« January 2011 | Main | March 2011 »

Cafe Mame-Hico part Ⅲ(カフェ マメヒコ パート3)@渋谷

Cafe Mame-Hico part Ⅲ(カフェ マメヒコ パート3)@渋谷
Cafe Mame-Hico part Ⅲ(カフェ マメヒコ パート3)@渋谷
Cafe Mame-Hico part Ⅲ(カフェ マメヒコ パート3)@渋谷
美味しい豆にこだわることで有名なCafe Mame-Hico。
その3号店が、渋谷の路地裏に、ひっそりと誕生しました。
渋谷のCafe Mame-Hicoのすぐ近くなのですが、ちょっと分かりにくいのか、ここは穴場。
お客さん少ないです。

普通でしたら、普通にカフェに行くのですが、ここの特徴は、奥にとんかつコーナーがあること。
お店のドアを開けただけだとわからないのですが、カフェのさらに裏側に行くと、そこには暖簾のかかる、白木のカウンターが。
そうはいってもCafe Mame-Hicoの一部、ということで、レンガの内装で統一されています。

いただいたのはロースカツ定食(1800円)。ちょいと高いです。
メニューを見ると、ロースカツ単品は1250円。これは納得。
ただ、ごはん300円、味噌汁250円という値段設定。これはちょっと高いよなー…
肝心のロースカツですが、これは美味しいです!
職人さんが黙々とあげるトンカツ。
十勝の源ファームで育てられたホエー豚のロースカツ。
恐らく低温で揚げたであろう、豚肉の旨味・甘味がぎゅっと詰まってます。ステキ♪
衣も、店内のパン工房で毎日焼いたパン粉を使っているそうで。
ここでカフェとの連携が見えてきました(笑)
ほかにも、カフェでカツサンドなんかも出しているらしいですよ。
こちらも気になりますね。

そうそう、テーブルに置かれたソースが「マメヒコソース」なるものでした。
ぶたさんの絵がかわいい★

| | TrackBack (0)

足つぼマッサージ@自宅

足つぼマッサージ@自宅
今日は月に一度、自宅にて足つぼマッサージを受ける日。家にまできてもらってるので、リラックスして受けてます。
台湾式をベースに、この道具を使ってぐりぐり…と、かなり痛いです。が、わたしにとっては身体メンテナンスとして大事。
約90分間、ひと押しされるごとに、身体中が悲鳴をあげるくらい痛い!久しぶりだから?
でも、終わったら気分いいよ!
やっぱり、毎月受けないと辛いなー

| | TrackBack (0)

キユーピーの株主優待

キユーピーの株主優待
キユーピーの株主優待が、今日とどきました!
こういう、含み益がありながら、実用的な株主優待は嬉しいです♪

●具のソース 卵と野菜のタルタルソース
●具のソース うまみ肉味噌風
●おろし仕立て生姜ドレッシング
●レンジクック 肉うまみ塩だれ
●マヨネーズ ディスペンパック

| | TrackBack (0)

喫茶SMiLE@渋谷

喫茶SMiLE@渋谷
渋谷の宇田川町、ハンズ近くといえば、かつてはレコード屋が集積してたエリア。
最近はその勢いこそなくなりつつあれど、今でもレコード屋さんは何軒もあります。
そんな尖がったエリアにあるのが、ここ喫茶SMiLEです。
映像制作会社が開いていることもあってか、イベントもいろいろ行われているみたい。
もちろんお店もイベント対応していて、DJブースやミキサー、スピーカーなども充実してます。

いただいたのは豚キムチそぼろ丼(600円)。
まず何がって、この値段設定が嬉しいです。
肝心の味のほうも、キムチの辛さが炒めることで薄くなって、旨味や白菜の甘味が際立ってます。
エリンギと玉ねぎが入っているせいもあるのでしょうか、意外とマイルドです。
まわりにある炒り卵も、丼にマイルドさを添えてます。

ランチのお客さんは少なかったです。。。が、なんか業界っぽい人たち。
このお店は、やはり夜のほうが盛り上がるんでしょうね。

| | TrackBack (0)

