« February 2011 | Main | April 2011 »

I Panini(イ・パニーニ)@渋谷

I Panini(イ・パニーニ)@渋谷
Bunkamuraにあるイタリアンのお店。
「そんなお店あったっけ?」と思われる方も多いと思いますが、それもそのはず。
施設内にあるわけでなく、一度松濤側に出た右側の、道路に面したところにあるお店です。
道路に面して広い開口のあるお店。
天井が高く奥行きが短いから、お店全体が明るいです。
そして、道路との間には大きなテラス席。
もう少し暖かくなるど、ここでゆっくりくつろぐのも、なかなか気持ちよさそうです。

いただいたのは日替りのランチ(1000円)で、今回は鶏のピカタ。
厚めの鶏肉に、玉子と小麦粉の薄い衣が特徴的。この鶏肉が柔らかいのが、ちょっと上品。
オニオンリングが作り置きで、冷めているのはイマイチでしたが。。。
サラダは、カウンターに並べられたサラダバーから。
オーダーは中央のカウンターで行い、出来上がると自分で取りに行く、半セルフスタイル。
この方式には、ちょいと戸惑いました。
でもまぁ、気持ちよく過ごせるお店なのは、いいことです♪

| | TrackBack (0)

てやん亭゛@渋谷

てやん亭゛@渋谷
桜丘町の丘の上の裏路地に、ひっそりと構える沖縄料理のお店。
本来はランチやっていないみたいなのですが、期間限定、ということで開いてました。
気になっていたお店なので、入ってみましょう。

用意されていたランチは、カレーを中心に5種類。
どれも全て500円という嬉しい価格設定。
そのなかから、沖縄ポークかリーを選択。
わりとオーソドックスな味のカレーで、家で食べるカレーに近いかも。
柔らかく煮込まれた豚カルビが入っています。
それなりに美味しいです。
テイクアウトも扱ってるみたいですね。

それよりも、目の前に並べられている泡盛の瓶が…気になります(笑)

| | TrackBack (0)

割烹むつ湊@渋谷

割烹むつ湊@渋谷
オヤジはいいお店を知っています。
東急プラザの裏側、飲み屋やら何やらが立ち並ぶエリアの雑居ビルの地下1階にあります。
お店の名前からわかるとおり、割烹料理のお店。そして、海鮮のお店。
夜はともかく、ランチもきちんとしたものがいただけるので嬉しいです。

いただいたのは、さば醤油焼き(830円)。
さばの切り身に、形が崩れないよう串をさし、
丁寧に加減を確認しながら、じっくりと炭火で焼きます。
ある程度焼けたところで醤油たれを塗って、かるくあぶって出来上がり。
お皿に盛る際も、ちょっとした気遣いが。
たっぷり脂ののったさばの切り身からは、醤油の香ばしいかおり。
絶妙な焼き加減が、硬すぎずふわっとした仕上げになっています。
一言、美味しいです。

| | TrackBack (0)

かにチャーハンの店@渋谷

かにチャーハンの店@渋谷
「まだ行ったことなかったの!?」と言われそうですが…
とうとう行ってきました!
今でこそ、いろんな所に展開しているお店ですが、元々はここハンズの近くのお店(だったはず)。
ここを通るたび、いつも気になってはいたのですが…

お店の説明の必要は、ないですよね。
その名のとおり、かにチャーハンに特化したお店。
かにがトッピングされたものもあれば、かに玉もあったりしますが、基本かにのチャーハンです。
いただいたのは、一番ベーシックなかにチャーハン(500円)。
味付けが、塩味とXO醤ぴり辛の2種から選べるそうですが、ベーシックな塩味をチョイス。
こちらには、蟹の熱汁がついてきて、これをかけると、あんかけチャーハン風になって面白い。
味のほうは、こだわってるだけあって、多店舗展開するだけあって、美味しいです。
この値段で、チャーハンの上にどちゃっと蟹がのってます。
ご飯もいい感じにパラパラしてて、蟹の風味が美味しいです。
人気があるのも、うなずけます。

目の前で、スタッフがひたすらチャーハンを作っていました。
メニューはチャーハンしかないから、作るのもチャーハンのみ。
何日も何日も、ただひたすらチャーハン作ってるんですよね。
なんか、作るの飽きてきそう。。。

| | TrackBack (0)

独一処餃子@南砂町・すなも

独一処餃子@南砂町・すなも
クルマがきてから、いろいろとお出かけする週末が続きます。
(って、前から電車やバスで移動してたけど)
今回は、江東区・南砂町にある「すなも」というショッピングセンターにやってきました。
デフォルトで、駐車場が3時間無料なのが嬉しい。
以前だったら、考えることのない基準だー!

