« January 2016 | Main | March 2016 »

軍鶏農場 渋谷東口店

軍鶏農場 渋谷東口店
チェーン居酒屋のランチ営業で訪問。
昼間だけど、店内はお酒飲みたくなる雰囲気です(笑)

ランチにいただいたのは、鶏の唐揚げ定食(大・800円)。
お肉は、まぁこんなもん?
サクサクした衣は、いい感じです。
そして何と言っても、8個という圧倒的なボリューム!
食べ続けるうちに飽きてくる…そんなときは、マヨネーズをお願いしたり、卓上の七味をかけたりして。
今回は七味をかけただけにしたけど、辛味と香りが加わって、美味しさ加速!
味噌汁・半熟玉子もついて、ご飯大盛りOKときたもんだ。
ガッツリ食べたいときには、いいお店でしょうね。

| | TrackBack (0)

エゾシカフェ@三軒茶屋

エゾシカフェ@三軒茶屋
先日行ってきた、エゾシカ料理専門のお店。
普段は別のカフェとして営業している場所で、金曜日だけ営業するスタイル。
店主自身が、エゾシカ肉の卸をやっていることもあり、その品質は折り紙つき。
都心の、あのお店で食べているジビエも、こちらから仕入れているものかも?
そんなお肉の良さを、直接消費者に伝えるべく開いているお店だそうです。
今回はみんなで訪問したので、おまかせでお願いしました。



仕込みの段階から見せてもらったのは、きれいに血抜きされた、色鮮やかなジビエ。
北海道・新冠や三重など、いろんな地域で獲られたものだそうです。
これがサラダ、ソーセージ、スペアリブ(屋久鹿!)、タタキ?、ステーキ、シチューに変身。













とにかくバリエーション豊かながら、これらが全部エゾシカというのもビックリ!
ジビエにありがちな臭みなんて、全くなし!
想像していたよりも美味しかったです♪

そして、このお店のイチバンは、何と言っても店主石崎さんの人柄。
フランクというか大雑把というか。
ただ、害獣としての鹿への対応など、お店とは違う一面もあり。
ただジビエを食べるだけでなく、エピソードも交えると、このお店の面白さは広がるかと思います★

| | TrackBack (0)

エアーズバーガーカフェ@清澄白河

エアーズバーガーカフェ@清澄白河
本日2月28日に開店したハンバーガーショップ。
店内はそれほど広くないものの、横に長い形状。
大きなファサードのガラス、客席と一体になったオープンキッチンと、
開放感はなかなかです。
オープン初日ということで大変な混み具合ですが、
パティなどを鉄板で焼いている様子、
目の前でバーガーがどんどん作られる様子を眺めていると、
それはそれで楽しいものです

いただいたのは、ダブルチーズバーガー(1580円+税)。
ダブルというだけあって、パティは2枚。
でかいです。
ぎゅーっと押しつぶして食べる醍醐味。
カリッカリなフライドポテトもついてくるので、ボリューム大です。
肝心な味は、パティが肉肉しくてジューシー!
鉄板で焼いた香ばしさもしっかりしてます。
マイルドなゴーダチーズとワイルドなチェダーチーズは、チーズ好きには嬉しいトッピング。
パティと一体になって、みょーんと伸びます。
パンズはカリッカリに焼かれたもの。
たっぷりレタスにトマト・オニオンもしっかり入ってて、全体としてのバランス感もいいです。
手作り感がしっかりしていて、なかなか美味しいバーガーでした★

| | TrackBack (0)

元天 ねぎ蛸 SUNAMO店

元天 ねぎ蛸 SUNAMO店

南砂町にある商業施設SUNAMOのフードコートにあるたこ焼き屋さん。
メニューは素直にたこ焼きだけで、
ネギをトッピングするか、4種類の味からどれにするか、程度の選択肢。
期間限定で、明石焼き風や激辛なんてのもありましたけど。

今回はねぎ蛸10個(630円)を、塩味で注文。
マヨネーズを、半分だけかけてもらいました。
比較的大きめなこのたこ焼き、表面がカリッとしていて中はフワッとしてます。
なかなか美味しいよ!
シンプルに塩味+ネギという組み合わせも、美味しさの秘訣かも。
半分マヨもいいアクセントになってて、10個食べてても飽きません。
そして出来たてだからアツアツで、一気に食べると口の中がヤケドしそう。
はふはふいいながら食べるのって、美味しいですよね♪

| | TrackBack (0)

わいわい酒場@森下

わいわい酒場@森下
夜は居酒屋さんっぽいお店。
ランチ営業もしているようなので、入ってみました。
居抜き営業なのか、店内はちょっと使い込まれた雰囲気。
中途半端なテーブル席とカウンター席が並びます。

いただいたのは、和風ハンバーグ(850円)。
アツアツの鉄板で運ばれてくるので、照り焼きソースからじゅわーっと湯気が出てます。
しっかりした味付けながら、大根おろし・しそで、さっぱりといただけます。
手作りっぽいお肉の塊は正直な味わいで、ボリュームしっかり食べごたえもバッチリ。
添えられたスパゲッティが、鉄板でカリカリになっているのも、昭和っぽくていいです。
おかわりOKの味噌汁も美味しく、何杯もいただいちゃったな。
お店の雰囲気を除けば、満足な内容です。