JEAN FRANCOIS@渋谷

JEAN FRANCOIS@渋谷
JEAN FRANCOIS@渋谷
渋谷マークシティのなかにあるパン屋さん。
先日、本当は違うお店に行く予定だったのですが、閉店という予想外の展開のため近くのお店を…ということで思いついたのが、このお店。
片隅にはイートインコーナーもあり、パンカフェとしても機能しています。
今回は、こちらでランチ。
いただいたのは、キッシュのセット(690円)で、ベーコンとほうれんそうが入っているのをチョイス。
温めてもらって、木のトレーで運ばれました。
ちょっと塩味がきいていますが、ふわっと柔らかくてなかなか美味しいです。
もちろん、これだけだと足りないので、ゴルゴンゾーラの入ったパンを追加。
こちらもなかなか美味しいです。
雰囲気も悪くないし、何よりもマークシティ内ということで、寒い日にはもってこいですね。

| | TrackBack (0)

au chapon fin(シャポン・ファン)@渋谷

au chapon fin(シャポン・ファン)@渋谷
au chapon fin(シャポン・ファン)@渋谷
au chapon fin(シャポン・ファン)@渋谷
渋谷駅の南側、246号を超え、桜丘町をさらに越えたところにある一軒家のフレンチのお店。
ナチュラルな雰囲気は、まるでリゾート地のレストランにでも来たかのよう。
高い天井に、トップライトからふりそそぐ太陽の光というのは、一軒家ならではです。

店名は、オーナーがリヨンにいたときのお店から名づけられたもので、「繊細な雄鶏」という意味だそうで。
オーナーの森田シェフはフランスの偉大なシェフに与えられる称号「ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ」を獲得しているとか。
その森田シェフの味をランチでもいただけるという、嬉しいお店です。
立地からいっても、かなり穴場なお店と思って間違いないでしょう。

いただいたランチ(1500円)は、メインを魚か肉から選べるもの。私は今回肉料理をチョイス。
まずはサラダ。アプリコットがいいアクセントになっています。レタスどっさり、みたいなサラダではなく、マッシュルームやトマトなど、様々な素材のサラダ。
メインのお肉は、フォアグラ風味の牛肉のラザニア。あれ?ラザニアってイタリア料理??
こんがりと香ばしい焦げ目のついた生地やお肉。お肉自体もとろっとろに煮込まれていて、ソースがまたいい旨さ。
食後にはデザートとコーヒー。クリームチーズタルトとヌガーグラッセ。
タルトはチーズが濃厚だけど、決してしつこくない加減がいい感じ。ヌガーグラッセは冷たくて、適度な甘さがちょうどいい感じ。
どちらもイチゴが添えられてたけど、今が旬ですからね。

これだけの内容で、この空間。ちょっとお値段は高めだけど、それに十分見合った、いやそれ以上の内容です。

| | TrackBack (0)

C-MEN-HAN@渋谷

C-MEN-HAN@渋谷
渋谷警察署の裏側には、飲食店がいっぱい集まるエリアがあります。
本当に狭い範囲で、飲食店がいっぱい。魅力的なお店もあれば、普通なお店も…
でもここは、魅力的なお店と言っていいでしょう。
少なくとも、私はそういう印象を持ちました!

ランチメニューはどれも880円。
普通の定食(酢豚定食とかエビチリ定食とか)もあるけど、このお店のウリはなんといっても麺類。
刀削麺という、その名のとおり麺のもと(?)を刀で削りながらお湯に入れてゆでる、独特の製法の麺。
その麺類もいろいろあるのですが、ひときわ大きな写真で扱われていた「香辣牛刀削麺」を注文。
かなり大きな丼からは、八角や中華山椒などの、中華料理特有の香辛料の香りが。
口に含むと…香りわふわっと広がります。そして辛い!けど旨い!病み付きになりそうな辛さです。
汗をかきながらいただく、これが正解なのでしょう。
具には牛すじ肉のほか、野菜がいっぱい。
そして肝心の麺ですが、もちもちしてて美味しいです。
長さがバラバラなのは刀で削ってるからか。
それでも、幅や厚さがほぼ均等なのは、職人技です。
麺とスープが一体化したかのように混ざってるのも、この麺ならでは。

本格的な麺をいただきたければ、おススメします。

| | TrackBack (0)