この商業施設、珍しい三菱地所プロデュースのお店。
そんなわけで、お店の構成が面白いです。
まず、マックなどのファストフードのお店がない!
そして、フードコートに、お約束のお店が1軒しかない!

ここ、独一処餃子もそのひとつ。
なんでも葛西にある、餃子が美味しいことで評判なお店なんだとか。
メニューはいろいろあったのですが、今回は回鍋肉定食(780円)をチョイス。
まず嬉しいのが、この価格設定。
フードコートでこの値段で、この内容って充実してるでしょ。
しかもそれぞれが安っぽくなく、ちゃんと美味しい!
メインの餃子は厚めのもちもちっとした皮に包まれたもの。
中のお肉は鶏ガラスープを練りこんだものだそうで、口に入れるとじゅわっと肉汁とともに、旨い汁が出てきます。
もったいないから、小籠包のようにひとくちで食べるべき餃子です。
回鍋肉も、ちゃんと豚肉が入っていて、手を抜いていない美味しさ。
フードコートのお店だとあなどっていましたけど、このお店、なかなかやります。

| | TrackBack (0)

漁十八番@渋谷

漁十八番@渋谷
SHIBUYA109から道玄坂をちょっとのぼったところにある、雑居ビルの2階のお店。
2階なのに、階段が見当たらずエレベーターで上がらなければならないのは、ちょっと不便。
扉が開くと、左右に客席が広がっています。
左側には厨房とカウンター席があるので、こちらに通されました。

ここのお店は、名前の通り魚料理のお店。
ランチでいただいたのは、海鮮丼(1000円)。
運ばれてきた丼を見て…そのボリュームにびっくり。
丼自体大きいのに、魚介が丼からはみ出てますよ。
イクラ・ウニものっかって、この値段。
食べてみると…味はまぁ普通かな。
魚力(http://kago.tea-nifty.com/walk/2011/03/post-d362.html)のように品のある丼とは違い、
とにかくボリューム、パワーで勝負、といった感じです。
もっとも、繁華街でこのランチはパフォーマンスいいと思いますよ。

| | TrackBack (0)

TRATTORIA BOSQUET@渋谷

TRATTORIA BOSQUET@渋谷
センター街を進んだ、さらに奥の路地が入り組んだ場所。
カフェマメヒコ パート3のある建物の2階にある、イタリアンのお店です。
人気なお店なのでしょうか。店内はものすごい活気。賑やかです。
大きなテントのおかげで、外は晴れていても店内は薄暗いです。
まるで、夜お店に来たかのような、賑やかだけど落ち着いた雰囲気です。

パスタランチは数種類あって、どれも990円。
今回わたしは、「茹でたチキンとコーンとグリーンピースのペペロンチーノ」をチョイス。
運ばれてきたのは…これでもか、というくらい大きなお皿にいっぱい盛られたパスタ。
パスタには、チキンやコーンやグリーンピースがいっぱい入っています。
そして白い塊はイモ?ホタテ?と思いながら食べると…なんとニンニク!
そのまんまのニンニクが、ゴロゴロといっぱい入っています。
これだけ豪快なパスタも、久しぶりかも。
今日、午後社外の人との打合せがなくて良かったー。
どーんと入った唐辛子(鷹の爪)のおかげで、全体的にいい感じの辛さのアクセント。
味が強くないから、このボリュームでも難なくいただけました。

セットに、サラダ・パン・デザート(この日はゼリー)・ドリンクがついてきます。
いただいたコーヒーも、それなりに美味しかったです。
お客さんが多いのも、納得です。

| | TrackBack (0)

道玄坂コックマン@渋谷

道玄坂コックマン@渋谷
文化村通りから一歩、道玄坂小路に入ったところにあるビストロ。
一応フレンチってカテゴリになっているけど、ランチは普通に普通のお店です。
なんてったって、ネギトロイクラ丼(500円)なんてメニューまであるんですから!

