« June 2010 | Main | August 2010 »

ミハエル@軽井沢

ミハエル@軽井沢
暑い日差しの東京のみなさま、こんにちは。
あまりの暑さに耐え兼ねず、軽井沢に来てしまいました!
吹き抜ける風が爽やかで、暑さって何?というくらい気持ちいいです★

木々の生い茂る別荘地の中のカフェ「ミハエル」にていただくのは、クリーム・チーズ・トルテ。
チーズ・生クリーム・ヨーグルトで仕上げたケーキ。
甘さ控えめで軽い酸味がきいてて爽やか、そして濃厚!

のーんびり過ごしてますよ♪

| | TrackBack (0)

ドゥ マゴ パリ@渋谷・Bunkamura

ドゥ マゴ パリ@渋谷・Bunkamura
気持ちいい日には、やっぱりテラス席でランチ…
この日記でまだ書いてないところないかなって思っていたら、大事な場所がありました。
Bunkamuraにある「ドゥ マゴ パリ」です。
ホールやミュージアム・ミニシアターなどからなる複合施設の、中央吹き抜けにあるカフェ。
パリを代表するあのカフェの、海外初業務提携店です。
Bunkamuraももうすぐ改修工事に入ってしまうし、今のうちに行っておかなきゃ!

テラス席と室内席があるのですが、やはり今回はテラス席をチョイス。
やわらかくふりそそぐ光、色鮮やかで華やかさを演出してくれる花々。
周辺の喧騒とは隔絶された、静かな別世界の空間。
席に座るとギャルソンがオーダーを、自然な感じでとりにきてくれます。
もちろん、お会計もギャルソンを呼んで。
こんな場所で、仕事から頭を切り替えて、リフレッシュしてきました。

いただいたのは、ハムとチーズのオムレツ フライドポテト添え(1050円)。
まあるいオムレツにナイフを入れると、とろっとろの卵が、ハムとチーズとともに。
ホテルで出てくるようなオムレツです。うん、なかなか美味しいです。
難をいえば、添えられたフライドポテト。
どこかで食べたような味…と思ったら、マックじゃん!
しかも、ちょっと塩がききすぎかも。
冷めても美味しかったから、そこはマックと大きな違いですが…せっかくの美味しいオムレツが、台無しです。

でもまぁ落ち着けることなど総合的に考えると、満足度の高いお店です★

| | TrackBack (0)

華
今日は…ランチ日記じゃありません(笑)

我が家では、今、ちょっとしたお花を飾っています。
無味乾燥な部屋(とはいっても家具は木だし畳マット敷いてるし)に、このお花があるだけで、
部屋に華が添えられました。
やっぱり、お花はいいですね♪

| | TrackBack (0)

「うさぎ」の坦々麺@渋谷(神泉)

「うさぎ」の坦々麺@渋谷(神泉)
神泉駅のすぐ近くですが、まぁここも渋谷の範囲内でしょう。
看板こそかわいいイラストが書かれていたものの、お店自体の見た目はいたって普通のラーメン屋さん。
食券を買って、カウンター席に座るスタイルです。

メニューはいっぱいあって、かなり迷いましたが、坦々麺(900円)をオーダー。
運ばれてまず目にしたのは…その独特の形をした器。
意味不明な気もしたのですが、食べはじめてその形の意味を知ることになります。
これ、食べやすいですよ!
そしてもうひとつ、ラー油の浮かんだスープ。
見た目、かなりインパクトの強いスープです。
いざ口に含んでみると…坦々麺特有のゴマベースの甘さに加え、先ほどのラー油の辛さ。
この組み合わせが実に絶妙で、辛さの加減もちょうどよく、旨さがものすごく引き立ちます。
正直、美味しいです★

| | TrackBack (0)

びいどろ@渋谷・スペイン坂

びいどろ@渋谷・スペイン坂
スペイン坂といえば、地方から渋谷にやってくる人々にとっての観光地、と言っても過言ではないでしょう。
昼間歩いていても、ガイドブックを持った人、外国語を話す人など、いろんな所から来ているみたい。
そのスペイン坂に、スペイン料理のお店があるということで、行ってきました。
お店の名は「びいどろ」。
てっきり坂の名前の由来だと思ってたけど、違うんですね。
スペイン坂だからスペイン料理っていう、単純な構図みたい。

