« May 2010 | Main | July 2010 »

アンジェパティオ(Angepatio)@渋谷・南平台

アンジェパティオ(Angepatio)@渋谷・南平台
アンジェパティオ(Angepatio)@渋谷・南平台
アンジェパティオ(Angepatio)@渋谷・南平台
南平台…松濤ほど知られてないかもしれませんけど、渋谷の高級住宅地です。
一軒一軒の建物(家)は大きな敷地で、そのなかには大使館も(確か)あったりして。
そんな落ち着いたエリアにある、隠れ家的なお店です。
レストランウエディングにも対応しているみたいで、打合せにきているお客さん、
さらには優雅なランチを楽しむ奥様方の姿が。
内装も落ち着いた感じで、静かな空気が流れています。
とてもビジネスランチ…という雰囲気はしません(笑)

通されたのは、建物から飛び出した赤いテントの下の、テラス状の席。
一応窓ガラスで囲われているものの、目の前は植栽に道路。
気分のいい席です。

いただいたのはパスタランチ(1200円)。ランチは意外と手ごろです。
パスタは4種類から「コーンクリームパスタ ゴルゴンゾーラ風味 自家製フィットチーネ」。
手打ちのフィットチーネは、もちっとしてて、なかなかいい食感。美味しいです。
あえて言うなら、もうちょっとゴルゴンゾーラの風味があった方が嬉しいな?
でもバランスが取れてるから、きっとこの状態のほうが美味しいんでしょうね。

パスタの前には、サラダも出てきます。
こちらも4種類から選べて、私は「大山鶏とグリル野菜の粒マスタードドレッシング」をチョイス。
おまけ程度ではない、しっかりとしたサラダです。
大山鶏もグリル野菜(パプリカ等)も美味しかった♪
ドレッシングが安っぽくない味なのが嬉しいです。

写真がピンク色なのは、赤いテントのせい。
実際に目で見た印象は、ここまでピンク色じゃなかったんですけどね。

これに、美味しいパンと食後のドリンクがついてきます。
コストパフォーマンスいいです★

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BIO Cafe@渋谷

BIO Cafe@渋谷
スペイン坂にある有名店。
『「食べてキレイになる」をテーマに大人の女性が日常に使える素材にこだわった渋谷のオーガニックカフェ』とのこと。
以前から気になっていたのですが、とうとう行ってきました♪

表からみると、ベーグルやらパンやらが並んでかわいらしいのですが、中に入ると案外普通のお店でした。
でも厨房がガラス張りで、今まさにそこで作られている様子が見られます。

今回ランチでいただいたのは980円のビジネスランチで、「完全植物性 ひじきのコロッケと青パパイヤのソムタム」。
コロッケは油で揚げてるものの、中はおからでしょうか?あっさりしています。
青パパイヤも味付けがいいのか、ボリュームを感じさせません。
主食は「もち米玄米」をチョイス。紙にくるまれて出されました。
こちらもしっかりと(薄めですが)やさしい味がついています。

全体的に、やさしい味ながらも、食べる満足感はしっかりと得られる、そんな感じでしょうか。

うれしいことに、ドリンク付き。
ハーブティーで、ブルーグラスのアイスをオーダー。
鼻に抜ける香りが、気分を落ち着かせます。
さらに嬉しいことに、デザートとして「赤米と黒米の入ったアイスクリーム」も出てきました。

有名店なのも、頷けます。
今度はベーグルいただかなくっちゃ★

| | Comments (0) | TrackBack (0)

兄夫(ヒョンブ)食堂@渋谷

兄夫(ヒョンブ)食堂@渋谷
道玄坂を上ったところで、ちょっと路地に入ったところにある韓国料理のお店。
店内は小さいものの、素朴な韓国風の内装がすてきです。結構落ち着けます。
本店は赤坂にあるらしいのですが、どちらも有名人がいっぱいきてるみたい。
ここ渋谷店にも、サインが飾られていましたよ。

ランチでいただいたのは、スンドゥブチゲ定食(945円)。
注文すると、まもなく、ぐつぐつ煮立った、アツアツのスンドゥブチゲが運ばれてきます。
熱いながらも口に含むと、辛い!そしてじわっと旨い。でもやっぱり辛い!
そこで、中に入っている玉子を溶いてみると…まろやかな旨さがひきたちます。
辛いことには変わらないんですけど、先ほどの辛さはありません。
むしろアサリなどから出た旨味のほうが感じます。
でも、付け合わせのキムチが甘く感じるのは、口がマヒしてるから?
ごはんがすすみます。おかわりできるのが嬉しいです。

今日みたいな暑い日に、汗をかきながら食事するのも悪くないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

救急車に乗せられて…

救急車に乗せられて…
事態は大変なことに…


なんてわけじゃないです〓
お台場のMEGA WEBで、働く自動車展やってました。
消防車や救急車、JAFにクロネコヤマト、高所作業車など、いろんな種類のクルマが、展示だけでなく、実際に乗れるという太っ腹な企画!
子供たちに人気なのはもちろんですが、大人の私でも楽しい〓

トヨタのいろんな車に座れて、座り心地を比べて、これもまた楽し。クルマ欲しくなっちゃう〓
ついでに、E-comライドなるものに。電気自動車を自分で運転するのかと思ったら、自動運転なのね。テーマパークのアトラクションみたいだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

物欲がぁ…

物欲がぁ…
前から迷ってたんですけど、とうとう買ってしまいました!

OLYMPUS PEN

今までカメラは普通のコンパクトデジカメかケータイだけ。
一眼レフなんてはじめてですよ。
細かい使い方とか、なーんにもわからない…けど、これ小さいしかわいいし、私にも使えるかなって。
とりあえず今は充電中。
あしたはお出かけ…だねo(^-^)o

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SPACE SHOWER TV THE DINER@渋谷

SPACE SHOWER TV THE DINER@渋谷
SPACE SHOWER TV THE DINER@渋谷
109のすぐ近く、ユニクロの上にあるお店です。
名前からわかるとおり、SPACE SHOWER TVと関係のあるお店で、
店内のステージでは、夜になるとライブが行われるそう。
お店のつくりもエンターテイメント感のある、ライブを楽しむような造りです。
ライブをやっていない時間帯は、ミュージッククリップが流れてました。
食事は基本的にビュッフェスタイルなのですが、
そこら近所にある同種のお店と違って、お店の雰囲気はいい感じです。

今回のランチは、45分で1000円。
食べ放題競争の激しい渋谷では若干パフォーマンスが悪いように見えますが、
食事のレベルはなかなか美味しいです。
ビュッフェがいい感じにショーアップされているのも、このお店の特徴。
サラダが何種類もあるのが嬉しいですね。
種類こそ多くないものの、一品一品がちゃんとした料理だから、
そういう面ではパフォーマンスいいと思います。

ビジネスタイムのランチですから、45分で十分です★
 (90分のコースもあるみたいですが)

サッカー盛り上がったんだろうなー…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

cafe×eurobar sen 閃@渋谷

cafe×eurobar sen 閃@渋谷
cafe×eurobar sen 閃@渋谷
渋谷警察署の裏手にある、最近できた(と思われる)お店。
入口まわりは(一応)テラス席があったり、南国風の植物があったり、おしゃれなサインがあったりと、
ちょっとしたリゾート気分。
一方の店内は、白を基調とした内装。
壁面は白く塗られ、木製の什器類も色のうすい木を多用。
モニターが何台か設置されてたから、ワールドカップなんか盛り上がるんじゃないかな?

今回ランチでいただいたのは、「特製!!国産牛の閃〜sen〜バーグ(1150円)」。
ランチにしてはちょいと高いかもしれませんけど、
ちゃんとしたサラダと、ミニスープがついてきます。
そして、肝心のハンバーグ。
写真はアングルの関係で小さく見えますが、結構な大きさです。
はしを入れると、肉汁がすこしだけじゅわっと。
つまり、肉の赤身を美味しくいただく、ということ。
デミグラスソースと絡んで、なかなかいい味です。
小さなフライパン(?)で出されるのも、嬉しいですね。

食後には、ドリンクをいただいてひとやすみ。
まわりを見渡すと…女性ばっかり!
たしかに、女性が入りやすい雰囲気のお店って、この辺りには少ないかもね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グッド オネスト グラブ@渋谷(恵比寿)

グッド オネスト グラブ@渋谷(恵比寿)
渋谷…というよりも、渋谷と恵比寿の中間あたりでしょうか。
明治通りからちょっと奥に入ったところにある、普通の一軒家のようなお店です。
看板がないと見過ごしてしまいそう!
1階がキッチンで、2階が客席。
植木鉢があって、ナチュラルな雰囲気が気持ちいいお店です。

エッグベネティクトが食べられるお店…とのことですが、土日だけなんですね。
期待していただけに、ちょっと残念。
で、代わりにいただいたのがサンドイッチ(1400円)。
値段は少々はりますが、ターキーとクランベリーソース、マヨネーズ、レタスのグラハムサンドイッチ。
これに、飲み放題のドリンクがついてきます。
サンドイッチにクランベリーソースを使うなんて、なかなかないでしょ?
でもこの軽い酸味が、シンプルなターキー&マヨネーズに合うんですよ★
食べると納得感のある、美味しいサンドイッチです。
もうちょっと渋谷に近かったら通うんでしょうけど、
この微妙な距離感が、このお店のテイストを守ってるんですよね、きっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

cafe marche 渋谷

cafe marche 渋谷
渋谷駅の南側にあるオシャレなホテル「渋谷グランベルホテル」の1・2階にあるお店。
以前は違う名前のお店だったような気もするけど…と思ったら、最近変わったみたい。
お店には「グランドオープン」のチラシがありました。

1階はオープンキッチンとカウンター、2階は座席という構成。
ランチは、面白いことに1階500円、2階600円と値段に差がついています。
全く同じメニューがですよ!
今回はsave moneyということで、1階席に。ドリンクは+100円で。
値段に差をつけてるくらいだから、2階席はゆったりできるんでしょうね。
でも1階席も、天井が吹き抜けになっていて、大きな窓に面していて、開放的な明るい空間です。

なんとなーくタコライスが食べたかったので、迷わずタコライスを注文。
トマトがいっぱい入ってるのがうれしい★
お肉のソースは、なんとなく既製品って感じ(違ってたら申し訳ないですね)。
でもまぁ、半熟玉子も入ってるし、値段を考えたら妥当でしょう。
スタッフの対応が、なかなかいい感じでした。
営業時間も長いから、使い勝手のいいお店かもしれませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神南カレー@渋谷

神南カレー@渋谷
元々は渋谷区役所近くにある、テイクアウト専門のカレー屋さん。
そこが、マルイ裏に小さなイートインスペース付きで出したお店です。
本当に小さなスペースで、カウンターのみ、3人しか入れません(笑)
でも、白を基調とした明るい空間、間の前にいる店員さんのかわいい笑顔。
ランチを美味しくいただける場所です。

メニューは何種類かあったのですが、一番オーソドックスな「神南カレー(680円)」をチョイス。
ちょいと辛さがきいたチキンカレーで、ごはんが進みます。
スパイスがいっぱい混ざっているのか、香りがいいです。
程よい甘さが口の中で広がるのは、野菜や果物が溶け込んでいるせいかな?
口直しに…と思ったときに、ブロッコリーやゆで玉子があるのは嬉しいですね。

もう既に立派な観光スポットになっているのでしょうか。
テイクアウトもイートインも、外国人ばかりでした。
しかも白人の女性!
お店の前で写真を撮ったり、カレーと一緒に写真を撮ったり…
私も、カレーの写真撮りました(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハウス オブ ローゼの株主優待

ハウス オブ ローゼの株主優待
今年も株主優待が送られてくる季節になりました。
肝心の株価はイマイチですが、それを忘れさせるのが、配当金と株主優待。
いくつかは換金しましたが、こちらは毎回楽しみにしているハウス オブ ローゼの株主優待。
今回は「ミントリープ ボディソープ」「ミントリープ ボディクールスプレー」「ハーバルメッド(薬用入浴剤)」「アクア リラクシング スパ パスソープ」の4点。
これから夏を迎えるにあたって、気持ちよさそうな品ばかり。パッケージもかわいいし

今日から早速使ってみよっと♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デフレ

先日はFOREVER21で、今日はg.u.でお買い物。
あんまし気にしてなかったけど、本当に安くなったねー。
わたしの場合、ランチにちょいとかけすぎのような気もするから、バランスとらないと…(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

abasque@渋谷

abasque@渋谷
abasque@渋谷
abasque@渋谷
渋谷駅から六本木方面に坂を上りきったあたりにある、小さなフレンチのお店。
その名のとおり、フランスのバスク地方の料理をいただけます。
その本領は夜発揮するのでしょうけど、少々お高くつきそうなので、ランチしに行きました。
今回頼んだランチセットも1570円。少々お高めですが、コストパフォーマンスはよかったです。

目の前に立派な生ハムの塊と美味しそうなパンが並ぶカウンター席に座りました。
最初に出てきたのは、冷製のコーンスープ。濃厚だけどしつこくなく、さっぱりした感じ。冷製だからかな?
一緒に出されたパンも、表面は軽くパリパリ、中はしっとり。いい感じです。
続いて出てきたのはサラダ。サラダというより、前菜と言ったほうがいいのでは?という内容。
豚のパテ肉は香りしっかり味濃厚。パンに合います。
ラタティーユは野菜の種類たっぷりで、あっさりしてるけど下味がしっかりと効いてます。
続いてメイン。3種類の中から選べて、今回は「ビーフストロガノフ バターライス添え」をチョイス。
見た目以上にお肉がいっぱい入っていて、すっごく柔らかくトロリと煮込まれてます。
キノコ等の香りがお肉に移っていて、いい感じ。
バターライスも、ほんのりバターを感じてコクもあるんだけど、しつこくはないです。
ビーフストロガノフとバターライスを一緒に口に運ぶと、それはもう絶妙なハーモニー。
至福のときです。

強いていえば、ワイン飲みたかった!
周りの人みると、ワイン飲んでる人多いよー。
いいなーうらやましいなー…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライオンキング

ライオンキング
ミュージカル観に行くの久しぶりー♪

今日は会社休んで、遅くなったけど、ライオンキング観に行ってきました。
平日だから人の入りはいまいちかなーと思ってたけど、修学旅行の子供たちを除いても、ほぼ満席。ちょっとびっくり。

出演者が人じゃないミュージカルははじめてで、最初は観てて違和感あったけど、わかりやすいストーリーなので、だんだんその世界観に入っていき。
それなりに楽しかったよ♪

ヤングシンバ(王様の子供)役の子供が、演技うまいなーと感心。でもこの時間…学校とか、どうしてるんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

GIGLET@大井町

GIGLET@大井町
大井町駅から徒歩数分と駅のすぐ近くにある古いビルの1階にあるカフェ。
ビルの雰囲気とは違って、一歩店内に入ると白を基調とした高い天井の気持ちいい空間。
この日はブラインドを下げていたけど、これを上げると大きな窓が広がって、外と一体感が感じられる、
そんな雰囲気のお店です。
いただいたのはランチセット(900円)で、柔らかい味の豆腐ハンバーグ。トマトソースと見事にマッチしてます。
他にも、温野菜にサラダ、根菜の味噌汁、お漬物。全てがやさしい味付けで、でも食べた感じがしっかりしてます。
身体がきれいになりそうな、喜びそうな構成ですね。
ドリンクとともに、抹茶のスポンジケーキ。こちらも甘すぎず、やさしい味でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

DIVERTA@渋谷 新南口

DIVERTA@渋谷 新南口
DIVERTA@渋谷 新南口
今日はいい天気!
こんな日は天気にあった気持ちいいお店を…ということで、
最近できたDIVERTAに行ってきました。

銀座にあるお店の姉妹店とのことですが、こちらはリーズナブルなイタリアンのカジュアルダイニング。
バルをイメージした店内は天井が高く、アンティーク調のインテリアがステキな空間。
でも今日みたいな日にもっとステキなのは…テラス席!
緑の多い道路に面したテラス席は、後ろが壁で隔てられてて、まるで外にいるかのよう。
一応屋内ながらも外の空気を感じられます。
気持ちいい!!

いただいたランチは、鶏ときのこのクリームスパゲティー(950円)。
クリームソースにきのこの香りがしっかりと移っていて、美味しいです。
器ごと温かいまま出されるのが嬉しいですね。
そしてさらに嬉しいのは、フリードリンクがついていること!
食後も、ドリンクいただきながら、目の前の道を行き交う人をぼーっと眺める。
なんてステキな時間なんでしょう♪
仕事に戻りたくないです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とりかつ@渋谷

とりかつ@渋谷
百軒店の、スナック等が入る雑居ビルの廊下をくねくね進んだ2階にあるお店。
立地的には、かなり怪しいです。
一見では、特に女性は入りにくいお店でしょう。。。と思いきや、
店内には女性の姿も。
学生街にある定食屋さんのような雰囲気の、実質カウンターだけのお店で、
こんなお店がこんな場所にあるというのが、驚きです。

システムがちょっと変わってて、
15種類あるおかずから2種選んで650円とリーズナブル価格。
ちなみに3種だと800円、4種だと1000円になります。
ここで好きなおかずを選ぶわけですが、
せっかくなので、店名にもなっている「とりかつ」と「とんかつ」をオーダー。
注文してから揚げてくれるので、揚げたてのほかほかが出てきます。
出てきたものは、一見すると、どちらがどちらなのかわかりませんw
味はというと…学生街の定食屋さんのような味ですww
可もなく不可もなく、といったところでしょうか。
ただ、この値段でこのランチですから、バランスは取れてますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スカイツリー

スカイツリー
バスの中から。
おっきーです!
人いっぱいです★

| | Comments (0) | TrackBack (0)

せんとくん

せんとくん
きてます★
はじめてみたー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブラックブラウンの500円ランチ@渋谷

ブラックブラウンの500円ランチ@渋谷
ヤマダ電機の隣という好立地にあるにもかかわらず、大変リーズナブルなお店。
店内はゆったりとしていて、比較的きれいです。
地下にお店があるので、ケータイが圏外なのが残念ですが…
安い!と思ったら、ジョイタイムの系列なんですね。

ランチでいただいたのは、ナス・ベーコンのトマトソーススパゲッティにチーズ焼きパンのセット。
なんとこれで500円。安いです。
味のほうは…まぁ普通かな。値段を考えると、こんなもんでしょう。悪くはないです。
今回はドリンクを注文しなかったけど(ケータイ圏外だから)、ドリンクもとてもリーズナブル。
おしゃべりしたりして、時間をゆっくりと過ごすなら、お店もきれいだし、いいんじゃないかな?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ラー油バーガー@モス

ラー油バーガー@モス
今日からモスバーガーで販売開始になった「テリー伊藤のざくざくラー油チーズバーガー」を、早速食べてきました!
まずは見た目のインパクトから。大きなトマトとお肉の間には、はみ出んばかりの特製ソースが。
これを見ただけでも興奮です。
口に入れると…うまい!
あられやフライドガーリック・フライドオニオンが入っているため、ザクザクした独特の食感が気持ちいいです。
最初にサルサソースの辛さを感じたあと、じわじわとラー油の辛さが広がります。
意外とすっきりとした、この複雑な辛さも新鮮!
そして口の中で交じり合うトマトでさっぱり、チーズでまろやかなテイストに。
ハンバーガー全体としては、決して辛い訳ではないんですね。
普段モスバーガーには行かないけど、これは美味しいです。
発売前から話題になっているのも、納得です♪

| | Comments (6) | TrackBack (2)

アジア料理 菜心@人形町

アジア料理 菜心@人形町
最近のラー油ブーム、すごいですよね。
そういえば以前石垣島に行ったとき、そのブームの原点ともいえる「石垣島のラー油」を買いたかったのですが、
お店が改装工事中で買えなかった…という悲しい思い出が。
以来、どこかでいわゆる「食べるラー油」を口にしてみたい…との想いがあったのですが、
とうとうその機会が訪れました!

知人に誘われて(押しかけて)向かったのは、人形町にある「アジア料理 菜心」というお店。
なんでもここでは、ブームになる前から、坦々麺に合うラー油を作っていたとか。
中華料理屋さんなので、普通に餃子などを注文したのですが、注目はやはりラー油。
これ、本当に美味しいです!
普通のラー油って基本的に油ですけど、こちらは唐辛子やらにんにくやらスパイスやらがいっぱい。
口に含むと、ザクザクした食感が気持ちいいです。フライドガーリックやらフライドオニオンやらも入ってるそうですよ。
そして、とっても辛い!
ラー油だから辛いのは当然かもしれませんが、単純に辛いわけではなく、複雑に絡み合うスパイスの香りが見事です。
いわゆる、クセになる辛さです。
遠方からわざわざ食べにくるのも分かります。クセになります★

| | Comments (0) | TrackBack (4)

Francfrancの新しいお店@表参道

Francfrancの新しいお店@表参道
タイトルのとおりですが…Francfrancの新しいお店が、先月22日にできましたので、早速遊びに行ってきました。
雑貨を扱うだけでなく、カフェやセレクトショップも併設されています。
白を基調にした店内は「倉庫」をモチーフにした…といえば聞こえはいいですが、
いわゆる仮設の建物っぽい感じです。
お店に入ると、目の前には大きな吹き抜けに大きなLEDのシャンデリア!
迫力ありです。
店内の雰囲気は結構かっこよくて、デザインを森田恭通さんが手がけたと聞いて納得。
店内には木馬があったりと、遊びゴコロがいっぱい。
他のFrancfrancのお店とは違いますね。さすが旗艦店!
でも、併設されてるカフェは、ごはん食べるにはちょっと高いな…
青山価格なのかしら?雰囲気はいいんですけどね。
他にも、たこ焼き屋さんとか、なんかいろいろありましたよ★

| | Comments (0) | TrackBack (0)

heart leaf(ハートリーフ)@渋谷

heart leaf(ハートリーフ)@渋谷
heart leaf(ハートリーフ)@渋谷
青学の西門近くにある、半地下のお店。
ここまでくると、渋谷とはいっても、青山(表参道)の雰囲気のほうが濃いです。
そんなおしゃれな場所の、ひと目ではわかりにくい場所にあるかわいいお店。
白を基調とした店内には、店名のとおり大きな葉っぱが飾られています。
椅子にはクッションが置かれていて、落ち着くお店。
BGMが心地いいです。

契約農家からの直送の野菜や卵など、国産食材を中心としたヘルシーな食事を出してくれるお店。
オーガニックとかいうのではなく、安心して安全なお料理をいただけます。
今回ランチでいただいたのは、とろとろオムライス(1000円)。
テーブルにつくやいなや、冷たいミントハーブティーをいただけたのが嬉しい心配り。
オムライスはその名のとおりトロットロの卵。チキンライスが程よい味付け。なかなか美味しいです。
食後にはデザートのティラミスとドリンクが。
こちらも甘すぎず優しい味で、ほわっとしたひと時を過ごせます。
写真にはたまたま人が写っていませんが、結構賑わっていましたよ♪

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ラージマハール@渋谷

ラージマハール@渋谷
以前は渋谷本店だったそうですが、今は単なる渋谷店。
でも、全部で4店しか展開していない、堅実なお店です。
宇田川町の喧騒のなかにある雑居ビルのエレベーターを出ると、そこは別世界!
宮廷料理を楽しめるお店、というだけあって、豪華な内装です。
天井のシャンデリアっぽい照明、大理石っぽい壁、一応じゅうたん敷き。
なぜかテレビがあって、インド音楽が流れています。
スタッフが全員外国人、しかも白人もいたりするのが嬉しい。異国情緒たっぷり。

いただいたのは骨無しチキンカレーセット(1000円)。
まろやかだけどスパイシーなカレーは、食べやすくて美味しいです。
なんでも、北海道産の玉ねぎをじっくりと炒めてるそうな。
20種類以上のスパイスが奏でるハーモニーですね。
大きなナンは焼きたてでもっちもち。お替りもできるけど、これで十分おなかいっぱい。
ついてくるタンドリーチキンは、冷めていても美味しいです。
デザートには、口直しのリンゴゼリー。
そしてドリンク。私はラッシーをチョイス。
コストパフォーマンス、いいんじゃないでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

GAYA@渋谷

GAYA@渋谷
GAYA@渋谷
渋谷といっても青学西門の正面。
セレブ・デ・トマトなど、雰囲気のあるお店がいっぱいのエリア。
そんな場所の地下1階にあるお店です。
道路に面してるのは入口だけ。
見逃してしまいそうな(実際迷いました)お店です。
このお店は夜しか開いてないので、
お誘いを受けた知人と一緒に先日行ってきました。

ここのお店の特徴は、オーガニックなお店だということ。
マクロビオティックやビーガンにも対応しているみたいです。
写真の料理も、一見チーズのようですが、実は大豆なんですよ。
でも味に違和感がなく、自然に受け入れられるのが嬉しいかぎり。
他にもいろんなオーガニック料理をいただきましたけど、みーんな美味しかった♪

発想が柔らかいなーと思ったのは、
何がなんでもマクロビ!というわけでもなく、肉・魚料理も用意されていること。
ちょっと物足りない?って思う人でも、安心して行けます。
でも、マクロビオティック料理でもぜーんぜん問題なし!

お会計のとき、メッセージカードを折り紙の鶴が運んできてくれました。
これ嬉しいです★
メッセージカードと思っていたものが、実は伝票だったというオマケ付きでしたがw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鰻の石焼ひつまぶし御膳@ENGAWA・渋谷

鰻の石焼ひつまぶし御膳@ENGAWA・渋谷
ハンズ近くの、路地をちょっと入ったところにあるお店。
いつ出来たんだろう?気づきませんでした。
「和食ダイニングレストラン」とのことですが、
和モダンなインテリアに、適度に落ち着いた照明。居心地いいです。
この辺りには、本当におしゃれなお店が多いです。

いただいたのは、ランチのなかでは最も高い「鰻の石焼ひつまぶし御膳(1400円)
」。
今日は暑いから、どうしても鰻が食べたかったんです。そういうことって、ありますよね?
鰻蒲焼がのった石焼の十穀米、薬味、茶漬けだし、味噌汁、お新香、サラダ、ドリンクというセット。
食べる前の印象は、「ひつまぶしなんだから石焼にしなくてもいいじゃん」。
でも、この考えは、だし茶漬けで変わりました。
石焼でカリッカリになったごはんにだし汁をかけると、独特の食感が。
いい感じです。クセになりそうです。

鰻は多すぎず少なすぎずといった量で、ひつまぶし用に味は濃い目。
最初はそのまま、続いてだし汁をかけて。
この食べ方、忠実に守りましたよ♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

PUBLIC HOUSE CAFE&LOUNGE@渋谷

PUBLIC HOUSE CAFE&LOUNGE@渋谷
PUBLIC HOUSE CAFE&LOUNGE@渋谷
JR渋谷駅新南口に出来たばかりのお店。
元々、東横線の高架下にあったSUS(Shibuya Underpass Society)があったエリアで、
同店を出発点に事業展開しているカフェカンパニー(WIRED CAFEなんか有名ですよね)が、
久しぶりに創業の地に戻ってきた、そんなお店です。

駅ビルの3階にあるのですが、あたたかみのある店内。
開放的な窓を通じて明るく照らされた感じが印象的。
木を多用したつくりで、ウッドデッキ風の床がナチュラルな感じです。
昔のSUSとは、テイストが違うようですね。

今回いただいたランチは、グリルチキンライスプレート(950円)。
プレートランチには、ドリンクもついてきます。
肝心のグリルチキンは、アンチョビバターソースが効いた、インパクトのある味です。
カリッカリに焼かれた皮、ジューシーなお肉。なかなか美味しいです。
周辺にはオフィスが多いせいか、ランチ時は会社員で盛況でしたよ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

cafe-dining hwaja@渋谷

cafe-dining hwaja@渋谷
Bunkamuraの向かいに、今年3月にオープンしたばかりのお店。
ウッディな店内は適度な広さ(狭さ)で、まわりの喧騒から解き放たれた気分。
居心地いいです。
ランチでは、イケメンのお兄さん一人が対応。これもポイントです♪
夜はまた、違った雰囲気なんでしょうね、きっと。

いただいたのは、豚バラ肉の韓国風ランチ(900円)。100円追加でドリンクをオーダー。
お店の雰囲気とは対照的に、全体的にやさしい味付け。
メインの豚バラ肉も柔らかく煮込まれていて、適度に脂分も落ちてます。
ナムルはあっさりとしてボリュームたっぷり。
お肉をメインとしながらも、なかなかヘルシーな感じです。
お客さんが女性ばかりだったのも、なんとなく頷けます。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

HOUSE AOYAMA@渋谷

HOUSE AOYAMA@渋谷
お店の名前に「青山」とありますが、セルリアンタワーの裏側にあります。
イタリアンのお店で、夜は落ち着いて、なかなかいい雰囲気なのですが、
ランチ時は近辺で働く人たちでごったがえす、賑やかなお店です。

豚・鳥・魚の3種類の日替わりパスタランチがあり、
今回はポークのチーズ焼き(850円)をいただきました。
トマトソースがベースになっていて、パスタの上にポークがどーんと乗っているスタイル。
パスタにごはん、という組み合わせがユニークですw
(もちろんパンも選べます)
写真以外にも、サラダとドリンクがついてきてこのお値段。
味も含めて、パフォーマンスはいいです。
お店が満席になるのも、頷けます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2010 | Main | July 2010 »