でもそこはフレンチのお店、やっぱり美味しいソースをいただきたいですよね。
そこで、私は「鶏モモ肉のレモンクリーム煮」(850円)をチョイス。
お店のお勧めメニューらしいです。
運ばれてきたのは…色鮮やかなクリームソースのお皿。
グリルされた鶏肉とキノコの上に、たっぷりソースがかかっています。
このソース、すがすがしい香りと爽やかな酸味がとても上品。美味しいです。
キノコはエリンギ・シメジ・マイタケとどれも個性の強いものばかり。
それでも、キノコの香りとソースの旨味が、いいハーモニーを奏でています。
パンかライスを選べたのですが、パンにして、このソースをつけていただいたら、シアワセなんでしょうね。

| | TrackBack (0)

Garage Cafe MANX by ROLL@渋谷

Garage Cafe MANX by ROLL@渋谷
渋谷駅から青山学院大学方面に向かったところ、246号から一歩はいった、飲食店が軒を連ねるエリア。
間口が広くないから目立たないものの、割と雰囲気のよさそうなお店を発見。
表にはハンバーガーの看板が。。。ということで、立ち寄ってみました。

お店の名前にもあるとおり、車のガレージをイメージしたお店。
細長いコンクリート打ち放しのお店で、壁面には工具などがディスプレイされています。
テーブル席はわずかにひとつあるだけで、基本的にハイチェアのカウンター席のみ。
木のカウンターは深いブラウンで、なかなkいい雰囲気。
この辺りも、ガレージを意識してのことでしょう。

ランチメニューは、潔く「クラシックバーガーセット」(850円)のみ。
サラダ・ポテトチップス・ドリンクがついてきます。
これに、チーズやアボカド、パティ2枚など、いくつかのオプションがあります。
私はチーズ(100円)を追加しました。
オーダーすると、カウンターの向こうでお姉さんが頑張ってハンバーガー作ってくれます。
これもひとつの演出。期待感が高まります。

手作業で作られたハンバーガーが、やがて運ばれてきました。
フレッシュトマト、たっぷりレタスが嬉しいです。
玉ねぎもいい具合に焼かれていて、甘味がぐんと出ています。
そして肝心のパティ。
ボリュームのあるパティは、かぶりつくと同時に肉汁が溢れるものの、適度なバランス。
このバランス感が難しいのでしょうけど、なかなかいい感じです。
お好みに応じて、ケチャップ・マスタードをかけるスタイルですが、何もしなくても十分!

ちなみに、アイスコーヒーはBlendyでした(笑)
ホットコーヒーは、ちゃんとお店でおとしたものみたいでしたけど。

| | TrackBack (0)

いちご亭@住吉

いちご亭@住吉
大型車両の通る大通りから一歩はいると、そこは静かな下町の住宅地。
そんなかたすみに、住宅街に溶け込むようにたたずんでいるケーキ屋さんです。
奥に喫茶スペースがあって、ケーキ販売をメインとしつつも、喫茶店営業もしっかりしています。

いただいたのはケーキセット(600円)で、数種類の選べるケーキのなかから、王道のいちごショートを。
ほんのり甘く優しい生クリーム。酸味の少ない苺は、ケーキ全体のバランスを考えたかのような甘さ。
コーヒーも、専門店には負けるかもしれないけど、深みのあるいい香りしてます。
のんびりくつろいでいると、地元のお客さんが結構ケーキを求めにやってきます。
地域に根ざした、町のケーキ屋さん、って感じ。

夕方5時〜7時の、ケーキ3個+ドリンクで1,000円のセットが気になる…

| | TrackBack (0)

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ@住吉

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ@住吉
大通りに面した、カウンターのみのラーメン屋さん。
メニューもシンプルな構成で、このラーメンで勝負している、って感じします。

いただいたのは、一番オーソドックスな「肉そば(680円)」。
きっちり醤油味で、濃い目のスープです。脂も表面に膜をはるように浮いていて、ガッツリ系。
ただ、刻み玉ねぎとしょうがのおかげか、意外とあっさりしています。
チャーシューも脂身が少ないお肉で、このラーメンに合います。
さすが、肉そばとうたうだけあります。
全体のバランスがいい感じでとれていて、美味しいです。
ただ、塩分がしっかりと効いているから、スープ飲むと大変なことになりそう。
飲みの後に食べたくなるラーメンですね。

| | TrackBack (0)

マザー牧場

マザー牧場
マザー牧場
マザー牧場
辛い話が続きますが…萎縮するのもどうかと思うので、思いきってマザー牧場まで来ました!
梅や菜の花が満開で、ものすごくきれい!香りも、すごくいいんですよ。
ファームツアーではアルパカや羊さんに餌をあげたり、牧羊犬が羊の群をコントロールするのをみたり。
コブタのレースや馬などなど。
ホットミルクが美味しい!
ソフトクリームも美味!
ビバ、ジンギスカン!