ティーハウスマユール@宮崎台

ティーハウスマユール@宮崎台
ティーハウスマユール@宮崎台
先日、久しぶりに田園都市線でお出かけしたので、前から気になっていた紅茶屋さんへ。
美味しいコーヒーやスイーツのお店っていっぱいあるけど、美味しい紅茶のお店って意外と少ないんですよね。
そんななか、このお店は貴重な存在かも。
本場インドのティーブレンダーが新鮮で高品質な紅茶を厳選、本当の味をいただけます。

今回訪れたときには、嬉いことにダージリンのファーストフラッシュ2010が入荷されてたので、迷わずオーダー。
ファーストフラッシュは4月上旬から2〜3週間しか摘まない希少なものです。
4種類がラインナップされ、そのなかから「ソウレーニ園」の紅茶をチョイス。
くちなしの花を想わせる華麗な香りと、極上のコクと甘みにうっとりする逸品です。
ネパール国境近くの茶園で、丁寧に摘まれた手摘み茶。
こんな贅沢な紅茶がポットで出されて、なんと600円。ケーキセットになると、850円。
リーズナブルです。
せっかくだからケーキセットに。
こちらも数種類から選べたので、100%国産米粉のメイプルのシフォンケーキを。
米粉でもっちりとした食感。メイプルのほんのり甘さが上品です。

紅茶でひとときを過ごすのも、優雅でいいですよね♪

| | TrackBack (0)

ウィリアムモリス@渋谷

ウィリアムモリス@渋谷
ウィリアムモリス@渋谷
渋谷駅の東口、宮益坂をのぼりきったところで、ちょっと裏路地に入ったところにあるお店。
小さなビルで、各フロアには事務所が入っているものの、なぜかこの2階はカフェになっている…そんなお店です。
一応表には看板が出ているものの、一見入りにくいかも。
ただ、勇気を出して事務的なエレベータにのり、2階につくと…そこはほっこり空間。
ここはギャラリーカフェということで、絵画などの作品が飾られています。
コンクリート打ち放しの壁は作品を展示するのにちょうどよく、木の床や什器はカフェとして落ち着く雰囲気。
全体のバランスがいいです。

いただいたのは自家焙煎珈琲(500円)。
珈琲の濃さの好みに応じて、豆の量を10g、15g、20gと選べます。
どの量でも同じ500円というのが良心的。
わたしは20gを選びました。程よい苦味がうまく、香りがいいです。
何より、作品をながめながらのんびり過ごせるのがいいです。
たまたま他にお客さんがいなかったため、本当にのんびり。
心地いいBGMとともに、ゆったりと時間が過ぎてゆく、そんな空間です。

| | TrackBack (0)

TRATTORIA GIOIA(トラットリア ジョイア)@渋谷

TRATTORIA GIOIA(トラットリア ジョイア)@渋谷
TRATTORIA GIOIA(トラットリア ジョイア)@渋谷
渋谷駅東口、宮益坂を青山方面にのぼりきったところの近くにあるイタリアンのお店。
地下にあるものの、派手な看板のおかげでお店の存在感はあります。
階段を下りていくと…雰囲気いいんじゃない!?
店内も、間接照明を用いたシャープな内装がかっこいいです。
私が座ったカウンター席はオープンキッチンになっていて、向かいでオーダーした料理がつくられています。
こういう席も、ダイナミックな動きが見れて楽しいですよね。

いただいたのは、ベーコンと玉ねぎのトマトのスパゲッティ(980円)。
サラダ、フォカッチャ、ドリンク、デザートがついててこの値段。
肝心のパスタは、トマトの酸味が嫌味なく広がります。
ベーコン、玉ねぎ、チーズとの相性もばつぐん。こういうの、マリアージュなんて言うんですよね。
デザートは数種類から選べて、私はバナナシフォンケーキに。
ケーキもクリームも甘さ控えめで、あっさりしています。黒砂糖が添えられていて、それで好みの甘さに調整。
おまけ程度でない、単品メニューとしてもおかしくないシフォンケーキ。
これだけついてこの値段、パフォーマンスいいです。

| | TrackBack (0)

