« March 2013 | Main | May 2013 »

1000 Nights Campのダイニング@ワヒバ砂漠(オマーン)

1367327860809.jpg
ダイニング兼ラウンジ。
希望を裏切るかのように、なんと大雨!
砂漠なのに、なんで雨なんて降るの?
満天の星空を、寝ころんで見たかったのに。
テントにいても仕方ないので、このラウンジへ。
嬉しいことに、水やコーラなどか、フリードリンクです。
ソファに座って、夕食の時間まで、のんびりと時間をやり過ごします。
珍しいことなんだから、
こういうのも、まぁいいかもね、と前向きに考えましょう☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1000 Nights Campのプール@ワヒバ砂漠(オマーン)

1367292566269.jpg
砂漠のど真ん中なのに、なぜかプールがあります。
UAEならわからなくもないけど、
オマーンでこんな贅沢ができるとは!
ちなみに、空はこの通り曇でいっぱい。
砂漠なのに…夕陽が見たい!という夢は叶いそうにもありませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1000 Nights Campのテント@ワヒバ砂漠(オマーン)

1367292036917.jpg
宿泊したのは、このテント。
砂漠の中っぽい気分の味わえます。
トイレとシャワーが、テントに隣接してついているのが便利。
オープンエアのシャワーは気持ちいいです。
それにしても、砂漠の夜って冷えるんですね。
厚めのベッドカバーに、厚めのパジャマで、リラックス☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1000 Nights Camp@ワヒバ砂漠(オマーン)

1367291562472.jpg
今回は砂漠ステイ!
街からしばらく砂漠を走ったところにある、このキャンプに到着。
途中、ラクダや羊、ベドウィンの家を見ながら、
空気圧を低くしたランドクルーザーで進む砂漠は、安定感があって意外にも快適。
キャンプは砂漠の真ん中にあるのに、
レストラン兼ラウンジでwifiが飛んでるのにはビックリです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワヒバ砂漠(オマーン)

1367253196229.jpg
いつかは訪れたいと思ってた砂漠デビュー!
広い!
砂が気持ちいい!
今日は、ここから30分ほど走ったところにあるキャンプに泊まるぜ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワディ・バニ・ハリッド@オマーン

1367252335037.jpg
雨が続いたので、水量の多さにビックリ。
本当だと泳げるのですが、橋が流されるほどなので、ランチを食べながら休憩。
周辺のごつごつした山のなかに、これだけの水が流れるステキな景色です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イブラ旧市街(オマーン)

1367249431622.jpg
交易時代に栄えたこの街は、ここにラクダが集められ、マスカットに送られたそうです。同時に砂漠の民と山の民が領土を争った土地でもあり、周辺には当時の見張り塔があります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マスカット近郊

普段は涸れた川が、ここ数日の雨で水が流れてます。水遊びする人がいっぱい。
1367247950505.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京太呂@マスカット(オマーン)

1367169561684.jpg
今回宿泊しているホテル、AL FALAJ HOTELの最上階にある日本食レストラン。
この地にお店を構えて28年で、オマーンのいわゆる富裕層が訪れるそうです。
オーナーが日本人なので、オマーンのこと、いろいろ教えてもらいました。
オマーンに住んでる日本人は130人程度しかいないそうで、
日本からファミリーで、観光で訪れる人は少ないとのこと。
さらに5歳児連れともなると、オーナー驚いてました。

このお店は鉄板焼、寿司、刺身、天ぷら、うどんなど、日本食なら一通り揃ってます。
そのなかで選んだのは、太呂弁当(竹)。
刺身、海老・野菜の天ぷら、若鶏照焼、焼き魚、厚焼玉子、サラダ、お新香、味噌汁、ご飯のセットです。
味のレベルはなかなか。下手な東京のお店よりも、美味しいかも。
まさかこの地で、ぬか漬けのお新香をいただけるとは、思ってもいませんでした。
明日に向けて、パワー充填!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ルームサービス@AL FALAJ HOTEL(マスカット)

