nuka@渋谷スクランブルスクエア

Fullsizer_20191119201701

地下2階の食料品フロアにある、寝かせ玄米とカレー&スパイスのお店。
もちろんテイクアウトできますが、イートインスペースも併設。
壁などの仕切りこそないものの、ゆったりと過ごすことができる場所です。

ランチに注文したのは、ポーク&バターチキンのあいがけカレー(1380円)。
ポークは豚挽肉と玉ねぎたっぷりで、スパイスを感じる適度な辛さ。
バターチキンは豊かなコクとともに、トマトの酸味とバター・カシューナッツでまろやかな仕上がり。
辛さと味の複雑さが一層深まる青唐辛子のナンプラーは、独特の香りが抑えめなので、違和感がないです。
合わせた玄米は、優しくもっちもちの食感。
付け合わせの野菜もたっぷり、カレーは無添加で、身体に良さそうです。

美味しくまとまったこのメニューは、ホフデュラン・小宮山さんが開発アドバイザーに加わっているのだとか。
個性的ながら、美味しくも落ち着きのあるまとまり方が面白い一皿です。

|

漁十八番@渋谷

Img_7676

海鮮系ランチが安く食べられることで人気なお店。
私の前後では行列ができていたけど、運よくそれほど待たずに入ることができました。

ランチに注文したのは、十八番丼(850円)。
マグロ・カツオ他に加え、ネギトロ・きゅうり・たくあんを和えたものが、どーんと丼のうえに。
たくあんの食感と塩気が、いいアクセントになっています。
美味しくてボリュームたっぷりで、食べ応え充分です。
ただ、今の私にはちょっとボリューム過多かな。
ごはん、少し残しちゃいました。

|

松濤terrace west@渋谷

Img_0249

10月おわりにオープンしたばかりのワインダイニング。
お肉にもこだわりがあり、ランチでも食べることができます。

注文したのは、赤城牛ハンバーグプレート(180g 1580円)。
ふわっとつないだハンバーグは、脂が美味しいジューシーさ。
酸味が効いたトマトソースとの相性がバッチリです。
窓に面した席に腰かけて、いい気分。
小さいながらも、テラス席もあります。

ワイングラスで提供されたお水は、ワイン気分で。
食後には、香りのいいコーヒーでまったり。
松濤という場所柄、落ち着いた雰囲気がいいです。
まったりしたいときに、おススメなお店ですね♪

|

さくらみち 新宿店

Fullsizer_20191113191001

九州ダイニングでのランチ営業。
安くてボリュームあるメニューが並んでます。

ランチに注文したのは、釧路スパカツ。
ビックリワンコインの500円!
熱々な鉄板のうえには、カリッカリになったスパゲティ。
意外と厚みのあるちゃんとした豚カツに、カレーとトマトのふたつのソース。
ボリュームがしっかりしてるけど、味が2種類だから飽きずに食べられます。
かなりB級ですが、だけどそれがクセになりそう。
お得感もある、いいランチです♪

|

カステリーナ神宮前@渋谷

Fullsizer_20191112182001Fullsizer_20191112182002Img_0113

昨日11月11日、GEMS神宮前にオープンしたイタリアン。
カジュアルな雰囲気で、大きな窓からは緑が見える、気分のいいお店です。

注文したのは、選べるパスタランチ(1000円)。
今日は、オープン記念で500円という太っ腹です。
最初に、15品目の特製ドレッシングサラダ。しっかりとした食べごたえのある美味しい一皿です。
続いて、フォアグラのフランとチーズフォカッチャ。つけて食べると、手が止まらない美味しさ。
そしてメインに選んだ、シラスと春菊のアーリオオーリオ。春菊の苦み・シラスの海の香り・ガーリック・塩の鉄板な組み合わせ。
味・ボリュームともに、満足度の高いランチですね♪

|

中華そば しながわ@要町

Fullsizer_20191110183201

閑静なエリアに、一軒家で構えるお店。
カウンター9席の小さいお店ですが、厨房はしっかりした造り。
本気度が伝わってきます。

ランチに注文したのは、特製中華そば(1050円)。
澄んだ醤油ベースのスープで、ベースの醤油がいい味。
旨味しっかりなスープは、あっさり・すっきりしつつも、オイルでいい感じの仕上がりに。
とにかく、シンプルながらも深い美味しさです。
トッピングのチャーシュー・味玉・メンマもいい仕上がりで、のりも質のいいもの。
麺も、意識するほどに美味しいです。
丼全体のバランスが見事なのも、この中華そばの特徴でしょう。
人気なのも、うなずけます!

|

カレーショップ初恋/スパイスバルキメラ@渋谷

Fullsizer_20191108183401

まだプレオープンの段階ですが、すでに行列ができるほど。
気になってたお店なので、早速行ってきました。
スパイスが並ぶ店内は、ちょっとだけインドっぽい雰囲気だけど、昭和スナックなイメージ。
BGMは懐かしの昭和歌謡曲で、一緒に小声で口ずさんでるお客さんがいっぱい。
それでも、カレーは本格的なもので、スリランカ・南インドをベースとしたオリジナルなものだとか。

ランチに注文したのは、初恋チキンカレーとスパイスラムキーマのあいがけ(1200円)
初恋チキンカレーは、魚の出汁が入っているようで、フィッシュ感たっぷりの不思議な感じ。
スパイスラムキーマは、ラムのにおいがスパイスでいい感じに消されています。
どちらも、スパイス感たっぷりで、本格的なカレーを食べてるって感じ。
美味です。
野菜・ピクルスなどもしっかり添えられています。
美味しくて、身体によさそうで、いいっす!

|

«つじた 渋谷フクラス店