« March 2010 | Main | May 2010 »

ゴーゴーミッフィー展@松屋銀座

ゴーゴーミッフィー展@松屋銀座
ディック・ブルーナがミッフィーを描きだして55年。
それを記念した展覧会が、松屋銀座で行われています。
絵本の原画を中心や製作過程、ボツねたなどが展示されてます。
家にある絵本の原画が目の前にある!となると、嬉しくなっちゃいますよね。
絵本には出てこない、原画ならではの線もあったりして、面白いです。
点を打つかのように書かれる線。
口なんて、ちょっとした角度や長さの違いで、表情が全く変わりますもんね。

他にも、インスパイアされたいろんなアーティストによる作品も展示されてました。

こうしてみてると、ミッフィーって本当に長く愛されているんだなー。
キティなんかよりも(展開は別として)すごいんじゃない?って思ったりして。
主張しすぎず、静かにたたずんでいる姿がいいんですよね。

ちなみに、百貨店での催事ということもあって、物販コーナーは充実。
どれもこれも欲しくなっちゃう…でもレジ待ちはものすごい行列!
あれを見ると、買うのをあきらめてしまいました…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

conceal.cafe SAKURAGAOKA@渋谷

conceal.cafe SAKURAGAOKA@渋谷
毎度おなじみリノベーションプランニング系のカフェ。
でも、このお店が他と大きく違うのは…渋谷駅を一望できる眺め。
ありそうでなかったアングルです。一見の価値ありですよ。

お店のテイストは、基本的に他の店舗と同じような感じ。
スケルトンの、手作り感のある空間。
中古のおしゃれな什器…。
でも、奥にある個室は、ちょっとエロくていい感じ。
今度ここでパーティーしたいなー。。。

いただいたランチは、「鶏もも肉の唐揚げ〜おろしポン酢ソース〜(800円)」。
大根おろしがいっぱいかかっていて、ちょっと嬉しい。
スパイスでも入っているのかな?
よくあるおろしポン酢とは、ちょっと違ったテイストでした。
なかなか美味しいです。

食後はもちろんコーヒー。
外の景色を眺めながらのんびり過ごせるのって、結構ぜいたくですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山小屋@清澄白河

山小屋@清澄白河
時々、どーしても福岡のラーメンが食べたくなります。
いや、とんこつラーメンはもちろん東京でも普通に食べれますよ。
だけど、どこも東京流にアレンジされているというか、
インパクトが無いんですよね。
とんこつ特有の、いわゆる臭み。
あれを消すのが東京流。嫌われてますからね。
でも、あの臭みがないと、とんこつラーメンを食べた気がしないんですよ。

でもこのお店は違います。
本部を筑豊に持つチェーン店。都内には3店あるのかな?
東京に迎合されず、福岡の味を守っています。
嬉しいですね〜。懐かしいですね〜。
美味しいから、替玉しちゃいます。
もちろん、硬めでね♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

森村泰昌展・なにものかへのレクイエム@東京都写真美術館

森村泰昌展・なにものかへのレクイエム@東京都写真美術館
名画の登場人物や女優などに扮するポートレート作品で有名な森村氏の展覧会。
今回は、「20世紀の男たち」に扮するという、今までとはちょっと志向が違います。
タイトルに「レクイエム」と入っているとおり、
20世紀の男たちが作り上げてきた記憶・思想・時代を21世紀に引き継ぐべく作成された写真・映像。
そこには、力強いメッセージが込められています。

そうは言っても、そこは森村泰昌。背景にはものすごく意味が込められてるんでしょうけど、単純に笑える作品もあります。
過去を踏まえながらも、現代を風刺した作品もあります。
ねたバレになるからあまり書けないけど、ヒットラーの風刺は面白いです。
知的な面白さ、ですよね!?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

魚山亭@渋谷

魚山亭@渋谷
元々は宮益坂にあったお店が、数年前に東急本店横に移転しました。
渋谷で宮崎料理といえば、この店をはずすわけにはいかないでしょう。
夜は何度も行ったことあるのですが、ここの地鶏炭火焼は最高!
焼酎もかなりの種類が揃っていて、
焼酎そのものの味を楽しむために、レモンや梅は出さない方針。
いいですね、こういうお店。