そうそう、食券機が一部以前のお蕎麦屋バージョンらしく、
「照り焼きチキン」のボタンを押すと「たぬきそば」の食券が出てくるのはご愛嬌。
一瞬ビックリしますが(笑)

| | TrackBack (0)

まきば@森下(清澄白河)

まきば@森下(清澄白河)
下町情緒溢れるのらくどーど商店街を抜けきったところにあるソフトクリーム屋さん。
テイクアウトが中心なのでしょうけど、
店内やお店の外にも椅子が置かれているので、お店でいただくことも可能。
のんびーりとした時間が、店内には流れています。

いただいたのは、ソフトクリーム(360円)。
秋田の栗駒高原直送とのこと。
確かに濃厚で、脂肪分もたっぷりの食べごたえあるソフト。
それでいて甘さ控えめなので、食べてて飽きないです。
保存料も添加物も使っていないピュアな味わいは、
東京で食べるというよりも、牧場で食べるソフトクリームに近いかも。
こだわりのプリンも美味しそうだし、また来なくっちゃ!

| | TrackBack (0)

ますや@森下

ますや@森下

ますや@森下

住宅街にひっそりとたたずむカフェ。
平日の昼間しか営業していないのは、
おばあちゃんが自分のペースで切り盛りしているから。
なかなかタイミングの合わないお店ですが、やっと訪れることができました!

いただいたのは、キャラメル入りチーズケーキ+コーヒー(700円)。
淹れたてのドリップコーヒーは、クセがなくマイルドで香りのいい、飲みやすいブレンド。
ホームメイドなケーキはしっとりとしていて、
間にあるリンゴのコンポートの、軽くナチュラルな甘さと食感がいい感じ。
なかなか美味しいです。

それほど広くない店内ながら、流れる時間はゆったりとしてます。
そして何と言っても、自由に過ごす2匹の猫がカワイイ!!!
おばあちゃんの飼い猫らしいですけど、大人しいうえにお客さん慣れしてて、
ゆらーっとやってきては、床暖房の上でまったりと寛いだり。
これを猫カフェとは言わないんでしょうけど、
猫と一緒にのんびり過ごせる、至福な時間です。
もちろん、構ってくれるかは猫の気分次第♪

| | TrackBack (0)

キッチン ぶるどっく@森下

キッチン ぶるどっく@森下
久しぶりの訪問!
カウンターだけの狭いお店は相変わらず。
でもこれで美味しいのが、いいんですよね。
どうやら、某番組の「きたなシュラン」に選ばれたとか。
そういえば某散歩番組にも出てたし。
隠れた人気店になってきてる???

いただいたのは、ポークソテー(1050)にライスをつけて。
気になったのを適当に選んだのに、数年前と同じメニューとは!
嗜好は変わらないものなんですね。
ウスターソースをベースに、玉ねぎやらガーリックやらで若干甘めにしたソースは、当時と変わらず。
豚肉の火の通り具合もよく、固くならない絶妙な加減。
少ししかついていない脂が美味しいのも、ポイントのひとつ。
かなり美味しい味が変わっていないのは、嬉しい限り。
次こそは、違うメニューを頼むぞ!

| | TrackBack (0)

THE MEAT & LABORATORY@渋谷ヒカリエ

THE MEAT & LABORATORY@渋谷ヒカリエ

比較的最近オープンしたお店でランチ。
フロアの中央にあって、壁がなくオープンな造りになっています。



渋谷ヒカリエのレストランフロアは高いってイメージあったけど、880円からのラインナップは嬉しい限り。
しかも、1000円以上のメニューは、ヒカリエで働いている人は300円引きになるっぽい。
うらやましいなー。。。
なんて思いつつ、ハンバーグステーキ(1100円)を注文。



お肉がぎっしり詰まったパテは食べ応えがあり、お肉そのものと言っても過言ではないほど。
中に入ったペッパーが効いていて、いいアクセント。
オニオンの甘みが効いたソースも濃厚で、このパテに合ってます。
付け合わせのショートパスタ、チーズの味付けがいい感じ。
こういうサイドもしっかりしている点、好印象です。



でもお肉ばっかりで野菜が無いのは辛いので、サラダ&ドリンクバー(380円)を追加。
ちょっと変わったサラダバーで、メインのミックスリーフの上に、
ソースのついた野菜ピクルスを、ドレッシング代わりに乗せる方式。
野菜ピクルスはカボチャ、ゴボウ、ミニトマト、キャベツ、キュウリの5種類。
これがなかなか面白く、味的にもいい感じです。



ドリンクバーは数種類用意されており、食中はレモンビネガーをいただきました。
レモンの酸味とビネガーの爽やかな相性がよく、ほんのり甘さがいい具合。



他のも試したかったけど、結局食後にマグカップでコーヒーを飲んで、ほっとひといき。
このオプション、注文時は高いと思ったけど、お店でゆったり過ごせるならお得度高いです!

| | TrackBack (0)

