« November 2010 | Main | January 2011 »

deco@渋谷

deco@渋谷
deco@渋谷
もう何度も足を運んでいる、神南エリア。
相変わらず、この辺りは、同じ渋谷といえども空気が違うなーと思いつつ、
今回も、ここに足を運びました。
場所柄か、お店もモダンで落ち着きのある洗練されたテイストの内装。
夜になると、かなり雰囲気もいいんだろうな、値段もそれなりにするんだろうな、
そんな風に思うような、フレンチのお店です。

今回いただいたのは、豚肩ロースのロースト(1000円)。
サラダ・メイン・パン・デザート・ドリンクがついてこの値段です。
このローストが、とにかく美味しかった!
肉の旨味を邪魔しないバランスで味付けられた塩コショウ。
ほんのり赤いお肉は、固くなるかならなか絶妙なバランスの火加減でローストされてます。
やわらかいお肉は、気持ちいい食感。ステキです。
デザートには、紅茶のプリンとバニラのアイス。
おまけに出てくるようなものではなく、ちゃんとした味・ボリュームです。
食後は、雰囲気のいいカウンター席でまったりコーヒーを。
ステキすぎます♪

| | TrackBack (0)

Due Cuori@森下

Due Cuori@森下
森下と清澄白河の間にある、「のらくろーど」という商店街。
一見寂れかかった商店街のように見えますが、ピザの有名店「ベッラ ナポリ」があったり、下町らしい大衆酒場(安くて美味しい)があったりと、静かに熱い商店街です。
この商店街に最近できたのが、ここ「Due Cuori」というイタリアンのお店。早速行ってきました。

コンクリート打ち放しの壁に、木をはじめとする茶系の床・什器類。落ち着きのなかに、モダンな雰囲気がいい感じです。
いただいたのはランチセット(1000円)で、パスタをメインに、サラダ・パン・食後のドリンク。
パスタは2種類から選べ、今回はスパゲティ プッタネスカ。
アンチョビとオリーブのトマトソースです。
この2品が入ってるせいか、トマトソースは塩味のきいたもの。トマトは味付け程度で、どっぷりトマト!というわけではないけど、いいバランス。美味しいです。
食後には、選べるドリンクのなかから、ハーブティーと洋梨のコンポート。
おまけ程度ではなく、ほんのり程よい甘さのコンポート、なかなか美味しいです。
食後の口直し、完璧!

| | TrackBack (0)

メリークリスマ…

メリークリスマ…
もう過ぎちゃいましたね。
寝坊しました(汗)

| | TrackBack (0)

BAR&cafe 特異点@渋谷

BAR&cafe 特異点@渋谷
行こうと決めていたお店はいっぱい、次に、前から気になってたお店もいっぱい。
貴重なお昼休みの時間をロスしてしまった…ということで、看板だけ以前から目についていた、このお店に飛び込みで入りました。
もちろん、下調べなし。さて、吉と出るか凶と出るか…

ものすごく微妙な階段を上って3階へ。このアプローチだけでも不思議ワールドなのに、ドアを開けた途端、広がるのは不思議ワールド。
確かにバーなのかもしれないけど、確かにソファ席とかもあるんだけど、カウンターもあるんだけど、全体的に微妙な雰囲気。
さすが「特異点」と名乗るだけある!
音が切れ切れのBGMを聞きながらいただいたのは、1種類しかないランチ。
厚切りソーセージのトマトパスタ(700円)。
スープ・サラダ・食後の珈琲がついてきます。
…が、味は普通。家庭で作るようなスパゲッティです。
スープも微妙だし、サラダも微妙。もちろん、珈琲も微妙。。。
いろんな意味で面白いお店です。
こういうお店でも成り立つなんて、夜は雰囲気いいのかなぁ???

| | TrackBack (0)

ハリネズミ

ハリネズミ
すっっごくカワイイ♪

| | TrackBack (0)

