« May 2011 | Main | July 2011 »

らーめんこじろう526@渋谷

らーめんこじろう526@渋谷
この辺りは渋谷というのかな?代官山というのかな?
ちょうど中間あたり、JR線沿いにあるお店です。
よく「二郎系」「二郎インスパイア系」のラーメン屋って言われるけど、
二郎自体、行ったのもうずいぶん昔だし、味覚えてないや…
ということで、新鮮な気持ちで行ってきました。

いただいたのは、醤油ラーメン(700円)。
まずは、そのボリュームにびっくり。確かに二郎もそうだったよね。
並盛りでもかなりのボリュームで、隣のお兄さんは、苦しそうにしてました(笑)
麺は太めの平たい麺。
スープは脂の層ができるくらいだから、これくらいスープに絡まない麺がいいんでしょうね。
「ニンニク入れますか?」と聞かれてはい、と答えたら、どっちゃりニンニク。
これに、たっぷり脂の層。
そういえば、二郎もこんな感じだった気がする…
強烈な要素のため、スープ本体があっさりとしたものと勘違いしてしまいます。
いや、本当はスープ本体も濃い目なんでしょうけどね。

とにかく、がっつり系です。

| | TrackBack (0)

Cafe-Dinner S@渋谷

Cafe-Dinner S@渋谷
東急本店の右側の道をまっすぐ神山町方面に進むと、ちょっとした商店街があります。
このお店は、そんな商店街から一歩路地裏に入ったところにあります。
普通のお店、と言えばそれまでなのですが、ダイナーというだけあって少しアメリカンな香りがしたり、
店員さんのお札の渡し方など、ちょっとしたところでの対応がいいお店です。

ランチでいただいたのは、「手作りハンバーグ&半熟卵添え」(900円)。
ソースは4種類のなかから選べ、今回は「さっぱりおろしソース」を。
軽く酸味の効いたソースで、おろしとともにいただくと、文字通りさっぱりいただけます。
暑い日には、食欲も出てくるのでいいですね。
そして、半熟卵!
ハンバーグに半熟卵の黄身、まさに黄金の組み合わせ。美味しいです。

食後には杏仁豆腐のデザートつき。
ドリンクが+100円なのが悲しいですけど、クーポンがあれば無料でいただけます。
アイスコーヒーのみたかったな。

| | TrackBack (0)

海王@お台場・船の科学館

海王@お台場・船の科学館
先日行ってきた、船の科学館の中にあるレストラン。
一応「豪華客船のレストランをイメージ」とありますが、こういう公益施設のレストランです。
正直味は期待してませんでした…が、見事に裏切られました。

まずは、そのロケーション。
東京港が一望できるフロアで、レインボーブリッジまではっきりと見えます。
嬉しいことに、通されたのはこれらが見渡せるコーナーの席。
のんびりできて、これだけでも気持ちいいです。

そして肝心の食事。
どうやら中華系が得意のようでしたので、坦々麺(950円)をオーダー。
これが、意外といけます。
ごまの風味がいっぱいのスープ。かすかに八角の香りがします。
適度な辛さで、物足りなく感じることもなく、なかなかバランスが取れてます。
思わぬ場所で思わぬ料理に出会うと、期待値が低かっただけに感動です。

| | TrackBack (0)

大島優子AKB48@SHIBUYA109

大島優子AKB48@SHIBUYA109
日替わりシリンダー広告のトリと務めるのは、総選挙2位の大島優子。
2位ということで、昨日・今日の2日間の掲出です。
これで、今回のプロモーションに登場した6名コンプリート!

| | TrackBack (0)

らぽっぽ+CAFE@蒲田

らぽっぽ+CAFE@蒲田
JR蒲田駅の駅ビルの中にあるお店。
改札から上のほうの階は改装したのか雰囲気いいのですが、1階はなんか昔ながらの雰囲気。
その一画に、このカフェがあります。
いや、カフェというより、イートインスペース、といったほうが正しいかも。
たこ焼きやお芋系スイーツとかを売っているよこに、まるでダイエーの小さなフードコートのような場所があります。
そここそ、「らぽっぽ+CAFE」。

お芋メニューが並ぶなか、いただいたのはパンケーキキャラメルセット(766円)。
バニラビーンズの入ったパンケーキが、オーダーとともに焼かれます。
パンケーキには、「+CAFE」の文字が粉砂糖(?)でデザインされています。
2枚のパンケーキの間には、このお店らしく、ふかふかのお芋とホットアップル。
これにキャラメルシロップをかけていただくわけですが…お店の雰囲気からは想像できない美味しさ。
なんか手作り感というか、ほっとする味です。
りんごとさつまいもの相性が、これほどいいとは!