夢箱プロジェクト@渋谷

夢箱プロジェクト@渋谷
今日から21日まで、渋谷マークシティエントランスに変わったゴミ箱登場!
名づけて「夢箱プロジェクト」。
学生さんたちが企画して、実現までたどり着いたこのプロジェクト。
ワクワクしながらゴミを捨てられる…ということで、ここにゴミを捨てると…渋谷の象徴、モヤイ像がぴょこんと飛び出る仕掛け。
面白いから、一度試してみてはいかが?

| | TrackBack (0)

Only Free Paper@渋谷

Only Free Paper@渋谷
渋谷駅からキャットストリート方面に行ったところにある、最近できたお店。
ちょっとかわってて、全国の様々なフリーペーパーが並べられてて、ご自由にお持ちください、というシステム。
並んでいるものを見ていると、建築・アート・音楽などのジャンル別のものから、地方のものまで様々。
しかもただ並べられているだけでなく、雰囲気がかっこいいんですよ。
お店の方とお話したのですが、来店者は10代〜30代で男女比6:4、クリエイター系の人が多い、とのこと。
たしかに、エッジの効いた人が集まりそうな雰囲気。

仕事につなげちゃおうかな。えへ。

| | TrackBack (0)

ventuno tokyo@渋谷

ventuno tokyo@渋谷
センター街を入ってすぐ、Forever21(旧HMV)の地下にある、イタリアンのお店。
意外ですが、渋谷ではそれなりに歴史のあるお店みたいです。

このお店のランチのウリは、なんといっても安さ!
フリードリンク付きで、パスタ500円〜というお値段。
立地を考えると、この安さは魅力的!
…ではありますが、ちょっと豪勢に「霧島豚のオムライス(1250円)」にしました。
950円のベーシックなものに、サラダバーをつけたものです。
ぐるなびのクーポンを持っていくと、ランチでも10%オフだったので、ついつい(笑)

結論。300円追加のサラダバーは高い。そのぶん、コストパフォーマンス悪くなります。
肝心の霧島豚のオムライスですが、こちらは納得。
薄い卵の上には、デミグラスソースとケチャップがかかってます。
豚肉は塩コショウでソテーされたもの。この豚肉が、結構美味しいです。
ドリンク飲み放題なのをいいことに、アイスティー、オレンジジュース、そしてシメの珈琲を。
時間があったら、もっとゆっくりしたいところですが…

| | TrackBack (0)

ZOKA@目白

ZOKA@目白
目白駅を降りた、すぐ左手にあるお店。
一見チェーン店のようですが…一応3店舗あるのでチェーン店なんでしょうが…
見慣れた雰囲気でない点からいって、チェーン店っぽくないです。
インテリアもセンス良く、居心地いいです。
スペシャリティコーヒーがあり、バリスタが描くラテアートが楽しめるお店という意味では、スタバなんかよりはるかに楽しいお店です。

いただいたのはケーキセットで、ミックスベリーミルフィーユとカフェラテで730円。
ケーキの味は…専門店にかなわないのは当然として、まぁまぁかな。
でもベリーがいっぱいのっていて、それはそれで嬉しいケーキ。
肝心のカフェラテですが、ちゃんと抽出して煎れてくれるカフェラテ。
細かい泡がいっぱいで、きれいにラテアートを描いてくれます。
こういうお店で、気軽にラテアートを楽しめるのは嬉しいですね。

お店の雰囲気は、遅い時間だったせいか静かな感じ。
学生さんっぽい人が多かったなー。
セルフスタイルのお店だけど、結構満足度高いと思いますよ。

| | TrackBack (0)

マックスキャロット@目白

マックスキャロット@目白
夜食事をしようかな…と目白駅をふらふら。
ひとりだし、お酒も飲まないし、食事だけでいいお店ないかな…と探して見つけたお店。
イタリアンのお店です。
表は元気な装飾があるのですが、お店の中には誰もいない…
思わず「今やってますか?」と聞いてしまいました(笑)

お店の雰囲気は、昼と夜ではだいぶ違うのでしょうね。
大きなモニターが設置されてたから、サッカーで日本代表が試合してる日なんか、盛り上がるのでしょうね。
そんな雰囲気でした。