HOTEL EMANON@渋谷

HOTEL EMANON@渋谷
HOTEL EMANON@渋谷
お洒落なホテルをオマージュした、飲食店をベースとする店舗。
すっきりした内装、大きくゆったりしたテーブルで、気分よく過ごせます。
毎度毎度のことながら、サラダ食べたいって時に訪れています。
オープンから今に至るまで、こだわりの三浦野菜を使っていて、
美味しく、安心していただけるのが嬉しいです。

今回注文したのも、サラダランチ(1150円)。
最初のコーンポタージュは、食べるように濃厚な舌触り。
ポップコーンのトッピングが、かわいらしいです。
そしてメインのサラダは、葉物野菜を中心に、
揚げたてカボチャ・サツマイモ、レンコン、芽キャベツ、キノコ、パプリカ、オリーブ、ドライトマト。
生野菜は瑞々しく、揚げ根菜はホクホクで、どれも美味しくいただけます。
底の深い大きなボウルに、ボリュームたっぷの野菜が盛られたもの。
食べごたえあります!
ドレッシングはフレンチ、シークヮーサー、ごま醤油の3種類で。
美味しいんだけど、お互いの味が混ざらないように…なんて気遣うと、ちょっと面倒かな。
オイル系のドレッシングばかりというのも残念で、あっさりしたものも欲しかったな。
てか、シンプルにオリーブオイル+塩もいいかも。
それだけ、野菜が美味しかったってこと♪

| | TrackBack (0)

三崎よしだ@渋谷

三崎よしだ@渋谷

奥渋谷と呼ばれるエリアに、ひっそりたたずむ和食屋さんランチ。
店内は常連さんと思われるサラリーマンでいっぱい。
一見で入店し、注文に迷い、独り黙々と食べていると、井之頭五郎になった気分。



さば塩焼を注文しようとしたら、「盛合せのほうが味の種類楽しめるよ」とお店の方から言われ、
素直にさば盛合せ(1000円)を注文することに。
運ばれてきたのは、さばの塩焼き。
ひとつはそのままレモンをかけて。ホクホクした脂ののった身は食べごたえがあり、レモンがいいアクセントに。
もうひとつは味噌味。煮込んでいるのではなく、味噌たれにくぐらせたような感じ。
塩味とは違い、赤味噌特有の甘みがしっかりした、濃厚な味つけ。
生姜がいいアクセントになりつつも、ご飯が進みます。
赤味噌好きには堪らないですね。

副菜の切り干し大根やみそ汁が、優しい味わい。
定食全体としてのバランス、なかなかいい感じ。
店員さんに薦められるがまま、盛合せにしてよかった♪

| | TrackBack (0)

寅や@渋谷

寅や@渋谷
NHK西門近くにある蕎麦をメインにした居酒屋さん。
…ですが、ランチ時には蕎麦ないんだって。残念。
かなり長めの木のカウンター席とテーブル席。
温かみがありつつ、品もある店内です。

いただいたのは、炭火串焼き重(1200円)。
カウンターの目の前にある炭火で、串焼きを焼く様子を眺めていると、
あっという間にできあがり。
左側が塩味、右側がタレ味という構成。
大山地鶏を使っているとのこと、弾力があってすごくジューシー!
ごはんの上にはシソがまぶしてあり、ごはんと一緒に食べると、いい相乗効果。
添えられた柚子胡椒をつけると、辛さと柑橘系の風味がいいアクセントになります。
ネギを挟んで右側のタレも、甘すぎずいいあんばい。
ふわっとしたつくねも美味だけど、
厚みのある鳥皮、弾力とともに脂がたっぷりのっていて、かなり美味しい!

炭火焼きのため、全体的に独特のいい香りがしてました。
そして、塩焼き・タレ味の両方が楽しめるうえ、
野菜もちゃんと添えられている。
満足度が高く美味しいお重でした★

| | TrackBack (0)

カフェ・ド・ランブル@銀座

カフェ・ド・ランブル@銀座

カフェ・ド・ランブル@銀座

所用を済ませ、落ち着いたお店へ…と彷徨い、たどり着いた喫茶店。
年月を刻み込んだ木の店内は、昭和のレトロオシャレ。
カウンターの灰皿越しには、昔ながらの氷の冷蔵庫。
店内はそれほど広くなく、煙草の煙も流れてきますが、不思議と落ち着ける場所です。

ゆったりといただいたのは、ストレートコーヒーのエチオピア(シングル・820円)を濃いめに。
豆の量は同じで、少なめのお湯でゆったりネルドリップしたもの。



ペーパーではなく布でのドリップは、ここならでは。
そして供されたのは、ほんの少しの、気分屋さん的なカップ。
そこには、浅煎りでフルーティささえ感じる軽い酸味が濃縮されています。
うまい。
その一言に尽きます。

| | TrackBack (0)

南ばら亭@築地

南ばら亭@築地
築地場外にある炙り親子丼がウリのお店。
本当はいろいろと行きたいお店があるものの、
日曜日って開いてないお店がほとんどなんですよね。
そんななか、屋台のように小さく営業していたのが、こちらのお店です。
店内…というか道路にスタンディングテーブルを並べて、寒さよけにビニールをかけた感じ。
肝心お店は、厨房のみといった具合です。

ここはウリの炙り親子丼でいきたいところ、残念ながら売切れ。
代わりに阿波尾鶏親子丼(1500円)を注文しました。
割り下で鶏肉に火を通し、適度な加減で溶き卵を入れたかと思うと、
太めの棒でぐわっと掻きまわして、ふわっと感をつくりだした親子丼。
口にしたときのふわふわトロトロな食感は、私の好きなタイプ。
ダシの効いた味付けで、濃すぎず薄すぎずの、ちょうどいい感じ。
なかなか美味しい親子丼です。
さらに、途中でみかん由来の山椒をかけ、爽やかな香りと軽いシビレのアクセントを効かせることも。
一度で二通りの味が楽しめちゃう、楽しいお昼ごはんでした♪

| | TrackBack (0)

永坂更科 渋谷東急本店

永坂更科 渋谷東急本店

渋谷にありながら、ちょっと年齢層高めな百貨店のレストランフロア。
ここなら落ち着いてランチを…と思ったら、かなり混んでる!
ご年配の方から赤ちゃん連れまで、年齢層も幅広いです。
意外にも、活気のあるお蕎麦屋さんです。



いただいたのは、2月限定の海鮮天重(1944円)。
まずは蕎麦から。あま汁・から汁の2種類を楽しめます。
蕎麦自体がしっかりとした味わいで、海苔の香りがかなりいい!
から汁もそれほど濃くなく、蕎麦の味を殺さない程度なのがいいです。



天重には、カニ足・イカ・キス・ナス・ししとうが。
甘めのタレは薄味で、こちらも上品な味わい。
たっぷり天ぷらの下、ご飯の量が少なめなのも嬉しいです。
ご飯ばっかりーなんてことなく、からっとした天ぷらをちゃんと味わえます。
そして、お蕎麦とのセット全体のボリュームがいい感じ。
食べ過ぎ感はなく、心地いい満腹感と満足感を味わえました♪

| | TrackBack (0)

エンボカ 東京@代々木上原

エンボカ 東京@代々木上原

住宅地の中にある、蔦の生える一軒家。
間口が狭いから通り過ぎそうですが、店内外ともに緑で溢れる、気分のいいピザ屋さんです。



まずは前菜を…と思っても、魅惑的な料理が多すぎです。



まずはサラダ エンボカ風。
ボリュームたっぷりで、アボカド・パルミジャーノチーズ・アンチョビのドレッシングが美味しいです。



続いて薪窯焼 野菜の盛り合わせ。
旬の野菜を十数種類盛合せたもので、遠赤外線で焼かれた野菜が見事なまでに甘い!
見た目にもカラフルで、楽しい一皿です。



自家製スモークの盛り合わせ。
鴨・ツブ貝・帆立・トントロ・トンタン・タコ・サーモン等など。
スモークは軽めにされており、ワインにもよく合います。



そして白子の薪窯焼き。
北海道産タラの白子を昆布の上でパルミジャーノと一緒に焼いたもの。



もう、言葉にできないくらい最高の味わい。
最後には、昆布もパリパリいただいちゃいました。



前菜的なものが一通り終わったあとは、メインのピザ。
個性的なメニューが並ぶなか、まずは「ちりめん山椒」を。
京都「やよい」のおじゃこ・九条ねぎがトッピングされていて、
ピザなのに和食感覚なのが面白いです。



続いて野沢菜。
胡麻ソース・胡麻豆腐・えごまがトッピングされています。
感覚として、おやきを食べてるみたい。
ただ生地がかなり美味しく、耳の部分も進んで食べちゃうほど。



次にいただいたのがクアットロ フォルマッジ。
4種類のチーズが盛られたもので、今回のオーダーの中では一番しっかりしてるかも。
ブルーチーズも加わり、いいアクセントです。



最後に食後のデザート。お目当てのデザートピザです。
1日5枚限定・テーブル1枚限定という限定づくしのメニュー、無事に注文できました!
季節のくだものがトッピングされたもので、2種類のうちイチゴを選択。
軽く火が通ったイチゴは甘みを増して、自然素材の甘さたっぷりのピザは完全にデザート。
タルトとはまた違った美味しさで、これは他では真似できないよね。











合わせていただいたワインのセレクトは、とっても詳しい方におまかせ。
フランス産を中心に選んでいただいたのですが、料理との組み合わせ、全体の流れが完璧。

8人程度でシェアしたので、
ワインもピザも食事も、程よくいろんな種類を楽しめたのが嬉しいかった。
とにかく美味しいお店で、ヤバいくらい満足度高かったです★

| | TrackBack (0)

チャオタイ 渋谷道玄坂店

チャオタイ 渋谷道玄坂店

渋谷の飲食店としては、かなり前から続くタイ料理店。
存在こそ知っていたものの、お店に行くのは今回が初めて!
店内は結構広く、客席数はそれなりにあるんじゃないかな。
中央の入口を境に、喫煙エリアと禁煙エリアを分ける対応が好印象です。



注文したのは、センレック トムヤム ムーのセット(980円)。
辛いマークがメニューについていたけど、適度なアクセント的な辛さ。
スープ自体があっさりとした優しい味なので、すんなりといただけます。
干しエビが入っているから、風味がいい感じ。
それほどタイしていないのは、日本人向けにアレンジされているのかな。
そういえば、テーブルにナンプラーなどの調味料、置かれてなかったなぁ。



細米麺はもちもちした食感。
チャーシュー、豚挽肉、魚団子というトッピングの豊富さも嬉しいです。



セットはこれに、焼き飯・春雨っぽいタイサラダ・デザートがついてきます。
焼き飯は、味がタイ風なのにジャポニカ米という、混乱をきたすような味。
ここはタイ米を使ってほしかった。



デザートはココナッツミルクの中にお芋?が入ったもの。
これが甘い!
けど辛いものを食べたあとには、いい口直しです。
セットにするとかなりなボリュームだから、800円の単品でもよかったかも。
お腹いっぱいです!

| | TrackBack (0)

古都はピアノマン@渋谷



渋谷マークシティ近くにある、夜は居酒屋になるお店。
昼は海鮮メニューとともに、カレー系ラーメンを出しています。



お昼にいただいたのは、華麗ラーメン(750円)。
カレーうどんのラーメン版みたいな感じで、太めのもちっと麺もうどんっぽい。
ダシの効いたスープは蕎麦屋のカレーみたいで、トマトやら玉ねぎやらも入ってます。
適度な辛さとともに、野菜から出た甘さもしっかり。
意外とあっさりしているので、飽きずにいただけます。
大ぶりのチャーシューも嬉しいですね。



そして、残ったスープ。
そのまま飲んでもいいし、スープ割みたいなのも欲しくなります。
…が、ここはおまけのごはんを浸して、カレーライスみたいにして食べるのが正解かも。
最後まで美味しくいただけるのも、嬉しいですね♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

藍@渋谷

藍@渋谷
桜丘町にあった人気居酒屋が、渋谷マークシティそばに移転オープン!
以前は古い雑居ビルの地下、奥のほうとちょっと暗めでしたけど、今度はビルの4階。
建物も新しく、小さな座敷からは外の景色も見え、店内が明るいです。
大将のキャラ、健在なのも嬉しいです!

お昼にいただいたのは、焼き魚定食(800円)。
3種類のなかからサバを選択。
ふっくらと焼けた火加減がよく、脂もしっかりのってます。
塩加減も絶妙で、美味しい焼魚は健在。
再開発などで動きの激しい渋谷ですが、
移転しつつも、こういうお店が残っているのは嬉しい限りです★

| | TrackBack (0)

SHIBUYA BOWLING CAFE

SHIBUYA BOWLING CAFE

SHIBUYA BOWLING CAFE

ボウリング場などがあるEST渋谷東口会館の地下1階にあるカフェ。
落着きのある空間で、
隣接するボーリングのレーンを眺めながら過ごすこともできます。
建物の地下であることを、うまく活かした雰囲気ですね。

ランチにいただいたのは、鹿児島やごろう豚の味噌漬け丼(1100円)。
選べるドリンクとポテトサラダがついてきます。
丼にのるのは、それなりにボリュームのある豚肉。
このお肉が柔らかくて、ジューシーなのが意外!
焼きの入り具合もよく、ちゃんとグリルされています。
味付けは白味噌系で、西京焼きのような感じ。
ほどよいバランスで、白味噌特有の甘さもいい具合。
ごはんが進みます。
そして、丼に一緒に盛られた野菜、結構たっぷりなのが嬉しいです。
こういう場所のカフェごはんだから、大したことないだろう
…という予想を、いい意味で裏切ってくれました♪

| | TrackBack (0)

GOLD RUSH 渋谷南口店

GOLD RUSH 渋谷南口店
渋谷では定番と言っても過言ではない、ハンバーグの専門店。
久しぶりに来てみたけど、かなり以前のような行列は、もう無いんですね。
それだけ、お店の選択肢が増えてきた、ということでしょう。

ランチにいただいたのは、ハーフ&ハーフハンバーグ。
合わせて150gのハンバーグは、ノーマルとチーズの2種。
熱々の鉄板で運ばれ、目の前でソースをかけると、じゅわーっと湯気が立つライブ感。
もちろんソースは飛び跳ねるので、紙でしっかりガードします。
肝心の味は…当時は感動したものですが、今では平均的なハンバーグかも。
いや、美味しいんですけどね、飛び抜けたものではないかな。
ドリンクもついてきて930円という値段設定は、良心的と言えるでしょう。

ここはやはり、金曜日のスペシャルメニューにすべきだったか。。。

| | TrackBack (0)

やちむん@東京駅(KITTE)

やちむん@東京駅(KITTE)
KITTE地下1階にある、沖縄料理のお店。
ちょっと奥まったところにあり、わかりにくいですが、
店内は見た目以上に広く、客席も結構あります。
店内はもちろん沖縄テイストで、今すぐ沖縄に行きたくなります♪

ランチにいただいたのは、ゴーヤーちゃんぷるー定食。
この界隈にしてはリーズナブルな980円。



メインのゴーヤーちゃんぷるーは、鰹出汁がメインとなっり、油も少なくあっさりした味付け。
ポークも豆腐も少なめで、とにかくゴーヤーがたっぷりです。
しかも苦味をうまく取り除いているので、とっても食べやすい!
鰹節もいい感じに踊っており、なかなかの美味しさです!



定食ということで、沖縄そばもついてきます。
これがまた、沖縄にいるのと錯覚しそうな美味しさ。
もちっとした独特の麺は健在。
スープも出汁をメインとしたもので、あっさり加減が絶妙。
最初はそのままで、途中からはコーレーグースを加えて。
辛さがいいアクセントになり、さらに食が進みます。

こういう定食を食べると、嬉しくなっちゃいますね♪

| | TrackBack (0)

渋谷ガーデンファーム

渋谷ガーデンファーム

渋谷ガーデンファーム

センター街を入ってすぐ、見通しのいい場所にある野菜をウリにした個室居酒屋さん。
ランチもやっているとのことで、訪問してみました。
確かに、センター街側の部屋からの眺めは見事ですね。
スクランブル交差点まで、突き抜けて見通すことができます。

注文したのは、ミートドリア。
種類豊富なサラダビュッフェ、フリードリンクがついて、なんと500円!
時間制限があるわけでもないので、メイン抜きでも元が取れます。
サラダは数種類のドレッシングだけでなく、チーズフォンデュソースもあるので、いくらでも食べれちゃう感じ!
肝心のミートドリアは、確かに熱々な鉄の器。
ご飯のこびりつき具合からして、ちゃんと鉄板ごと焼いているみたい。
味は、まぁコンビニレベルかな?
それでも、ミートソースもチーズも、たっぷりとのってるので、食べた感はしっかり。
場所柄も含め、お得感はたっぷりです。

| | TrackBack (0)

PANINO GIUSTO 丸の内店

PANINO GIUSTO 丸の内店
朝から営業しているパニーニ専門店。
雰囲気のいいパブっぽい感じで、奥にある客席からは外の風景もしっかり。
モーニングメニューでも…と思いきや、特に用意していないんですって。
朝でも、グランドメニューを選ぶようになってます。
一見高そうだけど、朝から夜と同じメニューをいただけるのは、
ある種の贅沢さがあります。

いだたいたのは、イル・クレード(830円)。
D.O.P指定を受けたパルマ地方の、24ヶ月熟成された生ハムが、たっぷり入っています。
これ、ムチャムチャ美味しい!
朝だけど、ワイン欲しくなっちゃいます!
注文したら、持ってきてくれそうな雰囲気だし(笑)
パニーニもサクサクで、チェーン系とは全く違う質。
ヤバい、朝からゼイタクすぎる!



せっかくなので、LAVAZZAのエスプレッソも持ってきてもらいました。
生ハムが美味しすぎて、口の中に余韻が残りすぎるので、キュッとしめるためにも。
安心していただける、濃厚な味わいで口直し。
これから仕事です!

| | TrackBack (0)

尾張屋@清澄白河



清洲橋通りから一歩入ったところにあるお蕎麦屋さん。
店内は、白木で統一されたシャープな空間。
それでいてカジュアルな雰囲気な、いい感じのお店です。

いただいたのは、かつ丼セット(1240円)。
白木のテーブルに運ばれてきたのは、白木のトレイで運ばれてきた料理。
お箸も質感のいい白木で、ここまでこだわるか!と感心します。



肝心のお蕎麦は、ワイルドだけど更級のような優しさ。
しっかりとした歯ごたえは、なかなか小気味いいです。
つゆにつけずに、そのまま食べても美味しいのは嬉しいポイント。
もちろん、甘めのつゆにつけても美味しいです。



かつ丼も、かなりの厚さでやわらかいお肉が嬉しいです。
味付けもそれほど濃くなく、出汁とのバランスもいい感じ。
つまり、美味しいってことね★

前から存在は知ってたお店なんだけど、入店したのは今回が初めて。
なんで今まで来なかったんだろう?って後悔してしまうほど、いいお店でした♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アクオリーナ@渋谷



夜営業だけだったイタリアンのお店が、ついにランチ営業開始!
早速訪問してきました。
細長い店内は、白と緑と木を基調としたもの。
上品で落ち着いた雰囲気で、夜はさらにいい感じになります。



いただいたのはパスタランチで、パンチェエッタと茸のペペロンチーノ。



最初のビネガーサラダは、オリーブオイルと塩のシンプルな味付けで。肉厚な葉っぱが嬉しくなります。



続くじゃがいものスープは温製で、濃厚な芋そのものの美味しさとともに、バターもしっかり入り味が調えられたもの。



そしてメインのパスタは、太めのアルデンテで。しっかりした食感がいいです。
たっぷり茸の香りが芳ばしく、味が濃縮されたパンチェエッタの美味しさも最高。
これらをまとめ上げるのが、奥深い塩気をベースとしたソース。
素材の旨味がたっぷりと出ているとともに、質の高い黒胡椒の香りがアクセントを添えます。
なかなかの美味しさは、さすがアクオリーナさんだけあります。
このお店で、この内容で1000円という値段設定は、嬉しい限りです。
願わくば、食後のコーヒー300円をもう少し下げていただけると。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

The WIRED COFFEE ROASTERS@渋谷



カフェカンパニー系列の、コーヒー工房&ショップ。



5坪の小さな店内には、小さな焙煎機が置かれ、
コーヒー豆やグッズ・書籍などが並んでいます。



ちょっとしたガレージのような、雑然とした雰囲気がいい感じです。



並んでいるチラシに知人がいたので、聞いてみるとお店とも関係のある方だとか。
世の中狭いなーと思いつつも、お店の方と話が盛り上がったり。



試飲としていただいたコーヒー(200円)、どこの豆だか聞くの忘れちゃった。
わりと軽めの焙煎で、酸味もそれほど強くなく、軽い果実の風味が楽しめました。
飲みやすくて、毎日飲んでも飽き無さそうな感じ。
懐にも優しいしね。



お店にいたら、ほぼ毎日通ってるお客さんがいらっしゃって、
お店の方と一緒におしゃべりしてたら、あっという間に時間が過ぎて。
家の近所にはこういう場所多いけど、渋谷で出会えるとは思ってもみなかった。
居心地いいし、楽しいね♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

天宝@渋谷

天宝@渋谷
ファイヤーストリートの入口あたりにある中華料理屋さん。
ぱっと見普通、店内も普通のお店です。
…が、ここを有名?にした、まかない飯をメニュー化した「特丼」目当てに訪問。
いわゆる普通のメニューが並び、大好きな肉きくらげ卵炒めに心が惹かれつつも、
初志貫徹で特丼(840円)を注文。

すぐに運ばれてきたのは…まかないという言葉が納得の盛り。
たっぷり豚肉が、目に飛び込んできます。
ラードでさっと炒め、炒飯やラーメンで使っているであろう醤油タレで味付け。
かるーく唐辛子が効いているうえに、
淡路産玉ねぎの甘さも加わり、なかなか美味しいバランス。
ちょっと濃いめの味付けだから、ご飯が進むキケンな食べ物です。

| | TrackBack (0)

恵@渋谷

恵@渋谷
奥渋谷と称される近年人気のエリアに、ひっそりとたたずむお店。
カウンター8席のみで、どうやら夜はガールズバーらしい。
ただ、どうみても場末のスナック的雰囲気。
この不思議な空間で、おばちゃんがランチ時に食事を出してくれます。

メニューはひとつのみで、今回は野菜いっぱいライスカレー。
昔懐かしい家庭のカレーで、りんご1個使った甘さがひかります。
添えられたのはカニクリームコロッケ。
揚げたてで、とろっとした中身がアツアツ!
家庭的なのは味だけでなく、このおばちゃんとの会話。
あ、これってガールズバーと同じだ!
(行ったことないけど)

| | TrackBack (0)

餃子酒場@豊洲



表通りからちょっと路地を入ったところにある、
縦にも奥にも細長い形状の中華料理屋さん。
間口が狭く、落ちついた色彩なので、正直目立ちません。



吹き抜けのあるエントランス、穴倉のような1階、落ち着いたテーブル2階席と、居心地のいいお店です。



いただいたのは、マーラー刀削麺のセット(960円)に100円で餃子3個を追加して。
このマーラー刀削麺、麻がきっちり効いていて、鼻に抜ける感じがいいです。
激とまでいかないけれど、辣もよい感じで効いています。



これに、モチモチした太めで不揃いな形の刀削麺。
しっかりとスープを吸って、いい感じの一体感です。
思ってた以上に、これ美味しい!



セットの丼は、ミニ山椒麻婆丼で。
刀削麺を食べた後だと、辛さを普通に感じてしまうマジックw
八角の香りがしっかり効いていて、カリッという実の食感が小気味いいです。



そして餃子。
まずは、用意されたにんにく入りの餃子のタレで。安定の美味しさです。
続いて、某テレビ番組で知った、お酢+コショウで食べると…餃子の味そのものが、爽やかなテイストで味わえて美味しい!
この食べ方最高です。ありがとう!井之頭五郎!



最後に、お店オリジナルの食べる麻辣油で。八角が効いていて、あのカリッとした食感アゲイン。
風味がものすごくよくて、これ美味しいよ!ご飯に載せて食べても、かなりいけます。
もちろん、餃子との相性もしっかり。

そういえば、遅めの時間でもランチに訪れるお客さんがいっぱい。
このお店、侮れません!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

麺屋33@神保町

麺屋33@神保町

B級グルメ激戦区にあるラーメン屋さん。
他との差別化が大変でしょうけど、こちらは濃厚な鶏スープがウリのようです。
しかも土日祝は、平日よりも更に濃厚な「鶏エスプレッソ」なるスープを使用しているのだとか。



いただいたのは、鶏ニボ味噌ラーメン(850円)。
鶏エスプレッソと煮干しのダ出汁が合わさった、深いコクの味噌ラーメン。
深いコク…なんてもんじゃないです。
ここまで濃厚なのは初めてなんじゃない?っていうくらい、かなり濃厚。
完全にどろっとしたスープは、出汁でラーメンの体裁を保っているようなもの。
濃厚すぎるから味噌ラーメンって感覚は少なく、味噌味は軽い味付け程度?
そう思ってしまうほどで、スープの濃厚さが完全に勝ってます。



今回はランチセットとして、丸鶏のスープで炊いたご飯(50円)を追加。
スープの味が中心で、軽く生姜が効いてて、さっぱりしています。
濃厚スープの口直しに合うね…と思ってたら、どうやらスープと一緒に食べるらしい。