さらにさらに、ドリンクにアイスコーヒーを頼んだのですが、このコーヒーが有機栽培コーヒー。
こんなところにも、こだわりがあります。
意外な発見に、ちょっと嬉しくなりました♪

| | TrackBack (0)

キーホルダー

キーホルダー
車の鍵に何つけようかなーとしばらく考えてましたが…


結局、私らしくこうなりました♪

| | TrackBack (0)

渋谷ミツバチプロジェクト

渋谷ミツバチプロジェクト
渋谷ミツバチプロジェクト
渋谷みたいな街なかで、養蜂やってる方がいらっしゃいました〓
私も、網みたいな帽子を被って、防備体制。腕は肌が露出してたけど、問題なし。
目の前を飛ぶ蜂にびびりましたが…

春に採取したハチミツをいただきましたが、サクラの香りのする濃厚なハチミツ!
マジ、ヤバすぎます★

写真は、パインハーブティー(だったと思う)。もちろん渋谷産のハチミツ入り。ハーブも渋谷産。
純血の渋谷産ハーブティーが、爽やかで美味しかったです♪

| | TrackBack (0)

前田敦子AKB48@SHIBUYA109

前田敦子AKB48@SHIBUYA109
土日は、総選挙で1位になったあっちゃんこと前田敦子。
昨日が3位の柏木由紀と考えると、当然の流れでしょうか。
まりこ様派な私としても、あっちゃんはいい!!

| | TrackBack (0)

つまみや7・14@渋谷

つまみや7・14@渋谷
桜丘町にある和食屋さん。
細長いお店なので、道路から見たお店は幅が狭いものの、ドアを開けるとそこはステキな空間。
奥のほうにまっすぐのびる、白木のカウンター。
黒色の壁に、白木の什器。
厨房の壁は、コンクリートブロックむきだし。
心地よい緊張感が、私の身体を包みます。
これだけでも期待感大♪

ランチは「お野菜」「お肉」「お魚」とあり、どれも1000円。
わたしは、おさかな定食をチョイス。今回はゴマサバです。
ふっくらとした焼き加減で、いい具合に脂ものっていて、なかなか美味しいです。
カウンターの向こうで料理しているのですが、注文から焼き始めたり、せいろ蒸しをはじめたりするから、それなりの時間が。
でも、丁寧に作っていただいてるのがわかるので、嬉しいです。
おしんこも、恐らくお手製の額づけ。
こういう細かな一品にも気を使っているのが、料理を通して伝わってきます。
接客態度も、物腰がやわらかいだけでなく、おもてなししてる感じがして、好印象です。

ちなみに、カウンターの上には古本が並んでます。
食事のあとに、本を読みながら過ごすもよし。
気になる本があったら、そのまま買って帰るもよし。

BGMには、ゆったりとしたピアノの調べ。
心地いいお店です。

| | TrackBack (0)

柏木由紀AKB48@SHIBUYA109

柏木由紀AKB48@SHIBUYA109
今日の109シリンダーは柏木由紀。
こんな風に毎日チェックしてる人なんているのかな?

| | TrackBack (0)

ブライス10th アニバーサリー展「Happy Memories」@パルコファクトリー

ブライス10th アニバーサリー展「Happy Memories」@パルコファクトリー
今から10年前、ブライスが日本デビューしたのが渋谷パルコだったってご存知でしたか?
その地で、10周年をお祝いしちゃおう、という企画が、6月24日から7月25日まで、パルコファクトリーで行われます。
今回は、ひと足先に同展を見にいってきましたので、そのレポをお送りします♪

まず、ブライスを知らない人のために。ブライスって何?
1972年に1年間だけ、アメリカで作られた幻の人形です。
見てのとおりかわいらしい表情のこの人形を日本で復刻しようと進められ、
2001年6月にネオブライスとしてデビューしました。
その後、様々な姿でファッションアイコンとして、ドールカルチャーとして登場している、そんなお人形です。

今回の展覧会では、そんなブライスの魅力とヒストリーがぎゅっと詰まった、そんな企画です。
2001年から2011年6月までに発売されている全ての一般ドール、そしてアニバーサリードール、フッションブランド・クリエーター・キャラクターとのコラボレーションによる限定ドールまで一気に展示されているとともに、10th限定商品まで出ています。

まぁそんなコトを抜きにしても…とにかくカワイイ!
それほど広くない会場に、ぎゅーっと詰まったドール達。
時代にあったファッションをまとう彼女達の姿を見るてると、テンション上がります♪
別のところで行われてたバービー展とは、また違う楽しみがありますね★

| | TrackBack (0)

CIVETTA@渋谷

CIVETTA@渋谷
渋谷駅の東口、青山通りを表参道方面に歩き、青学の手前で一歩裏側に入ったところにあるお店。
飲食店が密集しているこの裏通り、激戦区なだけあって、いいお店がいっぱいあります。
このお店も、外から見るとお客さんいっぱい。
期待をこめて、入ってみました。

ランチは5種類のパスタから選ぶもので、どれもサラダ取り放題・ドリンク飲み放題で1000円。
ドリンクには、なんとグラスワイン(赤・白)まで用意されているときたから、驚きです。
まぁ、仕事の合間にワインを飲めるなんて、フランス人やイタリア人くらいなんでしょうけど。。。
ソフトドリンクも数種類あって、アセロラドリンクまであったものですから、思わずいただいてしまいました。
少しはビタミンC補給になるかな?
パスタは、「サルシッチャ&長ネギのトマトソース」。
ソースがちょっとオイル多かったかな?
でもお肉たっぷり具沢山なので、文句なし!
…と言おうとしたら、隣の席の人は具が少ない…
私に運ばれてきたの、アタリだったんですね。

味のほうは、まぁ美味しいほうなんでしょうけど、普通といえば普通の味。
やはりここは、ランチワインをいただいてこそ、パフォーマンスも高まるのではないでしょうか。

| | TrackBack (0)

板野友美AKB48@SHIBUYA109

板野友美AKB48@SHIBUYA109
日替わりAKB48のキャンペーン。今日はともちんこと板野友美。
毎日違うメンバーが登場すると、気になって追いかけてしまいます(笑)

| | TrackBack (0)

松木家@渋谷

松木家@渋谷
道玄坂をのぼりきり、神泉方面へ少し下りたところにあるお店。
すき焼きのお店で、昔からあるお店のよう。
お客さんも常連の落ち着いた方が多く、はやりを追いかけていない雰囲気がただよいます。

昼はいろんなランチが用意されていますが、せっかくだから、ここはすき焼き(1200円)でしょう。
運ばれてきたすき焼きは、高級というわけじゃないと思うけど、やわらかくてやさしい味。
火加減がいい感じです。
スープも茶碗蒸しも、全体的にやさしい味付けで、インパクトを求める人には物足りないかも。
いい意味で、オーソドックスなラインをいってます。

夜はすきやきの本道をいった料理が出されるんでしょうね。
勝負どころは、こちらかしら。

| | TrackBack (0)

篠田麻里子AKB48@shibuya109

篠田麻里子AKB48@shibuya109
2人目はしのまりこと篠田麻里子。
やっぱ109シリンダーを撮影するなら、午前中じゃないと!

| | TrackBack (0)

指原莉乃AKB48@shibuya109

指原莉乃AKB48@shibuya109
昨日からshibuya109はじまった、AKB48のプロモーション。
日替わりでメンバーが入れ替わるとのことなので、せっかくだから記録。
最初は指原莉乃。総選挙で9位に入ったそうだが…知らんかった(汗)
逆光だから、よく写ってないよー

| | TrackBack (0)

アイコン(Icon)@渋谷

アイコン(Icon)@渋谷
アイコン(Icon)@渋谷
東急本店前に最近できたスペースで、平日昼はランチ〜カフェのみ一般営業、夜はクラブっぽいパーティースペースで貸切のみの営業という、ちょっと変わったスタイルのお店。
お店の雰囲気も凝っているそうで、早速行ってきました。

店内に入ってすぐ目に入るのは、グリーンのカウンター。
クロームとモノトーンを基調にしたお店は、昼間よりもやっぱり夜のほうが際立ちそう。
おしゃれな空間です。

いただいたのは、ミートプレートで「チキンフリット山椒風味 角切り野菜の冷たいソース」(900円)。
こういうお店なので、正直ランチは期待していなかったのですが…意外にも美味しかった!
まず、暖かい揚げたてのチキンフリットと冷たいソースのコラボがいい感じ。
チキンフリットにかかった山椒が、ぴりりといいアクセントになってます。
ソースもなかなかで、小さく角切りにされた野菜+チーズが、爽快な感覚を与えてくれます。
見た目にもキレイですしね。
ちなみにドリンク飲み放題(もちろんセルフ)です。
フロアの真ん中の席だったから、ちょっと居心地は悪かったけど、端っこのソファ席とかだったら、くつろげるんじゃないかなー。

| | TrackBack (0)

COPA DINER@渋谷

COPA DINER@渋谷
渋谷駅の東口、金王八幡方面にあるお店。
そういえば、最近このエリアには来てなかったっけ。
いいお店、いっぱいあるんですけどね。

今回訪れたお店は、一言で言うとハンバーガーのお店です。
派手な装飾もなく、どちらかというと地味な雰囲気。
落ち着いた、とも違う、質素な雰囲気、とでも言いましょうか。

いただいたのは、コパバーガーセット(1050円)。
ミニサラダがついてくるのが嬉しいです。
普通のグルメバーガーかな?と思いつつも口に含むと…
バンズが明らかに違う!
どうやら米粉を使っているらしく、ちょっともちっとした食感です。
パティは肉汁じゅわっというわけではないのですが、それなりに美味しいです。
野菜がフレッシュなのがいいかな。

美味しいことには変わりないのですが、もうちょっとパンチが効いててもいいかな?
まぁそれだけ優しいハンバーガーってことなんですけどね。

| | TrackBack (0)

Cafe Frangipani(フランジパニ)@六本木

Cafe Frangipani(フランジパニ)@六本木
Cafe Frangipani(フランジパニ)@六本木
Cafe Frangipani(フランジパニ)@六本木
六本木に出かける機会なんて滅多にないのですが、
知人が監修し、別の知人の晴れの舞台であるイベントがあったので、六本木ヒルズへ。
その足で向かったのが、ここ「Cafe Frangipani」です。

このお店の特徴は、なんといってもお店の中にある大きなワゴン車。
フォルクスワーゲンの、あのかっこいい車です。
なんか、この車があるだけで、外国的な雰囲気を感じますね。

車の中のシートもお店の席として使われていて、ここ気持ちよさそう。。。
なんて思いながら、お店の一番奥の席へ。
ワゴン車と厨房・細長いカウンター席を抜けた奥の席には、居心地のいい赤いソファ席。
壁は若手アーティストたちに貸し出されていて、作品が展示されています。

ここでいただいたのは、もちろんアイスコルネット。
熱々の揚げパンに冷たい濃厚なソフトクリームで、5種類のなかからストロベリーをチョイス。
この組み合わせ、本当に強引な気もするのですが、口の中に入ると、なかなかのハーモニー。
適度に溶けたソフトが、パンの内側にいい感じに染み込んでます。
こんなスイーツもあるんですね♪

| | TrackBack (0)

ハウスオブローゼの株主優待

ハウスオブローゼの株主優待
先程届きました★
今回は
ラ・ローゼ フレグランス ハンドソープ
ラ・ローゼ モイスチュア ハンドクリーム
ラ・ローゼ フレグランス バスソープ
ラ・ローゼ チーフタオル
の4品。
めくるめく、バラの世界です。

早速使おっと♪

| | TrackBack (0)

桂翡園@渋谷

桂翡園@渋谷
渋谷とはいっても、東急本店を右にずーっと行ったところにある、神山町です。
この辺りには、美味しいお店がいっぱい!
やっぱ、NHK関係の職員が多いから、舌が肥えているのかしら?
店内には、やたらと外国人の姿も見かけ、店内では英語が飛び交ってます。
この中華料理屋さんも、普通の町の中華屋さんなんですけどね。

ランチメニューは数種類あって、どれも魅惑的。
どうしよう…と悩んだ挙句、一番上に書かれていた
「牛肉とピーマン、竹の子醤油味半ラーメン+作りたて五目チャーハン」(850円)に。
運ばれてきたラーメンは、ちょいと太めの独特な麺。
上にのっているのは…青椒肉絲!?
ちょいとスパイシーなスープで、なかなか美味しいです。

チャーハンは、炒めるタイミングで醤油ベースのタレを入れているみたい。
このタレのおかげで、茶色い色のついた、他とは違う味付けになってます。
こちらも、飽きることなくいただける美味しさ。

冷たいお茶が、ちゃんと中国茶なのが嬉しいです。

| | TrackBack (0)

南国酒家@渋谷

南国酒家@渋谷
桜丘町にある老舗の高級(?)中華料理屋。
スタッフの方が「50周年」ってバッチをつけていたから、もうそのくらい経つのでしょうね。
お店の入口は1階にあるけど、客席は地下1階。
個室も備わってて、ちょっとした会合にもつかえます。
広い一般スペースも、席と席との間が余裕をもって配置されており、ゆったりさを感じるお店です。
内装も落ち着いていて、ここにも高級感が。

いただいたのは平日のランチセット(1260円)で、メインは3種のなかから、オーストラリア産牛肉の有機醤油炒めを。
お店のよさは、雰囲気だけではありません。
味のほうも、しっかりとした美味しさ。
メインだけでなく、点心のしゅうまいも、サイドの豚肉も、デザートの杏仁豆腐も、みーんな美味しいです。
ごはんのおかわりもできるから、大食いな人も大丈夫!

絶対額は高いかもしれないけど、中身を考えると悪くないです。

| | TrackBack (0)

ぼん家@渋谷(神泉)

ぼん家@渋谷(神泉)
神泉駅からほど近く、建物の半地下の部分にある小さなお店。
「和の気楽料理」と銘打っているとおり、和食を落ち着いて、しかも肩肘はらずにいただけます。
普段は夜のみの営業ですが、水・木曜日だけはランチ営業もしていて、気になっていたお店でもあったのですが、やっと行くことができました。

ランチでいただいたのは、ぼん家定食(1000円)。
お刺身盛り合わせ、天ぷら、小鉢2品という構成。
まず、ランチでお皿の数がいっぱいあるのが嬉しいです。
たいていのお店がパスタなど一皿だけだったり、おかず+ごはん+味噌汁のみ、なんて組み合わせでしょ。
嬉しいのは見た目だけでなく、その味。
お刺身なんて、包丁の入れ方が味に直結しますよね。ここのお刺身、美味しいです。
脂ののった刺身は、口に入れたときにやさしさを感じます。この加減がいい具合なんです。
天ぷらも揚げたてで、シンプルな味付けがちょうどいい感じ。

この中身でこの値段、パフォーマンスいいです!

| | TrackBack (0)

ミクシィの足あと機能の変更について

あえて、ブログに書いてみました。

今、いろんなソーシャルメディアがありますよね。
mixi、twitter、GREE、モバゲー、facebook…
それぞれが、それぞれの特徴を持ってると思うんです。
twitterだったら即時性
facebookだったらオープンな人脈構築
mixiだったら仲間内感覚

今、ミクシィの足あと機能が変わりました。
twitterにもfacebookにもない機能で、「いつ誰が見に来たか」がわかるものでした。
仲間内感覚で「お友達が見てくれた!」って喜んだり、知らない人の跡が何回も続いて「ストーカーみたいでキモい」って思ったり。

さすが日本のSNS、日本人の感覚を得ている、開設当初からの機能。


でも、これが無くなってしまいました。


親しみを持って使ってたこの機能。
2日程度で、反対するコミュニティーに20万人の人が参加してます。


このブログに書いても、何の力もない事はわかってます。
でも、この悲しい気持ちは、ミクシィやってない人にも伝えたかったの。

…いちミクシィユーザーの戯言です…

| | TrackBack (0)

フラヌール@渋谷

フラヌール@渋谷
渋谷には、センター街のように賑やかな場所もあれば、松濤のように落ち着いた場所もあります。
とにかく雑多な街。
そのなかでも、ちょっと特殊なのが百軒店。
入口付近はストリップ劇場やら風俗系のお店が立ち並び、奥に入れば怖いオニイサンがいらっしゃる街。
それでも、ムルギーや名曲喫茶ライオンがあったりする、混沌としたエリア。

フラヌールも、そんな混沌としたエリアにあります。
隣は18禁のお店。
お店の構えはタバコ屋さん。
そんな間の、狭い隙間に、お店の入口はあります。
お店に入ってすぐ、ドンと構えるお店のママ。威圧感あります(笑)
話してみると、いい人なんですけどね。

いただいたのは、ウインナーカレー(550円)。
こちらお弁当メニューで、お店のメニューとしては玉子カレー(750円)が一番リーズナブル。
だけどママの勧めで、こちらにしてみました。
嬉しいことに、お弁当ではなく、ちゃんとお店で、お皿で出されました。
味のほうは、可という感じでしょうか。
ちょいと辛いカレーで、よく口にすることのある、あの味です。

カウンターでカレーを食べていると、近所のお店で働いていると思われる、若いオネエサン達が入れ替わりお弁当を買いにきてました。
みんなかわいいなー。こんな女の子がいるんだーなんて思いながら、こちらはカレーをもぐもぐ。
ある種、地域に根ざしたお店です。

| | TrackBack (0)

やんばる@渋谷

やんばる@渋谷
センター街の入口、それはそれは賑わっている場所、一等地にあるお店です。
1階と地下1階を使用しているこのお店、こんなにいい立地なのに、お客さん少ないです。
大丈夫なんでしょうか。ちょっと心配です…

夜はオリオンの生も飲めるみたいですが、今はランチなので普通に定食を。
いくつかある中から、ゴーヤー定食(980円)を。
ゴーヤーチャンプルーの他に、沖縄そばもついてきます。
メインのゴーヤーチャンプルーは、ゴーヤーたっぷり。これは嬉しいです。
味付けは…私にとっては好みですが、レベルとしては普通な感じ。
でも東京で、しかも渋谷のド真ん中で「普通」をいただけるのは、ある種貴重かも。
沖縄そばも、特徴がないといえば特徴ないかなー。そば自体も微妙だったし。
スープは、まぁこんな感じかしら。コーレーグース入れたら、ちょうどいいかも。

沖縄行きたいなー

| | TrackBack (0)

木のベンチ

木のベンチ
駅の屋根も壁も、みんな木でできてます。
3両の電車が、のんびりと。都心なのに、のどかな風景。

| | TrackBack (0)

シディーク@東大島

シディーク@東大島
シディーク@東大島
東大島のダイエーのなかにあるお店。最近できたみたい。
このお店には、たしかにインド人をよく見かけますが…とうとう、フードコートにまでインドなお店ができたとは!
本場のインドカレー、南インドのドーサ、豊富なベジタリアンメニュー。
ちゃんとハラル対応メニューもあるところがすごい。
そして、食材まで扱ってる!

このお店、チェーン店だっんですね。渋谷には無いから、知らなかった…

| | TrackBack (0)

ラ・ジョルジーナ(LaGiorgina)@渋谷(代官山)

ラ・ジョルジーナ(LaGiorgina)@渋谷(代官山)
ラ・ジョルジーナ(LaGiorgina)@渋谷(代官山)
ラ・ジョルジーナ(LaGiorgina)@渋谷(代官山)
ここを渋谷というのは強引かな?
でもまぁ会社からランチで行けた距離だし、広い意味で渋谷ということで!

代官山からのびる、八幡通りから一歩入った、住宅地にあるお店。
本当に細い路地の先にあって、お店の姿はほんのちょっと見えるだけ。
知らないと、訪れることはないでしょう。
そんな、隠れ家的なイタリアンのお店です。
お店自体も小さくて、私が座ったのはお店の一番奥なのですが、これで全景です。
テーブル席が10席と、本当に小さなお店です。

ランチでいただいたのは、パスタのセット(1000円)で、ローストポークときのこ、かぶのトマトスパゲッティ。
まず最初に運ばれてきた前菜は、鶏もも肉と新じゃが芋のマリネ。
こちら、粒マスタードとオリーブオイルが奏でるハーモニーがいい感じ。
なんか、前菜からして期待感高いですよ。
そしてメインのパスタ。
アルデンテの熱々パスタ。
具もいっぱいあって、トマトソースとパスタといい感じに味が絡まってます。
トマトソースも、嫌味のない酸味が残っていて、上品な味。
本来は主張しそうなローストポークも、この中では一要素にしかすぎない、
それくらい全体調和がなされています。
そして見た目もすごいけど、見た目以上に食べ応えあります。

食後にはプチデザートとして、紅茶のプリンとさつまいも。
ドリンクは、ホットコーヒーで。
これで1000円とは、コストパフォーマンスいいです!

| | TrackBack (0)

スタバ@渋谷・QFRONT

スタバ@渋谷・QFRONT
仕事まで、あと1時間ほどあるので、どこで過ごそうかなーと思いつつ、いつも見ているQFRONTへ。
ここのスタバから、スクランブル交差点の人が行き交う様子を見るのは好き。
信号が変わるたびに、多くの人がこの交差点を渡ります。このダイナミックさ、見てて飽きないです。
たまに、記念写真撮ってる人や、何かの撮影してる人もいたりして。
明らかに外国人な白人もいれば、恐らくアジア系の人も。
スタバ店内でも、いろんな言葉が飛び交ってます。

渋谷のシンボリックなこの景色、この時間でも元気です★

| | TrackBack (0)

STREAMER COFFEE COMPANY@渋谷

STREAMER COFFEE COMPANY@渋谷
以前にも日記で取り上げたところあるカフェですが。。。
今回のラテアートもきれいだったので、ちょいと紹介。
さすが、このお店だけあります。
澤田洋史さんの腕には、ただただ感心するのみ。
気がつくとまわりは外国人だらけで、日本人率ゼロ!
アメリカ西海岸風の雰囲気のお店に、このカフェラテに、このシチュエーション。
テンションあがります♪

| | TrackBack (0)

開花屋@渋谷(神泉)

開花屋@渋谷(神泉)
神泉駅からほど近い商店街にある、魚のお店。
お店のオーナーがサーファーということで、人脈を活用した新鮮な魚介類がいただける、とのこと。
おしゃれなサーファーのお店といった感じでしょうか。
サーフボードや、ポップな魚の絵や写真、センスのある写真などが飾られています。
一方で、焼酎の瓶も並んでて、店員さんも元気、お客さんもいっぱいという、賑やかなお店です。

このお店にきたからには当然海鮮物…と思っていたのですが、
回りを見渡すと、ランチで注文してる割合が高かったのが、このメニュー。
ポリシーのない私は、流されました。
注文したのは、「熟成ハラミ和風ステーキ」(950円)。
思いっきり肉です(笑)
でもこちら、美味しかったですよ。
ちょっとコクを出すためか、バターがのってました。
ひょっとして、これで誤魔化されている?なんて思いつつも、
大根おろしとともにいただくハラミステーキ、なかなか美味しいです。
ご飯がすすみます。
たくあん食べ放題ということもあり、ご飯おかわりOKなのも嬉しいところです。

| | TrackBack (0)

カフェ・タカギクラヴィア(CafeTakagi Klavier)@渋谷

カフェ・タカギクラヴィア(CafeTakagi Klavier)@渋谷
渋谷駅から東急本店に向かい、左側の道をまっすぐ。
閑静な住宅地・松濤にこのお店はあります。
お店…というのが正しいのかは疑問かもしれませんね。
タカギクラヴィアはピアノの会社で、ピアノ販売だけでなく、コンサートやレコーディングなども行っている会社。
そんな会社の、サロン的なカフェです。
純粋にカフェとして飲み物や食事をいただくこともできるのですが、NYSレーベルのCDや本も並び、スタインウエイグランドピアノも置かれています。
そして、CDは展示だけでなく、気に入ったらそのまま購入できる、そんなちょっとかわったお店。

ランチでいただいたのは、鶏のオレンジ煮(1000円)。ドリンクもついてきます。
食べようとしたら、用意されているのはフォークだけ。
ナイフは?と思ったものの、鶏肉にフォークをさしてわかりました。
ものすごく柔らかく煮込まれてるから、ナイフがいらない!
オレンジの上品な香りが、お肉の芯までなじんでいます。
この適度な柑橘系の味・香りが、ちょっと上品さを出しています。
たっぷりサラダも嬉しい限り。

心配なのは、お客さんが他にいないこと。
夜になると、盛り上がるのかなぁ?

| | TrackBack (0)

Cafe Manimani(カフェ マニマニ)@葉山

Cafe Manimani(カフェ マニマニ)@葉山
森戸神社の参道、鳥居の正面にある、ガレージをリノベーションしたお店。
手作り感漂うお店は、どこか懐かしく落ち着くお店。
ゆったりとした時間が流れているのがいいです。
一人できたら、カウンター席もいいかも。
大きな窓の向こうには、赤い鳥居が。そして、行き交う人や車を眺めながら。
お店のなかでもステキな場所がいっぱいあったのですが、一番気になったのは厨房!
オープンキッチンになっている厨房の奥には、使い込まれた古家具が置かれています。
もう、これだけで好きになってしまいそう。

ランチでいただいたのは、「南部鉄鍋で揚げた鳥もも肉のかりかりから揚げ」。
ドリンクがつくわけでもなく、1200円はちょっと高いかな…と思いつつも、運ばれてきたごはんを見て納得。
ボリュームのあるプレートランチで、から揚げは大きな鳥もも肉。
普通だったら、もっと小ぶりなのに。大きいと、火の加減が大変だと思うのですが。
そして、このお肉がまたジューシー!
お肉自体も柔らかくて美味しいのですが、生姜・ニンニク・醤油で下味されているのが、またいい感じ。
名前のとおり、本当にかりかりに揚げられています。
ごはんも、五穀米でしょうか。から揚げとの組み合わせもばっちり。

夏場はどうなってしまうのかな?と思いつつも、
夏前の、この静かな季節に訪れるのが正解なお店です。

| | TrackBack (0)

岩のりしらす丼@葉山朝市(葉山港湾食堂)

岩のりしらす丼@葉山朝市(葉山港湾食堂)
昨日のことですが…
日曜日に葉山に行くのであれば、やっぱり葉山の朝市!
ウワサのタルトなどは、朝早くから並ばなくてはいけないので、さすがにあきらめましたが、
もうちょっと魚とかあるのかな、と思ってクーラーバック持って出かけたのに、
そういうのは無くて、ちょっと残念。
思ったよりも、こじんまりした朝市なんですね。

でも、収穫がなかったわけではありません。
この岩のりしらす丼。うまいです。
近くにある葉山港湾食堂さんが出店しているお店で売られていたのですが、
岩のりにしらすがからめられ、味付けにはごま油と醤油。
シンプルな味付けが、岩のりの美味しさをひきたてます。
味付けしらすと茹でたままのしらすのコンビネーションもバツグン。
結構ボリュームあって、これで500円とは、納得です。

ここで朝ごはんいただいた後、森戸海岸でのんびり過ごしました♪

| | TrackBack (0)

森戸海岸@葉山

森戸海岸@葉山
本格的な夏が訪れる前のこの時期に。海が見たくなって、やってきました!
まだまだ人も少なく、のんびりした砂浜。
靴を脱いで、裸足で歩きます。
さらさらしてて、気持ちいい♪
吹き抜ける風が気持ちいい♪

梅雨の合間の、ひとときです★

| | TrackBack (0)

サブエントランスの風景

サブエントランスの風景
うちのマンションのサブエントランスの風景。
定期的に入れ替えてくれるから、変化があって楽しいです♪

| | TrackBack (0)

Lad's dining@渋谷

Lad's dining@渋谷
東急プラザの裏側、飲み屋街にあるスポーツバー。
元々は夜のみの営業でしたが、最近ランチもはじめたということで、早速行ってきました。
ランチは、潔く「スンドゥブ」のみ!
トッピングと辛さが選べるので、私はトッピングなしの、辛さ3(5段階中)に。
定価800円のところ、クーポン使って700円の食事です。
トッピングなしと言っても、基本的なもの−長ネギ・玉ねぎ・豆腐・あさり・玉子は入っています。
ちょいとごま油がきいていて、コクがある感じ。
辛さは、真ん中ということでちょうどいい辛さ。それでも、身体があたたまります。
秘伝のダシが使われているそうですが、旨味もあって、なかなかいい感じです。
さすが、一球勝負なだけあります。

余談ですが、店員さんがとってもかわいい!
支払いのとき「ありがとうございました」って笑顔で返されたら、思わず振り返ってしまいました(笑)

| | TrackBack (0)

六本木フーディーズサミット2011@六本木ヒルズ

六本木フーディーズサミット2011@六本木ヒルズ
6月2日から六本木ヒルズで開催されるこのイベント、早速行ってきました。
ビールとワインと5人の料理研究家がコラボした食のイベント。
ドイツビールがいろいろ楽しめるほか、それぞれの料理研究家が、それぞれの得意分野で考案した、
ビールやワインに合うパスタやホットドック、おつまみをいただけます。

ちなみにパスタは
★エキゾチック香草ジェノベーゼ
★かぼちゃのジンジャーペンネ
★しょっつる豚とクレソンの柚子胡椒パスタ
★ほたるいかのハリハリアラビアータ
★最強金運アップ!鶏肉とねぎの香ばしい胡麻スパ

ホットドックは
★おふくろすき焼きドッグ
★女性運アップ!スパイス香る挽き割りひよこ豆カレーソース
★男性運アップ!トマトのさっぱり和風香草ぶっかけドッグ
★ローズマリーとダブルチーズドッグ
★バジルレモンマヨネーズドッグ

おつまみには
★梅ゆかりのサイコロクリームチーズ
★ホワイトアスパラのガーリック照り焼きソース
★黒七香るレバーペースト
★フルーツピクルス
★海老とイタリアンパセリのマヨチリタルタル

というラインナップ。
私がいただいたのは
ホットドック★おふくろすき焼きドッグ
おつまみ★梅ゆかりのサイコロクリームチーズ
という、遠藤ゆかりさんによるレシピで。
どちらもレシピとしてはシンプルだけど、発想の転換!というか、こういう組み合わせできたかーという感じ。
ホットドック…上に載ってるのは、たしかにすき焼き味。七味でアクセント、マヨネーズでバランス、といった感じかしら。
おつまみは、クリームチーズに塩味のアクセントがいい感じ。
意外な組み合わせが、意外に合うのが面白いところ。
この面白さは、実際に食べてみないとわからないよ〜(笑)

ビールは、フェルティンスレモンというの。名前の通り、レモンの風味豊かな甘いビール。
これ、絶対に女の子受けする!

ちなみに、6月4日(土)14:00には、5人の料理研究家全員が揃うそうです。
お時間のある方は、ぜひ♪

| | TrackBack (0)

つけ麺 ちっちょ極@渋谷

つけ麺 ちっちょ極@渋谷
センター街のさらに奥、元々宇田川という川があり、今は道路として整備されているところに面した、小さなラーメン屋さん。
その名前からもわかるとおり、つけ麺をメインとしたお店です。
それにしても、こういうラーメン屋さんって、内装はシンプルというか、雑風景というか、特に気をつかってませんね。
いわゆる、普通のラーメン屋さんです。

いただいたのは、お店の看板商品でもある「牛ホルモンのつけ麺(850円)」。
味付玉子を追加すると+100円。それなりの値段になります。
ただこのつけ麺、なかなかのものです。
熱々のスープはこれでもか、というくらい濃厚。
中には、プリップリのホルモンが。これが柔らかく煮込まれてて美味しい!
太めの麺には、いい感じでスープがからみます。
すこしくどいかな?と思ったら、麺にレモンをぎゅっと絞っていただくと、酸味がとれていいバランス。
味付玉子は、黄身がとろっとろで、ちょっと濃い目の味付。

そして最後には、このコラーゲンたっぷりのスープを、スープ割りでいただきます。
スープ割り自体和風だしのもので、ラーメンでいただいたときよりも、一層風味が増します。

全体的に満足度の高いつけ麺ですが、強いてあげるなら、値段でしょうか。
ちょっと高い。。。

| | TrackBack (0)

ア・カーム@渋谷

ア・カーム@渋谷
松濤エリアには、それほど数は多くないけど、飲食店が集中しているところがあります。
少数精鋭で、どのお店も質が高い!
さすが松濤…と唸らせられるばかりです。
ここ「ア・カーム」もそんなお店のひとつ。
タイ料理のお店ですが、お店は決して大きいとはいえない広さ。
カウンター席が10席程度でしょうか。
落ち着いた雰囲気、気さくなマスターがいい感じのお店です。

いただいたのは、豚挽き肉のガパオ炒めライス揚げ卵付き(900円)。
この値段で、ドリンクまでついてきます。
正直、このガパオは美味しいです。
適度なスパイシーさで、暑い夏でも食欲増進!
これにナンプラーも加えると美味しいよ、とマスターに言われたので、
早速入れてみると…最高。気分はもうタイです。
この風味がいいんですよね。
ついている卵が目玉焼きではなく、揚げているのもポイント。
塩味のついている卵、崩すと黄身がとろっと出てきて、ごはんがまろやかに。
このマジックは、やっぱり嬉しいです。

そうそう、食後にはアイスチャイをいただいたのですが、これも絶品。
甘すぎず、ほのかにスパイスの効いたチャイ。
軽くほてった身体をクールダウンさせるのに、ちょうどいいチャイです。

| | TrackBack (0)

« May 2011 | Main | July 2011 »