塗り壁の店内は、スペインって感じ。
奥まで入らなかったからわからないけど、割とこじんまりとしています。
ここでは、やはりパエリヤをいただきたいところですが、
予算と時間の関係で、選べるランチ(850円)に。
前菜・メインをそれぞれ4種から選べるのですが、
今回は前菜に「ベーコンとゴーヤのスペインオムレツ」、
メインに「チキンとジャガイモの香草風味」をチョイス。
オムレツはスペイン風と言われればそんな気もするけど、ゴーヤの味はしなかったような…
メインは、アジア系とは明らかに違う香草の風味がいい感じ。
ソースがちょっと油っぽかったけど、まぁ良しとしましょう。

食後のドリンクをいただきながら一息ついていると…隣に座ってた女性、大阪から来たんですって。
さすが観光地!

| | TrackBack (0)

ON THE CORNER NO.8 BEAR POND@渋谷

ON THE CORNER NO.8 BEAR POND@渋谷
7月24日にオープンしたばかりのカフェ。
早速行ってきました!
お店は、ハイスコアキッチンなどを展開するパーティーカンパニーによる運営。
古いビルをいい感じにリノベーションしていて、ちょっとしたアメリカのお店のような雰囲気。
このカジュアルさ、いい感じですね。

ランチでいただいたのは、ベーコンときのこのクリームソースパスタ(950円)。
舞茸の香りがいい感じなんだけど…味もアメリカン!大味でした。
まぁ、開店してすぐだから、オペレーションもこれからって感じだったし、
味もそのうち落ち着いてくるんじゃないかな…と期待をしつつも、
こういう雰囲気のお店でのんびりお茶したり、飲んだりするのも悪くないね。
お店のキャパがあまり大きすぎないところが、またいい感じです。

| | TrackBack (0)

灯籠流し

灯籠流し
関東大震災の犠牲者・戦没者慰霊の意味も込められてる灯籠流しが行われてます。
お経が唱えられるなか流される多くの灯籠。それはある意味、幻想的な世界。
普段の生活では意識しないけど、この辺りでは多くの方がお亡くなりになってるんですよね。

合掌

| | TrackBack (0)

こどものにわ@東京都現代美術館

こどものにわ@東京都現代美術館
こどものにわ@東京都現代美術館
こどものにわ@東京都現代美術館
今日から始まった展覧会。早速行ってきました。
同時に行われてる「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」のほうが何かと話題ですが、「こどものにわ」もかなり楽しいです★
乳幼児から大人まで楽しめる体感型・参加型の展示ということで、基本的には一緒に身体を動かしたり、感じたりするインスタレーションが中心。ついつい大人も夢中になってしまいます。
写真は、大巻伸じ(ケータイでうまく変換できない)の真っ白な空間のなかに白い玉がぶら下がるインスタレーションや、一面花模様のインスタレーション。白の空間がステキです。
もうひとつ、出田郷によるキラキラな床・壁のインスタレーション。床には小さな鏡がいっぱいで、その上を歩くと、反射した光がキラキラ動きながら反応します。これ、結構はまりました♪
ほかにも、サッカーや自転車や、いろんな展示がいっぱい!
楽しいから、借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展と併せてまた行くんだろうな。

| | TrackBack (0)

ARMS(アームズ)@代々木八幡

ARMS(アームズ)@代々木八幡
代々木公園の近く、緑に面するウッディなお店。
店内からも緑が見えて、気分癒される、アメリカンなテイストのハンバーガー屋さんです。

一番ベーシックなハンバーガーは900円ですが、
今回は豪勢に、アボカドマッシュルームチーズバーガー(1350円)をオーダー。
ドリンクは別で、200円の追加です。
それにしてもこのトッピング、最強のコラボレーションです。
パリッと焼かれたパンにはさまれるのは、黒胡椒のきいたジューシーなハンバーグ。
アボカド+チーズという濃厚な組み合わせに、マッシュルームの香りが加わるコラボ。
たっぷりレタスとさわやかなソースがいいアクセント。
ボリューミーなハンバーガーを、がぶっとかじる瞬間って、最高ですよね。
雰囲気もあいまって、いい感じです★

| | TrackBack (0)

ぶーにゃ@渋谷(神泉)