…疲れた心を動物たちが、自然が癒してくれますo(^-^)o

| | TrackBack (0)

韓ちゃんね@渋谷

韓ちゃんね@渋谷
東急ハンズの近く、井の頭通りからちょっと入ったところにある、韓国料理のお店。
スタッフが皆韓国人らしく、韓国語が飛び交ってます。
お店の雰囲気は「いかにも韓国」という感じでもないものの、座敷など韓国の要素が入っている感じ。
落ち着いたお店です。

いただいたのは、スンドゥブチゲ定食(950円)。
目の前に運ばれてきたのは、グツグツと熱くゆだっているスンドゥブチゲ。
ちょっとマイルドな辛さなので、刺激を求める人にはちょっと物足りないかも。
中の玉子を溶かすと、さらにマイルドな感じになります。
でもこのスンドゥブチゲ、美味しいです!
アサリ、豆腐といった定番モノが入っている以外にも、
イカや干しえびなどの海鮮、さらに野菜もいっぱい入っているので、いい感じの旨味(ダシ)が出ています。
塩気が若干強いかな…という気もしますが、旨さのほうが勝ちましたね。

| | TrackBack (0)

喫茶室エリヤ@渋谷

喫茶室エリヤ@渋谷
渋谷駅の目の前、109に向かう途中の雑居ビルのなかにある喫茶店。
ビルの中に不思議な形で店舗を構えているのは、恐らく昔からこの地で営業していたのでしょう。
目の前を通るたびに「どんなお店なんだろう…」と気になってはいたのですが、とうとう行きました!

店内は普通の喫茶店のつくり。清潔感のある、明るいお店です。
お客さんもそれなりに入っています…が、その理由がしばらくしてわかりました。
このお店、喫煙OKなんですね。
どのテーブルからも…というか、私のテーブル以外、全てのテーブルから白い煙があがっています。
喫煙天国!喫煙者バンザイ\(~o^)/
…って、今の私にはつらいです(汗)

いただいたのは、オムライス風ベーコンハンバーグ(800円)。
ボリュームのあるハンバーグで良心的な感じですが、味は可もなく不可もなく、といった感じ。
100円追加でドリンクを頼めるので、コーヒーをいただくことに。
おとしたてだったせいか、意外にもこれが美味しかった。

まぁ一言でいうなら、「タバコの吸える立地のいい喫茶店」ということですね。

| | TrackBack (0)

もうやんカレー@渋谷

もうやんカレー@渋谷
渋谷駅東口、宮益坂をあがり、青山通りに面したところにあるお店。
都内で数店舗営業している、カレーのお店です。
夜は普通のお店っぽいのですが、ランチ時はなんと食べ放題!
しかも1000円!
カレーは、豚バラ肉のカレーと牛スジ肉のカレー。
辛さが調整できるよう、辛めのルーが別に用意されています。
カレーだけでなく、お新香、副菜も充実しているのが嬉しいです。
これのおかげで、飽きずにカレーのおかわりをすることができます。
そう、ここのカレーは飽きない美味しさ。
お肉がやわらかく煮込まれているのは、ビーフ・ポークともに共通。
単体ではマイルドな辛さで、万人にうける味。
コーヒーなどもいただけるから、食後のひといきも可能。
…なんだけど、食べ過ぎで苦しいです(汗)

| | TrackBack (0)

おべんとう

おべんとう
東京は地震の被害を直接うけていなくても、計画停電の影響を受けてます。
おかげで、仕事も混乱を招いてます。
予定されてたランチミーティングが急遽取りやめに。
用意していたお弁当は貴重な食料。
被災地にいる方々のことを考えると、無駄にできないですよね。
部署をまたいで、みんなで買って、食べることにしました。
こうしたことも、わたし達ができる小さな協力。

| | TrackBack (0)

中華ソバ 櫻坂@渋谷

中華ソバ 櫻坂@渋谷
もうすぐ桜咲く、桜丘町の桜並木。
そのすぐ近くにあるラーメン屋さんです。
厨房を囲むようにカウンターがあるので、作っている様子が見えます。

いただいたのは、桜塩ソバ。大盛りで800円です。
塩ソバということで透明なスープを想像していたのですが、運ばれてきたのは白濁のスープ。
とろっとしていて、太めの麺にからみつきます。
一見濃そうなスープですが、飲んでみると意外とあっさり!
宮崎の鶏をベースとした鶏ガラスープに、かくし味としてとうもろこしの絞り汁を入れているそうな。
なかなか美味しいです。
写真だとわかりにくいですが、中央にはチャーシューがちゃんとトッピングされていましたよ。

| | TrackBack (0)

スーパー各所

スーパー各所
お米などの生活必需品が、軒並み売り切れです。近所のスーパーはみんなこんな状態。
コンビニでおにぎりが売られてたのは、ちょっとびっくり。

しばらく、こんな状態が続くんですかね…

| | TrackBack (0)

梅仁@清澄白河

梅仁@清澄白河
今回の地震…東京でもいろんな混乱がありましたが、被災地のことを考えるて、たいしたことないですよね。
わが家はインフラの被害もなく、会社に泊まる必要もなく無事に家に帰りつくことができました。
首都直下型がきたら、どうなるのでしょう?

