« September 2011 | Main | November 2011 »

松井えり菜さん@シブカル祭/この世界観がかわいいですっ!

松井えり菜さん@シブカル祭/この世界観がかわいいですっ!
今行われている「シブカル祭。」に作品を出品している松井えり菜さんに、作品と一緒に写真撮らせていただきました!
ウーパールーパー好きとのことで、独特な世界観が不思議です。
実力派の方ですよ!

| | TrackBack (0)

ふるさと菜園レストラン さわらび@長野県須坂市

ふるさと菜園レストラン さわらび@長野県須坂市
温泉・紅葉の帰りにランチで立ち寄ったお店。ここ、はっきり言っていいお店です!
雄大な景色を眺めながらいただいたのは「さわらびプレート」。1580円。30品目の食材を使用した9品の料理+スープ+十五穀米。豚の角煮入りパン、信州産サーモン、ほうれん草とカボチャのパスタなどなど。スープはじゃがいものクリームスープ。
身体にいいだけでなく、どれも美味しい!

ドリンクバー(380円)もいただいたのですが、ミキサーで目の前でつくるフレッシュなブルーベリージュースに感動。
葉っぱがそのままの自家製ハーブティーは最高。ミントそのままもいいけど、お店の人に言われるがままレモングラスとのオリジナルブレンドにすると、まろやかになってさらに美味しい。

パフォーマンスよすぎです!

| | TrackBack (0)

信州高山温泉郷 五色温泉

信州高山温泉郷 五色温泉
信州高山温泉郷 五色温泉
紅葉をたのしみに、松川渓谷までやってきました。
ダイナミックな滝や紅葉などを楽しんだあとは、温泉へ。
このあたりにはいっぱい温泉があるのですが、入ったのはここ。
86度のラジウム含有の硫化水素泉。源泉は無色透明ですが、天候や季節で色がかわります。
今日は、露天風呂が黒色で内湯が濃緑。どちらも同じ源泉のかけ流しで、とにかく気持ちいい!
硫化水素泉特有の温泉玉子みたいな香りで、露天風呂はからだじゅう真っ黒。まるで墨がついたみたい。
内湯はかなりの高温ですが、慣れるとこれが気持ちいいんですよね。

いいお湯でした★

| | TrackBack (0)

安全ちゃんの肉食宇宙食堂 in 「シブカル祭。」@渋谷パルコ・マーヴェラス

安全ちゃんの肉食宇宙食堂 in 「シブカル祭。」@渋谷パルコ・マーヴェラス
今日からはじまった「シブカル祭。」@渋谷パルコ。
女子クリエイター100人の祭典、ということで
今、一番勢いのある女子クリエイター100人による、アートあり写真ありライブあり料理あり、の大文化祭。
昨夜はその前夜祭ということで大いに盛り上がり(マジ楽しかった★)つつも、今日から本番です!
で、早速「料理部」部長の安全ちゃんプロデュースによるお料理をいただきにきました。

いただいたのは、夢の美味しんぼステーキ丼。

子どもの頃に読んだ「美味しんぼ」のステーキ丼があまりにも美味しそうだったため、潜在意識に刻み込まれてしまいました。
今でもステーキ丼といえばこのレシピ以外考えられない!

とのコメントが安全ちゃんから寄せられているこのメニュー。
表面だけこんがり色がかわっているレア状態のステーキ用の牛ロース肉が、ガーリックライスにのっています。
このガーリックライス、醤油味がベースになっていて、お肉との一体感がばっちり。
なんでかなーと思ってたら、お肉を焼いたあとのフライパンで、残った肉汁もつかってガーリックライスを作っているとか。
調理法はシンプルだけど、なかなか美味しいです。

お店自体の雰囲気は、黒にピンク・赤、鏡にシャンデリアという派手なテイスト。
パルコ内にお店はいくつもあるのですが、こことコラボしたんだーとなんとなく納得。

ちなみにこの安全ちゃん。
今回(昨日)初めて知りました。
安価なごちそうレシピを紹介する「肉食食堂」などを連載する、有名ブロガーさんなんですね。
ちょこっとだけお話したけど、すごくかわいらしい方でした。
背景にある知識は、ものすごそうですけどね。

| | TrackBack (0)