いただいたのは、ジェノベーゼ(1260円)。
バジル・チーズ・ガーリックたっぷり!
それぞれの香りが、強烈に放たれてます。
アクセントにブロッコリーが入っているのは嬉しい限り。
そして強烈なのは、そのボリューム!
普通にオーダーしたのに、他のお店だとたぶん大盛りの量ですよ、これ。
しかもさらにサイズアップできるなんて…ガツガツ食べる学生さんに向いてますね、これ。
味はまぁこんな感じかな、良くも悪くも普通かも。
ちょっとオリーブオイル多いかも。

結局、食べ終わるまで、他にお客さんこなかった…

| | TrackBack (0)

J.S. BURGERS CAFE@新宿

J.S. BURGERS CAFE@新宿
新宿駅新南口のすぐ隣にあるお店。
ジャーナルスタンダードが運営しているということで、1・2階は普通にアパレルのお店。
その3階…屋上テラスのような場所に、このお店はあります。
冬場の今だから屋根とか防風カーテンとかかかっていたけど、季節のいいときはオープンテラスになるんでしょうね。
気持ちよさそう!

今回いただいたのは、半熟卵のブラウンシチューバーガー(1280円)。
SHIORIプロデュースの商品なんだそうな。
アパレルのほうも同じようにコラボしていて。最近活躍してますね。
でもって肝心の味ですが、なかなかいけます。
この冬限定らしいのですが、たしかに冬にいただく味。
ブラウンシチューの味が、ココロをほっこりさせます。
普通のバーガーとは違う、ちょっと変わったのをいただきたい時にはいいかも。

それにしても…ちょっと高い(汗)

| | TrackBack (0)

文化庁メディア芸術祭@国立新美術館

文化庁メディア芸術祭@国立新美術館
今日が最終日ということで、かけこみで行ってきました。
恵比寿で行われてた頃から見に来てるのですが、正直な感想、ちょっとつまらなくなってきたかな。
いや、各コンテンツは楽しいんですよ。ただ、全体的に距離感があるというか…以前はもっと会場全体が、観覧者との距離が、もっと近かったような気がするのですが、どこか遠くなったような感じ。
そう、まるで展覧会でも見ているかのよう。

…「個」で楽しむのが多かったけど「みんな」で楽しむのが少なくなったから?
規模が大きくなったから?
最終日だったから?

| | TrackBack (0)

シュルレアリスム展@国立新美術館

シュルレアリスム展@国立新美術館
始まったばかりの展覧会、早速見てきました。
「シュルレアリスムって何?」くらいの予備知識できたのですが…精神的、思想的側面が強いのね。
今の生活や表現にも通じるところがあるから、それくらい自分に対しても影響あるから、逆に重い。
展示作品数も多く、まともに見てたら、アタマが混乱しそうだったので、さっと流す程度にしておきました。

面白かったけどね(^-^)

| | TrackBack (0)

VIRON@渋谷

VIRON@渋谷
VIRON@渋谷
バケット自体は、1階のお店で以前にも買ったことあるお店。
粉だけでなく、とにかくこだわりのパンを出してくれます。
その美味しさに嬉しくなる一方、2階のお店の存在感も増すばかり。
あぁあそこで食事したいな…
そんな風に、ずいぶん前から気になっていたモーニング。やっと食べに行くことができました!
開店の30分くらいまえにお店に到着。すでに並んでいる人がる!
さすが、人気あるだけあります。
開店時間になると、ものすごい列。
お店が開いても、中に入れずに待つ人がいるくらいです。

で、いただいたのはモーニングセット(1260円)。
少々高いような気もしますが、中身を考えると納得。
数種類あるパンの中から2種類を選び、それ以外のもベーシックなのがいくつか。
目の前には、数種類のジャムやハチミツが。
これがまた美味しいの!結構高級なジャムらしいのですが、これが焼きたてのパンにつけ放題。
まだまだ暖かいパンに。ゼイタクです。
私はベリー系、とくにカシスが好きかも。ブルーベリーと…悩むくらい好き。
ハチミツもどろっと濃厚で、甘味がぎゅーっと。
どれもナチュラルな美味しさで、「こんなにいっぱい」と思ってたパンも、きれいに食べてしまいました。

おなかいっぱいになったところで、おかわり自由のコーヒーをいただきながら余韻を楽しむ私。
フランスの香りのするお店で、朝から優雅なひとときです♪

| | TrackBack (0)