れんげでご飯をすくい、スープに浸すと…マリアージュ!
どっちも鶏ベースだからでしょうけど、一体感があっていいですね。
ちょっと変わり種ラーメンを、と思ったら、ここは間違いないです。

| | TrackBack (0)

インクレディブル@渋谷

インクレディブル@渋谷

12月20日にオープンしたばかりのイタリアン・アメリカンダイナー。



赤を基調としたポップな店内は、見た目ほど派手ではなく、意外と落ち着く空間です。
お店が入っているホテル自体リニューアルしたようで、
エントランス周りを含め、雰囲気は随分かわりました。



ランチにいただいたのは、プルドポークバーガー(1000円)。
お水の代わりに出されたのは、ルイボスティー。
オーナーが健康に気を使っているのだとか。
スープはオニオンベースのコンソメ味。
玉ねぎがたっぷり入っていて、丁寧に作られた感じが伝わってきます。



続くメインのバーガーは、フライドポテトとピクルス添えで。
とにかくお肉のボリュームたっぷりでジューシー!
BBQスパイス?でしっかり煮込まれて、ホロホロにほぐされた感じ。
かぶりつくと、ソースがお皿に溢れること。
それでもしつこく感じないのは、いい感じに脂が抜けているからなのと、
トマト・レタス・オニオンがしっかりと入っているから。
アメリカンなマスタードも、いいアクセントです。
なかなか美味しいバーガー見つけちゃった★

添えられたフライドポテトも、なかなかの美味しさのフレンチフライ。
コーヒーなどのドリンクが別料金なのが残念ですが、
それでもルイボスティーですから、何の問題もないでしょう。
しかも、これがこの場所で1000円でいただけるシアワセ。



お会計は、テーブルに置かれたトランプで。
こういう洒落もいいですね♪

| | TrackBack (0)

カリーバカサンキュー@渋谷

カリーバカサンキュー@渋谷
夜はバーとして営業するお店を、昼間はカレー屋さんとして間借り営業。
メニューはチキンカリー南インド風(800円)のみ。
選択肢はありません。
…が、これが美味しい!
サラサラなカレーには、鶏肉がたっぷり。
香辛料もふんだんに使われているようで、身体の内側からの発汗がいい感じ。
特にクミンが強く感じられたけど、その他のスパイスもしっかり。
単純に辛いのとは違う、スパイスを味わうカレーって感じ。

200円追加で珈琲がついてくるとのこと。
注文すると、そのまま豆を挽いてドリップ。
コーヒーマシンによるドリップだけど、淹れはじめるといい香りがしてきます。
味も、カレーの後という悪条件ながら美味しくいただけるレベル。
マイルドな味わいは、焙煎して数日の状態のいい豆を使っているからか。
お水も水道水じゃなかったし。
多分、コーヒー単品だと、もっと美味しく感じるじゃないかな?

| | TrackBack (0)

博多 濃麻呂 二子玉川店



さて、お昼はどこにしよう…と彷徨うと、行列の出来てるお店が。
カウンターだけの小さなラーメン屋さんで、正直キレイとは言い難い雰囲気。
例えるなら、屋台がそのまんまお店になってるような感じ?
でも気になるので、入ってみることにしました。



いただいたのは、ラーメン(600円)。
正直そうなスープに、ネギ・キクラゲ・チャーシューの王道トッピング。
食べてみると…博多ラーメン特有の豚骨臭が、軽くする!
私の好きなタイプの博多ラーメンに出会えるなんて、嬉しいよ!
お店の人に聞いてみると、なんとメインのお店は福岡市東区の名島に構えているのだとか。
他の店舗も、名島橋・東比恵・新宮と、もろ福岡!
お店の人も普段は福岡にいて、今回は応援で東京に来ているのだとか。
こういうお店に偶然出会えると、嬉しくなっちゃいます!



そうなると、もちろん替玉(150円)も注文するというもの。



さらに、気になっていたチャーシュー丼(300円)も注文。
これがまた、美味しい!
タレの味もいいし、適度に豚の脂身が混ざっているチャーシューのバランスが絶妙。
これに、取り放題の高菜をトッピング。
適度な辛さと特有の油っぽさが、また懐かしさを感じてしまうではないですか!
このお店、博多出身者にとっては、美味しい以前に懐かしい気分になれるお店です★

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドンク 二子玉川ライズ店

ドンク 二子玉川ライズ店
珍しく、今回の朝は二子玉川で。
意外とお店少ないなーと思っているなか、商業施設内にあるパン屋さんへ。
朝だから棚のパンはまだ少なく、焼き上がりとともに並べられているところです。

こちらのパン屋さん、大きなイートインスペースがあります。
もう、カフェと言ってもいいくらいの広さ。
こちらで、モーニングのホットドックセット(500円)を注文。
パン屋さんだけあって、パンが美味しい!
張りのあるソーセージもいい感じですね。
これに、シャキシャキしたサラダがついてくるのは、バランスいいかも。
一見ボリューム少なそうだけど、それなりの満腹感で満たされます。
食後は、セットのコーヒーでのんびり。
ちゃんとしたブレンドで、どこかのチェーン店よりも美味しくて正直な味。
気分のよくなる朝時間ですね♪

| | TrackBack (0)

« January 2016 | Main | March 2016 »