« オストレア 渋谷店 | Main | TAKEO@渋谷 »

NEOBISTRO SYNAPSE(ネオビストロシナプス)@渋谷

NEOBISTRO SYNAPSE(ネオビストロシナプス)@渋谷

NEOBISTRO SYNAPSE(ネオビストロシナプス)@渋谷

3月20日にオープンしたばかりのフランス料理店。
ネオビストロ?と思いつつも、ボルドーレッドの壁面に多くの絵画と、
雰囲気の良さはなかなかです。
注文したのは、プレートランチ(1300円)。



最初に出てきたのは、選べるメニューから淡路島”甘々玉葱”ブルテ。
ルーをブイヨンでのばしたポタージュは、とにかく濃厚な美味しさ。
カリカリしたクルトンの食感もよく、胡椒のキリッとしたアクセントがいい感じ。
何よりも、身体があたたまります。

続いてメインプレート。
日替わりのサラダプレートは、とにかくそのボリュームにビックリ!
フォークやナイフと比べると、そのサイズ感もわかるかと。



サラダには鶏胸肉の自家製ハムに加え、400円追加で千葉県産”恋する豚の塩漬け”低温ローストポークをトッピング。
存在感あるローストポークは、薄めのほどよい塩加減で、このまま食べても美味。
もちろん、野菜と一緒に食べても美味。
そのサラダには、ニンジンとカボチャ、春菊の2種類のソースが使われています。
特に春菊のソースは、かるーい苦味が春らしさを感じさせてくれるもの。
ソースが命のフレンチらしい美味しさです。

バケットとともに添えられていたお野菜の前菜は、豆料理とかカボチャ・ポテトサラダかな?
サラダには、さつまいも・大根・かぶ・レンコンなどの根菜に加えクスクスまであったりと、バランスもいい感じ。
とにかく野菜たっぷりで、嬉しくなっちゃうランチです。

食後には、セットのコーヒーでひとやすみ。
…と思ってたら、サービスでデザートもつけてくれちゃいました★
深い器に入っていたのは、ごまフロマージュとずんだブリュレ。
ずんだが、こんなおしゃれになるとは(笑)
濃厚なスイーツは香りが際立ち、美味しいっと言いたくなっちゃうひと品。
おまけのレベルを超えています。感謝感謝。

全体的に、料理の美味しさが引き立つとともに、
お店の落ち着いた雰囲気、一皿ごとに凝った器など、総合的に楽しめるお店です。
職場から近かったら、もっと通ってたのに…

|

« オストレア 渋谷店 | Main | TAKEO@渋谷 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2915/65078268

Listed below are links to weblogs that reference NEOBISTRO SYNAPSE(ネオビストロシナプス)@渋谷:

« オストレア 渋谷店 | Main | TAKEO@渋谷 »