マイアミバーガー@マック

マイアミバーガー@マック
期間限定シリーズのひとつ。早速たべてきました。
公式(?)サイトによると「チーズ・トルティアチップス・シュレッドレタス・タコスミートを程よくスパイシーなトマトチリソースでまとめました。 タコスの味わいがジューシーでボリュームのあるビーフを印象的に引き立てます」とのこと。
実際、このピリ辛ソースはうまいです。トルティアチップスのパリパリ感がいいんだけど、おやつみたいで、余計にファストフードっぽい感じかな。
前回のほどのインパクトはないかも…

| | TrackBack (0)

宇田川カフェsuite@渋谷

宇田川カフェsuite@渋谷
宇田川カフェsuite@渋谷
宇田川カフェ系列のお店。
センター街を奥に行った、さらに奥の路地にあります。
ここにお店があるよ、って知らないと、足を運びにくい場所です。
一時お店を閉めていたみたいですが、最近復活したようです。
でもこのお店、ランチは土日しかやってないんだよね…ということで、数少ない土日に渋谷訪問、というチャンスで来てみました。

いただいたのはパスタランチで、この日はアマトリチァーナ〜トマトソース(900円)。
お店の居心地はなかなかいいけど、パスタは…わりかし普通でした。美味しいんだけどね。
店名からも、スイーツのほうがいいのかなぁ…
ただ、セットでついてくる食後のコーヒーは美味しいです。
よくある、オマケ程度のコーヒーではなく、しっかりと香り豊かな味。
このコーヒーがついてこの値段なら、パフォーマンスはいいかもしれませんね。

| | TrackBack (0)

七面鳥カフェ@渋谷

七面鳥カフェ@渋谷
渋谷と表参道のちょうど間くらい、青学西門近くにあるお店。
雑居ビルの3階にあるのですが、お店にいたるまでの階段が、手作り感のある階段でステキ。
そして肝心のお店ですが…MAX10名といったところでしょうか。
本当に小さなお店です。
でもその小ささが、どこか居心地のいい雰囲気を醸し出しています。
部屋のわりに大きな窓から入る明るい光。
狭いながらもずらーっと並べられた中古レコードや本の数々。
ちょっと使い古したようなテーブルやソファ。
そして、物腰のやわらかいオーナー。
すべてが、あたたかく私をつつんでくれます。

ランチでいただいたのは、ガパオ丼(1000円)。
名前からするとタイ料理。でも出てきたものは、タイというよりも創作料理。
単なる鶏ひき肉のバジル炒めかと思ってたら、野菜いっぱいのマイルドな味。
ご飯の上にはレタスがいっぱいで、ご飯が全く見えません。
上に乗せられた目玉焼きも、よく見ると形が凝ってます。
なかなかいい感じですね。
ドリンクもついてくるのですが、選べる幅が広いです。
私はクランベリーをチョイス。
食事のあと、のーんびり…って、仕事に戻らないと(汗)

| | TrackBack (0)

仙台や@渋谷

仙台や@渋谷
渋谷…というよりは、代官山のほうが近いかな?
渋谷駅をJR線沿いに南下したところにある、昔ながらの中華料理屋さんです。
外観も店内も、どこにでもある普通の古いお店。
一見地味なお店に見えますが、お客さんが結構入っているではないですか!
これは何かある、と思いお店に入ることに。

こういうお店の定番料理ってなんだろう…と悩んだ末に選んだのは、トリカラアゲ定食(900円)。
醤油・にんにく・しょうがで下味された鶏肉が、からっと揚がっています。
味はちょいと濃い目、ごはんが進みます。
この辺りも、昔ながらの町の中華料理屋さん。
それなりに美味しいのですが、まぁ普通といえば普通。
では、なんでこんなにお客さんがいるの!?

