« C-MEN-HAN@渋谷 | Main | JEAN FRANCOIS@渋谷 »

au chapon fin(シャポン・ファン)@渋谷

au chapon fin(シャポン・ファン)@渋谷
au chapon fin(シャポン・ファン)@渋谷
au chapon fin(シャポン・ファン)@渋谷
渋谷駅の南側、246号を超え、桜丘町をさらに越えたところにある一軒家のフレンチのお店。
ナチュラルな雰囲気は、まるでリゾート地のレストランにでも来たかのよう。
高い天井に、トップライトからふりそそぐ太陽の光というのは、一軒家ならではです。

店名は、オーナーがリヨンにいたときのお店から名づけられたもので、「繊細な雄鶏」という意味だそうで。
オーナーの森田シェフはフランスの偉大なシェフに与えられる称号「ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ」を獲得しているとか。
その森田シェフの味をランチでもいただけるという、嬉しいお店です。
立地からいっても、かなり穴場なお店と思って間違いないでしょう。

いただいたランチ(1500円)は、メインを魚か肉から選べるもの。私は今回肉料理をチョイス。
まずはサラダ。アプリコットがいいアクセントになっています。レタスどっさり、みたいなサラダではなく、マッシュルームやトマトなど、様々な素材のサラダ。
メインのお肉は、フォアグラ風味の牛肉のラザニア。あれ?ラザニアってイタリア料理??
こんがりと香ばしい焦げ目のついた生地やお肉。お肉自体もとろっとろに煮込まれていて、ソースがまたいい旨さ。
食後にはデザートとコーヒー。クリームチーズタルトとヌガーグラッセ。
タルトはチーズが濃厚だけど、決してしつこくない加減がいい感じ。ヌガーグラッセは冷たくて、適度な甘さがちょうどいい感じ。
どちらもイチゴが添えられてたけど、今が旬ですからね。

これだけの内容で、この空間。ちょっとお値段は高めだけど、それに十分見合った、いやそれ以上の内容です。

|

« C-MEN-HAN@渋谷 | Main | JEAN FRANCOIS@渋谷 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference au chapon fin(シャポン・ファン)@渋谷:

« C-MEN-HAN@渋谷 | Main | JEAN FRANCOIS@渋谷 »