1367140950640.jpg
ホテルにチェックインの後、当初予定では街に出てランチの予定。
でも、思いのほか疲れがたまってる…
明日からのメインイベントに備えて、身体を休めなきゃ、
ということで、ルームサービスをとることに。
食べ慣れた料理、ということで中華を。
チャーハンに焼きそば、そして揚げ春巻き。
思ってた以上にどれも美味しくて、
揚げ春巻きなんて日本で食べるのと同じかと思うくらい。
醤油がついてきたのは、疲れた身体には嬉しくなりますね。
ごはん食べたら、お昼寝しよっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝食@エティハド航空

1367114437691.jpg

日本時間で朝7:30に出される食事。
身体のリズム的にはいいんだけど、現地時間では早朝2:30。
時差ボケを直すの大変かも。。。と思いつつも、それなりのボリュームの食事を。
朝食も、エコノミークラスながら和食、オムレツ、シャクシュカから選択ができます。
今回は前のほうの席だったから「もう無くなりました」の心配がないのが嬉しいです。
選んだのはオムレツ。
よく飲食店で業務用のオムレツが出てきますが、それよりもはるかに美味しいです。
ハッシュドポテト、マッシュルームも一緒に。
食後のフルーツとヨーグルトで、口をさっぱり。
重すぎず軽すぎず、丁度いい内容・ボリュームでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライトダウン@エティハド航空

1367113689773.jpg
夜行便なので、深夜には消灯となります。
夕食から寝るまでの間は、クールダウンの時間。
機内の照明も、青と赤の落ち着いたものに。
ゆっくりと、気分を寝るモードに導いてくれます。
エコノミーでも、これをやってくれるのは感激。
それにしても、この雰囲気にはセンスがあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コーラン@エティハド航空

1367112970220.jpg
機内サービスの音楽プログラム。
一番最初に出てくるのは…コーラン!
さすが、イスラムの航空会社なだけあります。
興味本位で聞いてみると、これがいい感じなの。
ゆったりとした、おちついた口調で、歌のように音やリズムがあるコーラン。
言葉がわからない私にとっては、気持ちいいヒーリングミュージック。
一度は聞いてみないと、わからないものなんですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エティハド航空の機内食

1367111989273.jpg
成田を離陸後、しばらくして夕食の時間。
エコノミーにもかかわらず、和食、鶏肉、パスタの3種類から選べます。
私が選んだのは、鶏肉のサルーナで、バスマチライス、アラビア風野菜のキャロセール。なかなかの味です。
つけあわせのサラダは、魚介類の胡麻風味パスタサラダ。柚子胡椒がいいアクセントで、こちらも美味。
デザートには、抹茶のパンナコッタ バニラソース。
クオリティ高いです。
和食もちょっといただいたのですが、ほうれん草の黒胡麻あえが、かなり美味。
寿司もパサパサしておらず、ちゃんとしたお寿司でした。
下手したら、日系エアラインよりも美味しいんじゃないかしら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エティハド航空エコノミークラス

1367111808850.jpg
成田からアブダビまで、エティハド航空で向かうことに。
機内のテイストはゴールド!アラビアンな世界!
毛布がふわふわで、ちゃんとしたものなのが嬉しいです。
アメニティに、靴下、アイマスク、耳栓、歯ブラシセットまでついてきます。
クルーは、アラビア語はもちろん、日本語、英語、スペイン、インドネシア、フィリピン等々に対応。
パーソナルモニターではオンデマンドで映画やテレビ、音楽、ゲームなどなど。
一部は日本語にも対応してます。
ここまでのフルサービス久しぶりです☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

赤頭巾@渋谷

赤頭巾@渋谷
渋谷駅の東側、渋谷警察署の裏手にある居酒屋さん。
居酒屋ランチは片手間でやっているお店が多いなか、
ここは定食屋といっても過言でないくらい、ランチがしっかりしています。
それが証拠に、サラリーマンがひっきりなしに入れ替わり立ち替わり。
狭いお店ながらも、かなりの回転率です。
これだけおっちゃんを引きつけるのですから、本物です。