ぶーにゃ@渋谷(神泉)
渋谷といっても神泉駅近く、旧山手通り沿いのおしゃれな建物の1階にある、これまたおしゃれな居酒屋。
それほど広くない店内ながらも、昼間でも落ち着いた雰囲気はいい感じです。

ランチでいただいたのは、お店の名前がついている「ぶーにゃ丼(900円)」。
一言でいうなら、和風ロコモコ、といった感じでしょうか。
ごはんの上に、ひき肉、サラダ、半熟卵がのっている姿は、まさにロコモコそのもの。
ちょっと違うのは…海苔がのってます。
ひき肉の味付けは醤油がベース。
そして…バルサミコがきいています。
かくし味でしょうか、シソの香りもします。
暑い日が続きますが、バルサミコの酸味とシソの香りが、食欲を引き出してくれましたよ♪

| | TrackBack (0)

ムルギー@渋谷

ムルギー@渋谷
渋谷のランチ事情を語るに、ここをはずすわけにはいかない、
それくらい有名なカレー屋さんです。
ビルマから帰還したご主人が、現地で習いおぼえたカレーを出している、とのこと。
百軒店にお店を構えたのは昭和26年。
今でもレトロなたたずまいは、どこか懐かしさをおぼえます。

いただいたのは、玉子入りムルギーカレー(1050円)。
まずは見た目から。
文字通り、山盛りのごはんです。三角形の山になってます。
これが、ダムのようにカレーをせきとめてます。
分類からすると、欧風になるのでしょうか?
スパイスがぎっしり含まれている感じで、食べ進めるうちに、じわっと汗が出てきます。
この独特の辛さは、クセになります。
お肉も形がなくなるまで、じっくりと煮込まれています。
やはり、ここのカレーは美味しい♪

今回は久しぶりに訪れたのですが、お店の人が若くなってる!
あれ?と思ったら、ご主人お亡くなりになったんですってね。
以前はおばちゃんが応対してくれて、それはそれで味があったのですが…

| | TrackBack (0)

Bistro Ku Dining@渋谷

Bistro Ku Dining@渋谷
Bistro Ku Dining@渋谷
渋谷マークシティのすぐ近く、ラブホテルの地下1階にある、フレンチをベースにしたビストロ。
お店の看板は大きく出ているものの、入口はラブホテルと一緒。
デザインで何とか入りやすく処理しているものの、ここはもう少しなんとかなるといいんですけどね。
地下に下りると、そこは隠れ家的空間。
背の低い入口をくぐり、中に入ると、まるで木の中の小人の家のような空間。
白と木を基調とした店内は、ちょっと照明が凝っていたり、手作り感のあるあたたかい雰囲気。
結構落ち着けます。

夜にも来たことあるんですけど、今回はランチタイムに。
いただいたのは、とりむねひき肉のタイ風バジル炒めライス(900円)。
サラダとバケットがしっかりと出てくるのが嬉しいです。
肝心のメインは、タイ風とは言うものの、そこまでタイっぽくないです。
どっちかというと、カフェごはんみたいな感じ。
私としては、もうちょっとピリッときてもいいんだけど、タイ料理が苦手な人にも食べやすい味付け。
これはこれで、美味しいです。

食後にはドリンクもでてきて、この値段。
店内を見渡すと…女性ばっかり。
いいお店は、オヤジばかりの店と、女性の多いお店、といった感じですかね。

| | TrackBack (0)

METRO GHIBLI Poster Gallery@清澄白河駅

METRO GHIBLI Poster Gallery@清澄白河駅
東京都現代美術館で開催されている「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」に連動して、
半蔵門線清澄白河駅の改札内で行われているポスター展。
今回の「借りぐらしのアリエッティ」だけでなく、これまでのジブリ作品の映画のポスターが並べられてます。
あの「風の谷のナウシカ」や「天空の城ラピュタ」などもあって、おぉーって感じ。
「おじゃまんが山田くん」なんかも手がけてたなんて、ちょっとぴっくり。

それにしても、駅の中でこんな展覧会をするなんて、東京メトロもすごいなーと思いつつ、
現代美術館もすごいなーと感心。

| | TrackBack (0)

