« Nocturne #22 In C Sharp Minor, Op. Posth. | Main | マリオット グランシャトー(客室)@ラスベガス »

はなぶさ 渋谷本店

はなぶさ 渋谷本店

はなぶさ 渋谷本店

5/1にオープンした、名古屋風うなぎ専門店。
麻布十番に構えていた人気店が、本店として渋谷で開店したとのこと。
どういう風の吹き回しでしょう?
それでも店内は、落ち着きのある、高級感のある内装。
カウンター上部の吹抜けが、開放感を感じさせてくれます。
BGMには、落ち着いたJAZZの調べ。
雰囲気の良さは、昼間の渋谷駅近くとは思えない落ち着きを保っています。



ランチにいただいたのは、ひつまぶし(3800円+税)
ちょっと高いけど、あつた蓬莱軒でも似たような値段しますよね?
愛知県一色産の、天然清流水を利用して養殖された鰻を使用。
関西風の、蒸さずに直接焼き上げる製法は、表面がカリッと焼かれつつも、中がフワッとしたもの。
濃いくちのたまり醤油と三河みりんを使用したタレは、しっかりした味ながらも程よい甘さで、口に優しいです。
この焼き方・この味、なかなか東京では味わえないんですよね。
久しぶりに食べると、やっぱり嬉しくなっちゃいます。

それでは、ひつまぶしの流儀に則って。
まずは軽くおひつを混ぜたあと、軽く山椒をかけていただきます。
脂ののった、ワイルドに焼かれた鰻をそのままに。
しっかりしたタレも、ストレートに味わえます。



二膳目は、海苔・葱・山葵の薬味を載せて。
さっぱりと食べやすく変化する味を楽しみつつ。

三膳目は、だしをかけて茶漬風に。
さらにさっぱり・あっさりとしつつも、たれの味がしっかり。
ささっといただける楽しさ。
添えられたお漬物は、この茶漬風が一番合うかも。

四膳目は、一番気に入った食べ方で。
最期の食べ方は、何にしたでしょう♪

注文してからお櫃が出されるまで、ちょっと時間かかります。
丁寧に料理してくれている証拠ですね。
それでも、思ったより早く出てきたのは、下ごしらえが済んでるってことでしょうか?

いずれにしても、名古屋の味が、ここ渋谷でも楽しめるのは嬉しいポイント。
値段が張るから普段使いはできないけど、こういうお店が渋谷にできることは、
飲食のバリエーションが増えて嬉しいですね♪

|

« Nocturne #22 In C Sharp Minor, Op. Posth. | Main | マリオット グランシャトー(客室)@ラスベガス »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2915/63604565

Listed below are links to weblogs that reference はなぶさ 渋谷本店:

« Nocturne #22 In C Sharp Minor, Op. Posth. | Main | マリオット グランシャトー(客室)@ラスベガス »