« January 2013 | Main | March 2013 »

SHIBUYA GIRLS POP@渋谷パルコ

SHIBUYA GIRLS POP@渋谷パルコ
リアル店舗の、クロージングを迎えました。
常設のこういう場が消えてしまうのは残念だけど、次なる展開に期待です☆

| | TrackBack (0)

ポチ@渋谷ヒカリエ

ポチ@渋谷ヒカリエ
今回は、渋谷ヒカリエでランチ☆
「高いんじゃない?」「混んでるんじゃない?」という声が聞こえてきそうですが、このお店だけは別。
なんとランチ850円!しかも待つことなく、並ばずに入れる!
…ただし、レストランフロアではありませんが。
渋谷ヒカリエといっても、お店があるのは建物横の路地に面したところ。
建物内とは完全に隔離された、独立した店舗です。
夜は立ち飲み屋さんらしく、椅子・テーブルは最小限。
ガラスを挟んで細長く道路に面しているので、おそとごはん気分♪
ということで、いただいたのは鮭のムニエル。
しっかりと塩味が効いていて、しっかりとバターでソテーされてます。
添えられたホウレンソウもしっかりとバターでソテーされてます。
だから、一見少なそうなボリュームでも、お腹に入るとかなりな満腹感。
食べやすい味なだけに、気付くと…といった感じでした。
後ろに見えるカップは、スープとコーヒー。
食後にコーヒーいただきながら、路地を通り過ぎる人をぼーっと眺める。
いい気分転換になる時間です。

| | TrackBack (0)

ハヌリ@渋谷

ハヌリ@渋谷
渋谷駅の西側、道玄坂に面した雑居ビルにある韓国料理のお店。
都内に何軒かあるから、多店舗展開しているようですね。
店内は、韓国料理らしく韓国風な感じ。
本場の韓国に行ったことないからわからないけど、多分そうw

ランチにいただいたのは、スンドゥブチゲ定食(800円)。
劇辛を想像していたのですが、思ってたよりもマイルド。
旨味はあるんですけどね、なんかちょっと物足りない?
玉子をとくと、さらに味がマイルドに。
劇辛を求めなければ、美味しい部類に入ると思うんですけどね。
韓国料理特有の、いろんな小鉢がついてくるのは、このお店も共通。
カクテキが取り放題なのは、嬉しいです。

| | TrackBack (0)

Maffick@渋谷

Maffick@渋谷
渋谷駅の東側、青山通りに面した建物の地下1階にあるフレンチのお店。
ただ入り口は細長い階段があるだけで、1階のスタバが目立ちます。
階段をおりていくと、意外にも広い空間。天井が高いからでしょうか。
圧迫感のない空間は、過ごしていて気持ちいいものです。

いただいたランチは、トリコロール(洋風の3色丼)。
いわゆる丼だと思ってたら、お皿に盛り付けられてるのね。
そぼろは鶏肉で、ダジャレメニューだったのか!
味付けはシンプルな塩コショウ。多少のとろみあり。
簡単につくれそうだけど、私好みの味付け。
そして、野菜がいっぱい乗ってるのが嬉しいです。
野菜といえば、サラダが取り放題。スープも飲み放題。
そして、フリードリンク。
これで950円なら、納得ですわな。
隣の人が食後にタバコすってて、その煙がこちらに流れてきてたのが、
ちょっと悲しかったですが…

| | TrackBack (0)

えびそば一幻@新千歳空港

えびそば一幻@新千歳空港
ここ最近のパターンになりつつある、帰りの飛行機に乗る前の食事。
空港内の「北海道ラーメン道場」に並ぶ数店のなかから選んだのは、このお店。
名前から察するとおり、えび系ラーメンのお店です。
750円のラーメンは、エビの頭などでとったダシをメインに、スープの味付けや割り方を選ぶ方式。
味付けは味噌、塩、醤油と選べますが、今回は塩味の「えびしお」そチョイス。
スープはえびの風味を生かした「そのまま」と、豚骨スープをブレンドした「あじわい」から。今回は「そのまま」をチョイス。
そのままの塩ラーメンの割には、スープはしっかりと白濁してます。
このスープですが、えびの風味がとにかく豊かです。
塩味だから、味的にも邪魔されることなく、ストレートに。
それでいて、魚介系特有のくさみも全くなく、えびの旨味だけがしっかりとしているから、
苦手な人でも、まったく問題ないです。
えび味という意味では、意外とあっさりしています。
逆に意外なのが、こっていりしていること。
ラードがしっかり入っているからでしょうか。
とにかく、またリピートしたい美味しさです☆

| | TrackBack (0)

排骨担々麺@亜寿加(渋谷)

排骨担々麺@亜寿加(渋谷)
今回は新規のお店ではないのですが…
たまーに、食べたくなるんですよね。この味。
適度な辛さに、ゴマのコクがきいた坦々スープ。
上にのってるカツは、ほんのり台北っぽい香り。
さらにはスープに沈んでも衣がはがれず、最後までサクサクいただけます。
取り放題の高菜も絶品で、ご飯の上にのせて、ヒーヒー言いながらいただく。
最高です☆

| | TrackBack (0)

麻布ラーメン 本店@麻布十番

麻布ラーメン 本店@麻布十番
仕事で、麻布十番にやってきました。
もちろん、ランチ時間に合わせて、打合せを…と思ったら、行こうとしてたお店が満席!
これじゃ仕事に間に合わない、ということでこちらのお店に移動。
南北線麻布十番駅から、南向き、古川橋方面に歩いたところにあります。
元々は屋台のお店だった、ということで、見た感じも屋台っぽい感じ。
ゆるさがいいです。

ランチでいただいたのは、ラーメンと半チャーハンのセット(900円)で、
ラーメンは豚骨しょうゆをチョイス。
背脂たっぷり、豚骨たっぷりのスープ。
醤油味とはいえ、豚骨スープ特有の臭さもしっかり。
一瞬きつそうな感じですが、入れ放題のネギが、いい具合に中和してくれます。
これぞB級グルメって感じ。旨いっすよ。
苦手な人もいるだろうけど、私は好きな味です。
チャーハンは、残念なことにチェーン店レベルの味。
旨味調味料を使ってるせいかな?
でも、一緒に乗せてる、もやしキムチ。これが旨い。
適度な辛さに、きちんとしたシャキシャキ感。
このもやしキムチも、取り放題ときたもんだ。
ビールほしくなっちゃいます。
ということで、予定外でしたが美味しいランチにありつけて気分上々☆

| | TrackBack (0)

興和軒@渋谷

興和軒@渋谷
渋谷駅の西側、道玄坂をのぼる途中にある、百軒店。
このエリアが開発された当時は、賑やかな繁華街だったそうですが、
今ではアダルト系のお店も乱立し、ちょっと立ち入りにくい場所。
ただ、お稲荷様やら名曲喫茶やらもある、不思議でカオスな場所です。
訪問したこの中華料理屋さんも、このエリアにあります。
こんな場所にお客さんなんて…と思ってたら、ぞろぞろと入ってきて、ちょっと驚きです。

ランチでいただいたのは、鶏肉の辛口炒め定食(750円)。
広東ベースなのか、あん状のソースになってます。
味付けは、四川のような激辛というわけではなく、ちょっとピリ辛といった感じ。
甘さすら感じさせます。
鶏肉は少なめだったものの、野菜がボリュームいっぱい。
これは、ある意味嬉しいですね。
おまけ程度についている杏仁豆腐が、なかなかの旨さ。
このランチは、この杏仁豆腐に現れている気がします。

| | TrackBack (0)

ゴキゲン鳥@渋谷

ゴキゲン鳥@渋谷
渋谷駅の西側、道玄坂を登りきった場所と246号の間にある、ビストロ焼き鳥屋さん。
いわゆる焼き鳥屋さんっぽくない、オシャレな空間です。
焼き鳥だけど、日本酒や焼酎だけじゃなくてワインも揃ってます。
もちろん夜が中心ですが、最近ランチをはじめたようなので、早速訪問。

ランチメニューは2種類のみで、そのなかの一つ「とりわさ丼(500円)」をオーダー。
酢飯の上に鳥のタタキが乗っていて、全体的に薄めの塩タレがかかっています。
この鳥のタタキ、肉の鮮度がよくないと、不可能な技です。
臭みもなく、すっといただける、良質なササミ。
これにワサビやネギがいいアクセントになってて、全体的に上品な味にまとまってます。
そんな丼が、500円で提供されていることに、驚きです。
パフォーマンスいいですよ☆

| | TrackBack (0)

ひしゅうや@渋谷(神泉)

ひしゅうや@渋谷(神泉)
神泉駅のすぐ近くにある、宮崎料理のお店。
この辺りには最近オープンしたお店も結構あるのですが、ここは随分前からあります。
そのせいもあってか、お店はランチも盛況。
夜も来たことあるけど、なかなか良かったですよ。

ランチでいただいたのは、チキン南蛮定食(900円)。
無難なまとまりのチキン南蛮ですが、タルタルソースがいい具合です。
温泉玉子もついてくるのは、嬉しいですね。
大食いの人にとっては、ご飯・味噌汁がおかわりできるのも嬉しいサービス。
味噌汁もネギがいっぱい入っていて、ちゃんとしたもの。
組み合わせはシンプルながらも、丁寧に作っていることがわかります。
こういう、正直なランチは嬉しいし、貴重ですよね。
お店が続いているのも、納得です。

| | TrackBack (0)

オステリア デル ブォン チーボ@清澄白河

オステリア デル ブォン チーボ@清澄白河
家でおとなしく(?)しているので、ランチも自宅近所で。
ステキなお店は何軒もあるのですが、今日訪れたのは、このイタリアン。
一見バラックのような建物ですが、一歩店内に入ると、
古民家をいい感じにリノベーションした雰囲気。
客席数は10席程度とこじんまりとしているところが、
余計にアットホーム感でてます。
遅めのランチ、お客さんは私以外にイタリア人二人がいるだけ。
この空気感も、気持ちいいです。

いただいたのは、パスタランチ(1000円)で、
小ヤリイカとキャベツのペペロンチーノをチョイス。
第一印象は、ふわっとあがる湯気に含まれるイカの風味が豊かなこと。
食欲をそそる香りです。
口に含むと、もちっとしたパスタの食感が絶妙。
味付けも、辛さなどが複雑に絡み合った塩味が、なんとも奥深いです。
食前にはサラダとパン、
食後にはバニラアイスとドリンクがついてきて、この値段。
お店のマシンで抽出したエスプレッソもなかなの香り。
きゅっと口にして、お店を後にしました。
やっぱり、このお店は最高です☆

| | TrackBack (0)

イタリア食堂ジョイーレ@錦糸町

イタリア食堂ジョイーレ@錦糸町
錦糸町駅南側、京葉道路沿いにあるお店。
楽天地のすぐ裏と、駅から近いものの、JRAなどがある繁華街とは違う方向なので、
意外と静かな場所です。
錦糸町らしからぬ(?)おしゃれなお店で、
高い天井に落ち着いたトーンの内容や照明で、ランチでもくつろいでしまいます。

いただいたのは、日替わりスパゲッティランチ(890円)で、
豚バラ肉とキノコのピリ辛トマトソース。
まず最初に、ボリュームのあるサラダが登場。
いい具合にビネガーの効いたイタリアンドレッシングが美味しいです。
一緒に出されるガーリックトーストも、悪くないです。
肝心のパスタは、細めのアルデンテ。
適度な酸味のトマトソースで、
オリーブオイルと豚バラ肉から出る脂がそのものが、調味料になってます。
キノコのなかでも舞茸は、香りがいい感じ。
食後のドリンクもついてきて、890円という値段設定は、錦糸町ならではでしょうか。
コスト的にも、パフォーマンスのいいお店です☆

| | TrackBack (0)

味噌チャーシュー麺@白樺山荘(新千歳空港)

味噌チャーシュー麺@白樺山荘(新千歳空港)
ゲレンデから空港までは、恐怖のツアーバス。
タイトに組まれたスケジュール。
雪の積もる夜の山道を飛ばすバス。
車内で泣き叫ぶ赤ん坊。
立ち寄るはずの休憩地点を通り過ぎ、ひたすら走る。
無線から出される、休憩せよとの指示。
降りるべき高速道路の出口を通り過ぎる。
車内では、大声でツアー会社にクレームを出すオバチャン。
マジで気持ち悪くなりました。
無事に新千歳空港にたどり着いてよかった!
こういうのが氷山の一角で、ツアーバスの事故って起こるんでしょうね。

そんなバスから降り、ほっとしたので晩ごはん。
飛行機の時間まで間があるので、空港ターミナル内の「北海道ラーメン道場」へ。
道内のラーメン屋さんが、軒をならべるラーメンストリートです。
何店かあるなかから選んだのが、こちら白樺山荘。
お店入り口には、白樺の木がディスプレイされています。
いただいたのは、味噌チャーシュー麺(980円)。
バラ肉のスライスされたチャーシューのほかに、角切りチャーシューものってます。
なかなかのボリューム。
豚の背脂の浮かぶ、ラードたっぷりのこってり系ラーメン。
味噌味にはコクがあり、深い旨味がふんだんに。
それでもいただきやすいのは、スープがさらっとしているからでしょうか。
ごちそうさまでした☆

| | TrackBack (0)

赤井川ポークを使ったポークカツカレー

赤井川ポークを使ったポークカツカレー
スキー場でいただくランチ。
お腹空いていただいたのもあるけど、それなりの美味しさ。
特にこのカツ。
肉厚で、なかなかジューシー。
豚肉ならではの旨さがしっかり。
地元の名産を使ってる、というのもポイントですね☆

| | TrackBack (0)

活タコの炙り焼き@おたる三幸(キロロ店)

活タコの炙り焼き@おたる三幸(キロロ店)
今回いただいたなかでヒットだったのが、この料理。
刺身でいただけるタコを、そのまま炙り焼きにしたという、シンプルなもの。
味付けもシンプルに、塩のみです。
ただ、素材がいいからか、とにかく旨いです。
肉厚な身は、口に入れるとフワフワとしながらも、
ぷりっぷりで、コリコリとした食感です。
かなり新鮮な食感は、食べていて気持ちいいです♪

| | TrackBack (0)

にしん刺身@おたる三幸(キロロ店)

にしん刺身@おたる三幸(キロロ店)
夕食はこちらの居酒屋で。
ホテル内のレストランではあるものの、お店は小樽に拠点を構えるところ。
ホテル内にはレストランが数店あるものの、こちらで正解!
どれも美味しいものばかりだったのですが、
特に印象的だったのが、この品。
にしんを刺身で食べるなんて、発想なかったです!
脂がのっているけど、しつこくないバランスのとれたレベル。
青魚特有の臭みなんて、全くなし。
刺身で出せるなんて、新鮮だからできる技なんでしょうけど、
美味しいです☆

| | TrackBack (0)

桂花@渋谷

桂花@渋谷
渋谷駅の西側、センター街にあるお店。
説明はいらないでしょう。有名なチェーン店です。
ただ、渋谷のお店は裏路地にあるせいか、ちょっと元気ないです。
ひところは話題になってたお店ですが、今は勢いありませんね…。

いただいたのは、桂花拉麺(700円)。
味噌も醤油も使っていない、ピュアな豚骨ラーメンです。
今となっては、東京では貴重かも。
ちょっとした油も、旨味成分のひとつ。
でも、悪くはないんだけど、物足りなさを感じるのは、なぜなんでしょう?
化学調味料っぽい感じがしたから?
やっぱり熊本の本店で食べるべきなのかなー?

| | TrackBack (0)

ざぶとん@渋谷

ざぶとん@渋谷
渋谷駅の西側、渋谷マークシティの通路を抜けて、道玄坂に出る手前で横にずれたとこにあるお店。
一度行くとわかりやすい場所ですが、説明するには苦労しそうな場所です。
建物の地下にあり、一応看板は出ているものの、ちょっとわかりにくいかな。
このお店のウリは、なんといっても尾崎牛。
宮崎のブランド牛を扱っているのですが、嬉しいことにランチも尾崎牛!
ということで、早速訪問です。

ランチでいただいたのは、スタミナ鉄板焼定食(880円)。
簡単に言うと、尾崎牛の肉野菜炒め定食です。
写真だともやしばっかり、という感じですが、
このもやしの下には、お肉がいっぱい。
メインの夜で残ったお肉を使っているのでしょうけど、
それでも、それなりにちゃんとしたお肉。
いいお肉を使っているはずなのに、そんな気がしないのはなぜ?
…と思ったら、味付けが完全に肉野菜炒め定食です。
そして、お肉オリジナルの旨味が消し去られています。
うーん、もったいない!

| | TrackBack (0)

穀雨@渋谷

穀雨@渋谷
渋谷駅の南側、246号を隔てた桜丘町にあるラーメン屋さん。
駅近くの賑わっているエリアと違い、お店があるのは静かな住宅地。
しかも、細い路地裏にあります。
「このお店に行く」という目的性がないと、まず訪れないような場所です。

ランチにいただいたのは、醤油味のワンタンメン(850円)。
運ばれてくると、ふわっと魚介ダシの香りがします。煮干かな?
口に含むと、適度な脂分。鶏ガラでしょうか。
くどくなく、あっさりとした醤油ラーメンで、最後までスープを飲みたくなる味。
ワンタンは小ぶりなもので、金魚のような形。
中のお肉がぎゅっと詰まってて、美味しいです。
無料の揚げネギトッピングをいただきましたが、香ばしくて、これもいいアクセントに。
全体的にバランスのとれた、美味しいラーメンです☆

| | TrackBack (0)

瀬川@築地

瀬川@築地
築地で新鮮な魚介を…といっても、実は結構高いお店が多かったりします。
もちろん、値段に見合った中身ではあるのですが、
朝ごはんを築地で!となると、やはりお財布が気になるところ。
そんななか、美味しくてパフォーマンスのいいお店を発見。
それが、ここ瀬川です。
場外市場にあるお店で、新大橋通りに面しています。
歩道上に椅子が並べられたカウンターが8席程度。
道路に面した細長いお店で、奥行きは細長い厨房のみ。
屋台みたいな感じです。

朝ごはんでいただいたのは、まぐろどんぶり(大盛り1000円)。
漬けまぐろが、酢飯の上にのっており、わざびと刻み生姜も丼の上に。
マグロ一本で勝負しているだけあって、このマグロが旨い!
そして、漬け具合がいい感じです。
シンプルながらも、最高の組み合わせです。
そして、さくっと食べて、さくっと立ち去る。
旨さを追求した、市場のファストフードですね★

| | TrackBack (0)

Bikini TAPA@渋谷

Bikini TAPA@渋谷
渋谷駅の西側、渋谷マークシティ内のレストランモールにあるスペイン料理のお店。
目の前を通ることは、よくあったものの、
実際にお店を訪れたのは、今回がはじめて。
自分でも意外だったりします。
ランチ時は、ワーカーだけでなく、子連れのママグループやマダム集団など、
私が好んで行くお店とは、客層が明らかに違います。
さすが、渋谷マークシティ!

ランチにいただいたのは、パスタのパエリア(1080円)。
フィデオという細いパスタを、パエリアのように炊き込んだもの。
魚介のダシがきいていて、いい香りしています。
表面のパスタはカリッカリに焼けているけど、中はしっとり。
この感覚…長崎風かた焼きそばに似てる!
もちろん味付けは違うけど、魚介風味という点も共通。
美味しさもそうだけど、面白さに一票!
といった感じですね。

| | TrackBack (0)

BONDI CAFE@広尾

BONDI CAFE@広尾
オーストラリアのビーチの名前のつく、おしゃれで開放的な感じのカフェ。
サーフィンをモチーフにしたお店で、ウッディな感じがリラックスできます。
場所柄か、店内では英語が飛び交ってたりして。
テンションあがりますね☆

いただいたのは、ホットチャイラテ。
お花のアクセントとともに運ばれてきたのは、アッサムベースのチャイ。
ナツメグ、シナモン、クローブが加わるチャイの上には、ふわふわクリーミーなミルクフォーム。
ブラックペッパーがきいてて、適度に甘くて、このバランス感がいい具合で美味しいです!
身体があったまる感じがいいですよね☆

| | TrackBack (0)

TK BAR@渋谷

TK BAR@渋谷
渋谷駅の南側、JR渋谷駅新南口近くの、明治通り沿いにあるバー。
黒・白を中心とした内装で、窓に面した一角をビビッドな赤でしめる構成。
赤エリアはソファ席で、窓からは明治通りを行き交う車が見えます。
店内にはイラストや、世界の絵本作家の作品が展示されてたりして、
ちょっとアート志向なバーです。
そういえば、カウンターに置かれてたフライヤーも、アート系のものが多かったな。

ランチでいただいたのは、スパイシーチキンのサラダ仕立て(880円)。
名前や見た目からして、さぞかしスパイシー…かと思いきや、意外と普通の辛さ。
香辛料が使われているから、そういう意味では確かにスパイシーなんだけど、
もうちょっとピリ辛感があってもよかったかな?
でも「サラダ仕立て」とあるように、サラダがいっぱいなのは嬉しいです。
添えられたご飯もリゾットという、ちょっとしたこだわりも良し。
フリードリンクで、食後のおしゃべりにも対応できるところも◎
値段を考えても、まぁ平均的なところでしょうか。

| | TrackBack (0)

« January 2013 | Main | March 2013 »