ランチでいただいたのは、サバ焼定食(700円)。
適度に脂ののったサバで、特段にすごい!というわけではないものの、安心していただける味。
例えていうなら、家で食べるごはん、みたいな感じでしょうか。
暑くなりだしたこのごろ、小鉢がソーメンなのも嬉しいかも。
値段も考慮して、納得のランチーいや、お昼ご飯です。

| | TrackBack (0)

てぃーだ@渋谷

てぃーだ@渋谷
渋谷駅の西側、センター街のど真ん中にある沖縄料理のお店。
こんな場所ですが、結構ながいこと、この地でお店を開いています。
…が、ランチのお客さんは私一人!
きっと、夜はそこそこ賑わっているのでしょう。

いただいたのは、ゴーヤーチャンプルー定食(880円)。
チャンプルー自体にしっかり鰹の風味がきいているうえに、鰹節もかかってます。
全体的にやさしい味付けは、自然に身体に入ってくれるので嬉しいです。
何より、ゴーヤーがたっぷり!
この立地で、この値段でこの内容、納得感があります。
シーズンにいただくと、もっと美味しいんでしょうね。

| | TrackBack (0)

The Cream of the Crop Coffee 清澄白河ファクトリー

The Cream of the Crop Coffee 清澄白河ファクトリー
渋谷ヒカリエに入っている、The Cream of the Crop Coffee。
その焙煎工房が、ここ清澄白河にあります。
時間があいたので、ちょっとおじゃま。
倉庫のような、工房のような建物には、巨大な焙煎機が。
焙煎した豆だけでなく、テイクアウトのコーヒーもいただけます。
コーヒーは、この工房でいただくことも可能。
数種類の豆が用意されているので、酸味のきいたものを、とオーダーすると、
エチオピアを選んでいただきました。
大きな缶から豆を取り出すと、その場で豆を挽き、目の前でドリップ。
フルーティーな香りとともに、程よい酸味がいい感じ。
美味しいコーヒーは、明らかに味や香りが違いますね。

コーヒーいただきながら、お店の方や他のお客さんと会話。
こういう交流が生まれるのが、ステキなカフェです☆

| | TrackBack (0)

Fun Merry Cafe@住吉(清澄白河)

Fun Merry Cafe@住吉(清澄白河)
住吉駅からはちょっと離れているのですが、
清澄白河との中間、扇橋にあるカフェです。
子どもにもやさしいお店、ということで、
店内には遊びスペースがいっぱい。
ちょっとしたロフトもあったりして、
秘密基地のような感覚で遊べそう。
お子さま連れのお母さん(お父さん)にとっては、ぴったりのお店かも。

こちらでちょっと、コーヒーブレイク。
いただいたブレンドコーヒーは、嬉しいことにハンドドリップ。
香りがよくて、苦味がなくて、飲みやすい味。
椅子もイームズと、ちゃんとこだわってるのがいいです。
交通の便があまり良くない場所ですが、
だからこそ、ゆったりと過ごせるものです。
近江牛で有名な「肉の田じま」のすぐそばなので、
セットで訪れるのもいいかも。

| | TrackBack (0)

からあげのジョー@住吉

からあげのジョー@住吉
唐揚げブームの最初のころにできたお店。
今から思うと、時代の先を行っていましたね。
テイクアウトだけかと思ったら、店内に客席があって、
唐揚げ定食などがいただけるようです。

今回は唐揚げをテイクアウトで。
100gで230円。だいたい唐揚げ2個分です。
ぎゅっと締まったお肉がうれしい食感。
漬け込まれた生姜醤油の味付けがしつこくなく、バランスが取れています。
からっと揚がっているので、脂っぽくないのもステキ。
九州秘伝の味だそうですが、中津地方かな?
とにかく、美味しかったです☆

| | TrackBack (0)

麺や璃宮@住吉

麺や璃宮@住吉
用事ついでに訪問しました。
いつも目の前の道を通っているときに、行列が気になっていたお店です。
やっと訪問する機会がおとずれたぜい!

つけ麺で有名なお店なので、もちろんつけ麺(750円)をオーダー。
魚介系のスープはとろっとしてて、かなり濃厚。
海苔の上にのっている鰹粉を入れると、さらに風味が増します。
太めの麺に、スープがいい感じで絡みます。
あたり前ですが、スープ単独では濃いものの、麺をつけていただくと、いい感じになります。
最後はスープ割りで。
こちらもダシがきいているのか、単に薄まるわけではなく、
また違った味を楽しめます。
全体的に、満足度の高いお店です☆

| | TrackBack (0)

イェネガ@渋谷

イェネガ@渋谷
渋谷駅の東側、宮益坂をのぼりきったところから、
宮下公園方面に少し下りたところにある、アフリカ料理のお店です。
店内の壁には、アフリカの壁画っぽい絵が描かれています。
テーブルも木の質感をそのまま活かしたもので、
日本人の考えるアフリカなイメージです。
でも、アフリカと一口で言っても、いろんな文化があるんですけどね。
ランチも、アフリカ料理以外に、アジア料理もそろってます。
BGMは、カフェでよく流れている、ゆるい感じの曲。
このあたり、かなりちゃんぽんな感じ(笑)

いただいたのは、クスクス&ソース(880円)。
一緒に出されるスープには独特な香辛料が使われていて、
スパイシーかつエキゾチックな味。
メインのクスクスはとっても小さなパスタみたいなもので、炊いたタイ米を砕いたような感じ。
粉っぽい気もするけど、食べているうちにしっとりとしてきます。
ちょっと辛いソースとの相性がバッチリで、
組み合わせていただくことで、独特な美味しさに変化します。
いつもと違うランチを食べたい!なんて時におススメですね。

| | TrackBack (0)

ZUCCA@渋谷

ZUCCA@渋谷
渋谷駅の南側、246号を越えた桜丘町の、丘をさらに越えたところにあるお店。
この辺りまでくると、渋谷の街の喧騒から離れ、静かな住宅地が広がっています。
時間の進み方が、どこかのんびりしているんですよね。
そんなのどかな場所にあるのが、こちらのイタリアンのお店です。

ランチでいただいたのは、サルシッチとパプリカのアラビアータスパゲッティ(900円)。
ローズマリーと玉ねぎのフォカッチャ、生ハムサラダがついてきます。
肝心のパスタはなかなかの美味で、
トマトの酸味が清涼感を、そして適度な辛さが食欲を刺激します。
むっちりと入ったお肉も、香辛料が軽くきいてて、いい感じ。
全体的に、満足のいく内容です。
テラス席もあるので、こちらで食後のドリンク含めていただいたら、
気持ちいいんだろうなー♪

| | TrackBack (0)

炭焼きバルrio@渋谷

炭焼きバルrio@渋谷
渋谷駅の西側、青学との間に広がるオフィスエリア。
青山通りと六本木通りのちょうど中間にあるお店です。
青山通り近くの、飲食店が軒を連ねる路地から少し離れているので、
意外にも落ち着いた雰囲気の場所にあります。
このお店のウリは、なんと言っても熊本阿蘇あか牛。
夜はワインとともに、いろんな部位のお肉をいただくことができます。

そんなお店だから、ランチでもあか牛食べたい!
ということで選んだのは、熊本阿蘇あか牛ステーキ丼。
お肉の部位は日替わりだそうですが、今回はランプ!
余分な脂がのっておらず、赤身の肉そのものが味わえます。
火加減は、もちろんミディアムレア。
適度な弾力で、ジューシーなお肉が、旨いです。
炭火焼の香ばしい香りとともに、シンプルな味付けで、
肉の旨味を十二分に引き出しています。
ランチとしては、1500円とちょっと高めですが、食べてみて納得です☆

| | TrackBack (0)

もやし家@渋谷

もやし家@渋谷
渋谷駅の西側、通称ペンギン通り沿いにあるお店。
建物の3階にあるのですが、この建物がなかなかの飲食店激戦ビル。
メジャーなカフェも何軒か入っているなかでの、
名前が面白そうなので、ふらっと入ってみました。
白を基調とした明るい店内は、ペンギン坂に面した出窓から差し込む光のせいでしょうか。
窓際のソファ席が個室風になっていて、気持ちよさそうです。

ランチでいただいたのは、ハーブ三元豚のグリル 玉ねぎたっぷりのマヨネーズソース(880円)。
お店の名前通り、もやしナムルやサラダがとり放題です。
お肉も美味しいけど、その下にはやっぱりもやし。
夜は、いろんな種類のもやしと、ワインを組み合わせていただくみたいですよ。
ご飯は、炊き込みごはんで、黒米と発芽大豆、小柱が入った醤油味。
ワイルドな構成の炊き込みご飯ですが、やさしい味。
つけ合わせの切り干し大根やお漬物が美味しいです。
ドリンクも、ジャスミン茶やおから茶などが飲み放題。
オーガニックというわけでもないけど、全体的にほっこり、やさしいランチです。
このお店、なかなかあなどれませんよ☆

| | TrackBack (0)

月光@渋谷

月光@渋谷
渋谷駅の南側、246号を超えた桜丘町に、ひっそりとたたずむ居酒屋さん。
雑居ビルの地下にあり、入り口が道路に面しているものの、
ちょっと目立たない存在です。
暗い階段を下りていくと、そこはお店の名前のとおり。
天井が低く、屋根裏のような感じの場所にカウンター席。
昼間でも薄暗い空間には、ほのかに光る明かりが。
このお店、随分と前から営業しています。
渋谷で、このようなお店は貴重です。

ランチでいただいたのは、美桜鶏の唐揚げ定食(950円)。
特性玉ねぎポン酢でいただきます。
味は、ちょっとジューシーかな?といった感じ。
小麦粉の衣がサクサクです。
鳥皮がカリカリで、おつまみのよう。
ビールが欲しくなる〜☆
この明かりを眺めながら、まったり過ごすのも、また良しです。

| | TrackBack (0)

牛かつ もと村@渋谷

牛かつ もと村@渋谷
渋谷駅の南側、明治通りを少しだけ恵比寿方面に進み、
ちょっと路地裏に入ったところにある、牛かつ専門店です。
路地裏かつ地下1階という、わかりにくい場所。
用意されているメニューは、牛かつのみ。
かつ、店内はカウンターのみという、効率優先なお店です。

ランチでいただいたのは、もちろん牛かつ。
牛ロースかつ麦めしセット(1200円)です。
味気もない見た目とは裏腹に、きれいな色したミディアムレアなお肉はなかなか。
サシが入っているものの、しつこくない程度。
何よりほとんどレアと言ってもいいくらいの火加減ながら、
臭みもなく、やわらかな歯ごたえ。
これを、わさび+醤油、または山わさびソースでいただきます。
肉の旨味を十二分に引き出す食べ方です。
岩塩も用意されているのですが、山わさびソースは、かなりいけます。
ビールのみたくなる旨さですが、残念ながら、これから仕事です(笑)

| | TrackBack (0)

手作りの味 藍@渋谷

手作りの味 藍@渋谷
渋谷駅の南側、246号を超えた桜丘町にある雑居ビル。
その地下1階の、通路奥にある、小さな和食居酒屋さんです。
ご夫婦で切り盛りされているような、アットホームな雰囲気で、
夜メニューを見ていると、心惹かれます。

ランチでいただいたのは、焼魚定食(700円)。
今回は3種類のお魚が用意されていたので、ホッケをチョイス。
身がふんわりとしていて、焼き加減が絶妙です。
塩加減もいい感じで、ホッケ自体も脂がのってて、なかなかの旨さ。
最初「小さい?」と思うものの、肉厚なので、食べ応えも十分です。
おまけのように思われるお漬物も、手抜かりの無いぬか漬けで、こちらも旨いです。
パワー系ランチもいいですが、
こういう和風ほっこり系ランチも捨てがたいですね☆

| | TrackBack (0)

淡路島の恵み だしや@渋谷

淡路島の恵み だしや@渋谷
渋谷駅の東側、宮益坂下交差点からほど近くの、明治通り沿いにあるお店。
地下にあるお店なので、通りには細い入り口のみが接してます。
細長い階段を下りると、それほど広くない空間。
お店の名前のとおり、和風な内装です。
ちゃんと分煙しているのが嬉しいです。

ランチは何種類か用意されているのですが、
店名に「だしや」とあるくらいですから、ダシいただきたいですよね。
日替わりの出汁茶漬け丼(900円)をオーダー。
今回はまぐろ丼です。
まぐろ自体は薄く切られていますが、錦糸卵など、かわいい雰囲気です。
味もやさしい感じで、まぐろの鮮度もちゃんとしてます。
このままいただいてもいいのですが、ここは出汁を入れて、茶漬けに。
出汁は鰹の風味がしっかりときいたもの。
あられや塩昆布もトッピングしていただきます。
全体的に上品な味で、女性的な感じがしますね。
茶碗蒸しもついているところが、嬉しい気配りです。

| | TrackBack (0)

hole hole@渋谷

hole hole@渋谷
本日オープンのお店に、早速おじゃま!
場所は渋谷駅の西側、渋谷マークシティと道玄坂が交わるあたりにあります。
建物自体は、以前違うお店が入っていたので、訪問済み。
ただ店内の雰囲気はがらっとかわっていて、
白を基調としつつ、ゆったりソファが置かれている、リラックスくつろぎスペース。
大きな窓からは、道路を行き交う人々を眼下に眺めることができます。
気分いいですよ。

ランチでいただいたのは、日替わり定食で、豚のとろとろ角煮(900円)。
半熟味玉が添えられているうえに、ごはん大盛りOKです。
肝心の角煮は、しょうがの風味がきいていて、豚の臭みがうまく消されてます。
その名のとおり柔らかくて、ネギと一緒に食べるといい感じです。
嬉しいのは、しっかりとしたやさしい味の大根、季節を感じさせる菜の花がついていること。
味噌汁も、あさりがたっぷりでダシも出てるし。
美味しいうえに気分よく過ごせるので、いいお店ですね☆

| | TrackBack (0)

SUZU CAFE@渋谷駅新南口

SUZU CAFE@渋谷駅新南口
渋谷駅の南側、JR渋谷駅新南口の正面にある「GEMS渋谷」という飲食店ビルにあるカフェ。
今では多店舗展開していて、渋谷だけでも数店を構えています。
オフィスが立ち並ぶも、飲食店の少ないこのエリアに、ビル完成と同時にオープンしたお店です。
天井が高く、木や布などの天然素材を使ったゆったり什器の店内。
大きな窓からは光が差し込み、店内には大きなシャンデリア。
BGMにはジャズ−しかも今回は、たまたま私の好きなVINCE GUARALDIではないですか!
リラックスしつつも、テンション上がってしまいます☆

ランチでいただいたのは、たっぷり木の子のカルボナーラ(950円)。
カフェらしく、ちゃんとドリンクがついてくるのは嬉しいです。
肝心のパスタも、平均レベルをキープ。
もちもち食感の生パスタが、食べていて嬉しくなります。
卵の黄身を崩すと、濃厚感がさらに増します。
木の子の香りとあいまって、なかなかいい感じ。
やっぱ、くつろぎランチはいいですよねー。

| | TrackBack (0)

ハルマリ(春茉莉)@渋谷

ハルマリ(春茉莉)@渋谷
本日オープンのチャイニーズバルに早速入店です!
場所は渋谷駅の西側、道玄坂を上がったところ。
登りきる手前あたりで、意外にも個性的な飲食店が並んでいます。
このお店もまた個性的で、1階はバル、2階はカフェという構成。
1階は店内に看板やフラッグとかが並びます。
赤・白・黒を基調とした店内はビビッドで、不思議なおしゃれチャイニーズ空間です。
夜メニューも充実してそうで、気になります。

ランチでいただいたのは、日替わり定食(780円)で、
今日は「鳥の唐揚 ネギソースかけ」。
200円でミニ麻婆豆腐を追加できるので、こちらもオーダー。
からっとあがった唐揚げは、皮がパリパリしていていい食感。
おまけにつけた麻婆豆腐は四川風で、四川山椒がピリリときいています。
さすがに陳建一の麻婆豆腐と比べると、味に深みがないものの、
麻婆豆腐は四川風に限る!と思ってる私にとっては、嬉しいサプライズです。
ファサードがオープンになっていたので、今日のような気持ちいい日には、気分のいいランチでした☆

| | TrackBack (0)

九州居酒屋 ほんじん@渋谷

九州居酒屋 ほんじん@渋谷
渋谷駅の南側、246号を超えた桜丘町にある居酒屋さん。
名前のとおり九州をメインにしており、夜は焼酎や馬刺しなどが並びます。
ただし、ランチは九州とは関係なく、普通です。

いただいたのは、豚肩ロースの生姜焼き定食(790円)。
甘めでしっかり味がついている生姜焼きは、ボリュームもたっぷりで、ご飯が進みます。
大食いな人には、もってこいかも。
ただ残念なのが、ちょっと味が濃い目。
メインの生姜焼きはもちろん、味噌汁も濃い目。ドレッシングまで、しっかりした味です。
このあたりが、薄味な九州とは違うんですけど…と心の中で思うのでした。
まぁ九州を意識しなければ、それなりのランチなのかな、と。

| | TrackBack (0)

スパチー@渋谷

スパチー@渋谷
スパゲッティ+チーズ=スパチー。
渋谷駅の西側、道玄坂に1月に開業したばかりのお店。
モアイ像がモチーフの面白い居酒屋TOMBOYが運営するお店で、
同店の名物メニューでもあるスパチーに特化したお店です。

ランチにいただいたのは、煮込みハンバーグスパチー(680円)。
ハンバーグが煮込んでるのかと思ったら、
スパゲッティがチーズソースで煮込まれてるのね。
ハンバーグが見えないくらいのソースですが、思ったほどしつこくないです。
そして、熱いです!
スープがグツグツいってますから。
ハンバーグ自体の味は、正直いまいちかな。
パスタの量は少なめですが、スープがおかわり自由なので、
物足りないと思った人は、具沢山のスープをいっぱい飲みましょう。
スプーンやフォークを入れてる袋が、そのままトッピング無料券になってるのは面白いアイディアです。

| | TrackBack (0)

油そば 大黒屋@渋谷

油そば 大黒屋@渋谷
残業だぜー。
腹減ったぜー。
がっつり食べたいけど、飲みたくはないぜー。
そんな時は、平日夜3:00まで開いてるこのお店へ。
渋谷駅に南側、JRの246号ガード下にある、小さな油そば専門店。
たまに、どうしても顔を出したくなるお店です。

いただいたのは、油そば(680円)。
嬉しいことに、夜遅くても、大盛り300gにしても同じ値段です。
写真は、運ばれてきた状態。
まずは、全体が茶色になるまで、底に溜まったスープとよく混ぜます。
醤油ベースの味つけで、油そばのわりには油っぽくないかも。
炙りチャーシューのスモーキーな香りがステキ。
太めの麺はうどんのように、モチモチとした食感です。
このままでも十分に美味しいのですが…
お店の人が言うとおり、お酢とラー油と少々のニンニクを加えます。
ここでぐるぐるっと混ぜると、味に変化が!
お酢のおかげであっさりとしつつも、ラー油の辛さが食欲を刺激します。
ニンニクも、風味に深みを添えてくれていい感じ。
渋谷に油そばのお店は何店かあれど、ここの油そばは一歩先を行ってます。
やっぱ、旨い!

| | TrackBack (0)

« March 2013 | Main | May 2013 »