さてわたしは、今日もいつものようにランチを楽しむことに。
この小料理屋、以前はランチなんてやってなかったのに、いつの間に…ということで、早速。
いただいたのは、刺身五種類盛合せ定食(1500円)。
佐渡産生マグロ・天然ブリ・シメサバ・海老(2匹)・天然の白身魚(なんだろう?)の刺身に、
もずく酢、ひじき煮、鮪の竜田揚げがついてきます。
魚が旨い小料理屋さんだけあって、うまい!
素材が新鮮なことは言うに及ばず、切り口がステキです。うまく言えないけど、やさしいんですよね。
前、夜にきたときも、かなり満足度高かったです。
また来たいな♪

| | TrackBack (0)

さくら亭@渋谷

さくら亭@渋谷
渋谷駅の南側、246号の歩道橋を渡ってすぐ、桜丘町の細い道にあるお店です。
古くからあるっぽいたたずまいで、奥行きがない、横に細長いお店です。
学生街にありそうな定食屋さんで、看板にも大きく「とんかつ」と書かれているから、一応とんかつ屋さん?
メニューは数種類あったけど、迷わず「とんかつ」(650円)にしました。

このお店、とにかく特徴的。
まず、ごはんが大盛りにできます。これはよくあるかも。
ごはんにカレーをかけることができます。とんかつを乗せれば、カツカレー丼になります。
添えられたキャベツには、パックのマヨネーズとからしがついています。
お金は前金で、バスの車掌さんのような感じでお金を渡します。
カウンターにはテープが張られてて、隣の人との境界線がくっきりと示されてます。

味のほうは…深く考えないほうがいいでしょう。学食のような味。
それよりも、インパクトの強さのほうが面白いです(笑)

| | TrackBack (0)

マンダラ@渋谷

マンダラ@渋谷
桜の季節には見事な桜並木が楽しめる桜丘町の坂道。
その途中にある、ネパール料理のお店です。
雑居ビルの3階にあるので、大きな窓から眺める桜はキレイなんでしょうね。
桜とネパール料理というのも、不思議な組み合わせですが。

ランチでいただいたのは、一番ベーシックなカレーセット(890円)
5種類のなかから1種類選べるカレーで、今回は日替わりの「鶏ひき肉と茄子」をチョイス。
ご飯とナンが選べるのですが、もちろんナンをチョイス。
焼きたてのナンはもっちもちで、なかなか美味しいです。
肝心のカレーは…美味しいことは美味しいのですが…いわゆる日式カレーの味です。
カレーを食べたい、というのなら満足のいく味だと思うのですが、
ネパール料理を食べたい、というのなら、ちょっと物足りないかも。

食後は、セットのマサラチャイでひといき。
桜咲いてたら、気持ちいいんだろうな、うん。

| | TrackBack (0)

つる屋@渋谷

つる屋@渋谷
渋谷駅の東側、青山通りを一歩はいったところにある、小さなお店。
この辺りは飲食店が軒を連ねているので、何気に激戦区です。
そんななか頑張っているお店ですから、美味しくないわけはないでしょう。

…でどんなお店かというと、松坂牛を扱う焼肉屋さんです。
夜はいろんな部位を楽しめるお店らしいのですが、昼はシンプルにメニュー3種があるのみ。
そのなかから、「松坂牛焼定食」(1200円)をチョイス。
まず嬉しいのが、テーブルに置かれた炭。
そう、ランチなのに炭火焼でいただけるのです!
そして運ばれるお肉…見るからに美味しそうです。
最初の数切れは、店員さんが説明付きで焼いてくれました。
・5秒ごとに裏返すようにして焼くこと。
・脂からふつふつと泡が出てきたら食べごろ
この教えを守りながら、お肉を焼きます。
口に運びます。

うまい!