渡辺真子@シブカル祭

渡辺真子@シブカル祭
作品と一緒に、本人の写真撮らせていただきました。白のワンピがかわいい女の子。
絵の真ん中にいるのはまこぷり本人だよ★

| | TrackBack (0)

ヴィヴィアン佐藤さん@シブカル祭

ヴィヴィアン佐藤さん@シブカル祭
やっとお会いできたよー★

| | TrackBack (0)

まつゆう* & tokyoDOLORES@渋谷パルコ

まつゆう* & tokyoDOLORES@渋谷パルコ
まつゆう*さんのUstrean中継開始!
tokyoDOLORESが突然の乱入です★

| | TrackBack (0)

シブカル祭@渋谷PARCO/前夜祭はじまるよっ!

シブカル祭@渋谷PARCO/前夜祭はじまるよっ!
明日から始まるパルコの女子文化祭「シブカル祭」の前夜祭が、今行われてます!
まずは開会宣言のあと、でんぱ組.incのパフォーマンスなう。ヲタ芸がすごいw
このあと、まつゆう*さんのUst放送など、楽しんできます★

| | TrackBack (0)

TAP BORROW@渋谷

TAP BORROW@渋谷
渋谷駅の東口、明治通りを恵比寿方面にちょっと向かったところにあるお店。
お店自体は2階にあるので、歩道を歩いていても見かけるのはお店の入口だけ。
でも、お店のカラーが思いっきり出ているので、わかりやすいです。
このお店アイリッシュパブと名乗っているとおり、イギリスにあるパブのような雰囲気のお店。
イギリス…行ったの随分昔だから、似てるかどうかわかんないや。
でもとりあえず、そんなイメージのお店です。
夜のパブタイムは外国人が多いのでしょうか。
外国人向けのフリーペーパー「メトロポリタン」などが置かれてます。

お店がお店なだけに夜がメインなんでしょうけど、ランチもやってます。
いただいたのは、期間限定の「ベーコンサルサバーガー」(900円)。
「限定」という言葉に弱い私は、何も迷わずにこれを注文。
値段が値段だから、いわゆるグルメバーガーを期待していたのですが。。。
出てきたのは、結構普通のハンバーガー。
サルサソースもうちょっと入ってたらよかったのに。そしたらパンチが効いた味になるし。
ベーコンもいたって普通のでした。ちょっとだけ厚みがあったけどね。
ハンバーグはまぁまぁ美味しい。けど、マック<ここ<グルメバーガーって感じかしら。ちょっと弱いなぁ。

まわりの人を見ると、たしかにハンバーガー食べている人少なかった。
お客さんはそれなりにいたことを考えると、メニューの選択に失敗したか!?

| | TrackBack (0)

アダン・オハナ・ギャラリー@渋谷

アダン・オハナ・ギャラリー@渋谷
アダン・オハナ・ギャラリー@渋谷
渋谷駅の西側、東急本店の右側の道をまっすぐ進むと、今人気の神山町エリア。
ここには、隠れ家的といいますか、いい感じのお店がいっぱい集まってきています。
今回訪れたお店も、そんななかのひとつ。
建物自体は以前からチェックしていたんだけど、夜しかやってなかったような?
お店変わったのかな?
それともランチ営業を新たにはじめたのかな?
とにかくランチやってたので、早速行ってきました。

ランチメニューはシンプルに、重箱弁当とカレーの2種のみ。
どちらも魅力的なのですが、ここは重箱弁当(1000円)をチョイス。
ドリンクは追加で200円になります。

このお店、とにかく雰囲気がいい感じ。
細長い木造の建物で1階のほとんどはキッチン。客席は主に2階になります。
客席は天井が高くて気分いいです。
白を基調とした店内で、木の什器。おしゃれな照明。狭さを感じさせません。
一番奥の壁面だけ、一面ビビッドな赤で、強烈なインパクトを与えています。
道路に面した部分は、大きな窓。
少しだけ開いた窓からは、気持ちいい風が流れてきます。

そして、肝心のランチ。
一言で言うなら、これはいいです!
純和食のお弁当で、メインはつぼ鯛のみりん焼き。オーダーしてから焼いたお魚は脂がのってて美味しいです。
玉子焼きもいいダシです。
卯の花も、野菜の煮物も、みんな優しい味付けです。
味噌汁も手を抜いていない、ほっとする味。
何と言っても、弁当中央のたくあん。これがまた絶品。
たくあんの味って、脇役ながらもランチの質を左右しますよね。
合格点です。美味しいです。

空間が気持ちいいからか、思わずドリンクも注文しちゃいました。

| | TrackBack (0)

ホァングン@渋谷

ホァングン@渋谷
ホァングン@渋谷
渋谷駅の西側、文化村通りをまっすぐ進んだ、ドンキホーテの手前・H&Mの向かいの雑居ビルにあるお店。
渋谷にはここと、パルコ近くの2ヶ所でお店を構えています。
文化村通りのお店は、正直ちょっと入りにくい…けど、ひと足を出して入ってみましょう。
そこには、素晴らしいランチの世界が待っています。

数種類あるランチセットは、どれも680円というリーズナブルさ。
今回は「ブンボーフェ」をチョイス。
ベトナム中部の都市「フェ」風の牛肉汁ビーフンで、セットということで揚げ春巻きとデザートがついてきます。
フォーと同じく米粉でできているのですが、フォーとは違って太め。
フォーのうどん版、という感じでしょうか。
見た目辛そうだけど、食べてみたら意外にもあっさりでした。
独特の香りは魚醤でしょうか。香草の香りもいいアクセントになっています。
ベトナムに行ったことないから分からないですけど、本場の味に近いんじゃないでしょうか。
苦手な人もいるかもしれないけど、私はこの味好きです。

ドリンクは別で、200円の追加料金がかかります。
最初はスルーしようとしていたのですが、よく見るとベトナムコーヒーもいただけるとのこと。
これは外すわけにはいかないでしょう!ということで、追加でオーダー。
上の容器に入ったお湯が、容器内のコーヒーの粉を通じて落ちてきて、コーヒーが抽出されます。
普通粉っぽい感じがするのですが、こちらは意外にもあっさり。飲みやすいです。
グラスの中にあらかじめ砂糖とミルクが入っていて、コーヒーの味見をした後は、グルグルかき混ぜます。
一体になると、また違った味。
ちょっと甘さが強くて、缶コーヒーみたいな感じになっちゃった。
でも、これが現地風の味なんでしょうね。

| | TrackBack (0)

ワイン食堂がっと@渋谷(神泉)

ワイン食堂がっと@渋谷(神泉)
渋谷駅の西側、ラブホテルの集積する円山町にあるお店。
ラブホ街とはいえ、すぐ近くには商店街や住宅街もあったりして、なかなか不思議なテイストの場所。
その3要素の隙間にぽこっと入ったかのような場所にあります。
本当に小さなお店で、テーブル席のみで、20席弱といった感じでしょうか。
狭くてもナチュラルな雰囲気で、ほっとできるお店です。
それでもシェフの腕は本格的。

ランチでいただいたのは、チキングリル(1200円)。
香草につけこんだチキンを、からっとグリルしたもの。
適度に脂が落ち、かりっかりの皮。それでいて、ジューシーさを保っているお肉。
なかなかいいグリルです。
サラダも大きなボウルで出されたし。
食後のコーヒーもあったし。
満足満足♪