小野珈琲@森下

小野珈琲@森下
一見、普通のチェーン店のような雰囲気なので、今までスルーしてきましたが、今回はちょっと立ち寄ってみることに。
比較的新しいお店で、店内は白を基調とした、清潔感のある感じ。
店員さんの雰囲気もよく、好印象です。
メニューを見ると、スペシャリティコーヒーがずらりと、しかもリーズナブルな価格で並んでいます。
結構こだわりのお店なんですね。
本来だったら、この中から選ぶところですが、今回は珈琲の苦味が欲しい気分でもなかったので、カプチーノを。
メニューにはなかったのですが、「デザインカプチーノ(500円)」にしました。
少々時間かかりますが、と言われつつも、お店においてあった雑誌を眺めているうちに、運ばれてきました。
目の前にあるのは…かわいい猫の絵!
笑ってるよ!
手にはしっかりと肉球もあるよ!
こんなの、形が崩れるから飲みたくないよーと思いつつも、写メで残したので、いただくことに。
やわらかい、美味しいカプチーノでした♪

| | TrackBack (0)

月がきれい…

満月!?

お月様のなかで、兎が楽しそうにお餅ついてる

わたしは…なにしてるのかしら?

| | TrackBack (0)

大地と潮の恵 土いろ 海いろ@渋谷

大地と潮の恵 土いろ 海いろ@渋谷
渋谷駅のすぐ近く、明治通り沿いに最近できたお店。
ただ、雑居ビルの地下1階なので、看板こそ見えども入口は分かりにくい、そんな感じです。

お店の名前のとおり、食材にはこだわりがあるみたい。
契約農家から取り寄せた野菜、本気で吟味した鮮魚。
そのコンセプトは、ランチにも垣間見れます。
ランチにはどれも那須高原の新鮮野菜がついてきて、しかもおかわりOK!
ゆずドレッシングとともに、塩が運ばれてきます。
野菜に対して、本気ですね。

いただいたのは、「農家さんのおばんざい五種盛御膳」(900円)。
中身は日替わりとのことで、今回は肉じゃが・こんにゃく味噌かけ・豆乳入り茶碗蒸し・刺身・出し巻き玉子の5点。
これにごはん・味噌汁・おしんこ・食後のドリンクがつきます。
どれもやさしい味付けが嬉しいです。まさに農家さんのおばんざい。
出し巻き玉子や茶碗蒸しは、ほんのり鰹節のダシがきいていて、いい感じです。
こんにゃくも、普通のお店で出されるようなきれいな形ではなく、ごろっとしたワイルドな感じ。
肉じゃがも野菜いっぱいで、ヘルシーです。
いやいや、家庭の料理みたいでいいですね。

| | TrackBack (0)

宇田川カフェ別館@渋谷

宇田川カフェ別館@渋谷
今日は体調不良のため、言えるでぐだぐだーっと。明日もきびしいかな…(>_<)

そんなわけで、先日の話。
ランチは土日しかやっていないので、お茶しにきました。
お店が開いてすぐの時間だったためか、他にお客さんはおらず、私ひとりでのんびり。
このまったり感、好きです。

宇田川カフェは、カフェブームの火付け役ともなったお店。
その別館となるお店、店内はそれほど広くなく、ちょっとしたコミュニティーの場となるような雰囲気。
最近は意図した手作り感のお店って多いけど、ここは本当に手作り感溢れる感じ。
そういえば、最初のころ流行りだしたカフェって、こんな雰囲気だったよなーと思いながらいただいたのは、宇田川ブレンド(520円)。
お店の雰囲気って、味にも影響してきます。
五感で愉しむ珈琲。いいですね。

| | TrackBack (0)

イルミネーション

イルミネーション
もうすぐクリスマス!
賑やかで華やかなイルミネーションが、街には溢れていますね。
見ていて楽しいしアドレナリンが分泌されそうな光景ですが、こんな落ち着いたイルミネーションも結構好き。
ちなみにここ、うちのマンションの正面玄関の一部です。
全体的にこんな感じで広場が照らされていて、結構幻想的な雰囲気です★

| | TrackBack (0)

紅まどんな@愛媛

紅まどんな@愛媛
知人のパーティー(この人がまたすごいんだ)のデザートで出された「みかん」、いや、みかんを超えた「みかん」です。
見た目は普通のみかんなのですが、とにかく甘い!ものすごい糖分です。そして、酸味ゼロと言っても過言でないくらい、酸味を感じない味。
なんでも、その味を作り出すため、最高の味を引き出すため、1年で2週間しか出荷されないんですって。
そんな貴重なみかんをいただけるなんて、すっごく幸せ。

「ほっぺたが落ちるくらい甘い」って、このみかんのためにある言葉です!

| | TrackBack (0)

料理人のいる魚屋 ガシラ@渋谷

料理人のいる魚屋 ガシラ@渋谷
道玄坂のうえ、マークシティを抜けたもうちょっと先にあるお店。
名前のとおり新鮮で美味しい魚がいただけるお店で、夜はなかなかのもの。
この冬はクエも用意するとか。楽しみです。

以前は夜だけだったかと思うのですが、最近ランチもやっているので、行ってきました。
いただいたのは日替わりランチで、たちうおの塩焼き+コロッケ(900円)。
魚メインなだけあって、さすが美味しいです。
ふわっとした身には、いい具合に脂がのってます。
たしかに、大根おろしと一緒に食べるとさっぱりして美味しい。
しかも、ボリュームしっかりとありますよ!
ランチでこんなお魚がいただけるのは、嬉しいですね。

| | TrackBack (0)

TOM BOY 106@渋谷

TOM BOY 106@渋谷
映画館のある渋東シネタワーの地下にある、比較的大きなお店。
一応「モアイカフェ」と名乗ってるから、カフェなんでしょう。
店内には、モアイっぽい像のようなものがあります。
なんでも、渋谷のモヤイ像を手掛けたアーティストがデザインしたそうで、ガネーシャ像などもあったりして。
まぁ宗教なんて関係なく、雰囲気を愉しみましょうって感じですね。
テーブル席やカウンター席、個室のほかにも、写真のようは絨毯敷きの広間があったりして、雰囲気はエスニック!?

夜はいろんなメニューがあるみたいですが、ランチはカレーが中心。
カレー1種+ナンorライスで500円という嬉しいコストパフォーマンス!
でもこれだとちょっと寂しいので、カレー2種+ナン+タンドリーチキンの650円のセットに。
ドリンクは+150円と別になります。
ちなみに、ナンのおかわりは+100円。
カレーですが5種類のなかから選べ、今回はキーマカレーとチキンカレーをチョイス。
どちらもマイルドな味で、辛くないです。子どもでも食べれそう。
見た目以上に具がきちんと入っていました。値段を考えると、これは嬉しいかも。
辛さが足りない人には、辛いソースを追加できます。私もちょっと追加。
ナンもそれなりに大きく、ボリュームあるし、味もそこそこなので、コストパフォーマンスはいいですね。
まぁ、もちろんカレー専門店には味はかないませんが。

| | TrackBack (0)

Junkadelic Jalopy! (ジャンカデリック ジャロピー)@渋谷

Junkadelic Jalopy! (ジャンカデリック ジャロピー)@渋谷
Bunkamuraからさらに松濤方面に進んだところにある、最近できたばかりのお店。
カリフォルニア・サンディエゴスタイルのカフェバールだそうです。
手作り感のある内装がかわいくて、
ファサードからカウンターあたりは白を基調とした明るい感じで、奥には青を基調としたソファ席。
ソファにはクッションが置かれてたり、いろんな絵が飾ってあったりして、アットホームな雰囲気。
夜にきたら、他のお客さんとも交流が生まれそうな、そんな感じです。

ランチでいただいたのは、豚肉のアサード(980円)。
メインの豚肉は、塩コショウでソテー。
トマト・玉ねぎ・タバスコみたいな辛い調味料をトルティーヤで挟んでいただくと、ちょっと変わったタコスみたいで面白いです。
もちろん、そのまま食べてもOK!
茶色いのは豆のペーストで、ほんのり塩味がきいていて、そのまま食べても美味しいです。
サラダもたっぷりで、全体バランスは結構いいかも。

一緒についてくるドリンクは、アイスコーヒーにしました。
グラスの中の氷が、カクテルで使うような、透明で丸いものでした。
なんだか得した気分♪

| | TrackBack (0)

アナトリア渋谷(ANATOLIA SHIBUYA)

アナトリア渋谷(ANATOLIA SHIBUYA)
アナトリア渋谷(ANATOLIA SHIBUYA)
宮益坂をのぼったあたりにあるトルコ料理のお店。
夜はベリーダンスのショーもあるらしく魅力的なのですが、なかなか行く機会のない老舗。
ちょっと前までは平日ランチをやっていなかったのですが、最近はじめたらしいので早速訪問しました。

いただいたのは「チキンドネル ケバブ」(890円)。
いわゆるケバブが、屋台のような売り方ではなく、ランチとしてお皿に並べられてます。
一緒についてきたのはトマトスープとミニサラダ。
そしてメインのケバブは、パン(?)と中身が別々に運ばれます。
自分でパンの間にお肉や調味料(辛いの)を入れて、がぶっ!
それなりに美味しい(というか屋台の食べたことない)んだけど、もうちょっと温かいほうが、さらに美味しかったかな。
食後のドリンクには、紅茶を選択。
デザートはおまけ。不思議な味で、ういろうをもさもさしたような食感。でも美味しいです。

本当のトルコ人がやっているお店、夜はメニューもいっぱいあるので、
トルコ料理を堪能したいなら、夜のほうがいいんでしょうね。

| | TrackBack (0)

合鴨三昧 かもん@渋谷

合鴨三昧 かもん@渋谷
246号線を西側にのぼったところから一歩入った、南平台町にあるお店。
閑静な住宅街のなかにあります。
1階はコンビニで、横にある階段から地下に降りたところなので、ちょっとわかりにくいかも。
座敷に雑然と並んだテーブルでいただく感じで、
雰囲気は、お店というよりも田舎の知り合いの家にでも来たかのような感じ。
渋谷にも、こんな場所があるんですねー。

いただいたのは、合鴨カレーうどん定食(1000円)。
鴨料理のお店ということで、基本的には鴨をメインにした料理が並んでいるのですが、
ここはあえて、カレーうどん。評判がいいんです。
ほんのり和風だしのきいたカレー。
ただカレーそばのようにさらさらした汁系ではなく、比較的カレーの要素が強いです。
だから、和風だしもほんのり。スープもさらさらでなく、とろとろ。
うどんに、いい具合に絡みます。
鴨肉もたくさん入っていて、十分煮込まれているのか、すごくやわらかいです。

合鴨カレーうどんは単品900円でも注文できるのですが、ごはん・小鉢追加で定食になって1000円。
このごはんが重要で、うどんを食べたあとのカレースープと一緒に食べると、まるでカレーライス!
うどんだけでなく、ごはんにもあいます。
まさに、和風カレーライス。カレー専門店にも十分挑めるくらいです。

ひとつぶで二度おいしい定食です♪

| | TrackBack (0)

カニづくし

カニづくし
カニづくし
カニづくし
冬の山陰にきたからには、松葉ガニをはずすわけにはいかないでしょう。
いや、カニのために来たんです!
…そんなわけで、夕食は奮発して蟹づくしコース。
・食前酒 蟹酒
・お造り 蟹刺し、マグロ、タイ、サワラ
・強肴  海鮮石焼(蟹・いか)
・焼物  焼き蟹
・揚物  天麩羅(蟹・海老)
・蓋物  蟹クリームスープ
・温物  蟹すき鍋
・酢の物 茹でずわい蟹姿盛り
新鮮な蟹を使っているからか、どれもうまい!
刺身なんて、甘くて最高!!
どれも身がぎっしりで、するっと取れるのは新鮮な証拠。

それにしても、食べすぎた(汗)

| | TrackBack (0)

三朝薬師の湯 万翠館

三朝薬師の湯 万翠館
関東では馴染みがないかもしれませんが…日本有数のラジウム温泉地、三朝温泉にやってぎました!
有名な河原風呂は、外から丸見え。さすがに入ってる人いないだろう…と思ってたら、堂々といたのでビックリ。
温泉街を散策したら、部屋に戻っていよいよ入浴。今回は豪勢に、客室に露天風呂のある部屋を予約。もちろん、源泉かけ流し。
高濃度のラドンを含むこの温泉、細胞が活性化され、新陳代謝も促進されるそうです。ナトリウム・塩化物泉でもあるので、ほのかに塩気があるお風呂。かすかに色がついてます。
うんちくはおいておいて、本当に気持ちいいお風呂!

この後の夕食が楽しみ♪

| | TrackBack (0)

和風つけ麺 轍(わだち)@渋谷・神泉

和風つけ麺 轍(わだち)@渋谷・神泉
神泉駅の目の前にあるらーめん屋さん。
入口が一見スナック風ですが、大きな看板に「らーめん」と書かれているので、間違わないでしょう。
(間違えてたの私だけかも)
小さなお店で、お客さんはよく通うっぽい人が多い感じ。
まぁあまり多くなって、味が変わってしまうのもイヤですしね。

いただいたのは、つけめん(800円)。麺を大盛りにして+100円。
量は、大盛りにする必要ありません。結構おなかいっぱいになりました。
肝心のスープはというと、これがふわっとしてて優しい和風の醤油味スープ。
最後に投入するかつおの粉が、さらなる香りを強調。
脂っこさがなくあっさりしているから、どんどん箸が進みます。
化学調味料を使っていない、本当の自然の味です。
最近はやりの、パワーのあるラーメンとは違う、上品な仕上がりに満足ですね。

| | TrackBack (0)

STEW KETTLE REBIRTH(スチューケトルリバース)@渋谷

STEW KETTLE REBIRTH(スチューケトルリバース)@渋谷
BEAMSやSHIPSをはじめとする、アパレル・ファッションブランドが集積する神南エリア。
そのちょっと裏側にある、スチューの専門店。シチューじゃないところに、こだわりが。
表の道路から、細くのびるウッドデッキの通路。ここを通り抜けると、一気に開放的な空間が広がります。
気候のいいときは、テラス席で使ってるみたいです。
再び建物の中に入って、お店へ。
白を基調とした天井の高い内装で、シンプルだけど気持ちいいお店です。
バーカウンターが光ってるのがオシャレ。
場所柄か、お客さんもオシャレな人が多いです。
普通な人って…わたしだけ!?

ランチでいただいたのは、REBIRTHプレート(1200円)。
スチューをメインに、パン、サラダ、前菜、ドリンクがついてきます。
スチューは、日替わりの数種類のなかから好きなのを2種選べ、
私が選んだのは、トランシルベニアン ビーフスチューとメキシカン ポークスチュー。
ビーフスチュー(手前)は、オールドファッションのビーフスチューにサワークリームやサワークラウトが入ってます。
こってり濃厚スチューとサワークラウトの相性は抜群。複雑に絡む味が美味しいです。
ポークスチューはレッドペッパーが入っているとのことですが、それほど辛くもなく、普通に美味しくいただけました。
ちなみにパンはお替りできるそうなので、ちょいと追加でいただきました。
値段を考えると、高いのか妥当なのかよくわかんないけど…とりあえず、美味しいランチであることには変わりないです。
満足なランチって嬉しい♪

| | TrackBack (0)

クリスマスバージョン@ポールバセット・西新宿

クリスマスバージョン@ポールバセット・西新宿
気がつくと12月。世間はクリスマスなんですね。
街なかもイルミネーションがいっぱいで、夜歩いていても楽しいです♪

朝カフェでおじゃましているポールバセットのラテアートも、クリスマスバージョンが登場!
スノーマンです。かわいいでしょo(^-^)o
本当は午後からなんだけど、特別にやってくれました。嬉しい!!

| | TrackBack (0)

Barbie展@松屋銀座

Barbie展@松屋銀座
今日から始まった展覧会、早速見に行ってきました。
とにかく、歴代のバービーがずらーっと並ぶのには圧巻。60年代の服とか、むっちゃかわいい!
今見ても、素直にかわいいって思えるのがすごい。
いろんなブランドとのコラボとかもかわいいし、無料のブライダルパンフなんか、リアルきカワイイし!
そうそう、バービーとケンが別れてたって知ってた!?

| | TrackBack (0)

根室食堂@渋谷

根室食堂@渋谷
安くて美味しい海の幸をいただける立飲み屋として有名な根室食堂。
実は、ランチもやってるって知ってました?
種類は限られるのですが、夜と同じく新鮮な海の幸をいただくことができます。

今回いただいたのは、親子丼(780円)。
もちろん、サーモンとイクラ、という組み合わせの親子丼です。写真だとわかりにくいけど、そこそこ大きな丼です。
サーモンのほうはちょっとイマイチかな…て感じだったけど、
イクラはいっぱいのっていて、なかなか美味しかったです。
そして、特筆すべきは味噌汁。魚介のダシがきいていて、ものすごく風味豊かです。
中には大きなマグロが入っていて、なかなかお得感があります。

昼から美味しい海の幸をいただける、貴重なお店ですね。

| | TrackBack (0)

茶豆珈琲@大井町

茶豆珈琲@大井町
茶豆珈琲@大井町
大井町駅からちょっと歩いたところにあるお店。
すぐ近くには賑やかな通りがあるものの、一歩入ったところにあるので、静かな場所です。
他のお客さんも、地元の常連さんって感じでした。

お店は小さくて、カウンター3席テーブル10席。
ただ、グリーンが印象的な清潔感があり、小ささは感じません。
どちらかというと、ほっこりするにはちょうどいい大きさかも。

ランチは1種類のみで、ボルシチ(900円)。
豚肉がごろごろと入ったものですが、これがじっくりと煮込まれていて柔らかい!
スープもまるやかで優しい味。どちらかというとあっさりしていて、本当にスープみたいです。
サワークリームのおかげかな?

ここは珈琲が美味しい(店名にもなっているし)らしいので、食後の珈琲をオーダー。
今週のストレート「トラジャ」を。
インドネシアを代表する珈琲だそうです。
自家焙煎の珈琲豆を、オーダー後にミルして、ドリップ。
ちゃんと温めたカップに煎れてくれるのが嬉しいです。
口の中で広がる酸味、余韻溢れるワイルドな味わい。
やっぱり美味しいです♪

| | TrackBack (0)

PUBLIC SHOTO@渋谷

PUBLIC SHOTO@渋谷
東急本店よりさらに奥、松濤方面に抜けたところにある、こだわりのお店。
ジャンルでいうと…カフェになるのでしょうか。
オーナーが北軽井沢出身の方らしく、地元や各地の産地から届く野菜がいっぱい届くそうで。
有機栽培珈琲やオーガニック・フェアトレード商品を扱っていて、日曜日には市場までやっているそうです。
お店の雰囲気は、意外にも普通の喫茶店。
だからこそ地域の人たちとも溶け込んでいるようで、くつろぎ・語らいの場になっているそうです。

いただいたのは、野菜カレー(1000円)。
野菜・果物・ワイン・スパイスを煮込んだベジタブルカレーは、辛さを追求するカレーではなく、身体にやさしいカレー。
野菜がいっぱい入っていて、汁はどこ?というくらい。
温野菜が付け合せになっているのですが、存在感はすごいです。
産直だけあって、この野菜がまた甘くて美味しいの。
サフランライスは、なんとパンに包まれて登場。
毎日パン生地からつくっているらしく、こちらも美味しいです。
食後の珈琲は、もちろん有機栽培珈琲。
豆の卸からコーヒーマシーンまで、すべて一貫で管理されているとか。

まだオープンして間がないらしいですが、そのうち静かなブームを呼びそうな予感のするお店です。

| | TrackBack (0)

もちつき大会

もちつき大会
これが行われると、年の瀬が近づいてきたよなーと実感。
町会のもちつき大会です。
道路を封鎖して、あんこ・きなこ・おしるこなどが無料配布される一方、フランクフルトや力うどんなどの出店、射的コーナーなど、かなり賑わってます。
道路にはテーブルも並んで、食べる場所もしっかり。無料のおしんこが、これまた美味しい。
地元の人々が集まってるから、あっちこっちで挨拶したり。
今日は天気いいから、気持ちいいです!

| | TrackBack (0)

CHARLOTTE CHOCOLATE FACTORY(シャルロッテ チョコレート ファクトリー)@錦糸町

CHARLOTTE CHOCOLATE FACTORY(シャルロッテ チョコレート ファクトリー)@錦糸町
CHARLOTTE CHOCOLATE FACTORY(シャルロッテ チョコレート ファクトリー)@錦糸町
錦糸町駅前に最近オープンしたロッテプラザ。
あの、お菓子のロッテが運営する建物で、ホテルまである複合施設。
なんでもホテルには、「コアラのマーチ」の部屋まであるとか!
気になります…

さて、ロッテといえばチョコレート。
建物の1階には、チョコレートをテーマにしたカフェ「CHARLOTTE CHOCOLATE FACTORY」があります。
「チョコめし」なる、チョコを使ったお料理がいっぱい。
朝は、ホテル宿泊者限定の「チョコ朝めし」もあるらしい。
かなり気になります。。。

お店の名前のとおり、食事もチョコを使った様々なものが用意されているほか、
雰囲気も、工場を思わせるようなつくり。
ディスプレイが面白いので、これ見てるだけでもいいです。
(ウォンカのチョコレート工場にはかないませんが)

お茶の時間にきたので、いただいたのは「ホットショコラショー生チョコ」(530円)
あたたかいチョコドリンクと生チョコのセットです。
ホットココアみたいな感じで、甘すぎないため飲みやすいです。
疲れた身体には嬉しい味ですね。
そして、添えられた生チョコ。
このまま食べてもいいのですが、このチョコドリンクに溶かしながらいただきます。
すると…チョコドリンクのコクが増して、より一層チョコを飲んでいる感じ。
一杯で二度楽しめる、嬉しいドリンクでした。

| | TrackBack (0)

conceal.cafe miyamasuzaka@渋谷

conceal.cafe miyamasuzaka@渋谷
リノベーションプランニング系のカフェ。
渋谷には数件ありますが、このカフェもそう。
宮益坂をあがりきったところの、同じく雑居ビルの1室をリノベーションした内装。
ソファやテーブル・看板などの什器類も、他の店舗同様です。
ただ1点違うのが、この窓からの景色。
大きな窓からは、宮益坂の並木が見えます。
やはり、緑が見えるのって落ち着きますね。

今回のランチは、ポークソテー 〜モッツアレラとトマトのビザ仕立て(850円)。
そこそこボリュームのあるお肉はやわらかく、味付けもいい感じ。
ピザ仕立てとなってるけど、辛さはなくまろやかな味。
チーズとトマトソースは、やっぱり合うね。
他のお店の料理と雰囲気は似ていますが…ある種個性が出ている、ということで。
ご飯が玄米かな?というのが嬉しいです。

落ち着いたソファに腰を沈めて、食後にゆっくりとコーヒーを。
このひととき、気持ちいいです。

| | TrackBack (0)

ヌーベルシノワ 一品香@渋谷

ヌーベルシノワ 一品香@渋谷
セルリアンタワーの裏側、住宅地のなかの地下1階にあるお店。
1階の入口には緑が植わってて、大きなドライエリアを経て店内に入ります。
天井の高い店内はモダンな内装で、ドライエリアから入る光が店内を明るく照らしています。

夜はダチョウ料理を味わえることで有名みたいですが、ランチは普通の料理。
今回は945円のセットで、揚げシューマイのマヨネーズ和えと鶏肉のピリ辛炒め。
ちゃんとした中華料理です。
味のほうも、広東系かな?やさしい味で、なかなかです。
お弁当箱のようになっていて、中が陶器の器、というのが嬉しいです。

それにしても…昔は昼時になると混んでいたのに、随分と少なくなったなぁ。
このあたり、飲食店が増えたせいかな?

| | TrackBack (0)

どん兵衛@渋谷駅

どん兵衛@渋谷駅
どん兵衛@渋谷駅
山手線ホームの立ち食い蕎麦屋さんが、どん兵衛バージョンに!
出されるのは、もちろんあのインスタントの「どん兵衛」。カップのまま出されます(笑)
ただこのお店がすごいのは、普段東京では食べれない、地域限定品までもが選べること。西日本と東日本で味付けがちがったりして、面白いです。

それにしても…やるなぁ(^o^)

| | TrackBack (0)

« November 2010 | Main | January 2011 »