借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展@東京都現代美術館

借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展@東京都現代美術館
まだ映画観に行ってませんが…世界観に触れるべく、遊びにいってきました。
中身をいうと、ネタバレになってしまうので…(汗)
まず感想をいうと、素直に面白かった!映画みてからだと、「あのシーンだ!」って感じでもっと楽しめるんでしょうけど、この世界観に入り込むことができる楽しさ、いいですね。
これを実現したのが、種田陽平という映画美術監督。ただ単に借りぐらしのアリエッティの世界に触れるだけでなく、見事にその世界に引きずり込んでくれました。
「THE 有頂天ホテル」や「スワロウテイル」も手掛けた方で、それらのセットなどの紹介もありました。なつかしーって感じ。

それにしても、グッズコーナー大盛況!

| | TrackBack (0)

鴨川シーワールドなう

生まれてはじめて、バスツアーなるものに参加。タイトルのとおり、鴨川シーワールドにきています。
連休中日ということもあって、最高の天気ということもあって、ものすごく賑わってます。
大海原をバックにしたシャチのショーはすごい迫力!イルカも愛嬌あってかわいい!
自宅からすぐ近く発で、2980円というお値打ち価格につられてきたけど、楽しいよ★

帰りは海産物のお店に立ち寄るらしい。ここでビールとつまみ買うのが、今から楽しみ♪

| | TrackBack (0)

ブラン・マンジェ@まんげつ工房

ブラン・マンジェ@まんげつ工房
オーナーパティシエの意向で場所はお伝えできませんが…しばらくお休みしてたこのお店、久しぶりに営業を再開したとのことで、早速遊びに行きました♪

冷ケースが無い、作り置きしないかわりに、安心安全で美味しいなケーキがいただけます。
今日はブラン・マンジェとミントラベンダーのアイスティー。
ブラン・マンジェは、アーモンドたっぷりで香りも濃厚。プルプルな食感が素敵なプリン。
やさしい甘さが、いい感じです。
ちなみに、この器、このブラン・マンジェのために陶芸家に作ってもらったんですって。

アイスティーに入れたミントなんて、注文したあと、そのまま裏庭でとってくるほど新鮮なもの。香りがすごくフレッシュ!
口から鼻の奥に抜ける香りが、ものすごーくさわやか。リゾートで飲むような味。ステキです★

| | TrackBack (0)

SnoopyのうちわGET!

SnoopyのうちわGET!
SnoopyのうちわGET!
会社の入口には、多くの保険屋さんが待機することが多く、ちょっと面倒だな…
そう思っていたのですが、今日は違いました。

なんと、ピーナッツ(スヌーピー)のうちわ配ってたんです!!

迷わずもらいましたよ、ええ♪
今まで会社で使ってたうちわが、江戸三大祭の深川富岡八幡宮例大祭のだったから、
これはこれで気に入ってたんですけどね(何せ竹製ですから)。

これからは、どっちのうちわ使おうかなっ★

| | TrackBack (0)

尾岱沼産北海シマエビ@なみへい

尾岱沼産北海シマエビ@なみへい
尾岱沼産北海シマエビ@なみへい
毎月1回のお取り寄せクラブ。
仕事などを気にせず、楽しいお話と美味しい食事やお酒。
こんなに最高な会って、少ないですよね。

そして今月は、私がコーディネーター代理。
どの食材にしよう…と迷いに迷って、
結局選んだのは、「尾岱沼産の北海シマエビ」と美瑛町にある「歩人のソーセージ・ベーコン」。
ともに北海道の幸で、特にこの北海シマエビは年に2回・計2ヶ月しかない漁期の、まさに今が旬。
これを逃す手はないでしょう。
ぷりっとした身。殻は柔らかいので、取って食べてもよし、そのまま食べてもよし。
軽い塩味がきいていて、お酒に合います♪

お酒といえば、他にも美味しいつまみがいっぱい。
特に感激したのが、鳥取県産の「せいこガニの内子の塩辛」。
銘柄は忘れてしまったんだけど、日本酒にものすごーく合うんです。

美味しかったお酒は、日本酒だけではありません。
生レモンサワー。
別に、普通にあるよって思うでしょ?でも、これは特別。
愛媛県の岩城島で栽培された、無農薬レモン。写真手前のものです。
形は決して良くはないですが、ものすごくフレッシュ!
香りがものすごくさわやかで、やわらかい酸味。そのままでも美味しいレモン。
ちなみに、このレモンを食べた豚肉もいただいたのですが、これも美味。

まさに至福のときでした★

ちなみに、今回のメニューは以下のとおりでした♪
1. 江戸川区産 小松菜の白和え
2. 北海道美瑛町産 ソーセージの盛り合わせ
3. 北海道野付産 北海しまえび
4. 鳥取県産 どぎの一夜干し&せいこがにの内子
5. 国産 鶏ムネ肉のパン粉揚げ
6. 鳥取県産 しゃぶしゃぶ餅の雑煮仕立て(ハモすり身添え)
おまけ. 愛媛県産 レモンポークの炙り焼き

| | TrackBack (0)

爆発物処理訓練@明治神宮

爆発物処理訓練@明治神宮
爆発物処理訓練@明治神宮
爆発物処理訓練@明治神宮
警察・消防などによるテロ対策合同訓練が、ただ今行われてます。
写真は不審物(爆発物)撤去訓練の様子。
まずは警察犬が出動したあと、
不審物を安全な場所に動かし、
X線で中身を確認し、
専用の重機で処理車に運ぶところ。
結構本格的なのを、間近で見れました★

訓練は、まだまだ続いてます…

| | TrackBack (0)

trattoria sgrosso tokyo italian restaurant & bar@渋谷

trattoria sgrosso tokyo italian restaurant & bar@渋谷
渋谷マークシティとセルリアンタワーとの間には、飲食店がいっぱい。
なかには、お姉ちゃんのお店やラブホなんかもありますが…
最近は人通りが増えたせいか、以前よりも健全なエリアになってきた気がします。
そうした風潮のなか、美味しいお店もいっぱいあるエリアです。

ここ、trattoria sgrosso tokyo italian restaurant & barもそんなお店のひとつ。
お店の壁面は、新聞や広告がいーっぱい貼られていて、青色系のボトルがずらーっと並べられていたり、
そしてオープンエアにすると、目の前の道を通る人を眺めながら過ごすことができたりして。
居心地のいいお店です。
夜になると、またいい感じになるんでしょうね(周囲の呼び込みの声を無視すれば)。

いただいたのは、パスタランチでベーコンのアラビアータ(950円)。
ピリ辛のトマトソースが、なかなかいい感じ。ガーリックも効いてるし。
ベーコンもちゃんとした味がついているもので、これもまた◎。
サラダとドリンクもついてくるのですが、アイスコーヒーのグラスが大きかった!
食後、時間つぶせますよ★

| | TrackBack (0)

代官山Mar

代官山Mar
お店の名前は代官山とつきますが…渋谷と代官山の間くらい、
旧山手通りからちょっと裏道に入った、静かな住宅街のなかの一軒家。
緑に囲まれた建物は落ち着く雰囲気で、ゆったりと過ごせるのが気持ちいいです。
しかも嬉しいことに、通されたのは窓側の、テラスのようになった席。
緑を眺めながら、のんびりとランチすることができました。

いただいたのは、自家製ソーセージと有機ズッキーニのトマトソーススパゲッティ(900円)。
この値段で、サラダ・パン(オリーブオイルも)・フリードリンクがついているという、お値打ちランチ。
しかも、パスタが美味しい★
軽くアルデンテのパスタ、手作り感のあるお肉のかたまり、フレッシュなズッキーニ。
そして程よい酸味のトマトソース!
フリードリンクだから、食後ものんびりまったり。
気持ちいいランチって、心もリフレッシュできますね♪

| | TrackBack (0)

渋谷食堂

渋谷食堂
激安ランチはここにも!