…食べている途中で知ったのですが、ここは牛肉が旨いらしいですね。
つなぎを使わないハンバーグ頼んでる人多いなーと思ったら、そのせいか!
途中でシェフがホールに出てきて、
「今日ハンバーグ食べた人はラッキーだよ!普段使わないいい肉が入荷したから」だって!
お肉を見せてくれたけど、マジ旨そう。失敗したー(汗)
そしてこのシェフがおしゃべりで、なかなか楽しいです★

| | TrackBack (0)

陳家私菜@渋谷

陳家私菜@渋谷
今日は麻婆豆腐の日!
渋谷で麻婆豆腐の美味しいところといえば…セルリアンタワー東急ホテルのスーツァン・レストラン陳。
でも、ここは既に食べに行ってるしなー新規開拓したいなー…
と探ってみると、このお店が最近オープンしたそうで。
数店舗展開しているお店だけど、美味しそうじゃないの?
ということで、陳家私菜にやってきました。
場所は、公園通りをのぼって、パルコを少し先に進んだところ。
飲食店としては何ともいえないけでど、環境としてはいい場所です。

新しいお店らしく、店内の雰囲気は赤と黒のインパクトのあるいい感じ。
店員さんの制服も赤のシャツに黒のパンツ(だったかな?)と、統一感のある感じ。
ほとんど中国人スタッフみたいで、店内では中国語が飛び交ってます。
そういう意味でも、雰囲気いいです。

いただいたのは、頂点石焼麻婆豆腐(780円)。
メイン以外にも、水餃子・中華サラダ・唐揚げ・スープなどがついてきます。
肝心の麻婆豆腐ですが。。。四川風の辛い味。
中国山椒がピリリと効いていて、本格的な味。
美味しいです。
上海風もいいけど、私は四川風麻婆豆腐が好き。
食べてるうちに甘さを感じるようになってきたのは、舌がマヒしたせい?
石焼の器に入っているから、最後まで熱々でいただけます。

値段を考えても、良心的なお店♪
お客さんがいっぱいなのも、納得でした。

| | TrackBack (0)

あかなす家@渋谷

あかなす家@渋谷
渋谷駅の西口、東急本店方面に進んでドン・キホーテのさらに先に行ったところにあるお店。
カテゴリは、いちおうラーメン屋さん。。。なんでしょうね。
店内はいたって普通のラーメン屋と同じで、食券をはじめに買ってカウンター席に座るシステムです。
ただ、このお店が他と違うのは、そのメニュー!
ラーメンもつけ麺も、個性的なメニューがずらりと並んでいます。

今回ランチでいただいたのは、その中から「チェダーチーズラーメン」。
ごはんとのセットで980円、単品だと830円という、それなりの値段はします。
運ばれてきたのは…真っ赤なスープに、色鮮やかなチーズ!
スープの正体はトマト。
トマトスープの中に、ラーメンの麺が入っているって感じです。
これにチェダーチーズが加わるので、ラーメンなのにイタリアーンなテイスト。
でもこれが、意外にもラーメンとして完成しているというか、マッチしてるんです。
スープ自体も美味しいから、つい飲んでしまいます。

ちなみにライスは、バジル風味のごはん。これにチーズがかかっています。
こちらもイタリアンな香り。
ラーメンのスープと一緒にいただいても、ちょっとしたリゾットみたいで面白いです。

| | TrackBack (0)

コンロウ@渋谷

コンロウ@渋谷
道玄坂をのぼりきったところ、交番のちょい先にある角地の小さなビルの地下1階にある、タイ料理のお店。
建物が小さければお店も小さく、入口の急な階段を下りていくと、そこには厨房を囲んだ小さなお店が。
ほぼカウンターのみの席で、テーブル席はちょこっとだけ。
こじんまりとしているけど、店内の黒板にはタイ語が書かれていたりして、アットホームな雰囲気です。

ランチでいただいたのは、グリーンカレー(700円)。
ココナッツ風味のグリーンカレーで、いかにもタイらしい感じ。
口のなかで広がる香辛料の香りがたまらんのです!
食べすすめていくと、じわっと汗が出てくる、この感じがたまらんのです!
そして、嬉しいことにカレースープには野菜がいっぱい。
カボチャ・ピーマン・茄子・ブロッコリー・そして豚肉。
なんか食べただけで、身体によさそうな感じです★

| | TrackBack (0)

Bistro LYON@表参道駅

Bistro LYON@表参道駅
朝から直行での打合せ。時間調整も兼ねて、こちらでモーニングタイム。
場所は東京メトロ表参道駅、Echika表参道のフードコート「マルシェ・ドゥ・メトロ」内のお店。
こちらは朝7:30から開いているうえに、フードコートだから席が広い!
ということで、朝過ごすにはいい場所。雰囲気も悪くないしね。
地下なので、外の景色を眺めたり感じたりすることが出来ないのが難点ですが…
でも天気に左右されずに来れるのは、かなり便利です。

モーニングセット(600円)は、
卵料理をオムレツ・スクランブルエッグから、
お肉をベーコンかソーセージから、
パンをバケットかクロワッサンかトーストから選べます。
廉価版の500円セットもあります。
今回は600円のセットで、スクランブルエッグ・ベーコン・トーストをチョイス。
嬉しいことに、卵料理は注文してから作ってくれているっぽいので、美味しいです。
そして、コーヒー・紅茶(ホット・アイス)がおかわりし放題!
料理のボリュームもそれなりにあり、かつドリンクおかわりのおかげで、時間調整にはもってこいのお店です。

そうそう、分煙がちゃんとされているのも、このフードコートのいいところ★

| | TrackBack (0)

addu' mamma@渋谷

addu' mamma@渋谷
渋谷駅の東側で、246の裏側&青学の手前という、飲食店が軒を連ねるエリア。
ミニシアターやこだわりカフェがあったりと、ちょっとしたカルチャー発信の場所です。
そんななか、この7月にオープンしたばかりのお店です。
コンセプトはイタリアおばんざい食堂。
派手さはなくても、どこか落ち着く店内。
イタリアの肝っ玉母ちゃんの作る愛情たっぷりの家庭料理。
イタリアンは女の子のお気に入りですもんね。
中身、気になります。

ランチでいただいたのは月変わりのパスタ(950円)で、南イタリア風カルボナーラ。
生クリームを使わないシンプルなパスタですが、それなりのコクがあって美味しいです。
余分なカロリーがないのが嬉しいです。まさに家庭の味!?
ランチはこれに、サラダ・前菜3種・フォカッチャ・ドリンクがついてきます。
サラダにかかるドレッシングは、バルサミコがきいたもの。
前菜はどれも優しい野菜もの。
これだけ揃ってこの値段。味もいいので、パフォーマンスはいいです。

この激戦区で、果たして生き残れるか??

| | TrackBack (0)

喜多方ラーメンバーガー

喜多方ラーメンバーガー
江東区民まつりなう。
まさか、越後の景虎の飲み比べ(試飲)ができるとは思わなかった。生酒まで試飲!
もちろん購入♪

喜多方からは、お約束の喜多方ラーメンを中心としたブースが。面白いのが「喜多方ラーメンバーガー(350円)」
喜多方産小麦の麺をバンズに、麓山高原豚のチャーシューをサンドしたもの。メンマやネギも入っていて、バンズは醤油ラーメンの味がします。
このバンズ、一度茹でた麺を焼き固めたそうです。
チャーシューも厚みあって、角煮といったほうがいいくらい。前の日から煮込み続けたお肉は、ほろほろにやわらかいです。

正直、普通のラーメンよりも手間かかってる、とはお店の人の弁。
なかなか美味しいですo(^-^)o

| | TrackBack (0)

古里味 麗郷@渋谷

古里味 麗郷@渋谷
渋谷駅の東口、渋谷警察署裏側にある台湾料理のお店。
以前はここ、おしゃれなお店だったような気がするんですけど、いつの間にか変わってる?

いただいたのは5種類の日替わりランチのなかから、台湾焼きそば(850円)。
どんなのが出てくるんだろう、と楽しみにしてたら、期待を裏切らない焼きそば!
中太のもちもちっとした麺に、具材がいっぱい。
野菜がいっぱいなのは嬉しいし、さらに腸詰めや小海老まで入ってます。
ラードでからっと炒めているのか、カリッカリな食感の小海老。香りがいいです。
味付けは醤油ベースなんだけど、ラードを使っている以外にも台湾らしい隠し味があるのかな?
独特な味わいは、クセになります。
こういうの食べると、台湾に遊びに行きたくなっちゃいますよねー。

一緒に出されたスープは、対照的に鶏ダシのあっさり塩味。
この組み合わせもなかなかいいです。

| | TrackBack (0)

JINNAN CAFE@渋谷

JINNAN CAFE@渋谷
その名のとおり、公園通りの裏側、BEAMSなどが軒を連ねる神南エリアに最近オープンしたカフェ。
ビルのなかにあるのですが、2フロアを使用しているうえにテラス席まで用意されている、結構大きなハコのカフェです。
店内はお洒落な雰囲気で、ゆったりくつろげるテイストなのが、さすが神南エリア。
かっこいい部類に入るのでしょう。
そんな店内もいいのですが、アパレル店舗の景色を眺めながらのテラス席も魅力的。
なので、今回はこちらの席に座りました。

ランチでいただいたのは、ガパオライス(950円)。
大きなお皿に、いっぱいの鶏のひき肉。
醤油味がベースになってますが、少々の刺激感もあり。半熟卵と混ぜると、まろやかさが出ていい感じです。
もうちょっとナンプラーがきいているといいんですけど、専門店じゃなくてカフェごはんだもんね。
誰でも食べれる美味しさです。
いっぱいのサラダにかかるドレッシングの美味しさが、お洒落なカフェっぽいです。
ドリンクを追加で頼んだら、200円でした。
ちょっと高いけど、これも場所代と考えて。。。

| | TrackBack (0)

豚魂屋台 韓2@渋谷

豚魂屋台 韓2@渋谷
スクランブル交差点を渡り、センター街…って今言わないことになってるんですよね?
なんていう名前でしたっけ???
まぁそのいわゆる「センター街」を奥まで行ったところにある、わりかしキレイな建物の1階にあるお店です。
新しい建物のようなのですが、店内に入ると表情は一変。
韓国の古い屋台街のような雰囲気が広がってます(行ったことないからわからないけど)。

ランチでいただいたのは、サムギョプサル定食(980円)。
まず、ランチでサムギョプサルがいただけること自体が嬉しい驚きです。
さすがにランチなので目の前で焼くわけにはいかず、調理場で焼かれた豚肉が出てきます。
山盛りのサンチュ(レタス)がついて!これ嬉しいです。
たれは「みそ」「ごま油」の2種類。
これだけでも嬉しいのに…小皿2皿、スープ、サラダがさらに出てきます。
何だった忘れたけど、ちょっとかわったお茶も飲み放題。
味は想像通りですが、とにかくこれだけの野菜ボリューム・肉ボリュームで、この値段!
それだけで十分嬉しいです。
もちろんこの地にあってこの内容、パフォーマンスは良しといった感じですね。

| | TrackBack (0)

前野原温泉 さやの湯処

前野原温泉 さやの湯処
温泉に行きたくなった!
でも遠出する余裕はない…

そうだ、近場の温泉に行こう!
でも、いい温泉なんてあるのかな…と探してたら、見つけちゃいました。
源泉かけ流し。寒い日のみ加温なんてところを。もちろん加水なんてなし。
pH7.6。ナトリウム−塩化物温泉で、かなりの濃度。黄土色のように濁ったお湯で、なめるとかなり塩分を感じます。ものすごく温まるお湯で、ちょっと入っただけでも身体ポカポカ。
露天風呂気持ちいい!
お風呂あがりには木造のお食事処で、和な中庭をながめながらのんびりひととき。
いわゆるスーパー銭湯とはちがう、快適な空間がありました。


これがあるのが、なんと板橋区。地下鉄の駅から歩いても7分程度の距離。
東京もすてたもんじゃないです★

| | TrackBack (0)

デープ・スペクターと●●●●@渋谷ハチ公前広場

デープ・スペクターと●●●●@渋谷ハチ公前広場
昨日、「コカコーラゼロ×ミッションインポッシブル/ゴースト・プロトコル」のタイアップキャンペーンを、
なんとハチ公前広場で実施!
よく109前とか、スクランブル交差点3面ビジョンとかっていうキャンペーンはやってるけど、
この場所でキャンペーンをやるなんて、かなり異例です。
イベントが始まるときには、「なになに?」「誰がくるの?」「まさかトム・クルーズ!?」などという会話とともに、徐々にひとだかりが。
メディアも、TVカメラ7〜8台、雑誌等多数が勢ぞろい。

いよいよイベント開始。司会者が案内して登場したのは…


「デープ・スペクター」


それかよ!って、突っ込み入れたくなりました。
相変わらずのギャグ攻撃も、ハチ公広場ではやりにくいみたい。
本人も、こんな場所でやるのは初めてで、非常にやりづらいって言ってた。

そして、最後にスペシャルゲストを紹介!と司会者。

まさか、トム・クルーズ!!!!????


SPに守られて登場したのは…


「琉球トム・クルーズ」。

そっくりさん芸人。

…あんまし似てない?
やっぱ日本人には無理がある?

まぁ、面白いひとときでした。

| | TrackBack (0)

華泰茶荘@渋谷

華泰茶荘@渋谷
華泰茶荘@渋谷
道玄坂をのぼったところにある、中国茶・台湾茶と茶器の専門店。
こんな場所に!?という感じではありますが、台湾で1842年に創業した老舗のお店で、
中国茶業界ではかなり有名なお店だとか。
160種類以上の茶葉が用意されており、とにかくその専門性には圧倒されます。
元々お茶を楽しめるティーサロンが併設されていたのですが、最近ランチを始めたことを知ったので、早速行ってきました。

ランチは2種類あって、私はAランチをチョイス。
干しエビ入り茶葉飯、鶏肉の茶葉黒豆蒸し、薬膳スープ、茶葉入りデザート、中国茶のセットで1050円。
420円追加で、本格的な中国茶を味わえるので、迷わずこちらもオーダー。
ちょいと高くなりますが、このお店に来ていいお茶をはずすわけにはいかないでしょう。

茶葉飯は、もち米でしょうか。ちょっともちもちとした感じです。
お茶で炊いているのか、軽く色がついているとともに、干しエビの旨味が閉じ込められてます。
鶏肉の茶葉黒豆蒸しは、とにかく柔らかい!普通に蒸すだけでは、ここまで柔らかくならないのでは?
一緒に入ってる人参・カボチャも特別な味付けがされているわけでもなく、素材の旨味がそのまま。ほっこり優しい素朴な味です。
薬膳スープは、普通に美味しいスープです。よくわかんないけど、いろんな具材が入っているので、多分身体にいいんでしょう。
デザートは、菊の花のプリンでした。プリン自体には烏龍茶が入っているのかな?本当に菊の花が入っているのにはビックリしました。

そして、特別メニューの中国茶。
10種類のなかから、「文山包種茶」をチョイス。台湾北部の文山地区で栽培される「清茶」で、発酵が低く、緑茶に近い烏龍茶です。
これを、本格的な中国茶の様式でいただきます。こうしていただくの、久しぶりです★

まずは、茶葉の入っている「茶壺」にお湯を注いで茶葉を蒸らし、「茶海」という器に全て移します。こうして、お茶の濃度を均一にするそうです。
続いて細長い器「聞香杯」に移したあと、飲用の「茶杯」にお茶を移します。
お茶を移したあとの「聞香杯」では、お茶の香りを楽しみます。鼻のなかでふわーっとひろがる爽やかなお茶の香り。ものすごく豊かです。
「茶杯」でいただいたお茶は、意外にもあっさりとした済みきった味。確かに烏龍茶っぽくなく、緑茶に近い感じです。

仕事の合間のお昼から、こんなステキな時間を過ごしていいんでしょうか(笑)

| | TrackBack (0)

El Patio@渋谷

El Patio@渋谷
セルリアンタワーの裏手あたりの、飲食店が軒をならべるエリア。
その短い通りの一番手前の、地下1階にあるスペイン料理のお店。
古い建物の地下ということで、室内は天井も低く若干窮屈。
でもその分、隠れ家っぽい雰囲気で面白いです。
写真だと薄暗くてまさに隠れ家っぽいけど、これは食べ物に照明があたっているから。
実際は、ここまで暗い印象はありません。
まぁ明るいお店じゃないですけどね。
(照度です。雰囲気ではないです)

ランチでいただいたのは「スズキのおろしソース」(900円)。
サラダ・ドリンクがついてきます。
肝心のメインは、かりっとソテーされたスズキに、ちょっと洋風のおろしソース。
このソースが特徴的な味で、決して和風になっていないのが面白いです。
ちょっと濃い目だけど。

夜はパエリアとかあるみたいだから、夜のほうが面白いのかなー。。。

| | TrackBack (0)

AALAWI(アラウィ)@恵比寿

AALAWI(アラウィ)@恵比寿
恵比寿駅東口をとことこと渋谷川に平行に歩くこと数分、いくつかのオフィスビルを超えたところにあるジャマイカ料理の店。
普通の町並みを歩いていると、突然ジャマイカな雰囲気のお店に出くわすので、何気にビックリ。
ジャマイカ料理?何それ?どんなの??でも美味しそう!…ということで、先日行ってきました。

いただいたのはジャマイカンジャークポーク(920円)。
ワンプレートに、炭火焼と思われるポーク・タイ米みたいにさらさらしてるご飯、ミニサラダがついてます。
これにソースをかけるのですが、用意されているのは辛味のあるものと、ケチャップ。
もちろん私は辛味のあるオリジナルソースでいただきました。
日本の料理のような繊細さはないかもしれませんが、そのパワーには圧倒。
ストレートに伝わる旨さも加わったソースの辛さ、おおざっぱなポーク、そしてさらさらご飯。
これらがミックスされ、絶妙なコンビネーションとなります。

もの珍しさにいただくには、味もいいので悪くないお店です。
同じものを本場ジャマイカでいただいたら、大喜びしそうです★

| | TrackBack (0)

キティ×ドロイド

キティ×ドロイド
かわいいでしょーo(^-^)o

| | TrackBack (0)

カリガリ@渋谷

カリガリ@渋谷
渋谷駅の東側、六本木通りを歩くと、駅から坂をのぼることになります。
六本木通りを上りきって首都高がトンネルに入るあたりの交差点を曲がると、そこは意外にも飲食店が軒を連ねる場所。
今回訪れたお店も、そんなエリアにある、個性的な飲食店が入るビルにあります。
もちろん店内に席があるのですが、オープンテラス席もあり、かつテイクアウトも行っているそうです。

いただいたのはランチセット(850円)で、お店の名前がついているカリガリカレーをチョイス。
セットには、コールスローとストレートアイスティーがついています。
このカレー、大きなくくりでいうと東南アジア風?のココナッツカレーなのですが、
一般的なココナッツカレーとは違い、サラサラしてません。
見てのとおり、見た目にもクリーム色ではなく、いわゆるカレーの色。
味のほうも、日本人好みのスパイスが程よく効いたトロッとしたカレーで、ココナッツ風味という感じでしょうか。
じっくり煮込まれたカレーで、シャキシャキ感は玉ねぎでしょうか。お肉もとろっとろになるまで煮込まれてます。
サフランライスにパクチーが合うのは、ココナッツのおかげか。絶妙なバランスで成り立っています。

なかなか美味しいカレーでした。

| | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »