« October 2010 | Main | December 2010 »

Glorious Chain Cafe(グロリアス チェーン カフェ)@DIESEL・渋谷

Glorious Chain Cafe(グロリアス チェーン カフェ)@DIESEL・渋谷
Glorious Chain Cafe(グロリアス チェーン カフェ)@DIESEL・渋谷
渋谷のcocotiに、ディーゼルの大型コンセプトショップが最近オープン。
ブランド初のカフェバーもオープンした、とのことなので、これは行かなきゃいけないでしょう。
早速お茶しに行ってきました♪

黄色と木を基調とした店内は、華やかだけど落ち着いています。
お店との仕切りがガラスなので、カジュアルな雰囲気で楽しめるお店ですね。
それでいて、結構落ち着けるっていうのは、なかなかいいかも。
いただいたのは、マキアート(600円)。
味はよくわかんないけど、クリーミーで美味しかった。
雰囲気がいいから、ちょいとくつろぎに来るにはいいお店かも。

| | TrackBack (0)

and people@渋谷

and people@渋谷
宇田川町の奥、少し前まではレコードショップが集積していた地に、新しくできたカフェ。
マンションの1フロアを使っているので、お店の形はちょっと複雑。
でも、隠れ家っぽい感じで、面白いです。
お店の雰囲気は、最近流行りのリノベーション系。
木の床に、コンクリートをそのまま白く塗った壁。そしてちょいアンティークなソファ。。。
でも大きく違うのは、テラス部分の席。
明るく開放的、そして緑がいっぱい。
この席に座っているだけで、気持ちが癒されます。

ランチでいただいたのは、トマトカレーセット(1050円)。
カレーは牛すじとソテーしたトマトを選べるのですが、私はトマトソテーをチョイス。
トマトのカレーということで、辛さは少なく、どちらかというとトマトの甘味を感じます。
これまた優しい味のカレーです。
ご飯は雑穀米で、かなりヘルシーなランチです。
サラダも(周囲の植物と同化するくらい)たっぷりあって、女子にはうけるんじゃないかな?
こんな場所なので、ドリンクもコーヒーじゃなく、グレープフルーツにしました。
ビタミンC補給だね♪

| | TrackBack (0)

ミロ@お茶の水

ミロ@お茶の水
先日、お茶の水に行った際に立ち寄ったカフェ。
JRお茶の水駅のすぐ前なのに、気づかれることもないような小さな路地。
一応看板が表通りにも出てはいますが、ここから一歩路地に入るには、勇気がいるのでは?
そんな雰囲気です。
でも、そんな場所にこそ、いいお店があるんですよね。

お店はオープンしてから56年。
今も、昔の姿をとどめたレトロな雰囲気です。
店名にもあるとおり、「ミロ」の絵がいたるところに飾られています。
昔は学生さんがいっぱい通ってきたそうな。
普通に、ミロの絵に触れていたんですね。
当時の賑やかさが、今でも伝わってきそうです。

ここでいただいたのは、ウインナコーヒー(650円)。
まず、メニューにこれがのっているのが、昔からの喫茶店らしいところ。
生クリームにはこだわりがあるらしく、お店で泡立てているとか。
これ、かなりクセになる味です。

お店のおばあちゃんとちょっとお話してたら、お煎餅いただいちゃったりして。
人情味ある雰囲気がいいですね。

| | TrackBack (0)

津軽三味線ライブ

津軽三味線ライブ
東北新幹線の青森開業キャンペーンの一環で、居酒屋さんでライブ中。
生で聞く音はいいですね★


今日、ドラム式の最新型洗濯機を買ってしまいました。
高かったけど、某量販店で1割弱値切りました(^0^)/
明日納品予定。洗濯ラクになるかなー

| | TrackBack (0)

Voici Cafe(ヴォワスィカフェ)@神保町

Voici Cafe(ヴォワスィカフェ)@神保町
先日、神保町に行ったときに立ち寄ったカフェ。
神保町といえば有名なカフェが何軒かありますが、ここはちょっと外れた、裏路地みたいなところにあります。
知らないと、わざわざ足を運ぶ人はいないんじゃないかな?
雰囲気がよさそうだったので、わざわざ調べて行ってみました。

お店はレンガと木の落ち着いた空間で、奥にはちょっとした個室のような場所も。
照度も低めで、落ち着いた雰囲気がいい感じです。
ゆるく流れるボサノバのBGMに、ほっとひといきです。

いただいたのは、コーヒー(ニレ)とアップルパイ(1050円)。
コーヒーは香りよく、苦味もそれほどでなくて、飲みやすく美味しいです。
そして、アップルパイ。
季節限定のこのパイ、ほどよく焼かれたリンゴが甘くて美味しいです。
生地が薄く、サクサクなのが嬉しいです。
これを、生クリームと一緒にいただくなんて、ホント至福の時ですよ♪

| | TrackBack (0)

CHEESE & WINE BEE HOUSE 渋谷道玄坂

CHEESE & WINE BEE HOUSE 渋谷道玄坂
CHEESE & WINE BEE HOUSE 渋谷道玄坂
渋谷駅のすぐ近くのビルの地階にあるお店。
ゆったりとしたソファに、黒とゴールドを基調とした、ちょっとゴージャスを目指した内装。
お花でいっぱい彩られていて、華やかな感じ。
ゆったりした空間では、夜は静かなひとときが流れるのでしょう。

今回は(も)ランチで訪問。
内装の雰囲気とは違い、お店は賑やかです。
それもそのはず、ここのランチはオール1000円で、普通の料理に加え、ビュッフェコーナーまであるんですから。
ドリンクは別で+300円になりますが、クーポン持参で無料でいただけます。
ビュッフェは鴨だったりポテトだったりサラダだったりと、それなりのバリエーション。
一応デザートまであります。
でもって、味もそこそこ。悪くはないです。
そしてメイン。いただいたのは、鶏とキノコのWチーズリゾット。
お店の名前に「CHEESE」とあるくらいですから、チーズものにしないとね。
でもこのメインが…ちょっと微妙でした。
味が薄いというか、チーズの風味がないというか…とにかく微妙でした。
おまけでついてるビュッフェのほうが満足度高いって、どういうこと!?
でもまぁ、この値段でこの内容ですから、文句は出ませんね。

| | TrackBack (0)

茶房蔵や@栃木

茶房蔵や@栃木
ちょこっと、蔵の町栃木の様子を。
巴波川の向こうに、明治の豪商横山家の蔵をのぞむところにある甘味処。
ゆるやかに流れる川をみていると、こちらの気持ちもおだやかに。
風がないから外でも寒くないので、景色をながめながらひとやすみしました。
いただいたのは、クリーム白玉あんみつ(550円)。
自家製の黒樒や寒天が、やわらかく上品な味で、口のなかに後味が残らないのがいい感じ。
外だから、もみじの葉が落ちてきたりして、なかなか風流です。

| | TrackBack (0)

cafe 15@栃木

cafe 15@栃木
蔵の街栃木ですが、木造の洋館も数多く残ってます。
市役所別館、栃木病院…そして、ここcafe 15。
大正時代に建てられた木造の洋館で、ピンク色のかなり目立つ建物。
でも建物のなかはナチュラルな感じで、ジャズのながれる落ち着いたテイスト。
こんなくつろげる空間でいただいたのは、ホットカプチーノ(500円)。
ココロがゆったりしているせいか、ものすごく美味しいです。
2階もわざわざ見せていただいたのですが、ゴスロリ系の人が喜びそうな部屋もあれば、森ガールが落ち着きそうな部屋もあったりして、雰囲気いいです。

そういえば、栃木市の人って、ホントにあったかい。お店のおばちゃんやお兄さんとお話したり、なかにはお茶まで出していただいたお姉さんもいたり。

| | TrackBack (0)

ALWAYS カマヤ@栃木

ALWAYS カマヤ@栃木
レトロな建物は、ALWAYS三丁目の夕日のロケにも使われた、昭和9年に建てられた元銀行の建物。
店内は天井の高いレトロモダンな雰囲気で、落ち着く雰囲気。
やっぱり、天井が高いって気持ちいい。

ちょっと奮発して、スペシャルランチ(1700円)をオーダー。1000円のハヤシライスに、栃木県産牛フィレステーキがつくもの。
まずはハヤシライス。地元の油伝の特製味噌が入ったソースは、コクと香りがいいです。
とちぎ和牛がたっぷり、さらにキノコなどがいっぱい入った具だくさん。お肉も柔らかくなるくらい煮込まれてます。
なんといってもコクがすごいです。
そして、フィレステーキ。
正直運ばれてきたときは「これだけ?」って感じでしたが、食べて納得。
ミディアムなフィレは赤身が旨く、肉の味がしっかりとしてます。適度な脂もまたよし。
さらに、先程のハヤシソースとわさびをつけると、これがアクセントになっていい!納得の逸品です。

お店の人と話をしたのですが、とにかく栃木の美味しい味を提供したいんですって♪

| | TrackBack (0)

栃木やきそば@大豆生田商店

栃木やきそば@大豆生田商店
今日もお休みをいただいたので、小旅行で蔵の街・栃木へ。
まずは朝ごはん。B級グルメ、栃木やきそばを早速いただくことに。
特徴は、じゃがいもが入っていること。ボリュームが、かなりあります。やきそばにじゃがいもですよ!インパクト強しです。
味は…普通のソースやきそば。でも、ほくほくじゃがいも美味しい♪
ちなみに、これで350円です。
そうそう、お店のおばちゃんが親しみやすい人柄で、こちらもまたいい感じでした。

| | TrackBack (0)

Trattoria LEMON@御茶の水

Trattoria LEMON@御茶の水
前から行きたいって思ってたお店。今日はお休みがとれたので、念願かなって行ってきました!
本体は美術系のお店だけあって、店内の雰囲気もアートな感じ。壁と一体となった曲線状の天井。ゆるいカーブを描く照明やオブジェ。ステキな空間です。

ランチでいただいたのは、季節限定の「きのこのスパゲッティ(しめじ・エリンギ・舞茸・えのき)」。味付けはにんにくとオリーブソース。芳醇なキノコの香りは最高で、その味と香りを、このパスタは最大限引き出してます。
選べるドリンクはコーヒーや紅茶だけでなく、いろいろ揃ってます。思わず選んだのは「苺グレープフルーツ」。苺の甘さとグレープフルーツの爽やかな酸味が口の中に広がる、品のいい一品。こういう口直しもあるんだね。

| | TrackBack (0)

渋谷文化茶会

渋谷文化茶会
今日は、渋谷のRESPECTにて、「シブヤで働こう」をテーマに開催。
パネリストにぴあ社長の矢内さん、カフェカンパニー社長の楠本さん、東京仕事百貨代表の中村さん、コーディネーターにシブヤ経済新聞の西さんというメンバー。
細かい内容は、後日公式サイトにアップされるとして…働き方ってそうだよね、と納得する、共鳴する面もあり。
とりあえず、今日か明日のWBSで放送予定♪

| | TrackBack (0)

Bar Android@渋谷

Bar Android@渋谷
今日本格オープンした、Androidユーザーのための「Bar Android」。早速行ってきましたよ♪
いろんな人がいっぱい。面白そうなことがおこる予感★

| | TrackBack (0)

キルフェボン@銀座

キルフェボン@銀座
タルトで有名なお店です。
何店か展開しているようですが、銀座のお店は北欧風の一軒家。
この立地でこの建物はすごいです。
2階にカフェスペースがあるので、今回はこちらでいただくことに。
メルヘンチックな店内は、当然というか、女子ばかり(笑)
で、いただいたのが「イチゴのタルト」。598円。
季節によって一番適したイチゴを使っているそうで、今回はアメリカ産。
甘味よりも酸味を強く感じ、しっとりとした歯ごたえを感じるのが特徴。
国産イチゴにはない酸味とクリームのコントラストが面白いです。
ベーシックな組み合わせだけに驚きはないのですが、
逆に安定した味わいを楽しめるのが、イチゴかな、と。

季節限定、12月中旬からの「白イチゴのタルト」が気になります。
ものすごく美味しそうなの!

| | TrackBack (0)

SHIBUYA GIRLS POP

SHIBUYA GIRLS POP
ライブペインテッング中★

| | TrackBack (0)

PIOPPINO(ピオッピーノ)@渋谷(神泉)

PIOPPINO(ピオッピーノ)@渋谷(神泉)
広い意味での渋谷…になりますが、山手通りと旧山手通りが分かれる場所にある、パスタとピザのお店。
お店のつくり自体はいたって普通。
ビルの1階にあって、大きな窓からは旧山手通りが見えます。

いただいたのは、にんにくと赤唐辛子のスープパスタ。
ドリンクとセットで1050円。
運ばれてきて…まずびっくり。パスタというより、ラーメンみたい(笑)
丼で出されるパスタには、ラーメンのようにたっぷりスープが。
しかもこれが、北海道の味噌ラーメンみたいに、表面がオリーブオイルで包まれています。
よって、時間がたってもスープは熱々。パスタも熱々。
真ん中のトマトソースにからめながらいただくわけですが…やっぱりラーメン食べてる感覚。
フォークでなく、お箸で食べてたら勘違いします。

肝心の味はというと、純粋なスープは塩味ベースの、ニンニクのパンチがきいたもの。結構な量のニンニク入ってます。
赤唐辛子の辛さは、それほどでもなかったかな?
ちょっと薄めではありますが、トマトソースと絡めると、いい感じ。
うん、確かにパスタです。
とにかく熱いので、身体はあたたまります。
これって、にんにくと赤唐辛子の効果でもあるんでしょうね。

| | TrackBack (0)

one coin cafe SHIBUYA22

one coin cafe SHIBUYA22
渋谷駅の東口、駅のすぐ近くにあるお店。
名前のとおり、ワンコイン、つまり500円で料理が提供されます。
夜の一品、ドリンクもそうですけど、嬉しいことにランチも500円。
お財布が寒いときには、助かるお店です。

いただいたのは、スパイシーナポリタン。
コーヒーなどのフリードリンクがついてきます。
唐辛子とコショウの辛さがきいてます。
味はというと、可もなく不可もなく…がこの値段で出されるのに驚き。
この味で980円くらいとるお店もありますからね。

お店の雰囲気がいいのも、このお店の特徴かも。
値段が安いからって、お店まで安っぽくないのがいい!
レンガの穴蔵の、まるでワイン倉庫にでもいるかのような内装。
細長いお店の形を、逆にうまく活かしています。
全体でみて、コストパフォーマンスいいですね。

| | TrackBack (0)

森のカフェ アースガーデン@奥多摩

森のカフェ アースガーデン@奥多摩
奥多摩駅のひとつ手前、白丸駅から歩いてしばらく、多摩川を渡る遊歩道「数馬峡橋」を渡ったところにある、山のなかのカフェ。遊歩道があるだけで道路からも離れ、とっても静かなお店です。
テラス席からは多摩川とともに紅葉が眺められ、のーんびり。欄干には干し柿が吊され、すっかり冬支度。
いただいたコーヒーは、多分普通なんでしょうけど、水がおいしいからか、空気が美味しいからか、すっごく気分いいです。
セットでいただいたスイーツもなかなか。
わさびジェラートは、ほのかなわさびの香りがアクセントになってます。とうふチーズケーキはやさしい味で、甘すぎないのがいい感じ。ブラウニーにはクルミが入っていて、生クリームと一緒にいただくと嬉しいハーモニー。
これだけセットで800円は、かなり正直なのでは。
しかも、わたしがぼーっと過ごしてたら、お代わりのコーヒーをサービスしてくれたり。
店主の人柄がステキです。

| | TrackBack (0)

奥多摩の紅葉

奥多摩の紅葉
今日はお休みをいただいて、ショートトリップ。都心から電車で2時間、奥多摩までやってきました。
お昼前についたので、ウッディなお店でほっこりカレー。ご年配の夫婦が切り盛りするお店で、意外にも辛めのカレーだった。
鮮やかな渓谷の紅葉を見ると、ここまで来てよかったなーと感激。空気がうまい。都心では味わえない空気。
山沿いに歩くと、今は使われなくなった線路の跡が。レールをたどると、気分はStand By Me。

ひととおり紅葉を楽しんだら、「もえぎの湯」という奥多摩温泉へ。肌がぬめっとする!と思ったら、pH9.9という、それなりのアルカリ性のお湯。源泉100%で、露天風呂からは多摩川の紅葉が見事。冷えた身体もあたたまり、極楽とはこのことかな。
天気がわるかったせいか、露天風呂は貸し切り状態。普段だと、平日でも結構混むんだって。貸し切り状態なんて、贅沢ですよね♪

| | TrackBack (0)

POTLUCK at OPENING CEREMONY@渋谷

POTLUCK at OPENING CEREMONY@渋谷
昨年夏、NY発のコンセプトショップ「OPENING CEREMONY」がオープン。
その地下1階に、OPENING CEREMONYのアメリカ本部のディレクションのもと開かれた実験的なお店。
1年たって、どうなったのかなーと、偵察(?)がてらにランチしてきました。
お店は広々とした、ウッディな雰囲気。存在感の大きなオープンカウンターのキッチンがあります。

いただいたのは、ポークバインミー。
バインミーとはベトナム風のサンドイッチで、フランスパンに具が挟まれているオシャレなもの。
ポテト・ドリンクのセットで880円です。
お店にきたときは「バインミーが食べられる!」と嬉しかったのですが、
出てきたのは…単なるフランスパンを使ったサンドイッチ。
まぁ確かに、形はバインミーですけど、もうちょっとベトナムテイストがあってもいいんじゃないかな、
なんか普通だな…と思いつつも、一般のお客さんにも食べやすく、となると仕方ないんでしょうね。
決してまずくはなく、美味しいほうだと思うんですけど、期待が「ベトナム」だっただけに、ちょっと残念。
添えられたポテトは揚げたてで、ふわっとしてて美味しかった。
タイの辛いソース「シラチャー・チリソース」が、ニンニクが効いててなかなか美味しく、
これをつけてポテトを食べると、ちょっとクセになります。

ちょっと気になったのが、スタッフの多さ。
お客さんが少なかったせいもあるけど、みんな持て余し気味。私語も盛り上がってるし…
こういうところから、綻びがはじまるんでしょうね。。。

| | TrackBack (0)

たもいやんせ@渋谷(神泉)

たもいやんせ@渋谷(神泉)
旧山手通りからちょっと入ったところにある、ビルの1階にある宮崎料理のお店。
外観は今時の建物なのに、一歩店内に入ると、古民家のような雰囲気の居酒屋。
日本人は、こういう雰囲気が落ち着くよね。

いただいたのは、定番のチキン南蛮(950円)。
大きめの鳥の唐揚げが3つ、それにタルタルソースがかかっています。
大きな感動はないものの、ベーシックなところは押さえている、そんな味付け。
飽きがこない味付けなのは、リピートするにはいいかもね。
他にも、気になるメニューが結構あったし。

それよりも、夜のメニューが気になる…
やはりここは居酒屋。本領は夜発揮のようですね。

| | TrackBack (0)

今やってるお仕事

今やってるお仕事
防災訓練。
備えあれば憂いなし。

| | TrackBack (0)

今やってるお仕事

今やってるお仕事
EXILEの所属する事務所のLOVE★

| | TrackBack (0)

今やってるお仕事

今やってるお仕事
こんなのなり〓

| | TrackBack (0)

CAFE de CRIE

CAFE de CRIE
会社のとなりで朝カフェ。
ひといきついたら、仕事じゃい!

| | TrackBack (0)

NEPALICO@渋谷

NEPALICO@渋谷
セルリアンタワーの裏手、なぜか飲食店が軒を連ねるエリアに、1ヶ月半ほど前にオープンしたばかりのネパール料理のお店。
ステレオタイプな「ネパール料理=カレーとナン」というイメージではなく、
ネパールの人たちが日常的に食べている「ダルバート」という料理がいただけます。
ダル=豆のスープ、バート=ご飯
ということで、日本で言うご飯と味噌汁、みたいな組み合わせ。
カレーもメニューにはあるのですが、これを食べないわけにはいかないでしょう。

…ということで、今日のランチは「ダルバート ノンベジ(980円)」。
ダルスープ・タルカリ・チキンカレー・アツァール・サラダ・ライスのセット。食後にはチャイもついてきます。
一応辛くできるよう、唐辛子ベースの調味料が用意されているのですが、ここはあえて使わず、本来の味そのままで。
全体的にまろやかで、優しい味です。
チキンカレーも辛さより旨さを求めている感じで、決して刺激的ではありません。
タルカリは野菜のターメリック炒め。見た目は辛そうですが、単にターメリックの色なので、シンプルな味。
アツァールは辛味ペーストで、写真でいう一番左のもの。
でも、これもちっとも辛くなく、どちらかというと旨味のほうが強いです。
これだけ全体的にまろやかな食事って、しばらくとってなかったかも。
ネパール人の気質・おおらかさが、食事にも現れているかのようです。

食後のチャイで、ほっとひといき。
あたたかい雰囲気の内装とあいまって、心もおだやかに♪

| | TrackBack (0)

広東料理ダイニングShen Long@渋谷

広東料理ダイニングShen Long@渋谷
広東料理ダイニングShen Long@渋谷
宮益坂の途中にある広東料理のお店。
地下1階にあってわかりにくい…と思いきや、大きな看板があるのでわかりやすいです。
清潔感のあるお店で、地下にあることを忘れます。
ケータイもつながるし。

普段のランチは定食のようですが、今回はランチバイキング(1200円)。
前菜、サラダ、メイン、焼きそば、炒飯、麻婆豆腐、スープ…種類こそあまりないものの、それぞれがきっちりと作っているから嬉しいです。
出来立ての料理はなかなかいい感じだけど、冷めてくるとちょっと…というのは仕方ないことか。
デザートのマンゴープリンや杏仁豆腐(これも食べ放題)も手作り感があって、結構美味しかった。
全体的には、値段を考えると、まぁこんな感じでしょうか。
量を食べなくても、損した気分がしないのがいいです。

| | TrackBack (0)

Cafe & Dining ballo ballo@渋谷

Cafe & Dining ballo ballo@渋谷
東急ハンズの地下にある、最近オープンしたばかりのイタリアンのお店。
地下に降りる階段からはじまっているのですが、店内の雰囲気はいい感じ。
「kawara CAFE & DINING」を手がける会社が運営している、とのこともあってか、気持ちいい空間。
お店に入ってすぐDJブースがあったり、バーカウンターがあったりと、音楽イベントでも使えそう。
天井も高くて、地下特有の窮屈感はありません。どちらかというと開放的。
奥はテーブル席…といっても、座り心地のいい気持ちいい席。
壁面には大きなアートワークがあったりと、雰囲気はいいです。

ランチでいただいたのは、大山鶏のペペロンチーノ(1029円)。
シンプルなガーリックと赤唐辛子の風味に、香ばしい地鶏を加えたこだわりの一皿、とのこと。
たしかに、ガーリックのパンチがきいていて、赤唐辛子の辛味も強く、アクセントとして強い存在感。
ただ、それに負けないくらいの味付け(塩味)が。バランスを考えると仕方ないことかな。
鶏肉は、地鶏とうたうだけあって、美味しかったです。
ドリンクがついているものの、料理としてのコストパフォーマンスは「?」
まあ、お店に「cafe」とついているとおり、ドリンクでゆったり過ごすのがいいのかもね。

| | TrackBack (0)

2031@渋谷

2031@渋谷
東急本店からさらに先、渋谷の喧騒から離れた神山町にあるイタリアンレストラン。
レンガで囲まれた落ち着いた空間に、オープンテラスの席。
ヨーロッパっぽい雰囲気で、気候のいい季節は落ち着きます。
なんでも、屋上にはバーもあるとか。
気になりますが、ランチは1階のみの営業。。。

いただいたのは、ハンバーグと唐揚げ(980円)。
ラタトゥユやフライドポテト、サラダ、ドリンクがついてきます。
味のほうは、まぁこんな感じかな。悪くはないです。
野菜がそれなりにあるのが嬉しいですね。
ボリュームも一見少ないかな?と思ったものの、食べ応えのあるハンバーグのおかげでお腹いっぱい。
ドリンクがセットになってるから、食後に、道を行きかう人々を眺めながらぼーっとするのは、気持ちいいですね。

| | TrackBack (0)

おおき@渋谷

おおき@渋谷
明治通りと宮下公園に挟まれた狭いエリア。
ここに立ち並ぶペンシルビルの2階に、このお店はあります。
薄暗い雑居ビルには雀荘やらスナックやら…決して入りやすいとは言えない立地。
でもそこにあるのは、夫婦(?)できりもりしている、温かみのある定食屋。
いや、洋食屋さんといったほうがいいのでしょうか。
とにかく、メニューの数がものすごく、しかもリーズナブル。
飲みにも十分対応できるラインナップです。

いただいたのはサービスセット(780円)。
いろんな組み合わせがあるのですが、私はハンバーグとサーモンフライをチョイス。
これがなかなかの絶品。
見た目は地味なのですが、いい味です。
まさに、隠れ家的名店。

宮下公園の緑を横目に、のんびりいただきました。

| | TrackBack (0)

喜内古家@森下

喜内古家@森下
ご近所カフェでまったりくつろぎ中。時間調整なんだけど、家に戻ると出れなくなる気がして(笑)
あたたかいお店で、リーズナブル、隣の公園が見えてリラックスできる、コーヒーもたっぷりとくる、いいお店です。

恵比寿の東京都写真美術館でやってる「ラブ・ボディ」展見に行ってきました。
メッセージ性の強い作品群に、圧倒されました。ものすごく強く重いプレッシャーが、私を襲ってきます。
表現力とストーリー、そして写真家の背景。
これらが重なると、写真はこうも深層をえぐるように伝えるのか、と。
このプレッシャーが、今でも残っているのに驚き。

| | TrackBack (0)

tabela(タベラ)@渋谷

tabela(タベラ)@渋谷
tabela(タベラ)@渋谷
東急本店よりちょっと神山町方面に行ったところにある、アップリンクという映画館に隣接したカフェ。
このアップリンク自体、かなりエッジの効いた映画館で、実験的なイベントも結構行われています。
そんな場所にあるカフェも、もちろん同様のテイスト。
世界旅行をイメージした店内の雰囲気もそうですけど、料理も多国籍をイメージしたもの。
そのテイストは、ランチでもちょっと味わえました。

いただいたのは、豚ロースのビール煮(1000円)。
ビール煮というだけあって、かなりやわらかく煮込まれてます。
味付けは、ちょっと不思議な感じ。ここが多国籍な所以か?
もちろん、美味しかったですよ。
ちなみにご飯は合鴨米。ここにもこだわりが。
今回は店内がいっぱいだったので、テラス席に通されました。
ちょっと寒いかな?と思いつつも、ストーブを用意していただいたので、快適に過ごすことに。
ランチについてくるコーヒーを、食後にテラス席でいただくのは気持ちいいですね。
仕事に戻りたくなくなる。。。

| | TrackBack (0)

BIZURI@渋谷

BIZURI@渋谷
渋谷駅から青山方面に向かった、青山通りから1本入ったところにあるお店。
このあたりまでくると、渋谷というよりも青山の香りがしてきます。

お店の間口はそれほど広くなく、「普通のお店」といった感じなのですが、ドアをあけてビックリ。
落ち着きのある、広々とした空間が展開されています。
外の明るさとは対称的に、暗めの店内。
間接照明が随所にちりばめられ、ラウンジのような雰囲気です。

いただいたのは、「坦々フォーと四川麻婆豆腐小鉢(880円)」。もちろんドリンクつき。
ディナーで人気の品の、ランチバージョンとのこと。
坦々フォーはその名のとおり、フォーでできた坦々麺。
とろりとした、コクのあるスープが印象的。フォーにも合うのが意外です。
麻婆豆腐は、四川風のパンチのあるコショウのきいたスパイス満載のもの。
この辛さが、クセになるような深みのある美味しさ。

この組み合わせ、この空間でいただくランチ。
パフォーマンスいいです。

| | TrackBack (0)

逗子海岸

逗子海岸
遠くに江の島をのぞむ海岸。弓のような曲線を描く砂浜。ウインドサーフィンがいっぱいの景色、海岸ではバーベキューしてたりキャッチボールしたりと、みな想いのまま過ごしてます。

やっぱ海って気持ちいい!

| | TrackBack (0)

シブヤガーデンHANA

シブヤガーデンHANA
道玄坂にある映画館・渋東シネタワーの地下にあるお店。
田園都市線・半蔵門線渋谷駅とも直結なので、利便性は抜群のお店です。

店内は、お店の名前のとおり、ガーデンをイメージしたもの。
池っぽい造作があったり、天井にお花(もちろんイミテーションプランツ)の照明があったりして、
地下のわりには、まぁ…という感じ。
ランチ(1000円)はパスタ2種・リゾット2種・パスタ1種から選べ、
今回は「豚肉とザーサイのゴマ油風味パスタ」をチョイス。
嬉しいことにサラダがとり放題で、スープ・パンも自由です。
ただ、肝心のパスタが…チョイスを間違えたのか、ちょっと微妙でした。
普通といえば普通…なんですが、豚バラ肉が塊でパスタに入ってるのって、どういうこと?

ドリンクとデザートは追加で200円(だったと思う)ですが、クーポン持参で無料。
でもこのデザート、チョコレートムースが「え?」って感じ。
ランチセットのおまけなら、まだマシだけど、お金取ってこれって…

それでも、利便性のせいかお客さんはいっぱい。
「渋谷のランチなんて、こんなもん」って思われると、ちょっと悲しいです。
「もっといいお店いっぱいあるよ」って教えてあげたい。。。

| | TrackBack (0)

イベリコ豚石焼ダイニングおんどる@渋谷(神泉)

イベリコ豚石焼ダイニングおんどる@渋谷(神泉)
円山町のラブホテル街の裏側。
ここまでくると、渋谷といえば渋谷だけど、神泉駅のほうがはるかに近いです。
小さなお店ですが、中身はぎゅーっと濃縮された、雑多な感じのお店です。
このお店のうりは、店名にもあるとおり「イベリコ豚」。
いろんなパターンのイベリコ豚、しかも「ベジョータ」だそうです。
(よくわかんないけど、最高品質らしい)

ランチですが、ここは思いきってイベリコ豚ステーキ(1280円)。
ボリュームのあるイベリコ豚のロースを、鉄板でじゅーっと焼きます。
これ、美味しいですよ。焼ける香りや音も楽しめるし。
肉もいいけど、脂身がすごくいい感じ。いわゆる旨味というやつですね。
口の中で広がる甘さが、なんともいえません。
味噌汁も、イベリコ豚の味噌汁という贅沢。
キムチ・韓国のり・食べるラー油・もやしのナムルなどが食べ放題。
ごはんが進む人にも嬉しい、おかわりOK。

穴場なお店は、穴場にあるもんですね。

| | TrackBack (0)

« October 2010 | Main | December 2010 »