« June 2012 | Main | August 2012 »

みろく@渋谷

みろく@渋谷
渋谷駅の西側、センター街を奥に奥に進んだ一番奥にあるお店。
イベリコ豚しゃぶ炭火焼のお店とのことですが、泡盛や焼酎がやたら揃ってました。
合うんでしょうか?合うんでしょうね!

ランチは数種類あるのですが、ここはやっぱりイベリコ豚でいくべきでしょう。
ということで、いただいたのはイベリコ豚丼(950円)。フリードリンク付きです。
これだけ暑いと、冷たいドリンク飲み放題のフリードリンクは嬉しい限りです。
で、肝心の豚丼ですが、こちらもなかなか。
豚肉はそれなりにやわらかく、それなりに美味しいです。
それよりも、ごま油のかかったポン酢醤油味。柚子胡椒がいいアクセントに。
海苔た温玉との相性もばっちりで、丼全体が一体となっています。
ネギもたっぷり入っていて、食が進みますよ。
たかが居酒屋ランチと思って入店するも、思いがけない味で満足!

| | TrackBack (0)

たごころ亭@渋谷

たごころ亭@渋谷
渋谷駅の南側、246号を越えたところに広がる桜丘町。
文字通り「丘」の町で、その丘を越えたところに、このお店はあります。
駅から離れた場所だけど、専門学校や郵便局、飲食店、スーパーと、それなりに揃っている場所です。
ちょっと前までお蕎麦屋さんがお店を構えていた場所に、いつの間にか出されていました。
店内は恐らく、お蕎麦屋さん時代のまま。
カウンター席を中心とした構成で、内装も和のテイスト溢れる和食のお店です。

いただいたのは焼魚定食(850円)で、お魚はあじ西京漬け。
脂がのっていて、ふっくらとした魚の身。
上品でやさしい西京漬けの味がします。
わさび漬けが添えられているのが絶妙で、箸休めに口にするにはちょうどいい具合です。
若干大きめな器に入った味噌汁は、おおぶりのアサリがたっぷり。
いいダシが出てて美味しいです。

穴場的な場所でくつろげる、ほっこり和食屋さんです。

| | TrackBack (0)

伊藤園の株主優待2011

伊藤園の株主優待2011
本日、家に送られてきました。
これから夏本番を迎えるにあたって、ドリンク類をいただけるのは嬉しいです。
株保有の関係で、これが3箱です。
いいでしょ★

今回の中身は、おーいお茶2缶、濃い味2缶、ウーロン茶2缶、コーヒー2種、TEAS' TEA2種、野菜ジュース1缶、チチヤス共同開発の乳酸飲料1缶。
なんか、以前はもっといっぱい入ってたような気がするのですが。。。ひょっとして本数減ってる??

| | TrackBack (0)

三代目 月見軒@南砂町・SUNAMO

三代目 月見軒@南砂町・SUNAMO
イオンをメインテナントとしたショッピングセンター。
一見よくあるSCに見えますが、運営は珍しいことに三菱地所。
お店の構成も、どこか特徴のあるラインナップです。
その極みが、フードコート。
普通だと、どこにでもあるチェーン店が並ぶものですが、
ここのフードコートにあるチェーン店は、讃岐うどん店のみ。
あとは地元の評判店だったり、遠方の有名店だったり。
とにかく個性的なお店が並んでいます。

今回いただいたラーメンもそう。
昭和33年から続いている札幌のラーメン屋さんの、東京進出版です。
昔ながらの本格的な札幌ラーメンで、一番ベーシックな味噌ラーメン(800円)をオーダー。
深いコクと旨味たっぷりにもかかわらず、下手にラードが入っていないから意外とあっさりしてます。
麺は中太ちぢれ麺。スープと麺がいい具合にからみます。
パワー系でない、上品な札幌ラーメン、といった感じでしょうか。
大盛り、余裕でいただけます★

| | TrackBack (0)

ひるがお@東京ラーメンストリート

ひるがお@東京ラーメンストリート
東京駅にある、話題のラーメン屋さんを集めたエリア「東京ラーメンストリート」。
内勤の私がめずらしく遠出することになったので、気になっていたこちらへ。
本当は六厘舎TOKYOに行きたかったのですが、あまりの行列の長さに断念!
平日でこれだから、土日だとどんだけ待つんでしょうね?

そんなわけで、ひるがおで食べることに。
こちらも人気店で、気になってたお店。もちろん行列もできてましたが、これなら待てます!
塩らーめんがメインのお店なので、いただいたのは「塩玉らーめん(850円)」。
透き通るスープが、見た目にも嬉しくなるラーメンです。
丸鶏・干し貝柱・昆布煮干・宗田節をふんだんにつかったダシ。
塩はベトナムの自然海塩を使っているそう。
あっさりさっぱりしていて、シンプルだけど深い味わいです。
柚子が少しだけ入っていて、いいアクセントになってます。こういうこだわりって大事。
正直なラーメンって美味しいですね。

| | TrackBack (0)

れすとらん牛舎@渋谷

れすとらん牛舎@渋谷
渋谷駅の西側、井の頭通りをNHK方面にどんどん進んだところ。
もう目の前はNHKというところに、NHK関連企業が入ったビルがあります。
一見普通の事務所ビルのようですが、実はここの地下1階に洋食屋さんがあったりします。
それが、このお店。
お店のまわりは事務所ばっかりで、知らないと、なかなか入りにくい立地ですw

ランチでいただいたのは、ポークしょうが焼き(850円)。
お箸でなく、ナイフとフォークでいただきます。
結構ボリュームのあるお皿。
しっかりと味がついているけど、どこかやさしい味。
豚肉がやわらかいのが嬉しいですね。
ポテトサラダも、ちょっとノスタルジックな感じです。

なかなかいいお店なのですが、場所が場所なだけに店内は静かでした。
店内のテレビで流れていたのは、もちろんNHKです★

| | TrackBack (0)

みんなのkitchen@渋谷(神泉)

みんなのkitchen@渋谷(神泉)
渋谷駅の西側…というよりも、井の頭線神泉駅に程近い商店街にあるお店。
つい最近まで違う名前のカフェだったのですが、経営者かわったのかな?
温室のようなテラス席を抜けて、店内に入っていくスタイル。
初夏は気持ちよさそうなテラス席も、この時期はただ暑いだけ。
なので店内でランチをいただくことに。
店内にもソファ席があったりして、座席の間隔も狭くなく、ゆったりしています。
手作り感のあるカフェで、ほっとします。

ランチでいただいたのは、チーズオムライス(900円)。
とろっとろ卵にデミグラスソースという、一見普通のオムライス。
でも、中のごはんはチキンライスではなく、胡椒のきいたピラフ。
しかもこのピラフの中にチーズが入っているという大胆さ。
この意表をつく攻撃には、いい意味で参りました。
ちなみに、+100円で種類は少ないもののフリードリンクになるのも嬉しい限り。
食後、ゆっくりできますもんね♪

| | TrackBack (0)

ヒマヲイキル@渋谷

ヒマヲイキル@渋谷
残業で、家でごはん食べずに渋谷で晩ごはん。
せっかくだから、昼開いてなくて、ごはん食べれそうなところ。。。
と調べているうちに見つけたのが、このお店。
渋谷駅の南側、246号を越えた桜丘町にある文化総合センター大和田の裏手のマンションの1室。
とは言っても、外壁は真っ白かるメルヘンなデコがされていて、らせん状の外階段があります。
階段をのぼって、マンションの2階に上がり、これまた真っ白な廊下を進んだ先に、このお店はあります。

入り口はいってすぐにカウンター席、奥がテーブル席という構成。
カウンター席は白木のテーブルに明るい照明。ノマドワーカーっぽい人がいます。
そして奥のテーブル席は、ちょっと風景がかわってブルーライト。
壁面はペイティングウォール。
不思議なお店です。

いただいたのは、納豆オクラしらす丼。
シソとみょうがが加わり、かなりさっぱりさわやかな丼です。
食欲の落ちるこの季節、助かります。
でもって、夜なのでビールも一緒にw

| | TrackBack (0)

天風 やまがた@渋谷

天風 やまがた@渋谷
渋谷駅の南側、246号沿いのガード下にある、典型的な庶民派居酒屋さん。
昼間っからこの雰囲気、いいでしょ!?
いかにも「ガード下の飲み屋」って感じで。渋谷にも、こんなお店があるんです。
実際、写真に写っている人たち、昼から飲んでます!うらやましいです!

私は仕事中なので、ノンアルコールのランチです。
いただいたのは、ポークソテー(700円)。
意外にもボリュームのある豚肉。
しかも火加減がいいのか、やわらかくて美味しいです!
野菜もいっぱいついて、小鉢(ザーサイ)などもついて、この値段。
やっぱり大衆居酒屋は、サラリーマンの味方です★

| | TrackBack (0)

aquilo enoteca + gastronomia(アクイーロ)@清澄白河

aquilo enoteca + gastronomia(アクイーロ)@清澄白河
aquilo enoteca + gastronomia(アクイーロ)@清澄白河
清澄白河駅のすぐ近くの、ものすごく細い路地に2年ほど前にできたイタリアンのお店。
ぱっと見「ここにお店なんてあるの?」というような場所なので、地元なのにちょっとびっくりです。
そして表には、プレミアムランチの内容は書かれているものの、値段は記載されておらず。
でも気になってたお店なので、とにかく入ってみました。
テーブル4席、カウンター8席という小さなお店。
ひとりのシェフが、全員の料理をつくってくれます。

まず最初にワインを薦められるも、この後運転するとこを考え断念。
まわりをみると、みんなワインをのみながらの食事。いいなー。
まずは前菜。長崎・雲仙の生ガキ。青トマトのバルサミコ漬けなどなどと一緒に。牡蠣の風味が、ひと工夫でさらに引き出されています。繊細な味。
続いて前菜2品目。沖縄のマンゴ・パルマの生ハム・フィレンツェの羊のチーズ・無農薬のルッコラ。この生ハムがとにかく旨く、噛めばかむほど深い味わいが口の中に広がります。
そしてメインのパスタ。ホタテ・ブロッコリー・カラスミのスパゲッティ。
味付けは塩味ながらも、アンチョビ・ガーリックオイル・唐辛子等で味付けされてます。アクセントにアンチョビを使っているからか、ホタテとの相性が最高!
生パスタではないのに、もちっとしている食感が最高です。

食後にはデザートとコーヒーを。
ヘーゼルナッツとチョコレートのアイスです。
濃厚な味で、これまた嬉しくなります。
コーヒーカップがかわいいです。
ただ、お値段はかわいくないかも。
ランチコースにガス入りミネラルウォーター、デザート・コーヒーで4200円。
ゆったりと2時間近く過ごしましたが、セレブなランチですね。

| | TrackBack (0)

flow@清澄白河

flow@清澄白河
駅からすぐ近くのところにある、白いファサードが目立つ、こじんまりとしたお店。
元々は民家だったのかな?リノベーションした感じです。
前から気になっていたのですが、昨夜とうとう足を運びました!
狭い店内の1階は厨房とカウンター席、2階はテーブル・ソファ席という構成。
カウンター席が賑わっていて、若いスタッフとの会話を楽しんでいる様子です。

ワインをウリにしているらしく、いろんな種類が用意されていました。
。。。が、最初からワインでないと悪酔いしてしまう私。仕方ないので、ジントニックに。
ベースが民家だからか、なんかほっとする空間。
居心地いいです★

| | TrackBack (0)

山利喜@森下

山利喜@森下
もつ煮込みで有名な居酒屋さん。
前からずーっと行きたいと思っていたのですが、念願かなって昨夜やっと行くことができました!
店内はオヤジの居酒屋という雰囲気で、見事なくらいにオジサマで埋め尽くされてました。
いただいたのは、もちろん「もつ煮込み」。
牛もつって、私にとっては微妙だったりすることもあるのですが、
ここのは旨い!
やわらかくって、くさみなんか全くなくって、味噌味が完璧。
ガーリックトーストと一緒にいただく、なんてのも独特。
でもこれがまた、意外にも合うんですよ。
オヤジの居酒屋バンザイ!

| | TrackBack (0)

COUZT@谷中

COUZT@谷中
有名な「ねんねこ家」の近くにある、おしゃれカフェ。
薄緑色の壁に、真っ青なテント。
周囲の建物と違い、明らかに目立ちます。
もちろん、いい意味でね。
お店は靴や雑貨を売りつつも、カフェを展開する形態。
雑貨類も一見おしゃれなのですが、お店の方と話していると、実はマニアックだったりする!?

こちらでいただいたのは、フランタルトとハマナス烏龍茶。
フランタルトはフランス風の温かいエッグタルト。
パリパリの薄い皮に包まれた、ぷるるんとしながらも、ほわっと柔らかいエッグタルトは、甘さ控えめで上品な味。
なんといっても、その食感がいい感じです。
烏龍茶は桃色の花のつぼみをうかべたもので、味としては普通かもしれないけど、見た目かわいいです。
今回は窓際の席に座ったけど、お店の雰囲気がいいから、つい長居してしまいました。

| | TrackBack (0)

SCAI THE BATHHOUSE@谷中

SCAI THE BATHHOUSE@谷中
谷中にきたからには外せないのが、この元銭湯をリノベーションしたギャラリー。
コンテンポラリーギャラリーの先駆け的な存在です。
今では有名な村上隆さんも宮島達男さんも、元をたどると、このギャラリーのオーナーでもある白石さんにつながります。
ちなみに、最近リノベーションして人気店となったカヤバ珈琲も、白石さんが手がけているんですって。

今行われているのは、平野薫さんの"Re-Dress"展。
高い天井を活かした、糸をつむいだ作品が展示されてました。

ギャラリーとともに、近所の知り合いのところへご挨拶。
久しぶりだったのでもっとおしゃべりしたかったけど、相手はお仕事中なので途中で失礼。
たまには谷中に顔出さないとね!

| | TrackBack (0)

肉のサトー@谷中

肉のサトー@谷中
町歩き…私がはじめた頃は「老人の趣味」と言われたものですが、最近は若い世代にも広がってきてますよね。
で、町歩きについてくるものが、食べ歩き。
有名な谷中銀座にあるこのお肉屋さんのメンチカツも、いつの間にか「谷中メンチ」なる名前がついていました。
久しぶりの。食べ歩きです♪

| | TrackBack (0)

天外天@千駄木(谷中)

天外天@千駄木(谷中)
千駄木といえば、このお店!
前から来たかったお店なのですが、やっと訪れることができました!
四川料理の最高峰・故陳建民氏の愛弟子が総料理長として腕を振るうお店。
場所は千駄木駅の、北千住側出口のすぐ近く。
こんなに便利な場所にあるのに、なんで今までこなかったんでしょうね。

いただいたのは、四川麻婆豆腐セット(1500円)。
麻婆豆腐、副菜、ごはん、スープ、ザーサイ、デザートのセットで、副菜とデザートは数種類の中から選べます。
まずはメインの麻婆豆腐から。
口のなかで広がる豊かな風味のスパイス。
身体の芯から燃え上がり、全身から汗が吹き出る刺激的な辛さ。
それらがいい具合に調和している、私好みの麻婆豆腐です。
美味しい!!!
副菜は、肉団子の唐揚げをチョイス。
外はかりっ、中はふわっとしてて、なかなか新鮮な食感の肉団子。
塩コショウでいただくと、その旨さがさらにひきたちます。
デザートは、マンゴープリン。
やさしい甘さながらの、かなり濃厚。まるでマンゴーそのものを食べているかのよう。

ごちそうさまです!

| | TrackBack (0)

Cafe Vulgar(カフェ ヴァルガー)@谷中

Cafe Vulgar(カフェ ヴァルガー)@谷中
今日は予定があったため、会社をお休み。
ただ、本来の予定がキャンセルになってしまったので、
どうしよう。。。そうだ、最近足を運んでいない谷中に行こう!
ということで、久しぶりの谷中散策。
ここ数年で随分とお店も増えたせいか、町の雰囲気もちょっと変わってます。

でもって、最初に立ち寄ったのがこちらのお店。
大きな商店街から一歩入った、スナックなどが立ち並ぶ路地の片隅にあります。
間口は狭く、基本的にカウンター席なのですが、窓側にひとつだけ丸テーブル席が。
この席から眺める景色は、スナックが連なる長屋の風景。
長屋って建物の前に植木がいっぱい置かれてて、下町っぽい雰囲気。
ほっと落ち着けます。

コーヒーは基本的に水出しのダッチコーヒー。
深みがあって美味しいのですが、あえていただいたのは「カフェ・サターン(650円)」。
そのコーヒーをホットにし、砂糖のかわりにあんこが入っています。
砂糖と違ったマイルドな甘さで、和風なコーヒーです。
この町に似合うコーヒーだと、勝手に思いました。

| | TrackBack (0)

Teji Tokyo@渋谷

Teji Tokyo@渋谷
渋谷駅の西側、東急プラザの裏手にある韓国料理屋さん。
新大久保の、いわゆるコリアタウンに本店があるお店です。
ランチやってないのかな〜といつものぞいていたのですが、基本は夜のお店。
残念…と思っていたら、夏季限定でランチやっているのを発見。
もちろん、立ち寄らないわけにはいかないでしょう。
店内は白を基調としたスタイリッシュなデザインで、気分いいです。

夏季限定のランチは冷麺3種のみ。
一番ベーシックな「冷麺御膳(980円)」をオーダー。
運ばれてきたのは、見た目にもスタイリッシュな冷麺。
麺は鮮やかな黄色で、一見ラーメンの麺のように見えますが、冷麺らしく歯ごたえ、弾力のある麺。
やっぱ冷麺はこれでなくっちゃ。
そしてスープ。こちらも独特で、塩味を基本としながらも、ラーメンスープのようにダシがきいてます。
中には氷が入っていて、この暑い日でも、さっぱりいただけます。
チャーシューもこだわったブランド豚の塩豚だそうで。こちらもなかなか。
一緒に出てきたのり巻きは、もちろん韓国のり。ごま油がいいアクセント。
自家製ミニトマトキムチ、なかなか新鮮な味です。
確かにキムチなんですけど、ベースがトマトだから食べやすいです。
どれも美味しくて、食べたあとに満足感ののこるランチ。いいですね★

| | TrackBack (0)

Melrose Ave.@渋谷(神泉)

Melrose Ave.@渋谷(神泉)
渋谷駅の西側…というよりも、神泉駅すぐ近くにのびる商店街にあるお店。
居酒屋?バー?
そんな雰囲気のお店が、オール800円ドリンク付きしかも大盛りOK、なんてランチをやっています。
お客さんでいつもいっぱい、前から気になっていたのですが、とうとうの入店。

いただいたのは、チーズ目玉焼きカレー。
カレーの上にチーズがのってるのはよくあるパターンですが、ここは目玉焼きの上にチーズがのってます。
ただそれだけなのですが、チーズがカレーに溶け込むことなく、最後までチーズの味を楽しめるという、目から鱗な作戦。
カレーの味自体は平凡、普通…というか、家庭のカレーの味!
外食で、ここまで普通なカレーを食べれるのも、逆に新鮮です。
目玉焼きはもちろん半熟で、スプーンを入れると、とろっとした黄身がでてきて、これまたマイルドに。
なかなかいい感じのカレーです。

難点を言えば、分煙じゃないことでしょうか。
食事中に目の前でタバコ吸われるのは、ちょっと…

| | TrackBack (0)

南国亭@渋谷

南国亭@渋谷
渋谷駅の東側、渋谷警察署の裏手にある中華料理のお店。
ひょっとしてチェーン店なのかな?
ちょっと古くからある、街の中華屋さんって感じのお店です。
でもスタッフが皆中国(台湾?)人みたいで、中国語が飛び交ってる〜
これだけでも、何気に嬉しかったりします。

ランチは嬉しいことに全部798円。まるでスーパーのような値付けです。
今回いただいたのは、揚鶏の香味ソースかけ定食。
運ばれてきたのは、どっかーんと鶏肉がのったお皿。
お肉の下をキャベツでかさ上げしてる、なんて野暮なことしてません。
ほとんど、これ全部が鶏肉!ボリューミーです。
ランチだから揚げたてでないのは仕方ないとしても、かりっとした皮の食感はいいですね。
いわゆる油淋鶏とは違って、かかっているのはシンプルに味のついたスープのみ。
ここがコストダウンのツボか。
ボリュームもあって、ご飯がすすみます。
でも大丈夫!ご飯もスープもザーサイもお代わりOK!
お腹すいているときに、おすすめのお店ですね。

| | TrackBack (0)

岩婦温泉 岩婦館@南房総

岩婦温泉 岩婦館@南房総
館山からちょっと北の山あいにある温泉。
内房線からちょっと内陸に入っただけなのに、ここにたどり着くには細い1本道があるだけ。
房総半島は整備された道路が多いなか、めずらしく山道っぽい道です。
小道はやがて大きな溜池に出て、その湖畔に建つのがこの温泉。
時代に取り残された感のある、よく言えば趣のある、普通に言えば古い宿です。
嬉しいことに日帰り入浴もできるので、ここでお風呂に入ることにしました。

浴室に入ってまず最初、温泉らしい硫黄の香りが鼻をつきます。
もちろんきつくはなく、いい具合に期待感を持たせる香りです。
浴室全体がこの匂いで満たされるのって、すごいですよね。
肝心のお湯は、黄色を通り越して透明感のある茶黒。
泉質は単純硫黄泉で、pHは7.91。弱アルカリ性です。
源泉の温度が低いので加温しているのですが、ぬるめなのでゆったり入れます。
硫黄の香りと、さらっとしたお湯に包まれる、最高の時間です。
お風呂を出たあとも、肌がさらさらで気持ちいいです。
そうそう、ここのお風呂、洗い場のカランも温泉のお湯なんですよ。
湯桶の色が茶色になってて、香りもしっかり。
贅沢です。

| | TrackBack (0)

StrawberryPot@千倉

StrawberryPot@千倉
海と田園に囲まれたカフェ。
店内スペースもありますが、ここは眺めのいいテラス席を。
大きく開いた開口部からは、眼下に広がる田園風景。
そして、その向こうには太平洋。
この景色、気持ちいいです。双眼鏡が置かれているのも、心意気。
暑い日のはずなのに、吹き抜ける風が、心地いいです。

いただいたのは、みつまめ。
この寒天は特別で、海女さんの奥さんが直接海から採ってきた天草から作られてます。
まさに自家製の寒天。
弾力性のある極めてナチュラルな味で、東京ではそう味わえないものです。
黒蜜も甘すぎず、口にやさしい味。
ほっこり時間が、ながれてます。

| | TrackBack (0)

Pizza Indy's@千倉

Pizza Indy's@千倉
お昼ごはんは、おすすめのお店を聞いたものの、悲しいことに予約で満席。
他によさそうなお店はないかな。。。と探して見つけたピザのお店。
元々はワゴン車で営業していたそうです。
当時の車は駐車場に、看板代わりに置かれています。
真っ赤な三角屋根が特徴的。
バイク好きなようで、店内にはバイク用品がいっぱい!
かっこいいお店です。

何種類かピザをいただいたのですが、写真は自家製アンチョビとパイナップルのピザ。
房総のイワシを使ったアンチョビの塩加減が絶妙で、アンチョビの旨みとパイナップルのナチュラルで野性的な甘さが見事にマッチ。
高温の窯で焼き上げたピザ生地は、表面カリッ。中はモチモチ。
このピザ、マジで美味しいです。

| | TrackBack (0)

アワビの踊り食い@千倉温泉 千倉館

アワビの踊り食い@千倉温泉 千倉館
今日のお宿はこちら。
目の前で火が通るアワビの踊り食い、豪快で旨いぜ!
お風呂は、含硫黄-ナトリウム-塩化物泉で、源泉の温度は約18度の鉱泉。
成分を効果的に吸収させるため、温度は低め。
薄金色のお湯で、かすかではあるものの硫黄の匂いがはっきりとします。
高めのお湯と交互に入るのですが、なかなか気持ちいいお風呂でした。

| | TrackBack (0)

Sound Swell Cafe@千倉

Sound Swell Cafe@千倉
本格的な夏が訪れる前の南千倉海水浴場。
海水浴客はまだ姿をみせず、サーファーの姿で賑わっています。
ウエットスーツやボードがカラフルで、見ているだけでも楽しいかも。
もちろん見ているだけでは終わらず、まだ冷たい海に足を入れましたが、気温が高いだけに気持ちいい!
砂もきめ細かいから、裸足で歩くときの、足裏の感覚が気持ちいいです。

暑くなった身体をクールダウンするのに、砂浜のすぐ近くにあるこのお店に訪れました。
窓越しに海が見える、開放的なお店。
店内はシンプルながらもコーナーごとにテイストを変えた、おしゃれな雰囲気。
オーナーのセンスか、ハワイアンな感じで、コナコーヒーも充実。
コーヒーはワイルドだけど、やさしい香り。濃いチョコレートみたい。
そして、気分転換にマンゴペリエ。ほてった身体の芯からリフレッシュ!

| | TrackBack (0)

近藤牧場のソフトクリーム@南房総

近藤牧場のソフトクリーム@南房総
道の駅 富楽里とみやまの2階の軽食コーナー。
お昼ごはんの後は、牧場直送のミルクで作られたソフトクリーム。
濃厚で美味しい!!!

| | TrackBack (0)

網納屋@南房総

網納屋@南房総
道の駅 富楽里とみやまの2階にある海鮮のお店。
岩井漁協が経営する食堂で、定置網にかかった新鮮なお魚がいただけます。
客席の中央では、目の前でお魚が裁かれています。
このライブ感、いいですね。

いただいたのは、にぎり寿司セット(1800円)。
今日のネタは、マグロ、マトウダイ、メジナ×2、ワラサ、マダイ、イカ、サバの計8貫。
ネタがとにかく大きいです。刺身というより、ぶつ切りと言ったほうがいいくらい、ぶ厚いです。
鮮度もよく、コリコリの食感。新鮮な証拠。美味しいです★
これに天麩羅、茶碗蒸し、小鉢、味噌汁がついてきます。
やっぱ房総の海の幸、最高!

| | TrackBack (0)

ZUCCA@渋谷

ZUCCA@渋谷
渋谷駅の南側、246号を越え桜丘町の丘をさらに越えたところにあるお店。
ここまでくると、賑やかな渋谷っぽさはなく、落ち着いた雰囲気になります。
最近オープンしたばかりのお店で、オーナーシェフは先日まで船橋の同名店を切り盛りされていた方。
イタリアンのお店で、高い天井を活かした内装。
テラス〜店内の床〜壁と続く木と白の壁、木と黒の什器が、ビシッと空間を決めてくれます。

ランチでいただいたのは1000円のセットで、フォカッチャ・サラダ・メイン・ドリンク付き。
メインは「シラスとキャベツのさっぱりレモン風味ペペロンチーノ」をチョイス。
やや太めなパスタは適度なかたさで、気持ちいい食感。
オイルを使ってるペペロンチーノにしてはあっさりしていて、食べやすいです。これがレモン風味ってやつですね。
唐辛子も辛過ぎず、辛さがいいアクセントになってます。
ガーリックは入っているの?意識しない、意識させない味でした。
全体的にいいバランス。
フォカッチャもパンプキンというこだわり。
食後のコーヒーもillyで、いい香りのする美味しいものでした。

穴場なお店発見!

| | TrackBack (0)

かしわ@渋谷ヒカリエ

かしわ@渋谷ヒカリエ
開業から数ヶ月がたつものの、依然人気なこの施設。
おかげで、レストランフロアでランチしようにも、いつもの昼休みだと無理!
今回は、打ち合わせの都合で無事行くことができました。
そうなると「どのお店にする?」と迷うところですが、
前から気になっていた、このお店に行ってきました。

ランチでいただいたのは、「ふわとろかしわ焼(1450円)」。
それなりのお値段します。
時間かかることも考えると、やっぱり日常使いは無理かなー。。。
ただこのランチ、中身を考えると納得です。
メインは木の器にのっている、ふわとろかしわ焼き。
山芋の特製生地でふんわりと焼き上げたお好み焼き。
中には鶏ミンチが入っていて、ふんわりとしながらもコリコリとした食感。
さらには、3種類のつけだれも必見。真ん中の桜エビのスープも、つけだれのひとつ。
味が全く違うから、飽きずにいくらでもいただけます。
この組み合わせ、なかなかです。
さらに、ご飯は鶏麦飯。鶏だしと和だしをブレンドした特製だしで炊いているそうで、これに酢橘醤油とろろをかけていただきます。風味が最高!
スープも鶏薬膳。鶏ガラ、手羽先、高麗人参、生姜などの様々な野菜を一緒に煮込んだスープで、コラーゲンたっぷり。
あっさりした味付けにとろっとしたスープで、口に含むだけで身体に良さそうな感じ。
いやいや、ごちそうさまです!(もちろん自腹です)

| | TrackBack (0)

CAFE BLEU@渋谷(神泉)

CAFE BLEU@渋谷(神泉)
渋谷駅の西側、渋谷マークシティを抜けた道玄坂上の交差点から神泉方面に向かった商店街にあるお店。
ファサードが木のテラスになっていて、建物との間はテラス席っぽくなっています。
ここはワンコOKみたいで、外の光もいっぱい差し込む、明るくて開放的な感じ。なんか海の家みたい!
ウッディなテイストは店内にも続いていて、カウンター席はゆるやかな木目。
全体的に明るい雰囲気で、スタッフも若くて元気!

ランチでいただいたのはパスタランチ(1000円)で、きのこと挽肉のラグー。
トマトソース味で、きのこたっぷり挽肉ぎっしりなので、食べ応えあります。
パスタ自体もいい感じでアルデンテ。
サラダやパン、さらにドリンクもセットになってます。
ドリンクはアイスジャスミン茶も選べるのが、嬉しいです。
パフォーマンス的には普通な部類なんでしょうけど、これからの季節、このお店の雰囲気は気持ちいいです!

| | TrackBack (0)

渋三 吉成@渋谷

渋三 吉成@渋谷
渋谷駅の南側、明治通り沿いの、ほぼ渋谷警察署の対面にあるお店。
雑居ビルの2階で、1階には小さな看板があるのみなので、ちょっとわかりにくいかも。
新鮮な魚を中心とした居酒屋さんで、ランチはいろんな魚やお肉の組み合わせで、いろんなバリエーションを楽しむことができます。

今回選んだのは丼で、国産マグロ、カンパチ、炙りサーモン、天然アイナメ、天然マダイ、生うに。
ご飯は嬉しいことに酢飯。酢のバランスがきつすぎず、ネタの旨さを邪魔しない程度なのがいい感じ。
酢飯の上にのったネタは新鮮で、食感が違います。脂ののりも違います。
暑い日には、こういうさっぱりした食事が身体にやさしいですね。

| | TrackBack (0)

元祖柳屋@渋谷

元祖柳屋@渋谷
渋谷駅の南側、246号を越えた桜丘町方面に、JR線に沿って進んだ場所にあるお店。
そこそこ南下するので、代官山といってもいいような場所です。
なぜかこの辺りには飲食店が集まっていて、このお店もそんななかの一軒。
なんでも、福岡県大牟田近く(県南部)にある「柳屋食堂」の大将の息子さんが出したお店らしいです。
息子さんのお店なので「元祖」がついているのでしょう。
東京でも「柳屋」は何店かあるみたいですが、そことは違うようです。
ベースが食堂だからなのか、店内はラーメン屋さんというよりは、定食屋さんみたいな感じ。
まぁ福岡にいくと、こういう雰囲気のラーメン屋さんはいっぱいありますけどね。
東京では珍しいかも。

いただいたのは、一番ベーシックな「柳屋ラーメン(600円)」。
福岡の人が好きな、豚骨ラーメンです。
東京流に骨抜きにされたラーメンとは違います。
口のまわりにつく、独特の脂分。これがないと物足りないのですが、ここのラーメンにはしっかりあります。
かといって、パワー系ラーメンと違って、余分な脂が表面に浮いている、なんてことはないです。
もう、これだけで満足!
いわゆる臭みはかなり軽減されているものの、ちゃんと感じます。これもポイント。
福岡の人にとってはあっさりタイプでしょうけど、東京の人にとっては本格派なのでは。
美味しい豚骨ラーメンをいただけると、嬉しくなっちゃいます。

| | TrackBack (0)

SHIBUYA CHEESE STAND@渋谷

SHIBUYA CHEESE STAND@渋谷
渋谷駅の西側?NHKの西門のほぼ正面にあるお店。
チーズ工房を併設…といいますが、チーズ工房にイートインが設けられている、そんなお店です。
つまり、made in 渋谷なチーズ!
カウンターの向かいには、確かにチーズ工房があります。
この時間は、チーズ作ってなかったけどね。

いただいたのは、リコッタサラミ(520円)。
優しい甘さのフレッシュリコッタは程よい乳成分。
ベビーリーフにモッツァレラと辛いサラミという、美味しい組み合わせ。
確かにサラミの辛さはアクセントになってるけど強くなく、フレッシュリコッタの旨味を引き出すのに十分なバランス。
いくらでも食べれそうだけど、多分カロリーはあるんですよね。
気をつけないと!

| | TrackBack (0)

ダウンステアーズコーヒー(DOWNSTAIRS COFFEE)@メルセデス・ベンツ コネクション(六本木)

ダウンステアーズコーヒー(DOWNSTAIRS COFFEE)@メルセデス・ベンツ コネクション(六本木)
今年いっぱいまでの期間限定施設「メルセデス・ベンツ コネクション」。
とにかくかっこいい空間で、行きたいなーと前から思ってたのですが、先日やっと行く機会がありました。
クルマ的にはアウディのほうがいいなーなんて思いつつも、プレゼンテーションがすごいね。
やっぱメルセデスって存在感あるよね。すごいよね。
そんなクルマを片目で見ながら、全面ガラスの開放的なカフェがあります。
それが、ここ「ダウンステアーズコーヒー」。
ラテアートのチャンピオンが監修している本格的なラテアートが楽しめます。
しかも電源や無線LANが使えます。
このときも、PC持ち込んで仕事してる人いました。
気分転換で、こんな場所で仕事できるスタイルがうらやましい…
なんて思いつつも、私はカフェラテ(420円)をオーダー。
紙コップだから、ちょっと形が崩れてしまったのが残念。
でも、かわいいラテアートは嬉しいですよね。
もちろん、きめの細かいミルク、そして香りのいいエスプレッソの組み合わせは美味しいです。
ガラス越しにミッドタウンを眺めながらのんびり過ごす、気持ちいい時間です。

| | TrackBack (0)

金王庵@渋谷

金王庵@渋谷
渋谷駅の西側、渋谷マークシティと246号にはさまれた、小さなオフィスビルが立ち並ぶエリア。
働く人がいれば食べる人もいる、ということで、実はこの辺りにも飲食店が多数存在しています。
そんななかでも、比較的前から営業している、お蕎麦屋さんです。
狭いながらも効率的なレイアウトで、窮屈さを感じさせません。

いただいたのはランチのセットで、半丼とミニそばをそれぞれ3種から選べて850円。
今回は「ヒレかつ丼」「やまと豚のつけ汁せいろ」の組み合わせで注文。
運ばれてきたのは…十分ボリュームのある2品のセットです。
正直、蕎麦そのものの味はよくわかりませんでした。
それだけ、つけ汁のインパクトが強いってこと。
厳選した飼料に良好な飼育環境で育てられた豚肉を使ってるとのこと。
豚バラ肉が入っていて、豚のダシといいますか、旨味が前面に出ています。
最後に蕎麦湯をいただいたのですが、まるでラーメンのスープをいただいているかのようです。
ヒレかつ丼も、やわらかい豚肉がなかなか。
蕎麦屋のかつ丼らしく、ダシのきいた醤油味がいい感じです。
これだけのボリュームなのに、ぐいぐいと食べれてしまう自分にびっくり。
それだけ美味しい、食べやすい味ってことかな。

| | TrackBack (0)

つけ麺屋 やすべえ@渋谷

つけ麺屋 やすべえ@渋谷
何店舗か展開するつけ麺のお店。
渋谷には、駅の南側、明治通り沿いにあります。
いつも行列ができているので気にはなっていたのですが、とうとう訪問です。

いただいたのは、もちろん「つけ麺(720円)」。
麺のボリュームに関係なく同一金額なので、思わず大盛りに。
比較対象にコップを置いてみたのですが。。。ボリュームわかりますか?
運ばれてきた麺の山にビックリです。
肝心の味は、野菜の「旨み」、肉の「コク」、魚の「ダシ」がきいたスープで、なかなか美味しいです。
鰹粉を入れると、さらに風味が増します。
スープに隠れて、チャーシューやメンマもしっかり入ってます。
これらも合わせて、総合的にはいいんじゃないでしょうか。
行列ができるほど…という気がしなくもないですが。
とにかく、おなかいっぱいです!

| | TrackBack (0)

大谷田温泉 明神の湯@北綾瀬

大谷田温泉 明神の湯@北綾瀬
北綾瀬駅の東側、環七から少し入ったところにあるスーパー銭湯。
ただ、ここでは温泉が楽しめます!
かけ流しではないけれど、ナトリウム・塩化物強塩泉のお湯を源泉としている温泉。
強塩味・鉄味のするお風呂です。
湯船が大きなひばの木で、よくあるスーパー銭湯とは違って、湯治場の温泉みたい。
お湯の色も金色みたいで、ザッツ温泉。気分いいです。
風呂上がりは肌がベタベタするものの、いつまでも身体ほかほか。
そのうえ、しばらくして乾くと肌がすべすべ。
温泉入ったーって感じがします。

お風呂からあがったら、食事処でのんびり夕食を。
手軽な旅行気分です★

| | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | August 2012 »