道玄坂の途中の雑居ビル。
ものすごく小さな看板が、かろうじてランチをやっていることを教えてくれる、そんなマニアックなお店です。
一応台湾料理のお店になるのでしょうか。
そこそこの広さはあるものの、お客さんの数は少なく、どことなくさびれた雰囲気。

でも、用意された8種類のランチはすべて600円均一!
しかも、ごはん・サラダ・杏仁豆腐がおかわりし放題!
コストパフォーマンスいいです。

今回いただいたのは、きくらげと豚肉の玉子炒め定食。
ちょっと味は濃い目だけど、ふわっとした玉子はいい感じの腕。
そしてなんといっても、食べ放題の杏仁豆腐。
これが、本場さながら(って本場の食べたことないけど)のような美味しさ。
思わずおかわりしちゃいました。

| | TrackBack (0)

麺飯食堂なかじま@渋谷

麺飯食堂なかじま@渋谷
お店の名前にもあるとおり、麺類とご飯類の中華料理屋さん。
渋谷駅の南側、明治通り沿いの、飲食店が立ち並ぶ一角にあります。
ほぼカウンターのみのお店でいただいたのは、炒飯とラーメンのセット(900円)。
それぞれ3種類の中から選べるので、豚しゃぶサラダチャーハンと塩ラーメンのセットに。
口に含んだ最初の感想は…熱い!
よって、味はよく分からず(笑)
しばらくすると、味もわかるようになってきたのですが、残念なのがチャーハン。
せっかく美味しいチャーハンなのに、
豚しゃぶということで、へたにドレッシングなんてかけてるから、いまいちの味に。
塩ラーメンは…まぁ普通かな。
セットはボリュームがあるので、いっぱい食べたい方にはオススメかも。

| | TrackBack (0)

アトリエマリアのチーズスフレケーキ@清澄白河

アトリエマリアのチーズスフレケーキ@清澄白河
アトリエマリアのチーズスフレケーキ@清澄白河
以前から気になっていたケーキ屋さん。お店と言ってもいいのか?というたたずまいで、道路に置かれた看板を便りに、路地を入ったところにあります。
はっきり言って、普通のおうち。
「アトリエ」というだけあって、実験的にやってるお店でしょうか?

いただいたのは、チーズスフレケーキ。ホールのみの販売で、1500円。今日はうちにお客さんがきたので、これを逃すわけにはいかないでしょう!
甘さ控えめで、ふわっと軽いスフレ。
もんのすごっっく上品な味。
口のなかで広がる香りも最高!
かなりいけるのではないでしょうか。

| | TrackBack (0)

のりたまクリームチーズ

のりたまクリームチーズ
先日、知人の料理研究家・五十嵐豪さんのパーティー(?)に行ってきました。
パーティーとはいっても、総勢7名くらい。アットホームな感じがいいです。

オリジナルな料理がいっぱい出てきて、これがまた意外な組み合わせで美味しいの!
まだまだ発表していないレシピなので、ご紹介できないのが残念ですが…
お酒が進みました(笑)

既に発表しているものも出たので、そのなかからちょっと面白いものを紹介。
それが、この「のりたまクリームチーズ」。
クリームチーズの角切りに、のりたまを和えるだけという、
いたってシンプルなレシピ。
いたってシンプルな作り方。
でも、この組み合わせが意外でしょ?
意外なんだけど…なかなかいけます。
これもまた、お酒が進みます(笑)

かなり濃く、かつ楽しいメンバーに感謝。
そして、そんな人たち(含む私)に慕われている豪くんに感心!

| | TrackBack (0)

TAR-BOU 80@恵比寿(渋谷)

TAR-BOU 80@恵比寿(渋谷)
渋谷と恵比寿の間…どちらかというと恵比寿寄りにあるこのお店。
美味しいと知人より聞きつけてやってきてはみたものの、
一見どこにでもある喫茶店。店内に入っても普通な雰囲気。
ちょっとさえない風貌の(失礼!)店員さんが、店内を動き回っています。
でも、お客さんの入りはいいです。やはり期待していいのか!?

スパゲッティ類を食べている人が多かったのですが、無性にお肉が食べたかったので、
ポークソテー(1150円)を注文。
「ちょっと時間がかかりますよ」と言われるものの、そこまで待たずに出てきました。
タイミングよかったのかな?