さすが松坂牛。肉の旨味も、程よい脂身も贅沢な味です。
微妙な焼き加減で固すぎることもなく、口の中でとけるような感じ。
肉の旨味がストレートに伝わってきます。
1200円?この味を考えたら、パフォーマンスいいですよ!

| | TrackBack (0)

魚力@渋谷

魚力@渋谷
渋谷と代々木八幡のちょうど間くらい、神山町にある魚屋さんです。
この辺りは昔ながらの商店街が残っていて、氷屋さんだったりパン屋さんだったりと、日常の風景が広がっています。
そして、ここ魚力。魚屋さんです…が、その奥にはカウンターが。
なんと、奥は食堂にもなっている、知る人ぞ知る…というか、結構有名なお店です。

定食類も充実しているのですが、ここはおすすめ(?)の「海鮮ちらし丼(1380円)」。
マグロにウニ、イクラ、明太子…。マグロは赤身があればトロもある、豪華版。
丼のうえに、ぎゅっと具が詰まっています。
そしてこの素材が、また新鮮で美味しいの!
さすが魚屋さんがやっている食事処だけあります。
ご飯もほんのり酢飯で、食が進みます。
具が多すぎ?大丈夫。ごはんのおかわりできます。
しじみたっぷり味噌汁も、おかわりできます。
ひじきは取り放題。
さぁ、海の幸を堪能しようではありませんか!

| | TrackBack (0)

【緊急募集】3/16 19:30〜「渋谷文化茶会」 3/9申込締切

「渋谷文化茶会」というイベントの告知です。
トークイベントで、安齋肇さん、シブヤ大学学長の左京泰明さん、モデルの佐野真依子さん、シブヤ経済新聞の西さんが、
「シブヤで学ぼう。」について語ります。
下記URLからお申し込みくださいませ。

http://www.shibuyabunka.com/forum/

| | TrackBack (0)

アートマサシヤ@渋谷

アートマサシヤ@渋谷
渋谷駅の南西側、静かな住宅地の南平台町。
246号線からほんの一歩入った瞬間、喧騒から離れた世界が広がっている、
そんなエリアのいっかくに、控えめに存在しているラーメン屋さん。
頑張って道路にも看板を出しているのでしょうけど、これも控えめ。
お店に入っても、店主は控えめ。
本当に、控えめなお店です。

いただいたのは、特製旨口ラーメン(850円)。
ここのウリは、化学調味料などを一切使わない、天然素材100%のラーメン。
スープは煮干・節類・昆布ダシで、小豆島の醤油を使ったもの。
麺も特殊なかんすいを使ったものだそうで。
玉子は放し飼いの有精卵、焼海苔は秋の一番摘みと、とにかくこだわり。
肝心の味はというと…これがまた、優しくてマイルドな味。
味まで控えめです(笑)
でも、口に含むとふわーっと広がるダシの香り。これはたまりません。
穴場のラーメン屋さん、ですね。

| | TrackBack (0)

クルマ買っちゃった♪

クルマ買っちゃった♪
ホンダのフィット ハイブリッド車に純正ナビ。そのほか、パーツ諸々。
ディーラーの方と仲良く話が進んだので、人気車ながらもかなりの値下げ!
いくら決算期とはいえ、ここまで下げないよーって感じです。
自分で車を持つなんて、大学卒業以来だから、なんか不思議。

今日はまだ街中を軽く走っただけだけど、やっぱクルマっていいね!

| | TrackBack (0)

ukafe@六本木・ミッドタウン

ukafe@六本木・ミッドタウン
自宅から電車1本でミッドタウンに行けるのに、何回かしか足を運ばない…
そんな、私にとっては貴重な機会に訪れたカフェです。
大きな窓からは植栽や広い空が見えて、開放的なお店。
本がいっぱい並ぶナチュラルな店内は、照明器具など細かいところにこだわりがあって、なかなか落ち着きます。
カップもかわいらしく、ほっとするお店です。

オーガニック系のカフェらしく、メニューは身体に優しそうな、ちょっと凝ったものが多いです。
迷いに迷った挙句、いただいたのは、にごり紅茶(500円)。
仕組みはよくわからないけど、紅茶の茶葉が粉末になっていて、お湯のなかに溶けているらしい。
いただいてみると、確かに茶葉の苦味が若干する、不思議な味。
でも、これはこれで美味しいです。
今度は食事もしてみたいなー。

| | TrackBack (0)

「自然喫茶Nature KISS@」@渋谷

「自然喫茶Nature KISS@」@渋谷
キャットストリートの入口あたりにあるお店。
一歩入った路地のところにあるのですが、表の古い建物とは対照的な、ガラスを多用した新しく清潔感のある建物。
どうやらホメオパシージャパンなる団体が運営しているお店らしいです。
自然治癒などを掲げている団体…少々きな臭い感じもする団体ですが、まぁそこは知らぬふり、ということで。
1階がお店になっていて、会員向けの商品がいろいろ並べられています。会員と思われる人たちが談笑。
そして、約半分がカウンター席の喫茶スペースに。ちょっとオネエ系のお兄さんが相手してくれます。
ここでもホメオパシーっぽさが(?)

で、いただいたのがジンジャーティー(500円)。
ホメオパシーの自然農法で作られた生姜を使用したのもので、水は洞爺の湧き水を非加熱処理したもの。
やわらかかくて優しい生姜のエキスが、身体全体を温めてくれます。
程よい甘さが生姜の強さをマイルドな感じに仕立ててます。
生姜の成分…というか、生姜そのものがしっかりと入っているので、時々かき混ぜながらいただきます。
なかなか美味しいんじゃない!?
あ、わたし信者になっちゃったりして(笑)

(注意)決してホメオパシーを勧めているわけではありません!

| | TrackBack (0)

マンハッタンバーガー@マック

マンハッタンバーガー@マック
本日から発売されたマクドナルドのマンハッタンバーガー、早速いただいてきました。
サイトには「パストラミビーフを使った、スタイリッシュなデリサンドイッチを思わせる、マンハッタンバーガー。モツァレラチーズに、爽やかなレタスとオニオン、そしてサワークリームソースが、パストラミビーフとジューシーでボリュームあるビーフパティの2つの異なるビーフを見事にまとめます」「モダンで軽やかな洗練テイスト」とのこと。
実際にいただいてみると…ボリューミーなパティがあるものの、パストラミビーフの存在感が大きいです。
せっかくのモツァレラチーズはどこに?…というくらい、存在感薄かったです。
全体的にたしかに軽やかな感じで、かくし味のようなソースがきいてるんでしょうね。
インパクトに欠ける、といえば欠けてる感じです。

| | TrackBack (0)

いちのや@渋谷(神泉)

いちのや@渋谷(神泉)
いちのや@渋谷(神泉)
渋谷の喧騒から離れた、旧山手通り沿い。
おしゃれなお店や雰囲気のいい住宅街をけたところにある、ちょっと高級(?)なお店。
お店の構えも本格的なうなぎ屋さんで、店内にも凛とした空気がただよっています。
この、軽い緊張感が、身体を気持ちよくさせてくれます。

いただいたのは、うな重(3,000円)。それなりのお値段はします。
たしかにランチとしては高いですけど、旨いうなぎを食べるとしたら、まぁこんなモノでしょう。
注文をすると、「お時間を頂戴しますが…」。
そう、注文を受けてから、うなぎを捌いて調理にとりかかるので、時間がかかるらしいのです。
それだけ新鮮なうなぎをいただける、手間をかけてくれる、ということ。
嬉しいじゃないですか。

待つこと45分ほど。
美味しそうなうな重が運ばれてきました。
香りだけでも嬉しくなる、落語のようなうなぎ。
ひとくち、口に含むと、口全体に広がる香り。
そしてなによりも、いまにも崩れそうなほど、ふわっとやわらかいうなぎの身!
ちょいと甘めのタレは、濃さもちょうどいい塩梅。
タレを食べてるようなウナギが多いなか、ここはしっかりと鰻の旨さを味わえる濃さです。
肝吸いも、ぷりっとした肝がなかなか旨いです。

コストパフォーマンスいいと思います。

| | TrackBack (0)

Cafe du Bonheu(カフェ ドゥ ボヌール)@尾山台

Cafe du Bonheu(カフェ ドゥ ボヌール)@尾山台
尾山台駅からのびる商店街からちょっと離れたところにあるお店。
入り口は小さいものの、緑の生い茂るテラスに椅子が置かれてます。
季節のいいときは、ここでくつろぐのも気持ちいいかも。
でもこのお店、店内の雰囲気もいい感じです。
デザイン的にも凝っているんですけど、ナチュラルで落ち着く感じ。
ワンコOKなのも意識してのことでしょうか。
そういえば、お店の奥からワンワン鳴き声が聞こえたけど、ここのお店のワンコかな?

ドリンクメニューは豊富。ベジ系あり、ハーブ系ありと悩むところですが、ベーシックにカフェモカ(550円)をチョイス。
ほんのりシナモンの香り。クリーミーな泡がきもちいい口あたりです。
心地よいBGM,ほんのり照度の照明。ウッディな内装という、落ち着いた店内。
結構くつろげるお店で、気がつくと時間もあっという間に過ぎてしまう、そんなお店です。

| | TrackBack (0)

Sempre(センプレ)@尾山台

Sempre(センプレ)@尾山台
1階がお花屋さんの建物の2階にある生パスタのお店。
お花屋さんの前を通るから、緑いっぱいの空間を通り抜けてお店へ。
この通路が、結構きもちいいんです。やっぱり緑っていいですね。
でもって2階のお店に入ると、そこはイタリアンな雰囲気。
厨房の横の通路を通り抜けると、オレンジ色のほっとする空間が広がります。
ここがメインダイニングエリア。
早めのランチタイムに来たにもかかわらず、お店には既にお客さんが。
地元と思われるマダムな方でいっぱい。
人気あるんですね。

普通のランチメニューもあったのですが、ミートソースのカルボナーラ(1000円)をチョイス。
もちろん生パスタ。もちっとした食感が気持ちいいです。
なんでも、厳選された小麦の中心部分を荒挽きにし、グルテンの成分が失われないように気を使っているとか。
これ、結構病みつきになりそうです。
ソースは基本的にミートソース味。和牛のみを使ったものだとか。
でも、形(見た目)は確かにカルボナーラ。これ面白い!
もちろん美味しい!!
意外な組み合わせですが、いい感じで融合しています。
そして、このソースがまた、独特な生パスタに合ってました。
嬉しい出会い、ですね。

| | TrackBack (0)

オーボンヴュータン(AU BON VIEUX TEMPS)@尾山台

オーボンヴュータン(AU BON VIEUX TEMPS)@尾山台
尾山台のスイーツを語るに、このお店を外すわけにはいかないでしょう。
ショーケースに並べられたケーキ類。
冷ケースに並べられたチョコレート類。
フランスで9年間修行を重ねたシェフが繰り出す、華やかな世界が、この小さなスイーツに凝縮されてます。
ファサードとは正反対の、重厚な店内の内装も、世界観を演出する小道具。
嬉しいことにカフェコーナーもあるので、ここでいただいていくことにしましょうか。

選んだケーキは、「クァルテット(450円)」。その名のとおり、4重奏。
塩味を含んだ、4種のムースショコラです。
甘さ控えめで、軽い塩味がいいアクセントになっています。
柔らかすぎず、硬すぎないムースのふわっとした感じ。
4種のムースの絶妙なハーモニー。
至福の味です。

一緒にいただいたドリンクは、LAVAZZAのエスプレッソ(ダブル700円)。
エスプレッソの濃さを感じさせる香りがいい感じ。
黒砂糖を入れていただくと、これまた至福のとき。
ケーキとあわせて、贅沢なひとときです。

ひとつだけ言わせてもらえれば、カフェコーナーがちょっとチープ。
しかも喫煙可能だから、隣の人のタバコの煙が…
せっかく香りや味を愉しむんだから、タバコは勘弁してほしいなぁ。。。

| | TrackBack (0)

ベジタリアンカフェ ソーファ(vegetariancafe SOFA)@渋谷

ベジタリアンカフェ ソーファ(vegetariancafe SOFA)@渋谷
ベジタリアンカフェ ソーファ(vegetariancafe SOFA)@渋谷
ベジタリアンカフェ ソーファ(vegetariancafe SOFA)@渋谷
渋谷マークシティを抜けたところ、道玄坂の上の交差点近くに、(恐らく)本日オープンしたお店。
ThanksNatureCafeがあったところ、と言えばわかるでしょうか。
そう、同店が閉店したあと、居抜きで入った新店舗です。

まずは見た目の印象。
マークシティ側の看板は相変わらず「ThanksNatureCafe」のまま。
道路から見た店内も薄暗く、営業してるの?って感じ。
お店の中に入っても、思わず「やってますか?」って聞いちゃいました。
1階スペースは何もなくがらんどうで、ちょっと寂しいです。
これは2階の客席も同じで、観葉植物があったイメージが強いせいか、ちょっと寂しいです。
単なるリノベーション物件と思って、初めてこの建物に入る人にとっては、問題ないんでしょうけど。

お店のコンセプトは、ベジタリアン料理(菜食)を気軽に美味しく楽しめるこれからのカフェということらしく、ビーガンメニューが充実しています。
ラクト・オボ・ベジタリアンを基本−乳と卵を食べる菜食ということで、メニューはそれなりのバリエーション。
どれも動物性の肉・出汁は使っていない、とのこと。

そんななかで選んだのは、こんがりチーズのラザニアと自家製フォカッチャ(1050円)。
何層にも重ねたラザニアとボロネーゼの上にチーズが乗ってます。
チーズがあるから、お肉は使っていなくても違和感ないです。
野菜中心のボロネーゼは、優しくて美味しい味です。

まだまだオペレーションに慣れていない様子。
今後どうなるか、見守ってみましょうか。

| | TrackBack (0)

« February 2011 | Main | April 2011 »