« May 2012 | Main | July 2012 »

成光苑@渋谷(神泉)

成光苑@渋谷(神泉)
渋谷のはずれ、神泉駅近くの商店街にある韓国創作家庭料理のお店。
道路から見た感じは普通なのですが、店内に足を運ぶと、黒を基調とした店内に、ビビッドなオレンジのカウンター壁面と、なかなかオシャレな雰囲気です。
客席数も少ないこじんまりとしたお店なので、知る人ぞ知る、といった感じですね。

ランチはシンプルにカルビ定食とロース定食の2種類(900円)のみ。
今回はカルビ定食をチョイス。
ファーストインプレッション。「肉がうまい」。
焼きすぎることのない、やわらかいカルビは、恐らくいいお肉を使っているはず。
脂身がなかなかいい味しています。
甘めのタレもなかなかの味。香りもいいから食欲そそります。
そして、ちゃんとボリュームのあるおかず。
穴場的なお店発見!!

| | TrackBack (0)

ENZO BYO@渋谷

ENZO BYO@渋谷
渋谷駅の西側、東急プラザ裏手の飲み屋街にあるお店。
1階の海鮮をウリとするラーメン屋さんが目立ちますが、その上は魚介系ビストロ。
海鮮居酒屋と言ってもいいんでしょうけど、
炭火の炉辺焼きがあったり、ワインが充実していたりと、こだわりはあります。

ランチは数種類だけなのですが、そのなかから「ENZOのバーガー(850円)」を。
このお店らしく、三崎港であがったカジキマグロを使った、メンチカツバーガーです。
チーズ、トマト、レタス、タルタルソースたっぷりのバーガー。
高級なフィレオフィッシュといった感じでしょうか。
ちょっとタルタルソースの味が前面に出てしまってますが、そこにあるのは確かにマグロのカツ。
なかなか、というか意外な美味しさです。
一緒についてくるマッシュポテトもなかなかの味。
そして嬉しい野菜スティック!
夜もパフォーマンスいいと聞いていますが、ランチもパフォーマンスいいです。

| | TrackBack (0)

THE THEATER COFFEE(シアターコーヒー)@渋谷ヒカリエ

THE THEATER COFFEE(シアターコーヒー)@渋谷ヒカリエ
飲食フロアとは離れた、11階のオフィスエントランス前にあるコーヒースタンド。
朝から開いているので、ここで働いている人だったら、ちょっと買ってオフィスに、なんて使い方できるお店。
劇場がオープンしたら、待ち合わせにも便利そうなお店です。

今回は、朝の仕事前にちょっと立ち寄り。カフェラテ(400円)をオーダー。
写真はちょっと崩れた状態だけど、ちゃんとラテアートしてくれます。
クリーミーな泡と本格的なエスプレッソの香りが癒されます。
オフィス前ということもあって、行きかうワーカーを眺めながら、のんびりひととき。
仕事に行く気、なくなりますw

| | TrackBack (0)

渋谷村やさい食堂

渋谷村やさい食堂
渋谷駅の西側、渋谷マークシティをつき進み、道玄坂上で出たところにあるお店。
以前サンクスネイチャーカフェがあった場所です。
最近、ここはお店の変化が早いなーと思いつつも訪問。
店頭には新鮮な野菜がいっぱい並んでて、八百屋さんみたい!
一瞬、飲食店であることを忘れてしまいます。
客席は2、3階になっていて、道玄坂を行きかう人々を眺めながら食事できます。
このスタイルは以前とかわりませんね。

ランチももちろんヘルシーメニューで、いただいたのは「畑のお肉を使ったたっぷりサラダご飯(1000円)」。
選べる「畑のお肉」は、肉味噌風をチョイス。662kcalだそうです。
運ばれてきたのは…かなりのボリュームの器に、これでもか!と盛られた野菜類。
スケール感がわかりにくいですが、後ろの椅子と比べると、この大きさもわかっていただけるかと。
器の底まで野菜でいっぱいで、中央にごはんがちょこっと。
その上にはべジミート?。味噌味だからか、本物のお肉みたい!
なんか身体に良さそうです。
こんなのをいつも食べてたら、ダイエットできるかな?

| | TrackBack (0)