運ばれてきたのは…これでもか!と言わんばかりの大きなポークソテー。
ポークステーキって言ったほうがいいんじゃないの?
ナイフを入れると、かなりの厚み。
デミグラスっぽいソースがかかっていますが、お肉にも塩コショウがしてあります。
こういうお肉って、焼くタイミングが難しいんですよね。
火が通りすぎるとパサパサになっちゃうし。
でも、これは違います。しっかりとしたジューシー感を保っています。
改めて厨房を見ると、いい感じのおじさんが作っていました。
この人の腕なんですよね。
ごちそうさまでした!

| | TrackBack (0)

mille foglie(ミッレフォーリエ)@渋谷・桜丘町

mille foglie(ミッレフォーリエ)@渋谷・桜丘町
桜丘町とはいっても、渋谷駅からはかなり離れたエリア。
周囲は閑静な地区で、住宅や小規模店舗など、のんびりできる場所です。
そんなところに、6月1日にオープンしたばかりの、このお店に行ってきました。

前の店舗を居抜きで入ったお店のため、室内の雰囲気はわかっているので、テラス席に。
やはり外のそよ風のふく席でランチいただくのは、いい気分転換になりますよね。
今回いただいたのは、フェヂリーニ スペアリブとキャベツのラグーソース。
普通だと1050円ですが、210円追加して手打ちパスタに変更。
これが正解!
もっちりした歯ごたえのパスタは食べ応えもあり、美味しいです。
お肉たっぷりの、うれしいパスタ。
意外にも優しい味付けだな…と思ってたら、お皿のまわりには黒胡椒が。
お好みにあわせて、この胡椒をからめるスタイルなんですね。
カフェご飯のパスタもいいけど、やっぱりパスタはイタリアンのお店が一番★

それにしても…久しぶりのテラス席、きもちいい!!

| | TrackBack (0)

ぱっぷHOUSE 渋谷本店

ぱっぷHOUSE 渋谷本店
今や数店舗に展開する同店。
A5,マーべリング10以上の高品質牛の稀少部位の数々が味わえるとして有名なお店も、
最初は、ここ桜丘町の小さな焼肉屋さんでした。
今では雑誌などにも取り上げられるようになった有名店。
たまにランチ営業もしているみたいで、今回行ってきました。

いただいたのは、和牛ヒレステーキセット(1200円)。
単純に値段だけで見ると高いと思うかもしれませんが、このヒレ肉!
脂がたっぷりのったお肉は、口のなかでの存在感たっぷり。
ただ単に脂っぽいのではなく、肉の味もしっかりしているのがいいところ。
そして、それなりにお肉のボリュームがあったのも嬉しいかぎり。
お店の前を通りかかったときにかいだにおいは、このお肉を焼くにおいだったんですね。
これが、ランチで1200円でいただけるなんて、お得です★

| | TrackBack (0)

500円鉄板プレートランチ@Kirara風月(渋谷)

500円鉄板プレートランチ@Kirara風月(渋谷)
全国に展開するお好み焼き・鉄板焼きのお店。
ご多分にもれず渋谷にもあるわけですが…
タイトルのとおり、ランチタイムは500円というリーズナブルな鉄板プレートランチが用意されてます。
しかも、カフェっぽいのも含めて、メニューは多彩!

今回は、鶏の特製ねぎ塩焼きをチョイス。
カウンター席に通されたので、目の前で作ってる様子が見えました…
ランチだからあらかじめ用意している食材もあるけど、
ちゃんと鉄板で鶏肉焼いてました。
最後に特製塩たれをかけて完成。
味は…まぁチェーン店っぽい味といえばそうななんだけど、
これで500円でいいの!?という嬉しさ。
とにかく、コストパフォーマンスいいです。

| | TrackBack (0)

cafe Banda@渋谷

cafe Banda@渋谷
渋谷…というよりは、代々木八幡のほうが近い、最近注目されているエリア。
住所は神山町ということで、渋谷にくくられることが多いカフェです。
周辺は閑静なエリアで、ちょっと坂道を上ったところにある(一見)一軒家のお店。
ピンクが目立つ建物です。
ものすごく幅が狭い通路と通り抜けると…そこは、ほっこりとした空間。
ナチュラルテイストな店内には、ゆったりとソファが置かれていて、心地いい雰囲気です。

ランチでいただいたのは、えびと夏野菜のクリームカレー(1000円)。
まろやかで辛味のない…と思ったら、じわっと辛さを感じます。
色からするとココナッツが入っていそうですが、そんなこともなく、甘くないです。
素揚げされた夏野菜が美味しいです。カリッとした海老もいい感じ。
ごはんは恐らく雑穀米。
香草がのっていて、カレーにいいアクセントを加えています。
ここのカフェ、お店の雰囲気だけでなく、料理も美味しいですね。

| | TrackBack (0)

ローズヒップティー@強羅公園

ローズヒップティー@強羅公園
強羅2日目。
なんとか天気ももって、強羅を散策。お約束の強羅公園では、噴水を眺める園内のカフェでのんびりティータイム。テラスでローズヒップティー。フランス式庭園だけど、なんか英国風な雰囲気の優雅な気分。

もう一軒、個人がやってる箱根写真美術館にも。企画展で、箱根登山電車と姉妹提携を結んでるスイスの登山鉄道の風景写真展やってました。
そして、こちらに併設されてるカフェ「プレジール・ドゥ・ルフ」にて、バナナのパウンドケーキとオレンジピールのパウンドケーキ。
隠れ家的なカフェで、これがまた最高に美味しかったの★
ものすごく優しい味。生クリームにザラメというのも嬉しい限り。テラス席で、緑に囲まれながら…気持ちよかった!

| | TrackBack (0)

紫陽花の季節

紫陽花の季節
夏がはじまるほんの少し前、紫陽花を見ると季節がかわる気分になります。
あの淡い青色の花と深い緑の葉っぱのコントラストがいいですよね。
紫陽花の名所はいっぱいあるけど、今日はここまで足を運んでしまいました。

「箱根」

箱根登山鉄道から見る紫陽花も、有名なスポット。
期待してたんですが…今年は遅れてるみたい。箱根湯本あたりでは咲いてたけど、強羅はまだまだって感じ。

天気もいまいちなので、早めにチェックイン。香音というかわいらしい名前の宿。
身支度をととのえたら、貸し切りのお風呂へ。
弱硫黄泉の源泉かけながしの湯。硫黄の香りが、なんともいえません。なめらかに肌に絡まるお湯。
湯冷ましは、洗い場の畳の上で。気持ちいいです。

| | TrackBack (0)

Curry House TIRI TIRI(チリチリ)@渋谷

Curry House TIRI TIRI(チリチリ)@渋谷
渋谷駅から明治通り沿いに、恵比寿方面へしばらく歩いたところにある小さなカレー屋さん。
赤と白のポップなファサード・店内が印象的。赤いキッチンと白いカウンターが対照的。
本当にカウンターのみの、小さなお店です。

ここのカレーは、インド流を独自にアレンジした体調を整えるカレーで、
一人前のカレーに、上質な自家製スパイスオイルで炒められた玉ねぎ約1個が使われているそうです。
たっぷりの野菜や果物・スパイスでとろみがつけられているものの、油は控えめだそう。
化学調味料も使用しておらず、ヘルシーなカレーです。

具材(トッピング)がたくさん用意されているのですが、今回選んだのはレンズ豆のカレー(780円)。
デフォルトでは中辛ですが、そこそこの辛さです。
それでも、「美味しい」が先立つものの、しばらくするとじわっと「辛さ」が感じられます。汗が出ます。
なんか身体に良さそう。
レンズ豆ってのも物足りないかな?と思ったものの、実際に食べてみると満足感は高いです。
カレーの中の豆が、ほどよくまろやかにしてくれます。いい組み合わせです。
バランスの取れたカレーですね。

| | TrackBack (0)

渋谷 しぶとん

渋谷 しぶとん
渋谷警察署の裏側にある韓国料理のお店で、夜はサムギョプサルが580円という安さ!
そんなお店に、ランチに行ってきました。

お店のつくりは、いたって簡素。
テーブルもドラム缶(?)みたいの使ってるような感じだったし、
厨房も隠すことなく、そのまま。
当然内装は天井むきだしで、一応壁は塗ってるのかな?
出店コストをかけずに、単価を安くしてるんでしょうね。

ランチでいただいたのは、いちおしの「しぶ丼(750円)」。
ご飯の上に、豚肉と玉ねぎの甘辛炒めが、これでもかといわんばかりに、
さらにその上にネギがどっさりと乗ってます。
ただ辛さはそんなに感じず、どちらかというと甘さのほうが強いかも。
写真から勝手に帯広の豚丼のイメージ持ってたから、味のインパクトは、期待が大きかっただけにちょっと残念。
でもボリュームが結構あるので、一度食べてみるのも面白いかも。
ニンニクとか使ってないから、安心して食べれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »