« September 2017 | Main | November 2017 »

中華げんこつ@池尻大橋(渋谷)

中華げんこつ@池尻大橋(渋谷)
中華げんこつ@池尻大橋(渋谷)
住宅地のなかにある、かなり年季の入った建物。
入るのにちょっと勇気が入りますが、ドアをえいっと開けると、意外にもきれいで清潔感のあるお店です。

注文したのは、ラーメン+半チャーハン(930円)。
昔ながらの醤油味と思いきや、背脂・刻み玉ねぎが加わった、今どきの醤油味。
スープ自体は優しい味わいで、ちぢれ麺との絡まり具合もバランスよく、なかなかの美味しさ。
そして、このラーメンに合わせる調味料は、豆板醤がオススメなのだとか。
入れてみると…程よい辛さ・深みと風味が加わって、こちらも美味。
この味の変化、なかなかいいっすね!

セットのチャーハンは、半分とは言い難いほどのボリューム。
注文してから大きな中華鍋で炒めるご飯は、見事にパラパラ。
この食感に、町の中華屋で出会えるとは!
味付けのタレも程よく、ふわっとした玉子の食感も美味。
こういうお店に出会えると、嬉しくなっちゃいます♪

| | TrackBack (0)

フランケンシュタイン@渋谷

フランケンシュタイン@渋谷
久しぶりの訪問!
ドイツ料理のお店で、夜は本場のドイツビールを堪能できるという。
横目に並ぶビールたち…白ビール…美味しそう…
でも、お昼だから仕方ない!

ランチに注文したのは、ハンブルグステーキ&ソーセージの盛り合わせ(1500円)。
熱々の鉄板に乗っているのは、ボリューミーで弾けるソーセージ。
CMのように音がしそうなくらい弾力のある、ジューシーな2本。
そしてその横には、肉感たっぷりなハンバーグ。
ちゃんと捏ねられた、中身がぎゅっと詰まった食べごたえのあるもの。
デミグラスソースとの相性はバッチリです。
どちらも、美味ですね♪

ライスにも味がついていて、大盛りにしても軽く食べられます。
食後は、セットのドリンクとともに、おまけのカフェアフォガートでまったり。
しかも、店員さんの制服がカワイイし。
このお店、やっぱりいいです!
そして、やっぱり夜に行きたい!

| | TrackBack (0)

アーティチョーク チョコレート@清澄白河

アーティチョーク チョコレート@清澄白河
なにげに初めての訪問。
夏場だとパフェがあったんだけど、冬場はさすがに無いんですね…
ということで、ホットチョコレート(500円)を注文。
上品なチョコの香りが、ふわっと広がる楽しさ。
濃厚ながらも甘すぎることなく、チョコを食べるような飲み物。
身体もあったまるし、これ美味しい!
お店の雰囲気も感じよく、ついのんびり過ごしてしまった…

| | TrackBack (0)

ノンビリーナ@清澄白河

ノンビリーナ@清澄白河
こんなところにカフェがあったんだ。
小さな階段をのぼったところにあるお店。
店内にはお酒が並んでいて、メニューもアルコール中心…
バーのランチ営業なのかな?

ランチに注文したのは、ポークマサラカレー(860円)。
しっかり辛いんですけど、スパイスがいい具合に効いた辛さ。
野菜?スパイス?がいっぱい入った感じで、カレーは飲み物じゃないことを実感。
しっかり食べる食感があります。
おまけ程度のカレーかと思ってたけど、なかなかの美味しさです。
付け合わせの南瓜の酢漬けもいい感じで、口の中の辛さや油分を、見事に中和してくれます。
こういうお店に偶然出会えると、嬉しくなっちゃいます♪

| | TrackBack (0)

cafe Ruby on AOYAMA@渋谷

cafe Ruby on AOYAMA@渋谷
青学の西門近くにあるカフェレストラン。
店名に青山とついているけど、渋谷からのほうが近いです。
建物全体をリノベーションしたもので、ちょっとオシャレな雰囲気。
テラス席もあるけど、夏はちょっとしんどいかも。

ランチに注文したのは、野菜のカレーライス(980円)。
てっきり焼き野菜でもトッピングされてるのかな…と思ってたら、お皿の横にサラダが乗るスタイル。
野菜の…とうたうには、ちょっと寂しいかも。
ただ、キーマっぽいカレーがシャキシャキした食感してたから、ここに野菜がたっぷり入ってたのかな?
スパイス効いてるけど、ほどよい甘さが広がります。
このバランス、割といいかも。
温泉卵が添えられているのも嬉しいポイント。
ちょっと登場のタイミングが難しいけどね。

食後は、テラス越しに外を眺めながら、セットドリンクのアイスコーヒーで。
のーんびりと過ごせるのは、気分いいですね♪

| | TrackBack (0)

GRAIN BREAD BREW@渋谷

GRAIN BREAD BREW@渋谷
渋谷と恵比寿の間の、落ち着いたエリアにあるカフェ。
開放的な店舗は、吹き抜ける風が気持ちよく、
店内にはスペシャリティコーヒーの香りが広がります。
とにかく、居心地のいい空間。
のんびりと、お茶しに来たいです。

ランチに注文したのは、モンスターベーコン チャパッタサンド(1080円)。
100gのベーコンは、なかなかの食べごたえ。
スモークじゃないけど、しっかりジューシーで、塩加減がいいです。
それでいて野菜がたっぷりなうえに、ビネガーソースが使われ、意外とあっさり食べれます。
これ、美味しい組み合わせですね!

せっかくなので、アイスコーヒー(324円)も注文。
ちょっとビターな味わいは、エスプレッソ用よりも、深煎りにした豆を使っているそう。
適当なアイスコーヒーじゃないのが、嬉しいです。

最後に、セットのカシスアイスで口直し。
まったりした、充実なランチタイムでした♪

| | TrackBack (0)

オーレ@渋谷キャスト

オーレ@渋谷キャスト

オーレ@渋谷キャスト

オープンからちょっと経ちましたが、やっと行けました!
オフィスのエントランスとも一体となったお店。
テラス席もあり居心地のいい空間では、食事やお茶だけでなく、
打ち合わせで利用している人もいらっしゃいましたね。

ランチに注文したのは、オーシャントラウトのソテー定食(1404円)。
トラウトサーモン?のカリカリした皮の食感がいい感じです。
トラウトサーモン自体も、パサついてなく美味しくいただけます。
マッシュルームクリームソースのおかげかもね。
そして、添えられたサラダがいっぱい!
これは嬉しい!
適度にビネガーの効いたキャロットドレッシングも感じよく、
アーモンドチップがたっぷりトッピングされているのは、ランチサラダにしては上等。
ソテーされたカボチャや、野菜も入ったカップスープ含め、全体的に嬉しい構成。
お値段は、ちょっと高めだけどね。
今度は、テラス席でスイーツ食べに来たいなー♪

| | TrackBack (0)

丸十精肉店 渋谷センター街店

丸十精肉店 渋谷センター街店
立ち食いの牛串を、店頭で焼いて販売しているお店。
屋台のような雰囲気で、行列ができて、食べ歩いている人多数。
そんなお店ですが、店内に2階席が!
しかもランチやってるとは。
もちろん、食べてきましたよ。

注文したのは、数量限定の焼肉牛(880円)。
いわゆる焼肉のタレの味なのは残念だけど、
柔らかいアンガスビーフは嬉しいですね。
お肉のボリュームもしっかり入っているから、無料のご飯大盛りでもいけるかも。
絶対的にはお値段が高い気もするけれど、センター街価格?
でもまぁ、串焼きやらケバブやらの屋台値段を考えると、こんなもんかな。
センター街を行き交う人々を眺めながら、ぼーっと過ごすのも、悪くないです♪

| | TrackBack (0)

コジンシュギ@渋谷

コジンシュギ@渋谷

コジンシュギ@渋谷

駅から離れた、知らないと立ち入らないエリア。
場所でさえそうなのに、建物のエントランスはピンクのお花でいっぱい。
2階へあがる階段も、廊下も、ピンクのお花でいっぱい。
そんな、ちょっと近寄りがたい場所に、カフェのようなお店があります。

ランチに注文したのは、カレーライス(750円)のロースカツトッピング(200円)。
トッピング必要無かったんじゃない?と言いたくなるくらい、具沢山。
おうちカレー的な味で、甘めだけどスパイス効いてます。あとからじわっとタイプ。
必要ないと言ったカツも、揚げたてでサクサクしてて、いい食感。
割と美味しいカレーです。

食後にはセットドリンクを。
いつもだったらアイスコーヒーにするところ、
今回は辛口のジンジャーエールでキメて。
店内にはパスワード付きWi-Fiも完備しているから、食後にまったり過ごすのもOK。
お値段含めて、なかなか魅力的なお店でした♪

| | TrackBack (0)

HOTEL EMANON@渋谷

HOTEL EMANON@渋谷

HOTEL EMANON@渋谷

毎度毎度のエマノンランチ。
今日はライスプレートで、ポークロースト。
粒マスタードが効いたキノコクリームソースがかかるのは、ボリュームたっぷりなお肉。
添えられたポテトにはガーリックが効いており、ご飯が進みます。
がっつりいただきました!

撮影や雑誌にも登場するおしゃれなお店ながら、美味しくて飽きないメニューが、リピートの秘訣。
フレンドリーなスタッフさんも、ポイント高いです。
今日は、嬉しいお知らせ聞いちゃった♪

| | TrackBack (0)

ハウス ピノッキオ@渋谷

ハウス ピノッキオ@渋谷
本日10月18日にオープンしたイタリアン。
…とは言っても、元々ここで営業していたハウス アオヤマとほぼ変わらず!
レイアウトや内装・オペレーションだけでなく、ランチの構成、お皿、サラダのドレッシングまで同じ!
ほとんど、間違い探し状態です。

本日のランチは、ハンバーグ(820円)のみ。
玉ねぎもしっかり入った、手造り感あふれるハンバーグ。
しっかりとデミグラスソースもかかっており、添えられた…というにはボリューミーなスパゲッティの味付けにも。
このスパゲッティも、元のハウス アオヤマと一緒!
味付けも、慣れ親しんだ感じで、美味しい云々じゃないですね。
何が新しくなったのか、かなり不明。ほとんど間違い探し状態。
あ、お店の方が変わってた!

| | TrackBack (0)

恵比寿夜ノ森@渋谷

恵比寿夜ノ森@渋谷
ちょうど、渋谷と恵比寿の中間地点くらい。
人通りが少なくなってきた辺りにあります。
基本的には、夜を楽しむ雰囲気のいいおでん屋さん。
そこが、蕎麦メニューでランチ営業もしています。

注文したのは、すだちの冷し鴨蕎麦(大・1150円)。
山形産の玄蕎麦を、実をつけたまま石臼で挽いた田舎蕎麦。
とにかくワイルド、硬めでコシのある太めな蕎麦です。
香りが実によくて、凝ったスープを突き抜けるほどの強さ。
脂分が意外にもしっかりしている鶏出汁の冷たいスープ。
さわやかな香りと酸味のすだちがたっぷり。
甘く煮込んだ鴨の脂との相性が、とにかくいい!
くどくなく、あっさりした仕上がりになっています。
「美味」の一言が、思わず出てしまう一杯でした♪

| | TrackBack (0)

ANDON@三越前

ANDON@三越前

ANDON@三越前

開店日、10月16日の夜に訪問。
おむすびスタンドですが、夜はお酒やつまみが出ます。
私も、おむすび食べに行くだけのつもりが、つい美味しいお酒に手が出てしまい…

秋田の日本酒「刈穂」「ゆきの美人」に合わせたのは、”ぼだっこ”という塩辛い鮭。
これが、お酒の進むこと!
一切れで、軽く1杯はいけちゃいます。
感覚でいうと、福井のへしこみたいな感じかな?

おむすびで使っているお米は、お店を立ち上げたオーナーが秋田で生産しているお米”トラ男米”。
海苔は、日本橋らしく山本山で。
ほどよく握られたやわらかさ、こだわりの塩加減、なかなかの美味しさです。
シメは、トラ男米による手作りきりたんぽ。これも美味。
思ってた以上に、美味しいお店でした。

内装にこだわりを持つ、リノベーション系の店舗。
単なるおむすびスタンドではなく、様々なイベントなどをしかけられる空間。
そして、東京と秋田をつなぐ拠点をも目指している、交流の場。
だからか、この夜は知らないお客さん同士で盛り上がった!
なかなか面白い場所です。
今後の展開に期待ですね!

| | TrackBack (0)

BON GOUT KITCHIN 渋谷店

BON GOUT KITCHIN 渋谷店
10月3日に、BON GOUT HAMBURGからリニューアルオープンしたお店。
白を基調とした店内は、前のお店と雰囲気変わらず…
ただ、看板やメニューは、確かに変わってました。

ランチメニューは、基本的にハンバーグが中心。
従来と同じね。
これに、+αのメニューが加わったような感じ。
注文したのは、ナポリタン(1080円)。
ベイクルーズ系共通の、外税価格表示には要注意です。

最初に出てきたミネストローネとサラダは、まぁ普通の味。
セットで用意されてるだけでも、嬉しいけどね。
メインのナポリタンは、お皿がしっかり温められての登場。
ケチャップが違うのか、普通の喫茶店よりは上品な味のような気がします。
粉チーズを別皿で用意しているのも、ちょっとした高級感。
そして、嬉しい具だくさん!
玉ねぎは無いけど、ソーセージ・ピーマン・マッシュルームがたっぷり。

総括して、値段相応の美味しさ、という感じでしょうか。
ナポリタンとしては高めですから、これくらいしてくれないと。
本当は、ドリンクもセットにしてほしいくらいかも。

| | TrackBack (0)

HOTEL EMANON@渋谷

HOTEL EMANON@渋谷
毎度毎度のエマノンランチ。
今日はサラダランチ(1150円)を注文。
デトックスウォーターとともに、さつまいものスープをいただくと、メインプレートの登場。
アボカド・半熟卵・焼きチーズで濃厚に仕上がったタルタル、
香り豊かなスモークサーモンのマリネ、
チーズがたっぷりかかったグリーンサラダ。
ボリューミーなフォカッチャも加わり、食べごたえしっかりです。

安定した美味しさ、お店の雰囲気の良さに満足ですが、今日はちょっとお店混んでたなー。
最近お客さん増えたような気がするのは、気のせいじゃないよね?

| | TrackBack (0)

crisscross@表参道

crisscross@表参道
crisscross@表参道
緑いっぱいの中庭に、ベーカリー・カフェが並ぶお店。
ちょっと早起きして、朝ごはんしてきました。
中庭の席は、吹き抜ける風が気持ちいいです。

注文した自家製トースト(500円)は、ベーコンジャムを添えて。
ベーコンに玉ねぎを煮詰めたジャム?は、あまじょっぱさが独特な美味しさ。
マッシュルームのクリームポタージュスープ(500円)は、香りがすごく豊かで程よい濃厚さ。
これに、セットコーヒー(200円)をつけてのモーニングタイム。
最高に気分いい朝です♪

併設されたベーカリーにも、魅力的パンがいっぱい。
後から知ったのですが、ここでパンを買って、ドリンクを別注文すれば、
テラス席で食べることができるんですね。

駅からも近い都心に、これだけ落ち着ける空間があるとは。
たぶん、リピートします!

| | TrackBack (0)

クリエイターズカフェ@渋谷

クリエイターズカフェ@渋谷
フランフランのあるビルで、8月末にオープンしたお店…というよりハコ!?
大きなモニターがたくさん並び、撮影や生放送ができるスタジオも。
そういえば、10年以上も前にBarTubeというバーが渋谷にあったな…と思い出してみたり。

ランチに注文したのは、ライスプレートのオムライス(950円)。
玄米をケチャップライスにしてるのは面白いけど、包んでる玉子とか、デミソースとか。
ちょっと前のカフェごはんって印象かな。悪くはないけど。
店員さんの制服には、ちょっと萌えます♪

セットでドリンクがついてくるので、ジャスミンティーを注文。
店内は、かなりのんびり、まったりしてる空気感。ランチタイムだからなか?
Wi-Fi使えるから、PC使って仕事兼ねて、とかいいかも。
仕事中のお昼休みじゃなかったら、最高だね!

| | TrackBack (0)

沖縄本島の旅(2017年9月)

00
いわゆる夏らしい夏を過ごしてなかったので、
9月の連休を利用して、一足遅い夏満喫!

01
【1日目】
いざ沖縄へ
かりゆしアーバンリゾート・ナハ
ルビー@那覇


02
【2日目】
朝食@かりゆしアーバンリゾート・ナハ
かりゆしアーバンリゾート・ナハ
CAVE CAFE
ガンガラーの谷
屋宜家
オキナワ マリオット リゾート&スパ
プール@オキナワ マリオット リゾート&スパ
夕食@オキナワ マリオット リゾート&スパ
オキナワ マリオット リゾート&スパ

03
【3日目】
朝食@オキナワ マリオット リゾート&スパ
美ら花 別邸@名護
プール@オキナワ マリオット リゾート&スパ
夕方のプール@オキナワ マリオット リゾート&スパ
ちぬまん 恩納サンセットモール店
夜のプール@オキナワ マリオット リゾート&スパ

04
【4日目】
朝食@オキナワ マリオット リゾート&スパ
オキナワ マリオット リゾート&スパの風景
プール@オキナワ マリオット リゾート&スパ
かりゆしビーチ@名護
WAIKIKI STORY CAFE@かりゆしビーチ(名護)
午後のプール@オキナワ マリオット リゾート&スパ
レンタカー返却
空港食堂@那覇空港
ANA SUITE LOUNGE@那覇空港
機内食@ANAプレミアムクラス(那覇→羽田)

| | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】機内食@ANAプレミアムクラス(那覇→羽田)



帰りの飛行機は、艦長のような一人がけの席。



古いタイプの布張りシートだけど、リクライニングが感覚的に深くゆったりしてて好きかも。



機内食は、煮物鶏そぼろ餡かけのほか、厚焼き玉子や鯵塩麹焼きなど。



醬油味の炊き込みご飯「ジューシー」は、機内だと味がしっかりしてて、食べごたえあります。



そして、人参しりしりやジューシーで、去りゆく沖縄を感じながら、お腹いっぱいで一休み。疲れてるからか、アイスも貰わないで、気付いたら羽田に着いてました。


こうして、連休を使った沖縄旅はおしまい。
本来のケラマ行きはかなわなかったけど、また次の楽しみということで!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】ANA SUITE LOUNGE@那覇空港



混雑したカウンターを横目に向かったのは、会員専用のエントランス。ドアを開けると、そのまま保安検査場です。



保安検査場を抜けると、そのままラウンジへ。



那覇空港の普通のANA LOUNGEはちょっと狭いけど、さすがにここはゆったりできる空間。



奥の方の落ち着いたエリア、つい居座ってしまいます。



飲食類が並んだカウンター。



羽田と違って、国内線だけど飲食が充実。チョコやシリアル・あられのタワーです。



パンなども用意されてます。



ドリンクはペリエ・シークワーサージュースに加えて、アルコールも充実。



ビールはもちろんオリオン。羽田からの運転が無ければ、飲みたかった…



で、オニオンスープとパンという鉄板な組合せで。



続いては、m&mのチョコと一緒に瓶のペプシコーラ。瓶って珍しいんじゃない?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】空港食堂@那覇空港



空港に着いたら、この廊下の奥へ…



向かったのは、空港食堂という名の食堂。



空港っぽくない普通の定食屋の雰囲気。



漫画が並んでいるところも、普通の食堂って感じ。



ずらりと並ぶ食券機のメニューは、どれも良心的価格。



注文したポークたまご定食は、600円と空港らしからぬ価格。



ド定番メニーでそのまんまの味だけど、東京でも食べられるはずだけど、沖縄で食べたくなるのが不思議。



それにしても"ポークたまごそば"は、やりすぎなのでは???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】レンタカー返却



ホテルから一気にレンタカーで1時間強。空港から20分ほどの返却ステーションへ。



レンタカーの需要が高いので、貸出台数揃ってます!空港から離れた場所に用意されているのも、納得です。



国際線行き、LCCターミナル行きと、連絡バスは分かれているみたい。



今回は、こちらのバスで国内線ターミナルへ。



バスはちょっと渋滞にはまっちゃったけど、飛行機が夕日をかすめて着陸するところを目撃!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】午後のプール@オキナワ マリオット リゾート&スパ



再びホテルに戻って、プール満喫!これだけ晴れてると、気分最高!



最終日の午後ということもあってか、人は少なめ。のんびりしてます♪



ビーチボールで遊んでみたり



相変わらずウォータースライダーで遊んでみたり。



雰囲気のいいプールバーもあるんだけど、営業してなかった。残念。ここでカクテルとか飲みたかったのになー



最後、サウナに入って暖をとりつつ、帰り支度。短かったけど、夏を満喫した!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】WAIKIKI STORY CAFE@かりゆしビーチ(名護)



ランチは、ビーチに併設するカフェで。



ビーチに面した客席は、海の家といった感じかな。お客さんが少ないのは、同じ建物にローソンが併設されているからでしょう。



注文したのは、ビーフカレー(辛口・850円)。もーちょっとハワイっぽいメニューだったらいいのに…と思いつつも、それなりの辛さ、かつ海辺というスパイスの美味しさ。コスパならローソンに負けてるなかな…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】かりゆしビーチ@名護



連絡バスに揺られて、かりゆしビーチにやってきた!やっぱこの景色!



エメラルドグリーンの海は、目の前!



ドローンで上空からも撮ってみた!岸から見るのとは違う青さ!



ライフガードのいる風景。旗の色は残念ながら黄色。



救助用だけど、絵になる風景。日本じゃないみたい。



かりゆしビーチにも、プールが用意されていたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】プール@オキナワ マリオット リゾート&スパ



チェックアウト後もプール使えるので、早速!この青空を待っていた!



ウォータースライダーだぜ!



水深2.2mのプール!



プールの底には、水面に反射した日差しの模様!



ビーチのような形状のプールサイドも、活気ある雰囲気。



プールサイドには、海を臨むジャグジーが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】オキナワ マリオット リゾート&スパの風景



朝食後、ロビーに行ってみた。太陽の光が差し込んでる!



ロビーで行われていた朝市。



あまりたいしたこと無かったけど、フルーツがいろいろ並んでた!スターフルーツ100円って、安いんだよね???



ロビーからちょっと外に出ると、これぞ沖縄のホテルって感じの日差し。これを待ってたんだよ!



部屋に戻って、チェックアウトの準備。遠くに見える本部半島もくっきり!



近くの海も、エメラルドグリーン!



ビーチは、ちょっと離れた場所。連絡バスが20分おきに走ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島4日目】朝食@オキナワ マリオット リゾート&スパ



短い滞在だったけど、最後の朝食。客室の窓から見える風景は、中庭があるみたい。



ホテルの朝食といえば、ホテルブレッド。



マンゴーデニッシュ、沖縄らしくて美味しかった♪



今日もエッグベネディクト注文したよ。



イングリッシュマフィン・ポーチドエッグ・オランデーズソースにポークが加わると、エッグベネディクトも途端に沖縄風!



海ぶどうとマグロ?の丼…スタッフさんが用意してくれるんだけど、やっぱ昨夜の海ぶどうのほうが美味しかった…



くーぶいりちー、ごーやちゃんぷるー、そーみんちゃんぷるー等の沖縄っぽい料理でシメ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島3日目】夜のプール@オキナワ マリオット リゾート&スパ



ホテルに到着。エントランスの雰囲気は、夜ということもあっていい感じ。



エントランスのマット。



そのまま通り抜けて、ライトアップされたプールへ。



ウォータースライダーの上から。



昼間は賑わってたこの場所も、夜は静かで気持ちいいです。



一番奥からプール、そしてホテルを見返したところ。最終日の明日は、晴れるかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島3日目】ちぬまん 恩納サンセットモール店



夕食は、ホテルまで送迎に来てもらって、ちぬまんという沖縄居酒屋へ。



こちらもひんぷんがあるスタイル。沖縄では数店展開しているらしいです。



店内はかなり広く、この辺りのリゾート客をどんどん迎えているかのよう。ずらーっと並ぶテーブル席があるかと思えば、



ゆったり座敷席も。こっちのほうが落ち着くね。



お通しは定番のもずくで。



お酒はもちろん泡盛。菊の露VIPゴールドをロックで。



海ぶどうは、ホテルのよりも美味しかった。



島らっきょうの塩漬けも、泡盛が進むいいつまみ。



紅芋コロッケだって。



もずくの天ぷらも、ホテルのビュッフェより遥かに美味しいし。



島豆腐の厚揚げも美味しいね。



時間になったら、島唄のライブ開始!



広い店内では何回かに分けてライブやってたけど、テーブルによって曲を変えて、柔軟な対応してた。観光客向けだと分かっていても、お客さんとのやりとりで生まれるライブっていいですよね♪



シメは、ソーミンチャンプルーで。自分のペースで会計を済ませたら、お店の前に停まってる車にお願いして、ホテルまで送迎してもらいました。待ち時間ゼロなのは嬉しいサービスです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島3日目】夕方のプール@オキナワ マリオット リゾート&スパ



そして、楽しい時間が経つのはあっという間。だいぶ陽が落ちてきたかな?



夕方のマジックアワー、とにかくビューティホー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島3日目】プール@オキナワ マリオット リゾート&スパ



ホテルに戻ってくると…なんか晴れてない?



部屋からの眺めもいい感じ。遠くに本部半島が見える、エメラルドグリーンの海。これなら行けるっしょ!



晴れた!遠くに海を臨むプール!!!



ウォータースライダーでも、遊んじゃうよ!



さすがにプールをウリにしているだけあって、広いです!



プールの底には、イルカが描かれていたり。



波打ち際のように、プールのはじっこは徐々に深くなっていたり。



ちょっと冷えたら、低温サウナっぽいところで暖もとれたり。



やっぱ、プール気持ちいい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島3日目】美ら花 別邸@名護



お昼ごはんは、ホテルから出て沖縄料理店” 美ら花 別邸”へ。名護市だけど、ほとんど恩納村っていう場所。



お店の入口は、ひんぷんのような塀が。



ウッディな店内は、広いテーブル席があるかと思えば、



掘りごたつ席も。奥には個室もあり、いろんなタイプに対応できる大型店です。



壁に飾られているのは…



トム・クルーズのサイン!ちゃんと来店したらしいのですが、額に入ってて、他の人とは別扱いです(笑)
きっと、琉球トム・クルーズも来てるんでしょうね。



注文したのは、夏季限定・数量限定の美ら花風冷やしそば(690円)。コシのある締まった冷たい沖縄そばというのも、不思議な感覚。



シークァーサー風味のジュレ風タレで食べるのですが、これが意外性のある美味しさ!麺ともしっかり絡み、なかなかいい感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島3日目】朝食@オキナワ マリオット リゾート&スパ



朝ごはんは、昨日の夜と同じ会場で。



ただし、奥の広々としたエリアでも様々な料理が提供されています。



ライブキッチンコーナーも。



フレッシュジュースが充実しているのは嬉しいですね。



フルーツも充実してたよ。



とりあえず、おかずを一通り。



そしてライブキッチンでお願いした、エッグベネディクト。定番のスモークサーモン、なかなかの美味でした!



食事を終えてロビーに立ち寄りつつ、午前中は部屋でのんびり過ごすことに。プールへ入るには、ちょっと曇ってて寒いから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島2日目】オキナワ マリオット リゾート&スパ



夕食を終えて、館内散策。落ち着いたフロントの雰囲気。



ガラスのピラミッド型天井のロビーは、夜でも開放感があってなかなか。



中央にどーんと構えるソファ。これが気分いいんですよね。風水とか影響してるのかな?



ロビー横のカフェもいい感じ。



近くには、フォトセッション的な場所がありました。実際ここで記念写真撮ってるグループも。



ホテル内の、コンビニと呼ばれる売店。



ラインナップは確かにコンビニ。営業時間も長いし。お値段はちょっとだけ高いけどね。



アイスはもちろんブルーシール!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島2日目】夕食@オキナワ マリオット リゾート&スパ



夕食は、このビュッフェ会場で。



とはいえピークシーズンなので、予約は必須です。チェックインのときでさえ、希望の時間を取れないほどでした!



レストランではイタリアンフェアを行っている、とのこと。



この、目の前のチーズの器で作ってくれるの、嬉しいよね。



こっちのチーズは、自分でグリグリ器具を回して削り取る感じ。



とりあえず、生ハムと一緒に盛りつけてみました。



他にも、かわいらしい生ハムのムース ソフトクリーム仕立てとか、



定番メニューがいろいろ並んでます。



ちょっと賑やかになった、私のお皿。



もちろん海ぶどう等の沖縄料理も充実。



人参しりしり、もずく天ぷらなど、沖縄プレートも作ってみました。



そして、冷ケースにはスイーツがいっぱい。





仕上げのスイーツ!アップルパイなんて、こういうビュッフェにしてはなかなかの美味しさでしたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島2日目】プール@オキナワ マリオット リゾート&スパ



そして、メインのプール!海がダメでも、曇り空でも、プール気持ちいい!



ちょっと晴れ間を見せたプール。明日の天気に期待かな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島2日目】オキナワ マリオット リゾート&スパ



ケラマからの予定を急きょ変更、向かったのはプールが充実しているオキナワ マリオット リゾート&スパ。一気に向かった客室は、しっかりしたフローリングで落ち着きのある空間。



ベッドまわり。



窓側には、眺めのいいガゼボのような空間。室内だから空調効いてて快適。天気が良ければもっといいんだけど…



でも、このゆとりある空間は、居心地良すぎです。



そして、この広いデスクで、リゾートで仕事してる人がうらやましい!



バスタブは結構な広さ。



バスタブの隣には、シャワーブースも完備。



見返して、水回りいろいろ。かなり広いし、豪華さを感じます。





アメニティはマリオット共通仕様かな?



コーヒー・紅茶などなこんな感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島2日目】屋宜家



ちょっと遅めのお昼ごはん…ということで訪れたのは、屋宜家という沖縄そばのお店。



なかなか立派な構えじゃない?



…と思ったら、登録有形文化財の建物なんですって!



正面のひんぷんを通り抜けると…



何このステキな空間。枯山水を前に、母屋と離れが建ってますよ。



この母屋が、そのままそば屋として営業してるみたい。軒下から直接あがるみたい。



建物の中は、昔ながらのつくり。



神棚もしっかりそのままです。



中から中庭を眺める、この雰囲気がたまらなく気持ちいいです。



注文したのは、アーサそばセット(1030円)。



あっさりしたダシの味、アーサーの豊かな香りがたまりませんね。



オリジナルな麺はアーサを練り込んだもので、もちっとした食感がいい感じ。



セットの昆布味炊込みごはんのジューシーも、なかなか美味しいです。



もずくもセットになってて、健康的。この場所で、これだけの構成で、これだけのクオリティ。単なる観光客に人気なお店とは違って、大満足です!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島2日目】ガンガラーの谷



先ほどのケイブカフェから、ガンガラーの谷ガイドツアーがはじまります。



途中、いろんな風景を説明してくれるガイドさん。



大きな竹!



虫もいっぱい。



母神と呼ばれる穴。



中には、母神と呼ばれるにふさわしい地形が!



そして谷底の川は、地底へと流れ込みます。



ずらーっと並んだランタンは、電池じゃなくて本物の火。



ランタン持って、地底へと進みます。ちょっとした冒険心。



奥にあるこの岩は、アレですよね。



地底から戻り、今度は微妙なバランスで立っている大岩を通過。



しばらく歩くと、存在感のある大主ガジュマルの登場。記念写真ポイントです。



今では使われていないけど、祭事では集まってくるリアルなお墓。



こんな感じの谷底を歩いてきました。



ツリーテラスからの気持ちいい眺め。



最後のこの洞窟の中に入ると…



ロープで囲まれた場所。



深さ15cmという非常に浅い場所にあった石棺。ここから、約1万8000年前に生きていたとされる港川人が発掘されたのだとか。



こうして、ガンガラーの谷ツアーは終了。出口に向かうと、そこはおきなわワールドでした。ハブとマングースのショー見たかったけど、今回は時間の都合でパス!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島2日目】CAVE CAFE



レンタカーで向かったのは、40分ほどの所にあるガンガラーの谷。



車を停め、坂道を下っていくと…



大きな鍾乳洞!



中に進むと、鍾乳洞がカフェになってる!かなり幻想的な世界!



見返すと、外の明るさが目立ちます。ここはケイブカフェという、鍾乳洞がそのままカフェになっている珍しい場所。ここでライブなどのイベントも行われたりもするんですって!



いただいた35COFFEE(350円)も、ここで飲むと味が違って思える…かも!?



カフェとしての提供スペースは、仮設的な感じ。



お店のお姉さんが、沖縄っぽい可愛らしさでした。



この空間、ダイナミックでしょ!手前のシートで覆われているところでは、今でも2万年前の貝器を発掘しているのだとか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島2日目】かりゆしアーバンリゾート・ナハ



食後は、建物中央の吹き抜け部分を。建物に囲まれているのに、なんだか外にいるみたい。



上を見上げると…オープンエアなんだ!



そして港を見ると…穏やかなんだけどな…波浪警報出てるってさ…



運行状況を見てみると、



当然のごとく、全便欠航!



そうとわかれば、先にネット予約したレンタカーを借りに!とまりん内にある窓口は、ものすごい混雑!中国か台湾かの人が多いみたいで、番号札を英語で呼んでた…思わず私も英語で返事してしまった…



そんなこんなで手続き終了。車を停めてある駐車場へ。列に並んでしばらく待つと…



今回お世話になる車とごたいめーん!普段乗ってるのと違って、快適だった(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島2日目】朝食@かりゆしアーバンリゾート・ナハ



朝ごはんは、ホテルの朝食会場で。



高い天井が開放的な感覚です。なかなかの居心地良さですよ。



窓からは、座間味に行くはずの船が出る泊港が見えます。



目の前で作ってくれるフレンチトースト。



ゴーヤーチャンプルーが並んでるのが、沖縄らしいです。



デザートに、紅芋タルトやサーターアンダギーが並ぶのも沖縄らしさ。



こちらは沖縄風のかまぼこ。



でもって、エッグステーションではオムレツをお好みで。



ちょこっとずつ、沖縄要素も入れて取ってみました。



オムレツはもちろん、目の前で作ってくれたもの。



充実のサラダコーナーも。



こうして、今日の朝ごはんプレートの完成!



ずらーっと並んだ珍味たち。



海ぶどうも、しっかりいただいてきました。



食後はやっぱり、フルーツと紅芋タルトでしょ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島1日目】ルビー@那覇



深夜ですが、夜食を食べに”軽食の店 ルビー”へ。ここに来るのは久しぶりだなー。



店内は、かなり賑わってます。しかもみんな、自宅のように寛いでます。地域密着系軽食屋は、夜でも子ども達もいっぱい!



店内にはサインもいっぱい。



アイスティーは、やかんに入ったセルフサービス。



アイスティーは、もちろん甘いよ。東南アジアと同じ感覚だね。



注文したのは、ポークおかず(520円)。どんなのだろう???



運ばれてきたのは、ポークチャンプルでした。でも野菜いっぱいで嬉しいね。



可もなく不可もなくの美味しさだけど、沖縄の風土に合う感じ。ダシの味は沖縄そばに通じるものがあるかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島1日目】かりゆしアーバンリゾート・ナハ



今宵お宿は、ケラマ行きの船が出ている泊港にある、かりゆしアーバンリゾート・ナハ。



船のターミナル等を兼ねた建物で、結構大きいです。



そして、エントランスが意外にも豪華!?



ちょっとした通路を抜けると…



広々としたチェックインカウンター!



ソファのロビーも、ゆったり仕様です。



夜らしい、ちょっと雰囲気のいいロビー。



廊下に掲げられているのは、沖縄っぽい巨大な油絵。



客室フロアのエレベーターホール、ゆとりのある設計です。



そして客室。わりと広いです。



ベッド3台は、どうやらデフォルトのよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【沖縄本島1日目】いざ沖縄へ



ケラマブルーを楽しみに、座間味島に向けて出発!



長距離線なので、プレミアムクラスでゆったりと。



見えるかなーって思ってたら、陽が沈みかけた頃の富士山がくっきり!



そして、夕食の機内食。よし邑監修の幕の内御膳は、機内食というよりお弁当ですね。



おかずは、出汁巻き玉子に鮭幽庵焼き、鶏照り焼きなど豪華。小さな世界にぎゅっと詰まった幕の内です。



そして、五目ご飯にカレイの煮付け。優しい味わいが身体に沁みます。



食事が終わっても、まだ紀伊半島沖。先は長いです。



食後に、沖縄県産の塩アイスとコーヒーでさっぱり♪



そんなこんなで、那覇空港に到着!



空港に掲示された台風情報。海の状況が気になります。船出るのかな…



そんな心配をしつつ、タクシーでホテルに移動!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山下本気うどん 渋谷並木橋店

山下本気うどん 渋谷並木橋店
昨日、10月4日にオープンした讃岐系うどん店。
有名人からのお花に囲まれたお店は、感じのいい雰囲気。
苔のウォールがあったりと、おしゃれな店内です。
厨房の奥には、さぬき麺機の機械が置かれてましたけどね。

ランチに注文したのは、鶏天ぶっかけうどん(790円)に生たまご(70円)トッピングで。
つるっとした喉ごしに、ほどよい弾力の食感。
悪くはないんだけど、まぁまぁな美味しさかな。
多分、美味しい部類に入るのでしょうけど、本場讃岐で食べまくったうどんと比べると…。
タレも、もうちょっとダシが効いててもいいかな。
ちょっと醤油っ気が強い気もするけど、東京で食べるには十分。

比較対象が、いけないんだと思う(汗)
それでも、メニューバリエーションの豊富さは見事。
飽きずに、いろんなうどんを食べれるのは嬉しいですよね。

| | TrackBack (0)

長寿庵 赤坂支店@渋谷

長寿庵 赤坂支店@渋谷
渋谷の宮益坂をあがったところ、青学の手前。
飲食店が集積するエリアにある、昔ながらっぽい雰囲気のお蕎麦屋さん。
なぜか赤坂支店となっていますが…移転でもしてきたのでしょうか???

ランチに注文したのは、もりそば+ミニかつ丼のセット(1390円)。
みどりがかった蕎麦は、二八でしょうか。わりとオーソドックスで、なめらかな味。
甘辛なつゆが、昔ながらの関東のお蕎麦屋さんって感じ。
セットのかつ丼も、ダシの効いた醤油しっかりめな味付け。
蕎麦屋のかつ丼って感じです。
セットには選べる野菜天がついてくるので、大葉を選択。
あがり具合は好みかなー

全体的に、普通といえば普通な蕎麦屋。
ただ、この辺りでこの種のお店は、貴重かも。
そして、セットはかなりのボリュームなので、注意が必要です!
おなか、いっぱいになりました…

| | TrackBack (0)

Bar MIZ@渋谷

Bar MIZ@渋谷
青学西門近くにある、落着きのあるバー。
カウンターだけでなくソファ席やテーブルもあるので、いろんな使い方できそう。
ずらーっとお酒が並ぶ壁を見てるのは、なんかいい感じ。

ランチに注文したのは、豚ロース生姜焼き定食(1000円)。
バーのランチらしいメニューとはいえ、味はなかなかの美味しさ。
味噌汁も具沢山だし、ポテトサラダもいい感じだし。
お値段がバー価格なのは仕方ないけど、落ち着いて過ごせるのはポイント高いよね。
これでドリンクがセットだったら、もっと評価高かったんだけど…

| | TrackBack (0)

« September 2017 | Main | November 2017 »