今回は、初めてランチで訪れました。
いただいたのは、暑い日にはもってこいの冷汁定食(1200円)。
冷汁でこの値段は高い!と思ったけど、
チキン南蛮と焼き魚がついているので納得。
小鉢も美味しかったし。

メイン(?)の冷汁は、あったかい麦ご飯に、味噌・ごまベースのたれを豪快にかけます。
汁の冷たさとミョウガが、食欲をそそります。
これだけで軽く1膳はいただけます…って、他にもおかずが!

でもご安心(?)。ごはんのおかわりできます。
これで、チキン南蛮と焼き魚を。
チキン南蛮は、甘酢でさっとくぐらせた鶏に、タルタルソースがたっぷり。
絶妙な酸味が、食欲を刺激します。
焼き魚も脂がのっていていい感じ。
おかわりのごはんも、どんどん胃袋に入っていきます。

なんか食べ過ぎたー

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Let's Picnic!

Let's Picnic!
昨日に続いて、今日も八重桜のお花見!
場所は、皇居外苑。
ここは松が美しい芝生の広場で、ピクニックするには最高の場所。
よく来る場所です★

天気がいいので、新丸ビルの地下の成城石井でお弁当買って、レジャーシート敷いて、のーんびり。
無料のレンタサイクル借りて、自動車通行止めにした広い道の真ん中を、皇居沿いにぐるーっとサイクリング。
きもちいいー♪

| | Comments (3) | TrackBack (0)

八重桜

八重桜
満開です〓

今日は銀座やら何やらと動きまわったけど、最後は近所の公園。
ベンチに座って、お菓子食べて、ジュースのんで…

新緑がまぶしいです。
適度な気温です。
わんこがいっぱい散歩してます。

なんの変哲もない時間。
じつはこれが、一番大事だったりします★

| | Comments (3) | TrackBack (0)

カレーやさん LITTLE SHOP@渋谷

カレーやさん LITTLE SHOP@渋谷
東急本店よりもさらに奥、松濤方面に向かったところにあるお店。
ランチ時には行列が出来ていて、前から気になっていたところです。
ウッディなお店のたたずまいはかわいらしいテイストですが、
ここで出されるカレーは、ものすごいインパクトがあります。

いただいたのは「気まぐれカレー(700円)」。
何がすごいって、このボリューム。
大きめのお皿に、ごはんがぎっしり。カレーもたっぷり。
そして、その上には…
とんかつ・鶏から揚げ・目玉焼き・茄子・ピーマン・厚揚げ・ひじきが山盛り。
揚げ物類は作り置きではなく、オーダーとともに揚げるという嬉しさ。
育ち盛り男子にはたまらないカレーでしょう。

もちろん「少なめ」もオーダーできるので、
自信がない方は、そうしたほうが無難かも★

| | Comments (0) | TrackBack (0)

座・麻婆唐府@渋谷

座・麻婆唐府@渋谷
H&Mの向かいの雑居ビルにある、四川料理のお店。
嬉しいことに、ここのランチはみーんな500円。
まぁ値段が値段だし、味はあまり期待しないで…

注文したのは、麻婆鶏。
おかわり自由のごはんと、味噌汁、小鉢、杏仁豆腐がついています。
肝心の味ですが…予想に反して、なかなかいける!
じゅわーっと焼かれた、熱々の鶏の鉄板焼きで、
確かに麻婆豆腐の味という不思議な組み合わせ。
でも、山椒もぴりりときいていて、食欲も出ます。

まわりを見渡すと、お客さんがいっぱい。
しかも待っている人もいるし。
この値段、このパフォーマンス。満足感大です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Royal Garden Cafe Shibuya(ロイヤル ガーデンカフェ渋谷)

Royal Garden Cafe Shibuya(ロイヤル ガーデンカフェ渋谷)
Royal Garden Cafe Shibuya(ロイヤル ガーデンカフェ渋谷)
先日渋谷にオープンしたばっかりのカフェレストラン。
ハンズの向かいの、そのうちホテルができる建物の2階という立地です。
ホテルのレストランとして機能するんでしょうけど、当面はこのカフェのみの営業。
好奇心とともに、早速行ってきました。

Royal Garden Cafeは、元々外苑前の銀杏並木のところにある有名なカフェ。
ものすごく気持ちよさそうなお店で、一度は行ってみたいな…って思ってたお店の、渋谷店です。
外階段で2階に上がっていくと…こちらにも、気持ちよさそうなテラス席がありました♪
今日みたいに天気いい日は絶対気持ちいいですよね!もちろんテラス席を希望しましたが、残念なことにいっぱい。店内の席にしました。
でもこちらもナチュラルテイストな雰囲気で天井も高く、気持ちいい印象です。

ランチでいただいたのは、「焼きサーモンとイクラの親子どんぶり(980円)」。
ちょいと薄めの醤油味が程よい感じ。
どかーんとした丼ではなく、センスのいい味付け・盛り付けです。
ランチについてくるドリンクではアイスコーヒーを選んだのですが、シロップは嬉しいオーガニック。

オペレーションがいまいちだったけど、そのうちこなれてくるでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

壁の穴 渋谷本店

壁の穴 渋谷本店
今や全国に展開するパスタ屋さんですが、
元々はここ渋谷・道玄坂の地で、昭和26年に開業したお店です。
今ではごく普通になった和風パスタも、ここ壁の穴が初めて出したそうです。
当時は最先端のお店だったんでしょうね。

そんなお店ですが、
私は豚バラ肉とキノコのトマトソース(1200円)をオーダー。
いや、和風パスタにしようと思ったんですけどね、
テーブルの上に「ご自由にどうぞ」って感じでチーズが置かれていると、
ついトマトソース系にしたくなって…

味のほうはというと、安心していただける感じ。
奇をてらってるわけでもなく、本当にベーシックなトマトソースパスタ。
昔からの味、とでも言うのでしょうか。
たまには、こういうパスタもいいですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

J.S. BURGERS CAFE(J.S. バーガーズ カフェ)@渋谷

J.S. BURGERS CAFE(J.S. バーガーズ カフェ)@渋谷
ジャーナルスタンダード系のお店。
以前にはもっとお店があったようですが、
パンケーキのお店になったり、カフェになったりして、
ハンバーガー出すお店はだんだん少なくなってきてるみたい。
ここ渋谷のお店も、4月20日までなんだそうです。

というわけで、閉店前に行ってきました★

インテリアはアメリカンを意識した雰囲気。
だけどそこはアパレル系、ちょっとすっきりとした感じです。
同じアメリカンな雰囲気でも、もっと派手なお店ありますもんね。
そういう意味では、「カフェ」と名乗るのもわかります。

いただいたのはハンバーガーのセットで、アボカドとチーズを追加して1130円。
グリルバーガーとしては、まぁこのくらいの値段でしょう。
お肉はしっかりと肉汁があふれ出るタイプ。
シンプルに塩・こしょうで味付けられています(ちょっと濃い目かも)。
レタスなどの野菜類もしっかり入っているのが嬉しいです。
なかなかボリューミーで、たべごたえあります。

雰囲気も落ち着くし、味もおいしいし、お客さんもそこそこ入ってるし。
業態変更するなんて、ちょっともったいないな。
でも、次はどんな感じになるのか楽しみ♪

| | Comments (1) | TrackBack (0)

深川美楽市

深川美楽市
深川美楽市
お散歩の帰り、近所の商店街でやってるのを偶然発見!
今回で2回目のこのイベント、ギャラリー運営者が中心となって開かれてます。
よくある屋台だけでなく、収納の達人による収納相談、似顔絵書き、大道芸、アーティストによる作品展、足裏マッサージ、きき酒…とにかく種類は多岐に渡ります。さらには嬉しいボランティア価格!
手作り感のある、アットホームな雰囲気のイベント。予期してなかっただけに、驚きと楽しさが同時にやってきました。

久しぶりに知り合いの作家さんにもお会いできたし★

| | Comments (4) | TrackBack (0)

陽気にさそわれて

陽気にさそわれて
近所の大きな公園にきました。
ポカポカ陽気が気持ちいい!昨日とはうってかわって、すがすがしいピクニック日和。
近所のスーパーでお弁当買って、木陰にレジャーシート広げて、のーんびりなお昼♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

TOKYO STORY@TWS渋谷

TOKYO STORY@TWS渋谷
青山にあるトーキョーワンダーサイト・クリエーター・イン・レジデンス。
そこでは、海外のアーティストが延べ400人滞在し、様々な作品が制作されました。
今回は、そんな彼らの作品を、ここTWS渋谷と本郷の2会場同時で展示されています。

渋谷で展示されていたのは、オブジェだったりインスタレーションだったり映像だったり。
様々な形式です。
でも、彼らの目から見たトーキョーって、こんな街なんだー。
そう解釈したんだーって思いながら見ると、面白いかも。
普段の私たちが気づかない視点ですからね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Cafe Apres-midi(カフェ アプレミディ)@渋谷

Cafe Apres-midi(カフェ アプレミディ)@渋谷
渋谷のカフェ事情を語るのに、絶対はずせないお店。
いや、東京のラウンジ系カフェを語るのに、といったほうがいいくらいのお店です

当然のごとく、私も日記で紹介している…と思ったら、まだだったんですね。
改めて、ランチをいただきに行ってきました。

いただいたのは、「グリーンアスパラ、小海老、生ハムのペペロンチーノスパゲッティーニ(1050円)」
サラダ・フォカッチャ・ドリンクがつきます。
ペペロンチーノってお店によっては雑なところもあるけど、ここは違います。
しつこくなく、生ハムの塩加減がいいアクセントになっていて、感じいいです。
ソファ席に座って、ゆったりと過ごせるのもステキですよ。

お店は、木を基調としたシンプルなつくり。
カウンターにはお酒が、壁面にはオーナーの橋本徹さんセレクトのCDが飾られてます。
充実のCDラインナップは、食事中、CDを買い求めにだけくるお客さんもいたほど。
このあたり、ラウンジ系カフェの草分け的存在って感じですね。

橋本さんは、自らレーベルを立ち上げて、コンピCDを出すような人。
物腰もやわらかい、すごくいい人です。
ランチの時間帯には普段はいないんですけど、今回は偶然いらっしゃいました。
久しぶりにお会いしたので、軽く挨拶。
やっぱりいい人だぁ〜★

| | Comments (3) | TrackBack (0)

池田製パン@渋谷

池田製パン@渋谷
東横線渋谷駅のすぐ隣に、ひっそりと建つパン屋さん。
朝は焼きたてのパンがいただけるとのことですが、
今回はランチで訪れました。

いただいたのは、ランチセット(680円)。珈琲をつけると780円。
並んでいるパンの中から好きなのを2つ、もしくは1つ+サンドイッチという構成。
私は後者にして、サンドイッチは玉子とベーコンをチョイス。
注文してから厚めの食パンを焼き、具をはさんでサンドイッチのできあがり。
上の階にパン工場があるだけあって、なかなか美味しいです。

それにしてもこのお店、レトロというか、独特の雰囲気がいいです。
下町のパン屋さんに、イートインコーナーがついたような感じでしょうか。
そして、ここのおばちゃんがいい人なんですよ。
お客さん(含む私)との会話もどことなくのんびりしていて、
それがかえってリラックスできるんですよね。

正直、渋谷駅のすぐそばに、こんな空間があるなんて驚きです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ajito@渋谷

ajito@渋谷
渋谷マークシティ近くの、飲食店が入る雑居ビルの2階にある、
その名のとおりアジトのようなお店…かも。
でも全面ガラス張りの明るいお店なので、シークレット感は無いかも。
スケルトンの天井、壁はブラック、カウンターにお酒…という感覚はいいです。

いただいたランチはミルフィーユカツ(700円)。
豚の三枚肉をミルフィーユ状にしたカツですが、
なんか2度揚げというか、温めなおしというか、そんな感じ。
スープではなく、味噌汁がついてきました。
味のほうは…まぁこんな感じでしょう。

このお店はドリンクが別(200円)になっているのですが、
数種類のソフトドリンクがおかわり自由になってます。
食後、みんなでおしゃべりして長時間つぶすなら、いいかもしれませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

厚切りベーコンカツ@凛花(渋谷)

厚切りベーコンカツ@凛花(渋谷)
渋谷警察署の裏手にある、小さな居酒屋さん。
夜メニューは、お酒・つまみともに充実しているようですが、
ランチもなかなかのもの。
個人的には、この「厚切りベーコンカツ」(900円)にびっくり。
その名のとおり、厚切りベーコンに薄い衣をつけ、揚げたもの。
味付けはベーコンそのものの塩味と、黒胡椒のみ。
いたってシンプルです。味も想像つくでしょう。
そのとおりの味です。
でもね、これが迫力あるんですよ。
このベーコンのボリュームには、何物にも代えがたい存在感があるんですよ。

ちなみに、この定食にはキムチ納豆がついてきます。
ごはんのお替りもできるみたいなので、大食いの人にはいいかも。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Risotto Cafe 東京基地@渋谷

Risotto Cafe 東京基地@渋谷
センター街のマックは、有名というか、もうセンター街のアイコンですよね。
そのすぐ隣の建物のなかに、こんなカフェがあることが驚きです。
スケルトンな天井、古時計や昔のテーブル型ゲーム機などのガジェット、
2台のターンテーブル、ゆったり座れるソファ席。
すぐ真下のセンター街の喧騒からは大きく離れて、ゆったりとした時間が流れています。
昼はカフェ、夜はダイナーといった感じでしょうか。

ランチでいただいたのは、「自家製パンチェッタと枝豆のトマトリゾット」。
サラダバー・ドリンクがついて980円と、良心的な値段設定。
お店にRisottoの名前がついているから期待度が高かった分、
普通だなーという印象。
でも、パンチェッタも枝豆もいっぱい入っていて、こちらも良心的です。
食後のコーヒーは、コーヒーカップが大きくてかわいいし、味もまぁまぁ美味しかったし。

一応カフェの分類になるんでしょうね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

今日もお花見★

今日もお花見★
今年は桜が咲いてる期間が長いから、この時期でもお花見ができる〓
今日も、スーパーでお惣菜買って、レジャーシート敷いて、のんびりお花見。
場所は、江東区の猿江恩賜公園。桜のピンクと芝の緑と晴れた青空が美しいです。
お昼過ぎにきても場所取りに苦労しないのが嬉しいかぎり。

のーんびりしたお花見です♪

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Sbarro(スバーロ)@渋谷

Sbarro(スバーロ)@渋谷
Sbarro(スバーロ)@渋谷
アメリカ生まれのイタリアンファストフード店が、渋谷にも先日オープン!
日本では3店目のお店が、渋谷駅のすぐ近く、東口にできました。
2階のカウンター席からは、宮益坂の交差点が見えて、
ダイナミックな人の動きを眺めながら、ぼーっと食事ができます。

主なメニューはピザとパスタ。
ビザはあらかじめできているタイプで、数種類から選べます。
パスタも、オーダー時にソースやトッピングをチョイス。
セットメニューもあったりするので、このあたりファストフードチェーンと同じ感覚。
でもちょっと複雑で、オーダー時のアシストの店員さんがいました。
今回は、980円のピザ・パスタコンボ。
味は…まぁこんな感じでしょう。
手作りの、いわゆるレストランにかなわないのは、仕方ないですよね。
ファストフードだから。。。

でも、このコンセプトは面白いです。
今後もお店増やす予定って言ってるけど…どうなるかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Marui堂 渋谷店

Marui堂 渋谷店
さくら咲くこの季節、さくらを眺めながらゆっくりしたいな…
そんな気持ちで訪れたこのお店。
桜丘町の桜並木に面した店舗で、
2階のイートインスペースの大きな窓からは、見事な桜並木が!
こういう場所ってなかなかないから、嬉しいです♪

ここは、マルヰ製菓さんが運営するお店。
細長い店内の1階は厨房・ショーケース。
厨房は中の様子が外からも見え、今目の前で作っている雰囲気が伝わります。
パンやドーナッツ・スイーツがいっぱい並んでいて、
どれにしようって、本当に迷ってしまいます。

今回いただいたのは、みそしゅう(315円)。
その名のとおり、味噌味のシュークリーム。
カスタードクリームの甘さと、味噌のしょっぱさの不思議なコラボ。
適度な塩加減が、甘さを引き立ててるような気もするけど…
好き嫌いが分かれそうな味。

他にも竹炭を使った「天使と悪魔」なるシュークリームも気になります。
バウムクーヘンも気になります。
気になりだしたら、きりがありませんw

| | Comments (4) | TrackBack (0)

絶対零度〜未解決事件特命捜査〜@渋谷

絶対零度〜未解決事件特命捜査〜@渋谷
この春から始まるドラマのプロモーションが、渋谷駅で展開されています。
コインロッカーが文書保存箱に!
床に散らかっている書類は、本物かのようにリアル!

すごーいって面白がってたら、同じように子どもがはしゃいでた。
あたしゃ子どもレベルかいっ
しかも、写メ撮ってるの、すっごく邪魔だし(汗)

明日までの掲示だそうなので、興味のある方はぜひ★

| | Comments (3) | TrackBack (0)

名曲喫茶ライオン@渋谷

名曲喫茶ライオン@渋谷
道玄坂から一歩入った百軒店にある、1926年創業の喫茶店。
以前から興味はあったのですが、敷居が高いというか、
なかなかお店に行く機会がありませんでした。

…が、ある日、私と同じ想いを持っている人を発見!
ならば一緒に行ってみよう!ということで、勇気(?)を振り絞って、ドアを開けました。
名曲喫茶とあるとおり、そこはクラシックを聞くために特化された空間。
昭和の面影の残るレトロな雰囲気のなか、
座席は中央の大きな木製スピーカーに向かって並んでます。
店内に入ると、静かに音楽が流れていて、会話も、物音もしません。
そう、そこはまるでコンサート会場のよう。
定時には日替わりのプログラムが用意されていて、
曲目の紹介ののち、迫力のある調べが流れてきます。
目をつぶると、まるで生演奏を聞いているような感覚。
コーヒーをのみながら、音楽に耳を傾けつつ、ゆったりと過ごす…

一人で来たら、きっと私もそうしていたはず。
でもおしゃべりな私は、その人と話しがしたくってしたくって、
じっと黙っているのに、耐えられませんでした(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

しかやのどら焼き@葉っぱカフェ・北千住

しかやのどら焼き@葉っぱカフェ・北千住
北千住ネタの続きです。
実はお花見途中で、「葉っぱカフェ」なるお店に行ってきました。
古民家をリノベーションしたようなお店で、2階にはまったりソファ席もあったりして。
北千住にこんなおしゃれなお店があるとは思っていなかったので、ちょっと意外です。

この日は特別に、月1回の「和菓子のしかや」とのコラボで、どら焼きを売っているらしい。
興味深深で、早速オーダー。
メインの皮に加え、数種類の餡やトッピングから好きなものをチョイスするシステム。
今回は、粒あん・桜あん・柚子あん・生クリーム・いちごを選択。
どんな風に出てくるんだろう…と思っていたら、こんな風にかわいらしく出てきました。

どら焼きの皮は、オーダーを受けてから焼いてくれます。
思ってたよりも、ちょっと小さめ。
でも、卵は自家養鶏によるもの、小麦粉は北海道産のものを使用。
あたたかくてほのかに甘く、ふわっとしてて、ものすごくやわらかい生地です。

これに、チョイスした餡などを挟んでいただきます。
粒あんは、やさしくほっとする甘さ。
桜あんは、塩味がアクセントとしてきいた、きれいなピンク色。
柚子あんは、さわやかな香りが気分をリフレッシュさせてくれます。
きな粉も黒蜜も、多分こだわりがあるんでしょうね。独特の感じでしたよ。

美味しかったので、皮を追加オーダーしてしまいました。
いろんな味が楽しめるどら焼きっていうのも、面白いですね。
全体的に甘さ控えめなのですが、この加減がなかなか絶妙♪

| | Comments (5) | TrackBack (0)

SUNNY DINER(サニーダイナー)@北千住

SUNNY DINER(サニーダイナー)@北千住
花見目当てで北千住まで行ってきました。
肝心の桜はお見事!だったのですが、ちょっと寒かった…

そんなわけで、「花より団子」状態で、ハンバーガーで有名なこのお店にやってきました。
北千住ルミネにも入っているらしいのですが、せっかくなので、駅のすぐ近くにある本店に。

思っていたよりも、小さなお店です。
白の壁に赤い窓がかわいいお店。
店内もアメリカンな雰囲気。いろんなグッズがちりばめられてます。
人形町のBROZERS'を小さくしたみたいな感じでしょうか。

いただいたのは、アボカドベーコンチーズ(1180円)。
お肉がジューシーです♪
野菜がたっぷりで、はみ出るくらい。バーガーとは別々に出されました。
ケチャップやマスタードを好きなようにかけて、野菜をはさんでくださいって事らしい。
パンも表面がかりっと焼かれてて、私の好きなタイプ。
遠方から来ているっぽいお客さんもいましたが、納得の味です。
付け合せのフライドポテトがものすごい量で、これもなかなか美味しいです。

嬉しいことに、ランチタイムはドリンクもついてくるそうな。
私はホットカフェラテをオーダー。身体冷えてるもんね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

サクラサク〜

サクラサク〜
今日は満開の桜の下、のんびりお散歩。

きもちいいっ★

| | Comments (1) | TrackBack (0)

フセイン・チャラヤン展@東京都現代美術館

フセイン・チャラヤン展@東京都現代美術館
明日からはじまる同展覧会の内覧会・レセプションにお呼ばれしましたので、行ってきました。
ファッションをベースとしながらも、最新テクノロジーやデザインを取り入れた作品。
その、1994年から2009年までに発表された作品の数々が紹介されています。
なんでも、日本で初めての個展だそうです。

まずは、オープニングセレモニーとして、チャラヤン本人が登場・挨拶。
それから内覧会です。
それぞれの作品には普遍的なテーマが込められ、ひとつひとつに意味が込められたインスタレーション展示。
マネキンがただ服を着ているだけでなく、様々な行為をしているポーズをとっています。

ファッションショーの映像も、服だけでなくショー自体が作品となった展開。
そして、映像作家が作成したかのような、ストーリーのある作品。
ファッションという枠にとらわれない展開が、ドラマスティックです。

見ていて飽きない作品群。
楽しいですよ、これ★

| | Comments (4) | TrackBack (0)

風花 東京

風花 東京
風花 東京
ここはちょっと前から、私のお気に入りのお店。
そういう場所は、絶対日記にもHPにも書かないつもりだったのですけど、
最近雑誌とかにも取り上げられてきてるから、今回書いちゃいます。

ベースは、石原和幸さんという数々の賞を受賞したガーデナーがプロデュースするお花屋さん。
そこに飲食スペースがついていて、昼はカフェ、夜はバーとして営業しています。
気に入っているのは、このお店ならではの特徴、季節の花や緑に囲まれた空間を楽しめること。
ベースがお花屋さんでなければできない演出です。

いつもは夜の時間に遊びに行ってるのですが、
今回は初めて昼のカフェタイムにおじゃましました。
いただいたのは、ハーブティー(カモミール&レモングラス)。500円。
ハーブティーの爽やかな香り・かわいらしい器もいいんですけど、
やっぱり目の前に、いや身の回り全体が緑に囲われているのって、気持ちいいです。
お茶の時間も、なかなか捨てがたいよ★

お茶してる間に、表参道のお店に作品を出すことになったお祝い+誕生日プレゼントもこめて、
花束をつくってもらいました。
こんなことできるのも、このお店ならではの特徴。
これもね、写真に写っている以上にすっごくかわいかったんだよ。
なんか、あげるのがもったいないくらい(笑)
でも、喜んでいただけたから、気分いいなっ♪

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« March 2010 | Main | May 2010 »