この写真、よく見てください。
コップが小さいわけではないのです。
つまようじが小さいわけではないのです。
唐揚げが大きいのです!
とにかく、ボリュームは半端なくあります。食べ残しても、おかしくないくらい。
お客さんが多い理由は、どうやらここにあったようですね。
このお店に行くときは、おなかを空かせていきましょう!

| | TrackBack (0)

串音@渋谷

串音@渋谷
東急本店の向かいにある、通称「デリタワー」。
飲食店が各階ごとに入るビルの5階にある、串揚げ料理のお店。
チーズフォンデュ串揚げなど、夜メニューが賑やかですが、ランチでも串揚をいただけるということで、行ってきました。
いただいたのは串音御前(1200円)。

串揚げ8本・稲庭うどんがついてこのお値段。
串揚げは恐らく日替わりなのでしょうけど、今回はうずら玉子、貝柱、いか、海老、マッシュルームカレー風味、椎茸肉詰め、ウインナー、豚肉という組み合わせ。
ヘルシーに揚がっているのはいい感じ。
素材は…まぁランチですからね。そう考えると、悪くはないでしょう。
おまけのようについてくる稲庭うどんが、もちもちっとしてて、意外と美味しいです。

ランチから串揚げをいただけるお店なんて少ないから、そういう意味では貴重なお店ですね。

| | TrackBack (0)

シルクレーム(SILKREAM)@渋谷

シルクレーム(SILKREAM)@渋谷
以前にも日記で紹介したお店。
タワレコの近くにある、日世プロデュースのお店に、先日行ってきました。
以前はランチでガレットをいただきに行きましたが(http://kago.tea-nifty.com/walk/2010/05/silkream-790d.html)、
今回は本道のスイーツ、気になっていた「ロイヤルバニラを使ったソフトクリームフォンデュ」をいただくことに。
ガトーショコラやバームクーヘン、イチゴやブルーベリーを、ソフトクリームに絡めて食べる、フォンデュスタイルのソフトクリームデザート。

感覚としては、かなり面白いです。
ソフトクリームが添えられたクレープなんかはあったりするけど、ディップで食べるなんて普通ないよね。
そして、そのソフトクリームがまた、きめが細かくて美味しいの。普通のとは違うよ。
ちゃんと、器の下部で冷やされるようになっていて、ソフトクリームが溶けるのが遅くなってるし。
お店の人に、思わず「これ飲めるんですか?」って聞いたら、「飲めるけど美味しくない」って(笑)

一緒に、アプリコットオレンジティーもいただきました。
ポットサービスで、3杯くらいはいただけたかな?
ソフトが冷たいぶん、身体が温まる紅茶も身にしみてほっこりしますね。

| | TrackBack (0)

ニューヨークグランドキッチン@品川

ニューヨークグランドキッチン@品川
アトレ品川の2階にあるお店。
コンコースと同じ階だから、品川駅にきた際には入りやすいお店です。

開放的で明るいコンコースからお店に入ると、きゅっと空間の雰囲気が変わります。
昼間でも暗めの照明で、落ち着いた店内。
ただよう雰囲気は、確かにニューヨークっぽいかも(行ったことないけど)。
このお店では肉料理がメインっぽいので、鉄板サーロインステーキ(1290円)をオーダー。
味はアメリカンな感じ。ちょいと甘めなソースが、なかなか美味しいです。
ただ、お肉自体は、まぁこんな感じ?ってレベル。
そういう意味でも、NYっぽいのかもね(笑)

場所柄を考えると、まぁこんなもんでしょう。
お酒を飲みながらのんびり過ごすには、いいかもしれませんね。

| | TrackBack (0)

shibuya1000@渋谷駅

shibuya1000@渋谷駅
shibuya1000@渋谷駅
shibuya1000@渋谷駅
今日から副都心線渋谷駅コンコース他ではじまったイベント。
駅のなかでこういうイベントが行われるのって、実はすごいことなんですよ。
なんてったって、イベント用につくられていない、安全第一の空間ですからね。

いろんなコンテンツがあるのですが、目玉かつわかりやすいのが、「渋谷1000人顔」。
写真家・アーティスト毎に、それぞれのテーマで並ぶ人1000人。
普段は何も無い単なる通路が、これだけの人の写真に埋め尽くされるのは、圧巻です。
ちゃっかりと私もいますので、ぜひ見つけてください!ほめてあげます(笑)
ほかにも、駅構内のホールでコンテンツがぎゅーっと詰まった展示やったり、銀座線が走るのに連動するインスタレーション、人の動きに反応する作品、公共通路での展示などなど。

もう既に新聞に掲載されたり、テレビでの紹介が予定されたりしてます。
私もイベントに関わっているだけに、どんどん話題になると嬉しいな★

| | TrackBack (0)

ACCESO(アチェーゾ) Italian Bar@渋谷

ACCESO(アチェーゾ) Italian Bar@渋谷
1月20日にオープンしたばかりのお店です。早速行ってきました!
場所は渋谷駅の東口。今工事中の渋谷ヒカリエの横にあります。
開放的な窓から見える景色は工事現場…だけど、完成したら周辺の雰囲気も変わるんでしょうね。

お店は、オープンしたてということもあって、きれいです。
店内に入ると、赤い照明がビジュアル的にインパクトのあるカウンターがお出迎え。
客席からは厨房の様子も見え、凝った照明など、雰囲気いいです。

いただいたランチは980円で、7種のパスタから選ぶもの。
私が選んだのは「トマトなカルボナーラ」。
ローズマリーのフォカッチャ、前菜がついてきます。
前菜は、イタリア産サラミ・野菜のトマト煮・サラダという構成。
嬉しいことにドリンクフリーなので、食事中のアイスティー、食後のコーヒーと楽しめます。
そして、肝心のパスタですが…
トマトの酸味、香り、味わいがしているものの、確かにカルボナーラ。
なかなかいい組み合わせです。
トマトとのバランスがちゃんと取れているから、美味しくいただけました♪

| | TrackBack (0)

葱や平吉@渋谷

葱や平吉@渋谷
葱や平吉@渋谷
センター街も、スクランブル交差点付近はものすごい人ですが、奥に進んでいくと意外と人はまばらに。
さらにその奥、路地裏にあるのがこのお店。
建物が道路に面していないこともあって、暖簾をくぐると、道路からは長いアプローチが。
でもこれがまた、渋谷にあって不思議な落ち着いた空間を演出しています。
期待感をこめて建物に入ると、なかは古民家風のつくり。
ほっとする空間が、にぎやかな渋谷に、エアポケットのように存在します。

いただいたのは、冬限定メニューで土鍋煮込みうどんの中から、「鶏塩煮込みうどん(950円)」。
ぐつぐつ煮込んだ白湯スープ、コシが強くもちっとした太い麺、シャキシャキ感がたまらないたっぷり葱。
スープも一見しつこそうな感じですが、口にすると意外にもあっさりしています。鶏のダシがきいてます。
焦がし葱まで加わって、香りもいいです。
お店の名前からもわかるとおり、葱にはこだわりのあるお店。
だからこそ、葱がいっぱいのっているのは嬉しい限り。美味しいです。

夜は葱焼きなんかもあるそうで。こちらも気になります★

| | TrackBack (0)

FRONTIER@尾山台

FRONTIER@尾山台
尾山台の駅前にのびる商店街。
朝早い時間は、チェーン店を除いて開いているお店はごくわずか。
そんななか、昔からやっているっぽい喫茶店を見つけたので、こちらでモーニングセットを。

いただいたのは、ホットドック&たまご(550円)。
ホットドックもコーヒーも、正直言っていたって普通。もちろんマズイわけじゃないですけどね。
昔ながらの喫茶店のモーニングって感じです。
チェーン店と大きく違って、人のぬくもりというか、あたたかさがあるのがいいね。
使い込まれた什器や内装、そして空間が落ち着きます。
朝の気持ちいいひとときです。

| | TrackBack (0)

シフレ@渋谷

シフレ@渋谷
桜丘町を抜けたあたりにある、小さなお店。
周辺には専門学校が多くあり、学生さんにも愛されている、そんな感じのお店です。
店頭でお弁当を売っているほか、ランチも日替わりは500円とリーズナブル(それでも出費は痛いですが)。

私も、このお徳な日替わりランチにしようかと悩んだのですが、
なんとなくカレーが食べたかった気分だったので、レギュラーメニューのポークカツカレー(850円)に。
スパイスが効いてて辛いんだけど、野菜の甘さが引き立つ具だくさんのカレー。
なんか家のカレーって感じで、ほっとする味です。
ポークカツは揚げたてで、これまたいい感じ。
そして、食後のドリンクもついてきます。
アイスコーヒーにしたら、銅製のカップで出されたのにはびっくり。

| | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »