュアルファッションブランド「earth music&ecology」などを展開する会社が、
世界観を体現する施設として、アパレルにとどまらず食・滞在などを兼ね備えています。
レストランのある1階は天井が高く、解放感は抜群です。
もちろん、内装もアパレルらしく雰囲気いいです…というかおしゃれ!

ランチに注文したのは、ハンバーガーランチ(1200円+税)。
紙に包まれているのはテリヤキエッグバーガーで、ブリオッシュみたいにサクサクで軽い食感のバンス。ベーカリーレストランならではのこだわりです。
間には野菜がたっぷり入っていて、テリヤキソースと半熟卵のマッチングはいいですね。
これで終わり…かと思いきや、紙の中には溢れた肉汁がたっぷり。添えられたフライドポテトをつけて食べると、なかなかの美味です♪
食後には、セットドリンクのコーヒーを。まぁ普通の味だけど、ロゴの入ったカップがかわいいので、まったりしつつもテンション上がります。

こういうおしゃれ空間ができるのは、嬉しいですね。
いつか、客室も見てみたいなー!

| | TrackBack (0)

八じゅう 渋谷店

八じゅう 渋谷店
お好み焼きのお店が、3日前からランチ営業を始めたのだと。

しかもランチは、尾道らーめんのみという。

興味津々で入店です。



注文したのは、もちろん尾道らーめん。セットで750円。

付属の広島菜キムチは、軽く酸味が効いていて、ご飯が進みます。

メインのラーメンは大盛りにしてもらって。

醤油味ベースのスープに、豚の背脂ミンチがのっているスタイルは、尾道そのもの。

味はしっかりしているものの、割とあっさりしていて、食べやすいです。

飽きない味だな…と思いつつも、尾道で食べたほうがしっかりしてて、インパクトあったな。

東京風にアレンジしているのかな?

| | TrackBack (0)

TurnTable(宿泊施設)@渋谷

TurnTable(宿泊施設)@渋谷

2月4日にオープンしたばかりの、1棟まるごとリノベーションした宿泊施設。
徳島の情報発信を行う、従来のアンテナショップとはタイプの異なるアプローチ。
マルシェでランチしたものの、せっかくだから…とお願いして、特別に客室も見せていただきました。

















最上階のスイートは、ダイニングやバスルームも完備。
テーブルは徳島の杉材、壁の仕上げ・イラスト・造作も徳島の作家さんによるもの。
そしてなんといっても、広いルーフバルコニー!
ここでパーティーしたら、絶対気持ちいいって!





個室は割とビジネスでも使えそうな感じ。
水回りもちゃんとしてて、テーブルまわりには電源もしっかり完備。
もちろんWiFiも完備しているとのこと。
アメニティも、徳島のブランドなんですって。







ドミトリーは、男女別の2段ベッド。
使われているのは、もちろん徳島の杉材。
狭いはずだけど、木に包まれて居心地よさそう。









共用部の真っ直ぐのびる廊下は、ベンチとしても使えるそう。
ここにも電源が完備されているので、景色を眺めながらノマド的に利用できるのもアリ。
そして、共用のトイレとかシャワールームとかの、サインがかわいいです。







順番が逆になったけど、1階マルシェの奥にホステルのエントランスがあります。
神山の青石で作られたカウンターには、本物の苔が配置されています。
テーブル面の組木も、もちろん徳島の杉材。
天井から下がっている照明の傘も、徳島の杉材。
とにかくいろんな場所に、徳島の素材が、おしゃれに配置されています。

特に最上階のスイートは気にいっちゃったな。
いつかここで、パーティーしたい!

| | TrackBack (0)

TurnTable(ランチ)@渋谷

TurnTable(ランチ)@渋谷

TurnTable(ランチ)@渋谷

2月4日にオープンしたばかりの、1棟まるごとリノベーションした宿泊施設。
徳島の情報発信を兼ねた施設で、館内のいたるところで徳島の要素が盛り込まれています。
1階の、徳島の食材が並ぶマルシェでは、お昼にランチも提供しているとのこと。
早速、訪問してきました。



メニューはプレート(860円)の1種類のみ。
日替わりらしく、今日は
・阿波尾鶏のチキンとほうれん草とレンコンとトマトのキッシュ
・かぶのスープ
・グリーンサラダ(古代米すだちのドレッシング)
という構成。

かぶのスープはどろっと濃厚で、しっかり食べている感覚。
サラダは種類が多いうえに、野菜が活き活きとして美味しいです。ドレッシングも爽やかで軽い酸味がいい感じ。
そしてキッシュは、阿波尾鶏がたっぷり入っているうえに、その他の具材もたっぷり。食べごたえあります。

一見ボリューム少なそうですけど、しっかり食べてると意外にもお腹いっぱい。
やさしいながらもしっかりした味わいで、満足度は高いです。









お店の内装は、徳島にこだわったもの。
徳島の杉材を使用したり、藍染も暖簾などいたるところに使用されてたり。
同時にデザインされた隣接公園には桜の木もあり、またマルシェにはテラス席もあることから、もう少しするとものすごく気持ちいい空間になりそう。
また来たくなる場所ですね♪

| | TrackBack (0)

中野屋 湯沢本店@越後湯沢

中野屋 湯沢本店@越後湯沢
中野屋 湯沢本店@越後湯沢
スキー帰りに訪問した、駅前にある人気へぎそば店。
人気すぎて、10組以上のウェイティング。
新幹線に間に合うか…というギリギリのタイミングで通されました。
恐るべしです。

注文したのは、へぎそば(3人前・2190円)。
布海苔を使ったコシの強い蕎麦は、ぬるっとした喉越しもよく、バランスが絶妙。
石臼でひいた蕎麦の香りもちゃんとしていて、食べごたえしっかり。
東京と違う、ダシの効いた薄めなつゆがいい感じに蕎麦と合います。
とにかく美味しいの一言に尽きます!

併せて注文したのは、舞茸天ぷら(800円)。
大ぶりな舞茸は、ボリュームもだけど、香りがすごいです。
海鮮系の天ぷらが無いためか、衣・油もいい感じ。
塩で舞茸の味そのものを味わうもよし、てんつゆで旨味を加えて食べるもよし。

とにかく美味しい逸品で、新幹線の時間を気にしながらでも、
待った甲斐がありました。
今度は、もうちょっと時間に余裕を持って、八海山でも片手に過ごしたいですね。

| | TrackBack (0)

« January 2018 | Main | March 2018 »