横浜家系 侍@渋谷

横浜家系 侍@渋谷
渋谷駅の南側、新南口近くの明治通り沿いにあるラーメン屋さん。
その名のとおり、いわゆる家系のラーメン店で、数店舗展開しているうちの1店です。
カウンターのみの小さなお店で、これぞラーメン屋さんって感じです。

いただいたのは、一番ベーシックならーめん(650円)。
家系らしく、トンコツ醤油味のスープです。
トリガラも使っていて、表面に浮いているのも鶏油。
そのせいか、ジャンルとしてはこってり系ですが、他と比べるとしつこくないです。
もちろん、味はしっかり。
太めの若干ちじれ麺にスープが絡みます。
3枚のった海苔にもスープが絡みますが、これがなかなか絶妙。海苔の風味がかなりひき立ちます。
あっさり系もいいけど、たまにはこういうラーメンもいいですよね。
スープを飲むか否かは、いつも迷うところですが…

| | TrackBack (0)

カフェテリア@LEGOLAND Discovery Centre Tokyo

カフェテリア@LEGOLAND Discovery Centre Tokyo
お台場でデックス東京ビーチに新しくできた屋内型レゴテーマパーク。
レゴのジオラマ、ライド系アトラクション、レゴ職人によるワークショップがあるなか、メインは子供向け巨大ジャングルジム「レゴファイヤーアカデミー」。子どもたちがいっぱい遊びまくってます。
子どもにとっては、かなり楽しそう!
施設内には一応飲食施設があって、ドリンクや軽食をいただけます。本当に軽食です。種類も少ないし、値段もかなり。
期待はしてなかったけど、これはあまりにもあまりにも…

| | TrackBack (0)

くんかれ@水天宮前

くんかれ@水天宮前
薫製カレー専門店。よって「くんかれ」。
水天宮の交差点にほど近い、再開発でできたビルの1階にあるお店。
一面赤の壁が目立つ内装で、白と黒のカウンターがシャープにきまってます。
カウンター席もあり、女性一人でも気軽に入りやすいお店です。

ランチはカレーのみで、辛さや薫製度、トッピングが選べます。
今回は中辛、薫製度3段階のうち真ん中、トッピングは全部盛り(ベーコン・チキン・チーズ・玉子)でオーダー。
トッピング代込みで1000円です。
まず最初にびっくりするのが、カレーそのもの。
不思議なことに、カレーが薫製になってます!
どういう仕組みなのかわかりませんが、とにかくカレーの薫製です。
新鮮な感覚。美味しい!
そしてトッピングの数々。みんな薫製になってます。
ベーコンの薫製って、やっぱり美味しいよね。
チキンの薫製もなかなか。
チーズ、玉子はお約束の薫製。
これらが一体となって、美味しさ倍増。
彦摩呂風に言うと「薫製のオーケストラや〜!」
ただこのカレー、そうとう油使ってると思われます。
食べたあと、おなかがずしりと重い。。。

| | TrackBack (0)

麗卿@渋谷

麗卿@渋谷
渋谷で中華料理といえばこのお店、というくらい老舗。
道玄坂と文化村通りの間の道玄坂小路にある、レンガ造りの建物が目をひく台湾料理のお店です。
特にランチメニューは設けられておらず、夜と同じメニューが昼も並びます。
このお店の名物、腸詰をぜひとも食べたいところですが、ビール飲みたくなるので、写真に収めるにとどめておきます。
壁にぶらさがっている腸詰…食べたい…

結局いただいたのは、豚肉細切入やきそば(945円)。
うどんよりちょい細め、というくらいな太めの麺を、ラードで炒めてます。
もちもちの食感がまたいい感じ。
所々こげてカリッカリになってるのがいいんですよね。
とろっとろの餡は醤油ベースで、濃すぎることもなく、いいバランス。
麺と餡のバランスも絶妙。
渋谷の老舗たる所以です。

ビール飲みたい。。。

| | TrackBack (0)

渋谷029

渋谷029
渋谷駅の西側、公園通り沿いの、マルイの横の飲食店ビル2階にあるお店です。
SUZU CAFEや神南軒の入っているビル、といえばピンとくる人もいるはず。
どうしてもこの2店に目がいきがちですが、今回は初めて違うお店に訪れてみました。

エレベーターを降りると、そのまま店内へと続きます。
縦穴区画大丈夫なのかな?と疑問に思いつつも、
ウッディで落ち着いた雰囲気のお店は、好印象です。
やわらかく窓から明かりが差し込んでいて、これもまた雰囲気をよくしてる一因かも。
ランチでもおしぼりが出てくるのは、この時期嬉しいですね。

ランチでいただいたのは、豚バラ生姜焼き定食(900円)。
場所を考えると、味噌汁、副菜4品、ドリンクがついてこの値段は良心的。
メインのおかずは、アツアツ鉄板で運ばれてきます。
ごはんとおかずは、わっぱのような容器に重ねて運ばれます。
これも嬉しい仕掛け。
ボリュームたっぷりなお肉は生姜焼きという感じはあまりせず、塩味でソテーって感じ。
お肉の下のもやしもたっぷりで、こちらは醤油・胡椒という鉄板の味付け。
美味しさという面では、まぁまぁこんなもんかな、という感じ。
よくも悪くも、普通です。
ここは、テーブル席でのんびりするのが正解かもしれませんね。

| | TrackBack (0)

熊本バル うせがたん@渋谷(神泉)

熊本バル うせがたん@渋谷(神泉)
渋谷というよりは、完全に神泉ですね。
神泉駅近くの商店街の、奥のほうにあるお店。
名前のとおり熊本をメインにしたお店で、棚には熊本の焼酎がずらーっと。
ごはんも熊本にちなんだものがいっぱい。
夜は辛子蓮根絶対ありますよね!?
デザートはもちろん、いきなりだんご??

ランチも熊本にこだわった内容でして、
天草梅肉ポークやら肥後赤鶏やら。。。
でも熊本といえば、やっぱり馬肉でしょ!
数量限定の「馬肉ユッケ丼(900円)」を注文。
運ばれてきたのは、色あざやかな馬肉!
味噌と醤油で味付けられたであろうユッケは、九州らしく甘めなもの。
やわらかくも馬肉らしいコリコリした食感が、食べていて楽しいです。

居酒屋ランチっておまけ程度でやっているお店もあるなか、
ランチでもしっかり熊本をウリにしているこのお店、好感度高いです!

| | TrackBack (0)

hyaku×amour (ヒャクアムール)@銀座

hyaku×amour (ヒャクアムール)@銀座
たまには渋谷から離れてランチすることも…あるんです!
先日訪れた、銀座一丁目駅の出口からほど近くにあるこのお店、明るくて入りやすいお店です。
なんと夜にもご飯メニューがあるとか!使い勝手がよさそうです。
毎日契約農家から届く新鮮野菜を使用し、身体にも心にも優しい料理を提供しているのだそうで。

ランチは3人のシェフによる日替わりで、この日は「はっしぃ」こと橋本優子さんが担当。
バランスメニュー研究家で、野菜を中心としたバランスの良い料理を提案しているとのこと。
それならば…選んだのは、「たっぷり野菜と豚バラ肉のオイスターソース炒め(850円)」。
運ばれてきた料理が、色鮮やかで嬉しくなります。確かに野菜いっぱいで、元気になりそう!
食べてみても、その期待は裏切りません。
新鮮な野菜はシャキシャキしたいい感じ。炒めすぎてないのがいいですね。
オイスターソースの味はわりと控えめで、野菜そのものの味がちゃんと楽しめるのも嬉しい限り。
豚バラ肉も、多すぎず少なすぎずという、まさにバランス感であふれてます。
美味しくて身体にやさしいランチをいただけると、喜んじゃいますよね★

| | TrackBack (0)

チャガルチ市場@渋谷

チャガルチ市場@渋谷
渋谷駅の西側、東急プラザの裏手の飲み屋街にある韓国料理のお店。
以前ここは別のお店だったはずですが、いつの間にかオープンしてました。
しかもしばらくは夜営業のみだったのが、6月1日からランチ営業もはじめたとか!
早速遊びに…じゃなくって食べに行ってきました。

いただいたのは、デジカルビ定食。なんと600円です。
運ばれてきたのは、副菜やスープもついてくる定食。この辺り韓国っぽいです。
ナムルやキムチはさすが本場の味。旨いです。
肝心のメインですが…ちょっとしょっぱいかなー。
味噌・醤油をベースに味付けしてるのでしょうけど、ちょっと味が濃いです。
しょっぱくても甘めな味付けは、韓国風なのでしょうか。
でもきっと、夜は美味しいんでしょうね。

| | TrackBack (0)

茶庭 然花抄院@渋谷ヒカリエ

茶庭 然花抄院@渋谷ヒカリエ
渋谷駅の東口にできた渋谷ヒカリエ。
ごはんは何度か食べに行ったけど、お茶するのははじめて!
どこに行こうかな?と思いつつ、訪れたのがこのお店。
京都から関東に初出店の、和カフェです。
やっぱり和はいいですよね。

いただいたのは、このお店オリジナルの茶庭ノ膳。
然花抄院おすすめのお菓子3種と飲み物のセット。
飲み物を京番茶にして、1400円。それなりのお値段です。
まずは左のお菓子「然」かすてら。丹波黒豆を食べて育った鶏の卵を使用した紙焼きかすてらです。
ものすごくふわっとしていて、まるで重さがないかのような食感。卵がものすごく濃くて、食べ応えがあります。
中央のお菓子は「聖花冠」。器に見立てたカステラにカスタードクリームを流し込んだもの。写真は、お店オリジナルの抹茶味。京都産宇治抹茶を使用したカスタードクリームは、抹茶の香りがすごく豊かで、しっとり感があります。
肝心の京番茶は、やさしい香りで飽きない味。鉄瓶にたっぷり入っているので、お得感あります。
そして、このお茶にもっとも合うのが、器の横のお皿にのっている小さな黒い粒。玉しぐれです。昆布と山椒の風味豊かな佃煮で、適度な塩加減がいいアクセントになっていて、お茶受けにぴったり。

全体的に満足度の高いお茶です。まぁ値段もそれなりですが。

| | TrackBack (0)

元祖 うな鐡@渋谷

元祖 うな鐡@渋谷
渋谷駅の西側、渋谷マークシティと道玄坂の間にあるお店。
この辺りはお店の入れ替わりが激しいものの、昔から飲食店街として賑わっている場所。
そんななかで、昭和32年の創業以来、かたくなにこの地で味を守り続けている鰻屋さんです。

ランチはシンプルに「うな重」「うな丼」のみ。
安いほう。。。ということでうな丼を。
それでも1400円と、鰻らしい値段です。ちょっと前までは1200円だったはずですが。。。
肝心の鰻は関東風に、蒸したものを焼いてます。
蒸しているから、適度に脂がおちてるもののふっくらとしてます。
加えて焼いているため、香ばしさもついてきます。
タレは甘さ控えめで、かかっている量も少なめ。
だからこそシンプルに、鰻の旨さがよくわかります。
ご飯が進みます!
肝吸いもついてくるのですが、こちらはちょっと香りいまいちだったかなー。

隣のテーブルは、富裕層向けの不動産の話をしている中年。
向かいには、ちょいと派手な女性ひとり客。
違う意味で、渋谷の鰻屋さんなんだなーと思ったりして。

| | TrackBack (0)

俺流塩らーめん@渋谷

俺流塩らーめん@渋谷
渋谷駅の西側、道玄坂をまっすぐ上っていき、246号にぶつかるあたりにあるラーメン屋さん。
何店舗か展開しているようですが、ここ渋谷のお店が一号店なのだとか。
遅ればせながら、行ってきました。

いただいたのは、熟成塩らーめん(680円)。
運ばれてきたものを見て、びっくり。
塩ラーメンって、普通透明なスープですよね?
それが、まるでトンコツスープであるかのように真っ白です。
大量の鶏ガラを使っているとのことで、そこから出た色なんでしょうね。
飲んでみると、見た目とは違ってあっさりしているところが、トンコツとの大きな違い。
旨味たっぷりのスープは、確かに塩味。
そのオリジナリティは「俺流」というだけあります。

ちなみに、お好みで入れられるトッピングが6種類用意されています。
私はこれに、岩のりととろろ昆布を追加。
塩味がベースのスープだけに、このトッピングはなかなか合います。
オリジナルラー油なんてのもあったけど、これ入れたら結構味変わっちゃうんでしょうね。

| | TrackBack (0)

グッドウッドテラス@渋谷

グッドウッドテラス@渋谷
渋谷駅の西側、道玄坂を少しのぼった右側に広がる百軒店というエリア。
風俗系のお店が立ちならび、人通りも少ないのでなかなか足を運びにくい場所ですが、
「名曲喫茶ライオン」「ムルギー」などの名店もあったりします。
ちょっと足をのばしたら、新しいお店を発見できる、そんな穴場だったりもします。

今回訪れた、このジャマイカ料理のお店もそう。
お店の雰囲気は(たぶん)ジャマイカっぽい感じ…?
店内にはDJブースもあって、夜にはライブを行う日もあるとか。
GoodWoodは各地のレゲエイベントにジャークチキン屋台を出店しているのだそうで。
私は知らなかったけど、レゲエ好きにとっては知らない人はいないほどの有名店だそうで。
しかも厨房には、ジャマイカ人っぽい人が!
そんなお店が、こんな場所にあったとは!!

名物のジャークチキンは、17種類のスパイスに漬け込んだ鶏肉を、本場風にドラム缶で炭火焼きしたもの。
もちろん選ばないわけにはいかないので、ランチは「ジャークチキンとビーンズライスのコンビプレート(780円)」。
スパイスで味付けられた鶏肉は、独特のテイスト。これ、どう表現したらいいんだろう?
とにかくラテンって感じ、でしょうか。スパイスといっても辛くないです。風味ですね。
日本人にも食べやすい味付けです。本場の味はどうなんでしょうね。
表面がまっ黒なのは、炭火で焼いているからでしょうか。
この風味が、なかなかいい感じ。
鶏肉も、しっかり肉を食べている食感。
スープもスパイスがきいた味で、玉ねぎやニンジン、鶏肉と具沢山。
おまけ程度でないのが嬉しいです。

渋谷にも、いいお店は探せばまだまだあるものなんですね!

| | TrackBack (0)

すし処 龍本@渋谷

すし処 龍本@渋谷
渋谷駅の南側、桜丘町にあるカフェ等の連なる小さな道。
その道から、さらに細い路地に入ったところにあるお鮨屋さんです。
周囲には飲食店どころかお店もなく、住宅ばかり。
「こんな所に!?」って言いたくなるような場所です。

ランチは2種類で、握りと丼。ともに840円と良心価格。
せっかくなので、握りにしてもらいました。
オーダーを受けて、早速握ってくれる大将。
カウンター席に座ったから、目の前で握ってくれるのが嬉しいです。
出てきたのは、イクラまであるちゃんとしたお鮨のセット。
ちょっとネタが小さめかな。。。と思いつつもいただくことに。
シャリはちょっと水分が多めかな。ボリュームもあって、がっつり食べるにはいいかも。
ネタは、まぁ値段相当といった感じでしょうか。
ただ、一緒に出された味噌汁がうまい!
エビのダシがしっかりと出てて、風味もバッチリ。
この味噌汁込みでこの値段だと、納得感アリです。

| | TrackBack (0)

SUPER RACER@芝浦

SUPER RACER@芝浦
芝浦。。。というよりレインボーブリッジの下のような場所。
港湾地域の、倉庫が立ち並ぶいっかくにあるダイナー。
古いコンクリートの建物を、サッシもそのまま使ってるから、なんとなくアウトローな感じ。
ビビッドな壁面、オシャレなシート、味のある什器と、アメリカンダイナーな雰囲気満載です。
お店の名前からもわかるとおり、バイク好きの集まるお店。
並んでるバイクも、ハーレーダビッドソンだったりBMWだったりと、ものすごいのばかり。
かっこいいです!

本当はここでハンバーガーを食べたいところですが、
ランチをいただいたばかりなので、軽くソフトドリンクを。。。
でも、この暑さ!今日は電車!
ということで、昼からコロナビールです。うまい!
やっぱ昼ビールって最高!!

| | TrackBack (0)

Bistrot a la Demande(ビストロ ア ラ ドゥマンド)@芝浦

Bistrot a la Demande(ビストロ ア ラ ドゥマンド)@芝浦
今日は所用で芝浦までやってきました。
芝浦アイランドが真っ先に思い浮かびますが、基本的にオフィス街。
日曜日にきても、ランチやってるお店って(チェーン店を除いて)少ないんですよね。
そんななかでみかけたのが、このお店。
田町駅からはちょっと離れてますが、恐らくあの伝説のディスコ、ジュリアナ東京のあった場所の近くだと思います。

小さいながらも小綺麗なお店で、周辺の雑然とした雰囲気のなかで、オアシスのようにその存在を放ってます。
お店のなかも白を基調とした、落ち着いたテイスト。
何よりも、12:00の開店早々に店内が満席になってしまうほどの人気ぶり。
ランチでも、予約したほうが無難なようです。

コースランチもかなり魅力的だったのですが、今回はお肉のプレートランチで、若鶏とマッシュルームのサワークリーム煮込み パプリカ風味(1000円)。
最初に出てきたスープは、有機野菜の冷製ポタージュ。これがまた、コクがあって旨さ濃厚です。
メインの鶏肉はすっごくよく煮込まれていて、スプーンで切れるくらい柔らかいです。マッシュルームもいっぱい。
しっかりしたソースはクリーミーで、程良いスパイシーさのせいかいただきやすいものの、かなり濃厚。
食べてる途中は気にならなかったものの、食べ終わったあとの満腹感はしっかりです。
美味しいランチに出会えると、嬉しいですね。

| | TrackBack (0)

Osteria del Buon Cibo(オステリア デル ヴォン チーボ)@清澄白河

Osteria del Buon Cibo(オステリア デル ヴォン チーボ)@清澄白河
Osteria del Buon Cibo(オステリア デル ヴォン チーボ)@清澄白河
このエリアは、最近オシャレなカフェや飲食店、雑貨店ができたりと変化があって見逃せない街。
今日のランチで訪れたこのお店も、古民家をリノベーションしてます。
イタリアンのお店ながらも、木のぬくもりがいい感じで、何より元民家というだけあって、ヒューマンスケールなのが落ち着けます。
和とイタリアンのテイストが融合した雰囲気は、かっこいいです。
狭さを感じさせないよう、客席と厨房の間はカウンター席を設け、空間としては一体となっています。
客席数も少なく、シェフの目も届く、といった感じでしょうか。
ただこのお店、場所がちょっとわかりにくいんですよね。
その分、穴場ともいえるのではないでしょうか。

いただいたのはパスタランチで、前菜、パスタ、デザート盛り合わせ、ドリンクのセットで1200円。
前菜は、生ハムだったりハーブの何だったりと、なかなかのボリュームかつ美味しさ。
パスタは2種類から選べ、「自家製ツナとフランス産アスパラガスのペペロンチーノ」を。ちょっと太めでもちもちのパスタ。軽い塩味でオリーブオイル控えめのヘルシーな感じ。自家製ツナは加工品のツナとはまるで違う魚らしい美味しさ。そして細めのアスパラガスは軽い粘り気とともにシャキシャキ感が。美味しいです!
デザート盛りは全部で6種。バニラアイス、マンゴーパンナコッタ、ガトーショコラ、ティラミス、紅茶プリン、レモンのシロップ漬け(?)と豪華なラインナップ。
しめにはきゅっとエスプレッソで。だって目の前にイタリア製(?)のエスプレッソマシンがあるんだもん!

かなり充実なランチです。コストパフォーマンスいいですよ!

| | TrackBack (0)

Osteria Urara@渋谷(代官山)

Osteria Urara@渋谷(代官山)
渋谷駅の南側を、JRの線路沿いにずーっと進んだところ。
八幡通りにぶつかるあたりにあるお店です。
ここまでくると、渋谷というよりも代官山の雰囲気がただよいます。
まわりにあるのも、オシャレなお店ばかりだし!
このお店も、もちろん雰囲気いい感じ。
お店に入ってすぐ目につくのは、大きな白木のカウンター。
カウンターの向こうは、料理している様子が丸見えのオープンキッチン。
窓からは外の様子もうかがい知れ、のんびりーとした気分です。

今回はパスタランチ(1050円)で、ビアンコを。
自家製ソーセージとグリンピースのアリオ・オーリオです。
もちっとした食感のパスタに、ナチュラルな感じの自家製ソーセージ。
味付けはシンプルにオリーブオイルとニンニクと塩。もちろんソーセージの旨味も出てます。
これがまたいい感じで、残ったソースをパンに付けて食べたくなる気持ち、わかるでしょ?
冷製スープはコーンスープで、オリーブオイルが軽く入ってるからいいアクセント。
サラダも、目の前でドレッシングと和えてくれます(カウンター席だもんね)。
これに、食後のドリンクがついてきます。
アイスコーヒーをいただいたのですが、ちゃんと苦味が効いてて美味しかったです。
つい、ぼーっとしてしまいます。
仕事に戻りたくないですw

| | TrackBack (0)

もへい@渋谷

もへい@渋谷
渋谷駅の西側、東急プラザの裏手の、飲み屋さんいっぱいエリアにあるお店。
夜は牛タンがメインのようですが、嬉しいことに昼でも炭火焼の牛タンを味わうことができます。
ただ。。。牛タン定食は1200円と高いんですよね。
毎回こんなお金をランチにかけるわけにはいかないので、今回は豚かば焼定食(780円)をオーダー。
豚肉を、かば焼風のたれにつけて焼くのですが、嬉しいことにこちらも炭火の網焼きです。
しっかりと、炭火のかば焼の味と香りがします。これだけでご飯がたべれます(笑)
網焼きだから、お肉からも適度に脂が落ちていい感じ。
添えられたタルタルソースとともにいただくと、またひと味変化して、ひとつのおかずを二度楽しむことができます。
あえて言わせてもらうと、お肉の下の野菜。
昔はもっといっぱいあったのに、いつの間にかこんなに少なくなってる。。。
でも、定食の値段が10年近く変化してないのは、すごいこと。
このご時勢、仕方ないかな?

| | TrackBack (0)

FLOWERS Common@渋谷ヒカリエ

FLOWERS Common@渋谷ヒカリエ
残業して問題になるのは、夜ごはんをどこで食べるか。
普通なら大戸屋とか吉野家とかマックとか富士蕎麦とかになるんでしょうけど、
それじゃあんまりだし。。。ということで、
ランチ時間帯ではなかなか行けない渋谷ヒカリエのレストランフロアへ。
さてご飯を。。。と思いながらフロアをふらふらしたものの、やっぱり夜はお酒がメインなんですね。
普通にご飯食べれるところが、意外にも少ない(もしくは高い)のにビックリ。
まぁお酒のほうが単価高いから、商売としては仕方ないんでしょうけどね。

そんななかで選んだのが、こちらのお店。
いろんな意味で話題の、カフェカンパニーさんが手がけるお店です。
やっぱりお酒を飲みながら、というスタンスが中心ながらも、
そこはカフェカンパニーさん。ちゃんとカフェごはんもある!
ということで、「薬膳スープ煮の海南鶏飯(1180円)」を注文。
もちろん、ドリンクは「水」ですw

肝心の味ですが、これが美味しい!
鶏肉は、クコの実、なつめ、生姜などの生薬や数種類のスパイスとともに煮込まれた柔らかいもの。
ご飯はもちろん、タイ米を使ったジャスミンライス。
ソースは「シンガポールチリソース」「パクチー&ほうれん草のソース」「ブラックソイソース」の3種。
私的には、ブラックソイソースがアジアンなテイストで香りもよく美味しかったな。
ご飯の上のパクチーが、いいアクセントになってます。
脇役ながらも、鶏肉の下にあったもやしがなかなかの味。
全体的に、満足度の高いご飯です。

お店自体は、「Asian Latino」をコンセプトに、アジアのおいしさとラテンの楽しさを掛け合わせたメニューの数々を味わえるカフェ。
店内の雰囲気も、おしゃれでエキゾチックなアジアンテイスト。
ご飯も美味しかったけど、お酒のみながらゆっくり過ごすのが楽しそうです★

| | TrackBack (0)

NELL'S KITCHEN@渋谷

NELL'S KITCHEN@渋谷
内勤にかわってしまい、渋谷ランチもすっかり行動範囲が狭くなってしまいましたが。。。
久しぶりの青山方面!!!
渋谷駅の東側、青山通りの裏側、青学の手前の、食にとっては嬉しくなってしまうエリア。
今回訪れたお店も、まさにこのエリアにあります。
同じ場所にあった以前のお店も好きだったけど、このお店もいい感じ。
落ち着いた感じのビストロ…ってフレンチだよね?
なぜかランチにはパスタやカレーもあったりして、それはまぁそれとしてw

で、いただいたのはパスタランチで、「サーモンとホウレン草のクリームソース イクラのせ(1000円)」。
サラダやドリンクがついてくるのですが、このサラダが大きな器に!
しかもドレッシングにビネガーがきいてて、なかなかいい味。
ドリンクも、珈琲、紅茶に加えて、なんとレモネードまで。
この時期の冷たいレモネード、身体がリフレッシュできます★

肝心のスパゲッティですが、こちらもなかなか。
いい感じでアルデンテで、食感だけでも嬉しくなります。
クリームソースは薄い塩味がきいていて、いい具合。
それに、イクラのプチプチした食感がいいアクセントに加わります。
このバランス感、かなりいいです。
お店に入るのにちょっと待ったのですが、納得です。

| | TrackBack (0)

アリアケジャパンの株主優待

アリアケジャパンの株主優待
ここの株主優待は毎回かわったものですが、基本的に自社製品と関連するもの。
ただ今回は…違いました。
「まるなか本舗」の蒲鉾詰め合わせ。
共通項は長崎ってだけですが、合成着色料を使用していない、東シナ海の新鮮な海の幸。
これから、美味しくいただきまーす♪

| | TrackBack (0)

カフェ・ド・クリエ渋谷桜丘スクエア店

カフェ・ド・クリエ渋谷桜丘スクエア店
私のランチにしては珍しく、普通のチェーン店です。
いただいた明太子パスタも、普通の味です。
…が!
こんなにかわいい女の子と一緒に過ごせるのならば、なにも問題ないですw

| | TrackBack (0)

コスプレ写真展@+SANOW LABs(渋谷)

コスプレ写真展@+SANOW LABs(渋谷)
GMOアドパートナーズのインターネットテクノロジー研究機関「Sanowlabs(サノウラボ)」の展示場所なんてものが、246号沿いにあるのを初めて知ったので訪問。
小さいスペースですが、入場無料なのが嬉しいです(他の展示は違うのかな?)
ドリンクも勝手にフリーでいただけるみたいで、カウンターもしっかりあったりと、いろんな事に使ってる場所なんでしょうね。
なんか面白いことがおこりそうな空間です。

今やってるのは、杉山宣嗣さんのコスプレ写真展「COSPLAY SHOWCASE」。
120人以上のコスプレイヤー撮影したiPhone用写真集アプリの中から13点を展示してます。
以前はコスプレには興味なかったものの、最近ちょっと面白いかなって思ったりして。
海外でもコスプレって流行ってるけど、こうしてアプリにすることで、ちゃんと日本に還元されるビジネスに転換させることもできるんですね。
そして、アプリをこうしてリアルの場でも展開して、レセプションパーティーやイベントなどで交流が広がる。。。
いい循環じゃありません??

| | TrackBack (0)

葉音@渋谷

葉音@渋谷
渋谷駅の南側、セルリアンタワーの裏手にある飲食店の集まるエリア。
なぜここに飲食店が並ぶのか不思議ですが、結構いい感じのお店も多い、穴場的な場所です。
今回訪れたのも、そんななかにあるお店。
細長い形のお店で、カウンター席のバーです。
ただ、最近はこの辺りランチ競争が激化してきてるのか、
このお店もとうとうランチ営業をはじめることになりました!
入ってみると、夜をメインとしているだけに、落ち着いた雰囲気でいい感じです。
壁面が自然石でできてて、これが心を落ち着かせるのでしょうか。

ランチで用意されているのは丼2種類で、どちらも600円と、弁当を意識してかの値段設定。嬉しいかぎりです。
いただいたのは、甘辛肉丼。
豚バラ肉をコチジャン等で味付けしたもの。
食べやすく、箸が進みます。
上にのっているのは、嬉しいことに韓国海苔。
値段を考えると、パフォーマンスいいです!

| | TrackBack (0)

« May 2012 | Main | July 2012 »